本日アベマTV

2017年06月26日 | 女流棋士生活
朝から小雨。きょうはEMIが初のアベマTVの聞き手。前回のニコ生同様、きょうは1日仕事になりそうにない。

EMIが出るのは3回くらいらしい。解説の田中五段がとても優しそう。解説がわかりやすくて楽しい。


それぞれ媒体によって求められていることが違うので、いろいろな経験で成長すると思う。

アベマTV「将棋」放送中
「第30期竜王戦 増田康宏四段VS藤井聡太四段 」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

倉敷王将戦宮崎県大会

2017年06月25日 | 大会
大会ラッシュのしめは倉敷王将戦宮崎県大会。

歴代のトロフィー


大会開始 10分切れたら30秒



低学年の部も高学年の部も総当たり戦となった。



熱戦が繰り広げられた。実質上の決勝戦。


MRT放送の取材がはいった。


低学年の部


高学年の部


優勝は岡崎くん。


優勝は清水くん。


取材中。


どの子も対局態度がよく、静かな熱い闘いが繰り広げられた1日だった。倉敷での活躍が楽しみ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2本立て

2017年06月24日 | 日常 三股道場 学校 など
来週から定期試験の学校があるので、土曜午前はみっちり教室。2時から刑事コロンボ2本立てのため、1時~2時の間に車を出してもらって急いで買い物。そしてやっと座って視聴中。外は雨。これから1週間の天気予報を見ると梅雨らしくずっと雨と曇り。宮崎県は民放が2局しかないので、ケーブルTVに加入している。毎月5000円弱(だったかな?)の元をとるために、テレビで映画をふたりで月3本以上は見ようという話になっている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の金曜

2017年06月23日 | 日常 三股道場 学校 など
きょうも安定の4時半起き、5時から仕事。途中で芸能関係の訃報や政治関係のあれこれが流れたけれど、見ると精神的にも時間的にも詰みそうだったので、何も見ずに仕事続行。亡くなってすぐ記者会見なんてしなくても・・・。一斉に同じ時間帯に「この○○~」という叫び声を放送しなくても・・・。ちなみに宮崎では藤井四段の特別番組は放送がなかった。鹿児島ではあったけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ライブビュー会場

2017年06月22日 | 女流棋士生活
きのうからきょうにかけて、TV各局の将棋の話題の中で瞬間的にEMIが映るので、あれこれ回しながら見ていた。号外を真っ先にもらうところや、久保王将の聞き手を務めるシーンなど。今回は放送にならなかったが、多くの棋士が会場に来ていてステージで登場したようだ。各社の取材もあったので、今後少しずつどこかで使われていくのかもしれない。このところの将棋ブームは本当に不思議な感じ。自分では当たり前のことが、あらためてテレビなどで語られるのを見るのは新鮮だ。藤井四段の活躍で人生がかわるひとが何人かいるんだろうなあ。

久保王将が注目対局を解説 大盤解説会が盛況(スポニチ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MBSちゃやまちプラザ

2017年06月21日 | 女流棋士生活
朝から小雨、それからやや晴れて蒸し暑くなった。EMIがきょうは1時からMBSちゃやまちプラザで、澤田六段VS藤井四段の大盤解説会聞き手の仕事。何気なくツイッターを見ていたら、解説会の模様が生で中継されるらしい。MBSは大阪の毎日放送なので、たぶんほぼローカルなのだろうけど、なぜか放送される「ちちんぷいぷい」は鹿児島で見られる(ただし3時50分まで)。長野では映らないので、とりあえず録画予約。待機していたら2時くらいに出た。

平日昼なのに満席(100席以上) 朝8時半から並んだひともいたそうだ。


この棋戦のタイトルホルダー久保王将の解説!


スタジオから話題を振ってもらえた。


終局まで解説するそうだ。仕事の合間にちょっとだけ見られてよかった。では教室へ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨らしく

2017年06月20日 | 日常 三股道場 学校 など
午前4時起床、もう1時間寝ようとしたらなぜか寝られず。だったらもう起きちゃえ、とスイッチを入れて仕事開始。朝刊を取りにいったら、早すぎてまだ来てなかった。午後からほぼ暴風雨。生徒がくる時間には横殴りの大雨で、車から玄関まで歩いただけで濡れて入ってきた。やっと梅雨らしい雨が降った。明日から期末テストの中学があり、忙しい。継続の添削も通常量。そして来月から新しい教科も始まる。忙しくしていたほうがなにかといい。とはいえ体調管理も大事なので、きょうくらいは早く寝よう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ更新

2017年06月19日 | 女流棋士生活
長野の母のブログが更新になった。

ニコニコ生放送から離れられなかった1日

わたしよりもっと熱心に見てくれたようで、とても楽しかったと言っていた。遠くで暮らしていてもまるでそばにいるような気がする。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

