鉄ヲタですけど何か?

更新復活します(`・ω・´)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

UCC NISSAN Racing Spirit Rの系譜Collection レビュー

2015-10-01 01:04:11 | 食玩・フィギュア

いやぁ ノーマークでした
UCCの日産ミニカーシリーズ新作が
一昨日から発売されているようで・・・

※因みに前作はこんなのでした↓
UCC NISSANワークス PREMIUM Collection -Rの軌跡- レビュー



こういうのはスピードが命だと思うので
申し訳ないのですが今回は

「UCC NISSAN Racing Spirit Rの系譜Collection」
を簡単に紹介したいと思います。

あ 写真は撮りそくっちゃいましたが、
例によって2缶で1つのミニカーが付くという仕様でした。


ということで


早速
1台目

KPGC110






「ケンとメリーのスカイライン」
ケンメリという愛称でお馴染みですね。
個人的に一番のお気に入りです。





そして2台目

R31 GTSーR




スカイラインの7代目だからセブンスって呼ばれてます。




3台目
R32 No12.GrA 1990 JTC





何か難しい名前がついてますが
有名なカルソニックスカイラインですね
このR32の時はめっちゃ強かったみたいで・・・
ゲームでもお馴染みですね。



4台目

R33 GT-R ニスモ






GT9って愛称がついてます。
まさかこの子も出るとは・・・



5台目

R35 proto





まさかのR35のプロトタイプカー、
「GT-R プロト」がラインナップされました。
10年前のモータショーでお披露目された車です。
こんなのまでラインナップするんですね・・・



何か眺めてると「ん?」と思うとこがあったので
前回のニスモR35を引っ張り出して
比較してみたんですが



案の定というか
新 規 金 型 で し た。


いやぁ UCC先生流石ですね。 
普通なら塗り替えて妥協しそうなもんですが・・・




はい

という事で今回は以上の5台でした。





前回に引き続きの「日産 Rシリーズ」という事でしたが、
今回も安定の高品質だったなという印象です。
流石の安定感ですね。




今後もRシリーズは続くのか?
はたまた別の乗り物で行くのか?
UCCから目が離せませんw


担当さん・・・ 今度は旅客機とか鉄道題材ってのはどうすか








↑よろしければクリックお願いしますm(_ _)m

コメント (2)

UCC NISSANワークス PREMIUM Collection -Rの軌跡- レビュー

2015-05-23 22:19:32 | 食玩・フィギュア
今度は食玩の記事です。
鉄道ネタじゃ無くてごめんなさい。


確か先月の末ですかね
UCCおまけシリーズの最新作が出てたりしました。
その名もNISSAN ワークス PREMIUM COLLECTION

何かいつになく気合いの入った出来だったので
ついコンプしちゃったんですよね。

2缶に1個という渋い仕様だったので
その分拘れるようになったんじゃないかなーと…


ということで遅ればせながら
今回はUCCの缶コーヒー、「ブラック無糖」のおまけ
それも珍しく車物を簡単に紹介したいと思います。

もう見せちゃいますけど
今回のラインナップはこんな感じでした。





名前の通り日産のワークスチームの車に特化した物です。
追浜ワークスからニスモに至るまでの新旧問わずの車種がラインナップされていました。

まぁちょっとサイズ的に一台一台やるのは厳しいので
ニスモとそれ以外って雑な区分で紹介していこうかと


ということでまず紹介するのはこちらの3台です。





左から順に
SKYLINE GT-R(KPGC10)、
SKYLINE GT-R(KPGC110)、
SKYLINE RS TURBO SILHOUETTE(DR30)

となっています。

一応、この3両はすべてキャンペーンオリジナルカラーとのことなんですが、
何か実はどれもモデルとなった車両があるみたいなんですよねぇ…

まず一番左のハコスカでお馴染みのKPGC10
こちらはセミワークス仕様でしょうか?
オイルクーラーにライトカバーを付けた何とも渋い仕様の車両でした。
UCCカラーのブラックがまた妙に決まっています。


んで、真ん中のケンメリことKPGC110
この子は多分、19回の東京モーターショーで出品された車両がモデルです。
今も日産の動態保存車で居る子ですね。
去年のニスモフェステイバルでも元気にレースの先頭で走ったりしてました。


はい、で
最期のめっちゃ目立ってるシルエットフォーミュラのR30
多分ポールニューマンが出てくるCMにチラッと映ってた車両がモデルです。



↑上の動画の1分15秒辺りに出てきます。


一応同じカラーリングでレースに出てたのもいるんですが
そっちはトミカラッピングで番号も11番なんですよねぇ…
多分CMverとか書いてあるしこれであってると思います。 

