だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

SING/シング

2017-03-22 00:01:07 | 映画(さ行)

アメリカ
ドラマ/コメディ/ミュージカル/アニメ

    * * * * * * * *

「怪盗グルー」シリーズや「ミニオンズ」のイルミネーション・エンター
テインメントが声優陣にマシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、
スカーレット・ヨハンソンはじめ豪華キャストを起用し、音楽と歌の魅力を
前面に押し出して描く長編アニメーション。
動物だけが暮らす世界を舞台に、それぞれに悩みを抱えた登場人物たちが、
地元の劇場で開催されたオーディションに自らの夢と人生を賭けて挑む姿を、
60曲を超えるヒットソングや名曲の数々とともに綴る。
監督は自身初のアニメ作品となる「銀河ヒッチハイク・ガイド」「リトル・
ランボーズ」のガース・ジェニングス。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

そこは、動物たちが人間そっくりな生活を送る世界。
コアラのバスター・ムーンは潰れかけた劇場の支配人。
彼はかつての賑わいを取り戻そうと、歌のオーディションを開催することに。
すると劇場で働くおっちょこちょいのミス・クローリーのせいで募集チラシに
2ケタ多い優勝賞金額が書かれてしまい、劇場に応募者が殺到する事態に。
そうとは知らず大喜びのバクスター。
こうして、あがり症の内気なゾウのミーナやパンクロックを愛するヤマアラシの
少女アッシュ、ギャング団のボスを父に持つゴリラの青年ジョニーら、様々な
思いを胸に秘めた参加者たちが集い、町のオーディションが盛大に始まるの
だったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

コレは予告映像からして面白そうだなぁと思い、早速なんばパークスシネマへ
観に行く事に。

いやぁ楽しかったなぁ。

吹替え版の予告映像をたまたま見た時に、歌のシーンにも歌詞が翻訳されて
歌われていたので、あぁコレは絶対字幕版で観るべきだなと思いさだめて
劇場へ。

話は経営不振で今にも潰れそうな劇場が起死回生のオーディションを開催する
ことで一発逆転を図ろうとするも失敗してどん底に堕ちるがそこから仲間と
ともに再起を図ろうとする内容で、結構面白かった。

聞いたことある洋楽が何曲も流れて、もうそれだけで満足。
全曲聴きごたえあるけど、個人的にはマイ・ウェイが最高だった。

洋楽ばっかかと思ったらきゃりーぱみゅぱみゅの曲も出てきたりと、あの
レッサーパンダの5人組の存在が面白い。


お薦め度:★★★★☆(4/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。



最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふじき78)
2017-03-23 10:15:48
吹替版で見ましたが、象女子のMISIAの歌が良かったですね。

洗車するのに羊は向いてそうだけど、コアラの毛は薄そうな気がしてそんなに綺麗にならない気がする。
>ふじき78さん (はくじ)
2017-03-25 11:29:04
こんにちは。
コメントありがとうございます。

吹替版は長澤まさみの歌の評判がいいみたいですね。
それにしてもあの洗車で劇場を買えるぐらいの金額を
稼いだコアラパパが凄いっす。

コメントを投稿