札幌弁当マスターブログ

「札幌弁当」食べて見なけりゃわかりませんよね!
気まぐれに風景写真・コンサ・動物園・愛犬など・・・

“3月の日替りランチ弁当カレンダー”です。よろしくお願いします。

2019-02-28 | 弁当紹介
“3月の日替りランチ弁当カレンダー”です。
三元豚のトンテキ、ビビンバ丼など日替ランチ新メニューが増えました。
よろしくお願い致します。



コメント

“醤油ザンギをより美味しく”お店でカットしています。

2019-02-25 | 弁当紹介

今年から鶏肉は、それぞれのお店でカットしています。
自店でカットすることによりできるだけ、サイズが均一に一定した食感を目指します。



自家製のザンギタレでひと晩漬け込みます。
サイズが均一でないと、小さいものは味がささり過ぎたり、大きい物は薄かったり、バラツキがでます。



そして均一でないと、揚げすぎたり
焼があまかったり、揚げムラができます。



できるだけ2度揚げしています。少し休ませてから揚げると
カラッと食感が違います。



サツベンの醤油ザンギ
店頭お渡しのザンギ弁当!サックリを目指しております。
コメント

ちょっとだけ贅沢

2019-02-22 | 写真・レトロ写真
とある日、ふと骨董品アンティークを見に行きたいという衝動に駆られました。
自分の店中央店のすぐ近くのリサイクルショップがあるのを思い出し、
アスティ札幌さんの、のれんをくぐりました。中古CDよりも、ウルトラマン怪獣よりも
電気ドリルよりも、ガラスのショーケースに入った黄金色の昭和CARに目を奪われました。
えーっ・・・シガレットケースタイプのクラウン、マークⅡはよくあるのですが、
パブリカはあまり見たことがありません。惹かれました。
パブリカ1960年代をささえたトヨタの大衆車ですね。パブリックカーを略して“パブリカ”
そのあと、スターレット→シャレード→ヴィッツと連なっていきます。
当時国民車のコンセプトは1Lで30キロ走れること。800CCの車はそこまでの燃費は約束できません
でしたが、今の時代、確実に車体サイズ、燃費 その頃にもどってます。

少し思い出したのですがCMは石坂浩二のナレーションで「足のいいヤツ、パブリカ」って流れてました。









コメント

“いろどり幕の内”ご注文誠にありがとうございます。

2019-02-21 | 弁当紹介
札幌の2月は一番の厳寒期。でも今年は雪まつりの終わりと同時に
温度もあがり例年よりも雪解けが早く感じられます。
おかげ様で春にむけて、彩り弁当のご予約も少しずつ増えてきております。
かわりご飯が3マス。そして6マスにおかずぎっしり美味しさを詰め込んでおります。
サッポロ幕の内とくらべて、ちょっと量が少ないのではと最初は抵抗ありましたが、
ぜんぜん大丈夫。量も品揃えも満足感あります。充実おすすめ幕です。












コメント

サッポロ雪まつり2019

2019-02-10 | 日記
そして雪まつり本番!
初日が温かく少し解けてしまいました。後半はマイナス10℃~15℃と
冷え込んでます。雪像もプロジェクションも見ごたえありますよ。















































コメント