いい流れになるはず

2017年02月27日 | 日常 三股道場 学校 など
きのうは午後ネットで将棋関連文書を読んでしまい、あれこれやっているうちに1つ消え2つ消え、今朝になったらあとかたもなくなっていた。なにやら珍しい体験だった。仕事をしないと決めた日曜だったのに、パソコンの前での作業が多かったため、眼精疲労で今朝から頭痛らしい感覚。せっかく青空になったので、ちょっと遠くのパン屋さんに歩いて出かけた。ついでに4月からの奨励会費も振り込んだ。ばたばたした2月も明日で終わり。どれだけドラマティックだったかというと、あちこちにあるカレンダーがまだ1月のまま、というくらい山あり谷あり川ありだった。飛ばして3月に変えなくちゃ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奨励会と勉強の両立

2017年02月26日 | 奨励会 研修会
きのうは1年に1回の自治公民館の地区班総会だった。班長など役員の名簿をもらって、我が家で班長をしたのは15年も前なんだなあとなつかしく思い出す。まだTABOが学校に上がる前で、自転車のうしろに乗せて一緒に回覧板を回しに行った。ちょっとした話し合いの後は、みんなで飲み会。

1家庭に1つ、お弁当つき。


いろいろな話が出たけれど、一番驚いて一番汗をかいたのは、もう今は廃業してしまった近くのガソリンスタンドの奥さんの話。「お宅のお子さんはほんとによく勉強してたわ。だってガソリン入れるとき、車の後部座席でもう必死にいつも勉強していたの、見てたもの」 まさかガソリンスタンドで目撃されていたとは。・・・特にTABOは小中学校時代には道場の行き帰りの車の中でしか勉強しなかった(家では将棋)。帰り道もう暗い中、車の電気はつけられないのにどうやって書いているかと夫がうしろを見たら、なんと後続車のヘッドライトの明かりで勉強していた。そんなことを鮮明に思い出した不思議な会だった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

りゅうおうのおしごと

2017年02月25日 | 将棋の本や新聞
今期新しく入った生徒が、やたら将棋に詳しい。「自分は弱いっすよ~」と言いながら、出てくる言葉が「一手損角換わり」「角頭歩」「カニ囲い」。奨励会や研修会のことも詳しいので、「どこで仕入れた知識?」と聞いたらNHKのアニメで3月のライオン、それからラノベで「りゅうおうのおしごと」を読んでいるとのこと。「りゅうおうのおしごと」は新刊が出るとすぐ買って読んでいるそうだ。「どっちも未見」と言ったらきょう「りゅうおうのおしごと1」を持ってきてくれた。生徒に「いいっすよ~おもしろいっす~」とそこまで言われたら読まないわけにいかない。ぱらぱらと読んでいたらなかなか楽しい。受験が終わったら「リアルタイムにこんなのあるわ」と携帯中継を見せてあげよう。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

受験の思い出

2017年02月24日 | 京都大阪生活
曇りの肌寒い1日。朝も寒かった。春が来ると思っているから10度でも寒く感じるのだろうか。SNSを見ていると、明日からの国公立大学二次試験のために移動しているひとが多い。あれから1年。思い出すと3人3様で、どの子のときにも夫が同行したのだけれど、思い出話に事欠かない。もうひとり産んでおけば、また違った受験が楽しめたのに。去年のきょうの今頃は、わたしが祇園のそばにホテルをとったものだから、駅からホテルまでの道が外国人観光客の軍団で埋まっていて真っ直ぐ歩けなくて、大きなキャリーバック転がしながらへとへとになってやっとTABOたちがホテルに着いた!頃かな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

追い込み

2017年02月23日 | 日常 三股道場 学校 など
きょうも朝5時半から添削業務。だんだん夜明けが早くなってきた。春の嵐が吹き荒れて、ながやまに徒歩で買い物に行く途中向かい風で歩けなくなる。最初からハードコンタクトをはずしてメガネで出かけたのは正解だった。午後は学年末テスト中の高校生が早くから来て勉強。受験生の中学生もやってきて、緊迫した感じの教室だった。わたしも相当数の問題を解いた。もう本当に「勉強しておくれ」という一心で教える毎日。特に専門系高校に進む子は、この時期が最初で最後の受験勉強期間となる。一生のうち数週間くらい、かじりついてもしがみついても勉強する期間があってもいい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

