coya

☆☆☆すっかり猫ブログ☆☆☆

カメラマン

2012-10-31 20:17:34 | 動物
まーたセロが男前な顔しとったから、

パシャリと撮ってやろうと思ったら、

下からエイ太がゴン!って頭突きしてきた。

ブレてもたやん。



エイ太め!

とエイ太を見たら、



ぶぅちゃんと内緒話中。


で、

セロが場所変えて座ったから、

今や!!とパシャリ。



ちょっとマヌケな顔やなぁ…

よし、撮りなおそう!と思ったら、

またお邪魔虫。




しゃーない。

ベッピンさんでも撮ろうと、



桃子にカメラを向けるが、

エイ太が邪魔で、



いいアングルで撮れない…


うーん。


写真って難しいね。


あれ、セロ。

ヒゲ折れてる。


コメント (5)

+1

2012-10-31 10:44:27 | 動物
セロは大きいから膝からはみ出てまうんよなぁ



おはようございます。

今日もいい天気ですね。


旅行から帰ってきてすぐの海ちゃんの甘えっぷりったら激しくて、

ずーっとストーキングすんねん。


座ったら膝に乗るし、

しゃがんだら背中に乗るし、

立ってたら飛びついてくる。


「メメちゃーん♪」

ケータイカメラじゃ収まりきらんかわいさ。


たまらんなぁ~


さて。

里親募集中の猫が3匹います。

ひきとってくれそうな家族はいるんやけど、

2歳の猫2匹と子猫1匹。


子猫は片目がないんよね。

べっちょないっちゃぁべっちょないんやけど、

小さい子供からしたらやっぱり抵抗があるかと…


キャシーさんちの史郎が

「いいよ」

ってゆうてくれたらキャシーさんちにって思ってるんやけど、


「イヤやね。絶対イヤやね。キャシーは史郎だけのキャシーやねんからね」

もしアカンかった場合、

うちで…


でもこれ以上増やしたら1匹1匹に対する愛情がさぁ…

悩むわぁ…
コメント

囚人

2012-10-30 22:23:36 | 休日
今回の富士急ハイランド行きは、

どうしてもやりたいアトラクションがあってね。

『絶望要塞』

説明難しいからウィキペディアからとるわな。




絶望要塞(ぜつぼうようさい)は、

2012年7月28日に富士急ハイランドに開業した、

ウォークスルー式ミッションクリア型アトラクション。

通称「新脱出迷宮アトラクション」



迷宮となった要塞の中を歩き回り、

様々なヒントを頼りに制限時間内に脱出し、

次のステージに進むというものだが、

脱出成功率は10万分の1未満と極めて低い。



全てのステージをクリアした人には景品が貰える。

アトラクションの舞台及び外観は収容所をイメージしたものとなっている。


挑戦者は皆「囚人」となり、

最初にネームプレート(全て英名)を持ち写真撮影、

次に所長から脱出のルールと囚人の心得を説明されるプレショー、

そして一組ずつ監獄に入れられ、

脱出開始という流れになっている。



これが難しいのなんのって。

第一ステージすらクリアするん難しいのに、

これが何ステージもあるんやからね…


今までに全ステージクリアして脱出できたのは1組。

それに続け!と、今回参加したワケやけど、

いやぁ、難しい。

でもテンションあがる。


1回目のチャレンジは内容を把握する間もなく終了。

反省会、及び、次回の予定を立てる。

2回目はみつけたヒントの再確認をする程度。

反省会、及び次の予定を立てる。。。

3回目のチャレンジ!

このとき、もうこのアトラクションの最終受付。

つまり、最終チャレンジになる。


素晴らしい反省会、及び、予定のおかげで、

第一ステージクリア!!


大興奮のため手が震える。

顔がカッカする。


そうそう、

この興奮がほしかったんよ!!


控え室で待つわれわれの元にやってくるスタッフ。

「第一ステージクリア、おめでとうございます、

 でもここからが本当の『絶望』がスタートです」






絶望したよ。



第二ステージ、

ただただ慌てただけで終わった。


でも、なんやろう、

この満足感。


楽しかったわぁぁぁ…

詳しい内容書かれへんのが残念!!

みんなも是非行ってみて!!
コメント (2)

究極の癒し

2012-10-30 09:18:42 | 動物
うちにはなんてかわいい猫がおるんやろか…

私が1日家を空けて帰ってきたら飛んできてさ、


「メメ!!おかえり!!ごはん!!!」





抱っこもさせてくれへん。



エイ太がえらいかわいい首輪してたわ。



カラフルー♪


セロも藤色の首輪してた。




いやぁ、しかし、

ダンナが旅行中、猫カフェに行く気持ちがわかった。

コメント

富士急ハイランド

2012-10-29 08:58:55 | 日記
キター!
コメント (3)

外泊

2012-10-28 23:35:10 | 休日
宿到着

ワクワクするねぇ


ここの宿は天然温泉があるんやけど、

私は部屋に付いてるユニットバス


うひゃひゃ


パジャマ、ダッセー

コメント

どぇん度~どっしり具合のこと~

2012-10-28 10:17:10 | 動物
昨日、ブログ『ぼくらはみんないきている』のばかいぬとしゃべってて、

猫の後ろ姿は猫の『どぇん度』がよくわかるってことになって、

写真を撮ってみた。


ちょっと上から撮ってもたから、

みんな頭でっかちに写ってもたけどね。

しゃがんだら寄ってくるからさ♪








ぶぅ~

ぶぅちゃ~ん

空気読んでやー


コメント (3)

キャットシック

2012-10-28 09:28:16 | 動物
今日の膝猫はセロ。


順番待ちする



桃子


順番待ちする






順番待ちする



エイ太。


ぶぅ~

ぶぅちゃ~ん


空気読んでやー


さて、

今晩から私は1泊旅行。


猫たちと会われへんのがツライ…

のびた、猫たちのこと、任せたぞ。

コメント

順番待ち

2012-10-27 11:24:48 | 動物
膝猫桃子と、

順番待ちする海。
コメント (2)

忌々しい靴下

2012-10-26 17:02:52 | 日記
「言うても無駄ゆうのはアイツみたいなヤツのことをゆうんやな」

呆れかえったオニィが言うてる「アイツ」とは、

オニィの息子「大和」のこと。


大和はサッカーをしとんやけど、

サッカーの靴下を、

ベローンと裏返しに脱ぐんやって。


「こんな脱ぎ方したら洗濯するときに困るやろ」

「うん」

「今度からちゃんと脱げよ」

「うん」


ゆうたそばからベローン。


言うてもムダやな、と。


そんなオニィの話を聞いて、

「わかるわぁ!」

と私。


うちのダンナ:のびたも一緒。

靴下を裏返しならまだマシなほうで、

団子状態で脱ぐねん。


本人にもゆうてん。

「最近、また靴下の脱ぎ方ヒドイで」

「ヒドイって?」

「団子」

「フフッ」


『フフッ』やあらへんわ。


で、ゆうたそばからまた団子。

腹立つから靴下裏返しにして洗濯して、

裏返しのままたたんだってん。


そしたらアイツ、なんっつったと思う?

「なぁ、メメ、ワシ、こんな靴下持っとったっけ?」







「裏返しなだけやで...」

声が震えたわ。
コメント (4)