84才男の明日を生きる挑戦記

84才直後、片手に余る持病の中の除癌は目下経過監視中。
4年後は米寿で五輪。酉年を期に臆せず気張らずの余生で在りたい。

未黒野

2017年03月28日 | Weblog

      未黒野に仰臥たちまち地球片
                すぐろのにぎょうがたちまちちきゅうへん

大相撲史に残る名勝負を展開した大阪場所が終わって物足りない午后3時以降になった。冷雨もあって眺めなかった空が朝方から真っ青に広がって地上の草花も交代を始めていた。例年この時期になると近くの小河川の枯草が焼かれる。真っ黒な草原に身を委ねると地球になった気になる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春場所の稀勢の里奇跡

2017年03月27日 | Weblog

      踏青や起死連勝の四股を踏む
                とうせいや きしれんしょうのしこをふむ

降り続く冷雨なれど目覚めの良い今朝である。昨日千秋楽の春場所で大怪我の稀勢の里が奇跡が起した。負け越しの照ノ富士を本割りと決勝戦を制し新横綱が連続優勝の軌跡を起こした。22年前に同じ事をした貴乃花も休場中の白鵬も、全相撲ファンも激賛であった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨に忖度の桜

2017年03月26日 | Weblog

      雨の日の凭れ合ふてる人と花
                あめのひのもたれあふかや ひととはな

寒い日曜日。夜来の雨が降り続いている。私的には、体力以上の動きで疲労身には絶好の休息日だ。早咲きの桜を追うソメイヨシノ桜が出足を挫かれように雨に咽んでいる。昨日の照ノ富士が大関陥落を阻んだ男気無い横飛び一番を忘れて甲子園の高校野球を楽しもう。稀勢の里の今日を思いやりながら。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

辛夷咲く

2017年03月25日 | Weblog

      暮れなずむ空に人呼ぶ辛夷かな
                  くれなずむそらにひとよぶこぶしかな

辛夷の白が斜仰の視界を彩り始めた。国会の長引く森友事件にケジメを付け、予算審議などに向かって欲しい。波乱の大阪場所が想定外の展開をした昨日。全勝優勝を期待の稀勢の里が3敗の日馬富士に負けた上に怪我をし、援軍同士の高安関も3連敗。辛夷を又仰ぐ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒業式

2017年03月24日 | Weblog

      卒業の父母そふぼ曳く一人っ子
                そつぎょうの ふぼそふぼひくひとりっこ

近辺の小学校の卒業式が始まった。卒業式が終わって子は残して父母と爺婆の4人が連れ立って帰途に着く光景が散見される。新聞の投稿欄に外国人の「日本人の結婚率の少ない理由が分からない。。」とあった。結婚条件の高見を求める風潮を憂う爺の一人である。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

彼岸明け

2017年03月23日 | Weblog

      リハビリの外にて球打つ彼岸明け
                   りはびりのとにてたまうつ ひがんあけ

ひがん明けの今日。9時過ぎの青空に外気は温む。10カ月ぶりにグラウンドゴルフに復帰する。術後のジリハビリは専ら室内のジムだったが戸外の朝方の日差しを浴びながらのリハビリのグレイドアップ。36ホール44スコアー。午后のヨガもこなせそうだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨中の初桜

2017年03月22日 | Weblog

           東京が一番乗りや雨に花
                    とうきょうがいちばんのりや あめにはな

東京は馬鹿陽気の一昨日を咲き逃した桜が昨日の冷雨を負けずに昨夜咲いたた。東京タワーは祝いの一夜限りのライトアップ。平年より低温気味の今年。長く桜が楽しめそうだ。今TVはアメリカからからのWBCの準決勝、日本Vsアメリカの熱戦展開中だ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芽柳の御堀

2017年03月21日 | Weblog

      芽柳や御堀に憩ふ数多鳥
            めやなぎや おほりにいこふあまたとり

「春分の日」の昨日の事。妻の実家の永代供養も在り久し振りの上京、丸1日を過ごした。池袋ー神楽坂ー丸の内ー宮城と乗り継ぎながら10キロ近く歩き親孝行と己が身の耐久テストをした。一行は妻と案内の東京住いの孫娘の3人連れ。4月陽気の天気に恵まれた。今朝方の体調は、取敢えずOKだ。薄ら寒い夜半からの雨の庭先を眺めながら、挑戦の成果を噛みせめているところ。


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春分の日

2017年03月20日 | Weblog
義理父母の永代の経みずぬるむ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クロッカス

2017年03月19日 | Weblog

      球根くれし女も老いたりクロッカス
               ねくれしひともおいたりク ロッカス

彼岸の時期になると人は逝きし人を忍び今に至る己が過去を顧みる。公園のクロッカスがボツぼつ盛りを過ぎ始めた。現役直後共に学んだいきがい大学の諸氏もともに老いの境地に入る。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加