将棋コラム更新(後編)

2017年02月22日 | 女流棋士生活
雨予報だったので、早めに車を出してもらって金田の野菜直売所に行った。さつまいもと大根、トウガラシの粉などを購入。買っている間もどんどん車でお客さんがきて、それぞれのところに100円入れて買っていた。こんなににぎわっているところとは知らなかった。きのうEMIの将棋コラムが更新になった。

将棋コラム 早起きして2時間の棋譜並べ・・・

ひとり暮らしになると、好きに時間を使えるので24時間なんでも自由、と考えがちだけど実は全く違う。朝起きると朝食が用意されている、なんてことはない。疲れて帰ったらごはんができていて、お風呂にも入れる、なんてこともない。親にはいちいち言わないけれど、いろいろな苦労があったんだろうなあと思いながら、コラムを読んだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

県立高校倍率出る

2017年02月21日 | 日常 三股道場 学校 など
きのうとうってかわっていい天気になった。班総会(こちらでは花見会という)が今週の土曜にあるのだけれど、うっかり何時からか書きとめずに回覧板を回してしまった。ゴミ捨てに行けば誰かに会えるかなと思い、早めに捨てに行ったけどきょうに限って誰もいない。カラスよけのネットもおりてなかったので、半分だけおろしてきた。午後4時からネットで県立高校の倍率が発表になり、生徒分をどきどきして見たら最も高い学校にあたっていた。これは心して勉強にむかってもらわないと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

確定申告

2017年02月20日 | 日常 三股道場 学校 など
というわけで、雨どころか豪雨の中、確定申告に行ってきた。月曜だからから確定申告が始まったばかりだからか、入口でかなりの行列。一番うしろについたものの、遅々として進まずいったいいつまでかかることやら。と、そのとき係りのひとがきて「提出だけのかた手をあげてください」と言ってくれた。手をあげたのはわたしひとりで、列から離れて中にいれてもらって、別の受付ですぐやってもらえた。駐車券3時間分無料の手続き付きだった。提出のとき、係りのひとが中身を確かめるのだけれど、扶養家族のマイナンバーなんて全然見ずに、ただ添付書類にマイナンバーのコピーがあるかだけ見てたみたいだ。たぶんマイナンバーが記入してなくてもそのまま通った(わたしは記入したが)。これで1つ懸案事項が終了。やれやれ、ほっとしてまた豪雨の中を帰った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マイナンバーなし

2017年02月19日 | 日常 三股道場 学校 など
いい天気の日曜。でも確定申告するためにあれこれ事務があり、一日家の中。今回はあらかじめエクセルで様式を作って記入していたので、領収と入金関係はすぐ終った。さあ、書類を書こうと中を見てびっくり。マイナンバー記載欄がある。マイナンバーなんてどこにやったっけ? 確かどこかにもらったような、もらってないような。しかも本人確認書類コピー必要、となっていて、これだけでも前より提出書類が増えている。書いていくと、扶養家族もマイナンバー記入欄があるので、TABOのマイナンバーを聞かないといけない。でもこれ個人情報だから親に教えてもいいものか。なんだかよくわからない・・・。市役所にはマイナンバーはわかっているのだから、そっちで書いてと言いたい。とりあえずいま奨励会中なので、TABOには当分聞けない。だから書類が仕上がらなかった。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

前倒し

2017年02月18日 | 日常 三股道場 学校 など
きょうは高校生たちが授業なので、ゆっくりしていたら期末テスト前の中学生たちがきた。学年末テストは各校日程がずれたため、いつもより長い期間わたしも頑張らないと。天気はよいけど風がびゅーびゅー吹いている。今晩から空気が入れかわって寒くなるんだろうなあ。3月の予定が未定なので、いつもより早めに確定申告に行こうと思う。明日はどこにも出ずに書類記入の1日になりそう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

