札幌弁当マスターブログ

「札幌弁当」食べて見なけりゃわかりませんよね!
気まぐれに風景写真・コンサ・動物園・愛犬など・・・

さらに改良“天丼たれ”見直しました!

2018-06-23 | 弁当紹介
出汁、醤油、みりん、お酒、砂糖の配合をかえ、より香ばしく
仕上げました。大鍋で沸騰させず、焦がさずじっくり時間を
かけて丼たれをつくりました。蛯天3本に茄子天、さつまいも天
ちくわ天と美味しさてんこ盛りですが、今回の主役は自家製の
このたれです。札幌弁当工房の天丼580円込です。






コメント

絶対王者“ワインステーキ弁当”

2018-06-18 | 弁当紹介


以前は110gでしたが、4月からはしっかり120gの牛サーロインです。
815円(税込880円)のステーキ弁当です。ステーキ価格からするとそんなに
期待せずに買われる方もいらっしゃると思いますが、いやいやけっこう人気です。
うちのは、前日にしっかり赤ワインに本当に漬けて1枚1枚スジをとって少しでも
柔らかくおいしくなるよう心がけてます。ご予約会議弁当では時間が経ち、お肉がちぢまって
しまうことがあるので、ワインステーキ弁当より、ワインステーキ幕がおすすめです。
幕の内はちょっと高いので、できれば店頭購入が一番美味しくいただけます。
最近言われるのが、中に入っているミニ小瓶のステーキたれがメチャうまいとお声をいただいて
おります。
もう30年前に自分で考案しました。ワインステーキ弁当!フランベしたり漬けたり・・
最初は牛コロコロステーキ弁当→牛カットステーキ弁当→そして赤ワインステーキ弁当と
変化していきました。牛コロ時代は肉のくさみをとるためにバジルを使ってました。
今はブラックペッパーを使ってます。
コメント

おいしくワインステーキ焼けてます!

2018-06-13 | 弁当紹介

あつあつフライパンにステーキ肉投入!



ここでいったん“モンモン”となります。



一気に“ファイヤーっ”



火が落ち着きます



いったん確認!



裏返したり



もいちど“ファイヤーっ”!



いい炎です!



お肉に火が通ってきました。



中までじゅわっと



いい感じに焼けました!
コメント

「なんで生姜焼き弁当がないの?」

2018-06-04 | 弁当紹介
「なんで生姜焼き弁当がないの?」
お客様の声を頂き、豚ロースの生姜焼き弁当を販売はじめました。
しょうが・醤油・お酒・砂糖・みりんでつくった自家製たれが、しっかりお肉に
絡みます。シンプルだけどうまい!!ごはんがススム!やっぱり日本の定食は最高!
札幌弁当工房「生姜焼き弁当550円税込」発売中です。








コメント