だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

斉木楠雄のΨ難

2017-10-22 00:31:37 | 映画(さ行)

 

日本
コメディ/学園

    * * * * * * * *

麻生周一の人気ギャグ漫画を「銀魂」「勇者ヨシヒコ」シリーズの福田雄一
監督、「四月は君の嘘」「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 
第一章」の山崎賢人主演で実写映画化。
様々な優れた超能力を持ちながらも、目立たず平凡な生活を望むクールな
高校生が、その意に反して風変わりなクラスメイトたちのせいで次々と
トラブルに見舞われていくさまをギャグ満載に描く。
共演は橋本環奈、新井浩文、内田有紀、田辺誠一。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

生まれながらにしてテレパシーやサイコキネシス、テレポートはじめあらゆる
超能力を自在に操る高校生、斉木楠雄。
そんな彼が何よりも願っていることは、普通に暮らしたい、ということ。
しかし、彼の周りには、学園のアイドルを自認し、上から目線で斉木に言い
寄る勘違い美少女・照橋心美、バカすぎて斉木が唯一心を読めない燃堂力、
筋金入りの中二病患者・海藤瞬はじめ変わり者ばかりが集まり、ことあるごとに
斉木の平穏な日常を踏みにじっていく。
そんな中、毎年恒例の文化祭を迎え、無事に終わらせようと奮闘する斉木に、
案の定次々と災難が降りかかるのだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

漫画原作の実写化ってことで、コレも大いにコケるんじゃね?って思ったものの
監督が『勇者ヨシヒコ』シリーズや『女子ーズ』『銀魂』の福田雄一監督って
知ったら一転、コレ面白いんじゃね?って気持ちが変わったので、公開初日に
なんばパークスシネマへ観に行く事に。

いやぁ笑った笑った。

漫画原作は一切読んでないので、キャラの再現度がどこまで行われているのか
全然わからない状態だったので実写化成功かどうかはわかんないけど、終始
笑えて面白い。

主役の斉木がほとんど声に出して喋らずに、スンとした無表情でいるんだけど
その都度心の声というかナレーションで突っ込みや心情を吐露するくだりが
笑えた。

学園のアイドル照橋心美を橋本環奈が演じているんだけど、『銀魂』に続き
変顔のオンパレードと心の声がダダ漏れで大変面白かった。
主演は山崎賢人なんだけど、個人的には橋本環奈が一番目立ったかなって
ぐらい印象に残った。

個人的には佐藤二朗の出番が少なかったのが残念だったけど、面白かったので
気にしない。
福田雄一監督作品が好きな人なら大いに楽しめるかなって思う作品だった。


お薦め度:★★★★☆(4/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。



最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふじき78)
2017-10-23 23:55:47
いやあ、橋本環奈でしたね。それに尽きる。
>ふじき78さん (はくじ)
2017-10-25 22:33:57
こんばんは。
コメントありがとうございます。

本当に橋本環奈の存在でしたね。
素晴らしかったです。

コメントを投稿