受験まであとわずか

2017年02月17日 | 日常 三股道場 学校 など
今朝はちょっと遅くて6時から仕事。だんだん夜明けが早くなってきた。それにきょうはとっても暖かい朝だった。小雨、晴れ、時々大雨というめまぐるしい天気の中で、こやみの時間にダッシュで買い物へ。さすがにこんな天気だったので店内はすいていた。最近はまっている、綾で作っているキムチを買って帰宅。1日1日と国立大学二次試験、県立高校入試が近づいてくるので、気持ちが落ち着かない。みんな実力以上に成果がでますように。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春がくればいい

2017年02月16日 | 日常 三股道場 学校 など
朝は氷点下だったらしいけれど、晴天の1日。

霧島はきょうも安泰。


早朝からの仕事に明け暮れているわたしにも救援物資が届いた。美味しそう。惜しみ惜しみいただこう。


毎日同じ繰り返しのようだけど、同じ日なんてひとときもない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

将棋コラム掲載

2017年02月15日 | 女流棋士生活
寒い2月も半ば。EMIは大学で口頭諮問を終え、あとは3月の卒業式を待つばかり。口頭諮問、わたしは大学で卒論がなかったので、「どういうことするの?」と聞いたら学部教授全員対自分で卒論についての質問を受ける、みたいなことを言っていた。諮問は試問でなく諮問である。

きのうEMIの将棋コラムが更新になって、受験時代のことが載った。題名が長い・・・

「研修会に入るまで。枕元に詰将棋、食卓には将棋盤、そして1日16時間の勉強・・・」
将棋コラム

1月2月はそうでなくても受験期なので、子ども3人の受験を思い出す機会が多い。EMIのときには、あまりに壮絶だったので「もう受験なんてやめなさい」と何度もいい、たぶんそれがEMIを勉強にさらに駆り立てたのではないか、といまになって思う。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ゆうちょっていったい

2017年02月14日 | 日常 三股道場 学校 など
きのう近くの簡易郵便局に自分のゆうちょの通帳を作りにいった。保険証を出したら「あ~いまそれでは作れないんだよね~公金領収書か住民票ないと」と言われて、若干むっとして帰宅。改めてゆうちょのHPを見たら、保険証の場合は通帳を郵送で対応(住所確認のため)と書いてある。できたのでは・・? もう絶対ゆうちょなんて作らないと思ったけど、なんとなく書類を見てみたら、なんと自分の昔の郵便の貯金通帳とカードが出てきた。住所は東京。しかもなぜか3年前に記帳されてる。



というわけできょうは郡元の郵便局へ。「本人確認が保険証だけだったら郵送になりますが、新しい通帳にしましょうね」と言ってもらって大安心。ところがそこからが大変だった(郵便局のひとが)。まずこの通帳、わたしのものなのになぜかデータが旧姓のまま(でも通帳ではいまの名前になってる)。カードも結婚後の名前なのにデータ上は旧姓。だから住所変更、氏名変更、カード暗証番号誤回数消去、番号照会、通帳預かり証、総合口座開設願、口座用途確認、の紙に記入した。45分くらいいろいろやってくれてやっと出来たのが12時。最後にエラーコードが出て、電話でなにか確認してた。とにかくこれで明日かあさって通帳が届くらしい。やれやれ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

音を消すと

2017年02月13日 | 日常 三股道場 学校 など
ニュース映像がサラリーマン悲哀映画みたいな感じに見えて、すぐチャンネルを変える。頭の中に、たいこもちという言葉も浮かぶが、なぜこうも情けなく思えるのか、もうどうでもいいやと捨て鉢な気分。最近見たい映画以外は音をミュートにしてテレビをつけていることが多い。音をなくすとひとの顔の表情がしっかり見えて、うそっぽいときはすぐわかる。本当においしいか、本当にうれしいか、本当に考えているか・・。グルメと政治は特にわかりやすい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加