オリジナルカラーってなってますけど
これバンパーにポールニューマンって書けば完璧なのではw



はい、そしてここからは
ニスモの二台を紹介します。





左から
NISMO R34 GT-R Z-tune(R34)
NISSAN GT-R NISMO(R35)


です。

R34とR35のニスモバージョンですね。
ここらへんは僕でも現役時代を知ってるので
何か新しいイメージがありますねー

まずR34の方はニスモの40周年を記念して20台限定で市販されていた車だそうです。
実車の塗装は専用のシルバーだけだったみたいですね。

UCCではご覧の通りつや消しブラックで塗装されていました。
何か高級感あって良い感じです。

で、R35は今も売ってるお馴染みの奴です。
この車両だけは実在するカラーリングみたいですねー

実車のバンパーやリアスポイラーはカーボンで出来ているんですが、
UCCのこれはそこもちゃんと再現してるんです。 凄い…





はい
という事で以上五台でしたー!




何か今回はコストが懸けれるって事もあってか
益々拘りに磨きがかかってたって印象です…
ボディはダイキャストという事もあり、
おまけのミニカーとしての出来栄えは最高レベルだと思います。


もう無いとは思いますが 
もし見かけたなら購入する事を強くお勧めします。
ホント凄いですよこれ…
コーヒーの利益を圧迫してるんじゃないかと心配になるレベル。


ってか毎回思うんですけど
担当の方の熱意も凄いんですよね

実はこれ1月のオートサロンで展示されてた時は
ヘッドライトは塗装での再現だったんですよ…
それをこう発売までの数ヶ月でクリアパーツに変えて出して来てるんですよね


この改良、結果としては大成功だったと思います。
これがあるかないかで大分印象変わってくるんですよ…

毎回言ってますけど
これからもUCCさんにはこの乗り物おまけシリーズを続けていって欲しいですねー
応援してます!








*おまけ*







その1



何かR34の出来が気に入ったので
もう一個買ってしまいました。



まぁ折角なのでセルフ比較を。

本編では紹介しませんでしたが
リアもまたこんな風になってて出来がいいんですよねー
ちゃんと塗装されたマフラーは勿論、
GTーRとかスカイラインと言った細かい表記もしっかり印刷されてるんです。

何かどうせなら実在するシルバーにでも塗ろうかなぁとか思って買ったんですが
それやるとこの表記が消えちゃうので絶賛悩み中です。
どうしたもんですかねぇ…


その2


裏側はこんな感じだったりします。





この見えない所にも手を抜かないスタイル。
素敵ですね。




コメント (3)

UCC 「永遠の0」プレミアムコレクション レビュー

2014-12-16 19:55:41 | 食玩・フィギュア
以前紹介した通り
参考:UCC 「永遠の0」プレミアムコレクション 発売決定

UCC 「永遠の0」プレミアムコレクション 、今日が発売日でした。



↑かんりにん

ってな訳で近所のコンビニを徘徊する事数件、
セブンイレブンでようやく見つけられたので買ってきました。


今回は単品狙いだったんですが、
何かの気の迷いで全種買ってしまったので今回も簡単に紹介していこうと思います。




全景はこんな感じ、
今回は2缶に一つという渋い仕様になったので全6種買うのも一苦労でした。
コーヒー12缶もどうしましょうね 流石に飲みきれなそう…




あ、話が逸れました。



パッケージはこんな感じ。
何か今回は高いだけあって、既に半完成品になってました。
組立はもう胴体に主翼を付けるだけですかね…




早速ですが1番から順に紹介して行きます。
まずはこれ 





ゼロ戦21型 宮部久蔵搭乗機です。
オリジナルカラーなんだぜい!って書いてあったんですが、何がオリジナルなのかはよくわかりませんでした…
劇中だとラバウルで乗ってた2番目の搭乗機ですね。


はい 2番目





ゼロ戦52型 岩本徹三機です。

有名な実在したエースパイロット岩本徹三のゼロ戦ですね
永遠の0に出てたのかな?
びっしり並んだ撃墜マークもしっかり再現されてます。
これもラバウル辺りで活躍した機体ですかねー

