だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起

2016-05-23 00:01:21 | 映画(か行)

日本
SF/アクション/ロボット/アニメ

    * * * * * * * *

「機動戦士ガンダム」シリーズのシャア・アズナブルを主人公に、彼の誕生
秘話とついに始まる復讐劇を描くシリーズ3作目。
エドワウ・マスがシャア・アズナブルと名を変えてジオン自治共和国国防軍
士官学校に入学、ザビ家の御曹司ガルマ・ザビと意気投合し、地球連邦軍治安
部隊に武力をもって立ち向かうさまを映す。
漫画原作の安彦良和が総監督を務め、監督を今西隆志が担当。
新キャラクターや“YMS-03 ヴァッフ”などの新登場のメカ、さらには最終話の
直前で大きく動き出すストーリーに注目。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)
    * * * * * * * *

宇宙世紀0074年、エドワウ・マスはシャア・アズナブルと名前を変え、ジオン
自治共和国国防軍士官学校に入学。
同期でザビ家の御曹司であるガルマ・ザビと出会う。ガルマは当初シャアを
ライバル視していたものの、その後親交を深めていく。
そして宇宙世紀0077年、学生たちは独立をつかみ取るべく地球連邦軍治安部隊に
対して武力を駆使し戦うことを決意。
ついにシャアの復讐劇が幕を開ける。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)
    * * * * * * * *

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』も三作目。
早速なんばパークスシネマへ。

アルテイシア、ほぼ出番なし。

前作は物語的に一作目と今作の繋ぎ的な内容でイマイチ面白味に欠けてたり、
池田秀一の青年期のキャスバルの声に違和感あったりしたけれど、今作は
前作よりも遥かに面白かった。

士官学校でのガルマとの邂逅、独立運動の劇化と連邦の武力鎮圧、それに
反発してガルマ達が蜂起して連邦駐屯軍を襲ったり、シャアがバイザー姿に
なるくだりがあったりと見応えある内容で満足。

予告映像でYMS03ヴァッフがサラミス級とおぼしき宇宙船を撃破している
シーンがあったので、あれ?原作でそんなシーンあったっけ?って思い
ながら観てたんだけど、あぁ実用化されたらそういう活躍ができるという
プレゼン映像だったんだな。

次の『THE ORIGIN Ⅳ』はガンキャノンとのモビルスーツ戦があったり、
ララァが登場したりと、秋予定の公開が今から楽しみ。

『THE ORIGIN』、シャア・セイラ編で終わりの予定だったけど反響が
良かったからなのか、折角のコンテンツをこれで終わりにするのが
もったいないからなのか、ルウム編も作成するとの事、これはもしかしたら
全話やっちゃう方向なのかな?

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル

機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア

機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜

機動戦士ガンダム THE ORIGIN V 激突 ルウム会戦


お薦め度:★★★★★(5/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。


コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 牙狼〈GARO〉 -DIVINE FLAME- | トップ | 殿、利息でござる! »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふじき78)
2016-05-25 00:38:25
今作はほぼシャアとガルマに絞られてて、前作のラルさんやハモンさんとかもっと広い人たちが出てる話っぷりの方が好きでした。でもまあ、予告のララア見たら早く次が見たいです。
>ふじき78さん (はくじ)
2016-05-25 23:45:51
こんばんは。
コメントありがとうございます。

確かに今回はシャアとガルマがメインでしたからね。
群像劇的には物足りなかったかも知れませんね。

個人的にはドズルとゼナがこの蜂起をきっかけに
知りあったっていうエピソードが良かった。
この二人からミネバが生まれるんですが、本当に
父親似でなくて良かったなぁと思う。
はじめまして (師子乃)
2020-03-14 15:29:01
戦争は残酷なシーンが多いですが、MSはかっこいいですね。

コメントを投稿

映画(か行)」カテゴリの最新記事