だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スリープレス・ナイト

2018-02-21 00:01:01 | 映画(さ行)

アメリカ
アクション/サスペンス/クライム

    * * * * * * * *

2011年製作の同名フランス映画を「Ray/レイ」「ANNIE/アニー」の
ジェイミー・フォックス主演でハリウッド・リメイクしたクライム・
アクション。
ラスベガスを舞台に、マフィアの麻薬を強奪した汚職刑事が、人質に取られた
息子を取り戻すべく、単身敵地に乗り込んで決死の戦いを繰り広げるさまを
描く。
共演はミシェル・モナハン、ダーモット・マローニー、ガブリエル・ユニオン、
スクート・マクネイリー。
監督は「ピエロがお前を嘲笑う」のバラン・ボー・オダー。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)
    * * * * * * * *

殺人課の刑事ヴィンセント・ダウンズは、相棒とともにカジノ王ルビーノから
大量のコカインを強奪することに成功する。
しかし、内務調査官ブライアントに疑いの目を向けられ、ルビーノには最愛の
息子トーマスを人質に取られてしまう。
コカインの返却を迫られたダウンズは、ルビーノが待つカジノへと単身で
向かうのだったが…。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)
    * * * * * * * *

なんばパークスシネマで『ルイの9番目の人生』を観た後、梅田ブルグ7で
『悪女』を観るつもりでいたんだけど、それまで時間空くので、ジェイミー・
フォックスが主演してる本作でも観るかぁと思い、なんばパークスシネマで
引き続き鑑賞。

結構引き込まれて観ちゃった。

この手の話って人質になった息子は死なないし、主人公も多分死ななくて
事件が解決するパターンなんだろうなと分かっていても、アクションシーンが
見応えあって魅入っちゃった。

でもってコレはフランス映画のリメイクだったそうで。
フランス映画のノワール物・警察物は好きなんだけど、これはノーチェック
だった。
オリジナル版レンタルしてみようかな。

ラストカットのシーンからすると、親父の復讐編って感じで続編作る気満々って
感じだけど、そのまま話は立ち消えになりそう。


お薦め度:★★★☆☆(3/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ルイの9番目の人生 | トップ | 悪女/AKUJO »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画(さ行)」カテゴリの最新記事