それにしても何か今回の緑系の色って 大分雰囲気変わってません?
何か明るくなったというか風化したというか
個人的には前回の色の方が好きだったなぁ…



はい3番目




ゼロ戦22型 杉田庄一機です。

この方も実在したエースパイロット!
しかも長官の山本五十六が乗る一式陸攻を護衛していた事でこれまた有名な機体です。
前回 22型は応急迷彩のみだったのでちょっとこれは個人的に嬉しいかなぁ



はい4番目





97式艦攻 淵田少佐機です。

こちらもクソ有名な赤城の飛行隊長、淵田美津雄の機体ですね!
真珠湾攻撃を行い「トラ・トラ・トラ」と打ったエピソードは有名です。




さて、この97艦攻、新規製作のかなりガチな出来栄えでして…





裏面はもう完璧な色分けでちょっと感動するレベルでした。
缶コーヒーのおまけなのにすごいよUCC…
今回の中では一番おすすめの出来です。


はい 5番目






天山艦攻12型 空母翔鶴搭載機です。



こちらも目玉の新規登場、天山です!
97艦攻と同時に入れてくるのが憎いですねー
あみあみな風防に、おっきな魚雷も塗装されてちゃんと抱えてるのもポイント高いです。
何かこの子だけ特定の機体じゃありませんでした…




はい 6番目






紫電21型甲 杉田庄一機です。


まさかの杉田さんの乗機2機目、紫電改です。
剣部隊で大活躍したこれまた有名な機体ですねー

何か小説版は読んでないんですが、杉田さん大活躍みたいな感じなんですかね?




はい
ということでこれで今回のは全部です。



今回も安心安定のUCCクォリティって感じでした。
エフトイズのはないぜみたいな人は97艦攻はほんとお勧めしたいです。
2缶で一つに納得できる方は是非。




  
最後はこのブログ恒例の全並べをやってみました。
前回のと合わせての合作です。






なかなか壮観じゃないですか?
何か編隊みたいですね…

いやぁそれにしても自販機もどんどん値上げするような状況で、
こういったおまけをコンスタントに出してくれるUCCさんにはホント頭が下がる思いです。

この異様なこだわりは中の人の乗り物に対する愛故何ですかね?
これからもこういうおまけシリーズ新製品を是非…
応援してます。











↑よろしければクリックお願いしますm(_ _)m



コメント (5)

UCC 「永遠の0」プレミアムコレクション 発売決定

2014-12-09 13:25:12 | 食玩・フィギュア
タイトルのまんまです。
去年大好評だったUCC永遠の0コレクション。


こんなんでした↓
UCC 「永遠の0」コレクション レビュー
UCC 「永遠の0」コレクションのその後





何かこのタイミングでまさかの第二弾をやるみたいでw
ロゴから察するにドラマ版の宣伝も兼ねてるんでしょうね
今回は二缶に1つと渋い仕様になりましたが
それが有りな人なら買いなんじゃないかなぁと


スクショにもある通り16日からコンビニ等で販売開始だそうです。
ってかさりげなく97艦攻と天山は新規製作っぽいですね…

この辺だけ狙うのもありかも?




↑よろしければクリックお願いしますm(_ _)m


コメント

F-toys 現用艦船キットコレクション vol1 海上自衛隊護衛艦 レビュー

2014-08-17 16:55:48 | 食玩・フィギュア

前にもこの記事とかで紹介しましたが

現用艦船キットコレクション?&艦これモデルVOL2

みんな大好きエフトイズから「現用艦船キットコレクション」が発売されました。
個人的にはかなり期待していたタイトルなので、できれば速攻レビューしたかったんですが…
テストとかゼロ戦とか色々あって放置… ようやく組み終わりました。
発売は10数日前と今更感満載ですけど、折角なので記事にしてみたって感じです。


ということで
こちらがそのパッケージ



従来の艦船キットコレクションとかではラインナップされている艦船のイラストでしたが
この現用艦船(ry はなんと実物の写真を用いたパッケージとなっています。



ラインナップはこんな感じで




こんごう型一番艦 「こんごう」

むらさめ型一番艦 「むらさめ」

しらね型 一番艦 「しらね 」


の3種類となっています。
海自のネームシップ大集合って感じですね。



ここで 「何で3隻しかないのに6種?」って思われる方も居ると思うのですが
これは同じ船でもエフトイズ恒例の




フルハルバージョン洋上バージョンに分かれてるからなんです。

一見、下の部分が再現されてる分フルハルの方がお得そうな気がしますけど、
この現用艦船(ryでは洋上verに艦載機やホバークラフトが付属しているようで…
どっちかに揃えたい!みたいな人じゃなければどっちのタイプが当たってもいい感じになってます。