写真日記

2017年06月18日 | 夢工房の話








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

謎解明す

2017年06月17日 | 日常 三股道場 学校 など
なにもいないのに、車庫にはいっている車のフロントガラスに鳥のふんが毎日おちている、という謎。真上に粘着式のねずみとりを置いて何日かしたけど、なにもかかってなくてしかもまた鳥のふん。ああ~いったいどういうこと、と思っていたらなんと「なにかかかってる」 なんだろう。なんと、ヤモリが2匹も。しかもまだ動いていたので、夫があわてて救出した。ヤモリだったら家を守るからいてくれてよいのだ! 大丈夫だったらしく、その後またちゃんとふんが落ちている。たぶん2匹どころではなくて、多数家を守ってくれているのだろう。ありがとう、ヤモリ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2017年06月16日 | 女流棋士生活
きのうのニコ生は、きょう早起きしなくてはいけなかったので、10時で見るのをやめて寝ようと決めていたのに、つい最後まで見てしまった。こんなに対局と解説を視聴するのは初めてだ。なにしろニコ生出演が初めてなのに、この長丁場。12時40分から夜11時くらいまで出てたから、某局の24時間テレビ風。よくツイッターでお風呂にはいってきていいんだろうか、というつぶやきを見るけれど、その気持ちがよくわかった。ここまで観てきてお風呂の中で終局されたらちょっと悲しい。藤井四段が昼食も夕食もそこそこに盤に戻ってきて考えている姿を見て、盤の前が一番落ち着くんだろうなあと思う。EMIのしゃべる姿にも元気ももらった。壮絶なシャッター音とフラッシュを見て、きっとこれはなにか大変な出来事に遭遇しているのに違いない、とも思った。いやしかしきっとがんばれる、みんな頑張れる。そんなニコ生放送だった。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ニコ生鑑賞

2017年06月15日 | 女流棋士生活
きょうは昼からEMIがニコ生で聞き手だったので、教室の時間までずっと見ていた。関西の脇息は堅いらしい、藤井四段は勝ちが見えたら対局者の顔に視線を走らせる、など楽しく視聴。もともと将棋を見るのが好きなので、とても楽しい。どちらが勝ってもよいので、気も楽・・。都城は真夏の気候でそうめん日和。夜まで対局が続くなら、そうめん食べながらニコ生鑑賞かな。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

社会科目を教えにくい

2017年06月14日 | 日常 三股道場 学校 など
テレビのニュースを見ながら、学校で政治経済や現代社会を教えにくいだろうなあと想像するこの頃。同じ答弁を繰り返すのを見ていると、学級運営も大変だろうなあと。同じことを学校でやったらかなり叱られそうなのに、延々と続いて行われているので、見本もなにもあったんもんじゃない。暗い気持ちになりがちなので、1票はここにはいれない と決意を固めて、チャンネルは海外ドラマへ。お馴染みのアガサクリスティシリーズで字幕だから、英語のフレーズが耳に残って一石二鳥。夕方から教室。政治的な話にならないように数学へ理科へと話を流した。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニコ生予定

2017年06月13日 | 女流棋士生活
きのう夜にEMIから連絡があり、6月15日(木)ニコ生で瀬川五段VS藤井四段の将棋解説の聞き手を務めることになったそうだ。ちょうど対局で上京しているので、そのまま滞在しての仕事となる。よくニコ生は見るけれど、自分の子が出るのを見るなんて不思議な気分だ。順位戦なので対局は10時から長いと夜更けまで続く。解説は12時40分くらいからの登場らしい。無料と有料のコースがあり、有料だと画質も綺麗で混んできてもずっと見られるけれど、無料のコースでももし追い出されたらその度に更新するとまた見られるので、ぜひパソコンもしくはスマホでちょっとでもご覧ください。

将棋 第76期 C級2組瀬川五段VS藤井四段 ニコニコ生放送
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨が降りそうで降らない月曜

2017年06月12日 | 日常 三股道場 学校 など
明日締切だった添削関連がきのう終わっているので、久々に7時まで寝た。大会に行ったおかげで気分転換もできて、新鮮な月曜。奨学金関係の書類を提出しに行き、無事受理してもらえた。図書館のところで知人を見かけたけれど、車に乗り込むところでこっちを振り向くはずもなく、道路の向こうだったので声もかけられなかった、残念。ところが今度は駐車場に向かって歩いていたら、別の知人が走行中の車の後部座席から窓をあけて、こっちの名前を呼んでくれた。世の中狭い。田中書店で赤本の京大文系を立ち読みしてから、帰宅。数年経てば古本になるので、Amazonで購入しよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加