※各バージョンによって再現時期が異なるようなので ご注意ください 


さて、そんな現用艦船(ry。 実は大きな問題がありまして
ブラインド販売だと中の艦種がわからないんです。
只でさえフルハルと洋上があるのに、これは…
三種集めるだけでも1/27
フルハルや洋上バージョンのどちらかで三種を揃えたいって人は 1/216の確立の壁を超えなければならないんです。

しかもこの現用艦船(ry 1カートン買ってもガチで揃わない事があるらしく
もうブラインドパッケージでの収集は泥沼の様相を呈しています。
何か従来の艦船キットコレクションではちゃんと表示されてただけにちょっとこれは納得がいきませんでした…


で、
こまった管理人はオープンパッケージで売っているお店を見つけたのでそこで購入、
3種のフルハルセットをゲットしました。


ということで、
この記事ではフルハルバージョンの紹介をしていこうと思います。


まず作ったのはこちら




パッケージを大きく飾っている「こんごう」です。
こないだ乗った船ですね。
日本で初めてのイージス艦です。

さて、そんなこんごうさん

ご覧の通りスナップキットなので、黙々と作っていきました。
まぁ作るといってもこんな感じで



喫水線下で分割された船体を合わせて






CIWSやらレーダーと言ったちまちましたパーツ付けて完成です。
1/1200スケールなので艦船キットコレクションよりはだいぶ作りやすいんじゃないかなぁと

という訳で完成したのがこちら








艦橋と通風口にはスミ入れをした物のあとは製品のまんま
ワンコインで買えるのにとても素晴らしい出来の製品です
これでアソートがもうちょっとよかったらなぁ…


あ1/1200スケールって分かり辛いと思うので比較するとこんな感じです



大体アイフォン5と同じくらいって感じですかねー
結構小さ目なんです。





ガンダムマーカーとかでスミ入れとかすると繊細なモールドが映えるのでお勧めですよ!




さて、次に作ったのはこちら「むらさめ」です。



9隻が配備されたむらさめ型のネームシップですね!
何か結構海外派遣の多い活躍してるイメージの船です。


これもさっきのこんごうと同じように作って完成です。



どうでもいいけどボスの所をちょっと削ってやると船体同士がぴったりハマって感動しました。
設計凄いですね…

という訳で出来たのがこちらです。





こっちもまたよく出来てます。





真上に建ったアンテナ6本が目立っていい感じですね…
もちろんVLSやSSMといった武装もしっかりとしたモールドで再現されてます



そういやもう既にやられている方もいましたが、
作る時にこのシャッターの部分を削ってやると、格納庫が空いた状態も再現できるみたいですね…
水上バージョンに付属のヘリとかは ちゃんと格納もできるみたいで 設計の妙に感心してしまいます。



さて、パッケージとは順序が逆になってしまいましたが
最後に作ったのはこれ





「しらね」です。

これも海上自衛隊の顔みたいなかなりメジャーな船ですね…
総理とかが乗るのに使われる事が多い船です。 
後継の「いずも」の就役に伴い引退する予定で、どうやら今年が最後の年になるそうです。
船体にはそれを記念にマークも付いたようで こんなタイミングにラインナップするなんてエフトイズさんも粋ですね…


さてそんなしらね
完成するとこんな感じです。








こちらもバランスよく纏まっていていい感じです
艦橋が平らなので窓の所にスミ入れをしてあげると効果的かもしれません。



勿論特徴的な後部甲板や小さな管制室もしっかりと再現してあります。
後部の所は別パーツにするこだわり様です
これはいい感じですねー



ということで
これで3隻の紹介は終わり。
最後は恒例の全部並びで撮ってみました。






なんかこうやって並べると港で停泊してるみたいですね!

ということでこの「現用艦船キットコレクション」。
海上自衛隊の船が好きな方には間違いなくお勧めできる出来の食玩なんじゃないかなーと思います。
これでアソートさえよければ本当に文句がないんですけどね…
せめて艦名を変更出来るようにデカールにしておけばダブっても同型艦ってことにすれば救いがあると思うんですが…
同型艦でもまた別の船を出したりする計画があったりするんでしょうか?


でもまぁ 食玩で船のシリーズを展開してくれてるのはエフトイズさんだけなので第二弾の方も期待してます!
次は… 海上保安庁とかですかね?

研究船とかも出してくれると嬉しいんだけどなぁー(チラッ




おわり




↑よろしければクリックお願いしますm(_ _)m


コメント