84才男の明日を生きる挑戦記

84才直後、片手に余る持病の中の除癌は目下経過監視中。
4年後は米寿で五輪。酉年を期に臆せず気張らずの余生で在りたい。

除夜の鐘

2010年12月31日 | Weblog

   12月26日 赤紐で括りし冬菜もらひけり
   12月27日 政争に覚めし民の眼初氷
   12月28日 利き腕の手袋ばかり失くしをり
   12月29日 鋏持て仕分ける薬年の暮
   12月30日 楕円なるサッカーボール日脚伸ぶ
   12月31日 一度目の小用初むや除夜の鐘
 
  TVドラマ ゲゲゲの女房の総集編3日目を見ながら起床。予報どうり今冬一の寒い今朝だった。この1年を日記句で振り返って見る。1月:ハイチM7地震死者22万 2月:チリ8,8地震津波500人死 3月:鎌倉の御神木の銀杏倒壊 4月:足利事件の菅谷さん不起訴 5月:宮崎県の口蹄疫事件勃発 6月:鳩山から菅内閣 7月:大相撲野球賭博発覚 8月:人口増加マイナス1万人 9月:暑い年の記録更新 10月:ノーベル化学賞に鈴木章・根岸英一氏 11月:白鵬連勝記録63でストップ 12月:政局混迷・隣国の領土侵害・職なし・自殺・犯罪事件の越年。 去年買った3年手帳の1年目が 感謝!で終われそう。卯年の1月欄はもう埋まり。再来年目の9月は傘寿。もうチョット生きたいね!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

冬至

2010年12月25日 | Weblog

   12月21日 輩出の秘境なりしや実万両
   12月22日 夕刊を遅しと思ふ冬至かな
   12月23日 引退の出来ぬ天皇誕生日
   12月24日 食ふて知るローストチキン聖夜かな
   12月25日 投稿の絶へしブロガー年惜しむ

 冷え込んだクリスマスの今朝である。日光嶺・浅間嶺は勿論、赤木・妙義・榛名の上毛三山も雪雲で見えないのに、埼北を含む武蔵野は今冬1番の寒蒼天である。平成天皇が喜寿を迎えられた。1つ年上の我等だからこそ未だ国事に励まれ、家族を気遣い、国内政治経済や世界の平和を案じられるお姿に心が痛む。又、お言葉にクニマス発見のサカナ君の名を上げるられたことに心が和む。弥栄(いやさか)を祈る。近在に住む孫達が部活・受験準備・アルバイトに励む頃から我が家のクリスマスは<巣篭もり>が続く。仕事納めならぬ遊び納めも大方終り、検査入院が続く先輩を案ずる大詰めの昨日今日である。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日向ぼこ

2010年12月20日 | Weblog

   12月16日 宝物さがす親子や龍の玉
   12月17日 冬将軍駄々を捏ねたり仕掛けたり
   12月18日 家族数飼ひし昔の兎かな
   12月19日 推敲の心算(つもり)が何時か日向ぼこ
   12月20日 絶滅種見つけて通ふ焚火寺

 過日何十年ぶりに焚火を見たのがきっかけで、遠廻りしてはその寺を訪ねている。近所の人が持ち寄った芋の焼立てのお相伴に預かりながら会話を楽しむ。秋田県田沢湖の70年前に絶滅した クニマス が山梨県西湖で発見されたと聞く。落ち延びた平家衆の隠遁生活の名残かも?と勝手な想像をする。LPGAのトップが65才の樋口久子氏から46才の小林浩美氏に代わると言う。見習うべき人が沢山いるだろう。今日菅首相と小沢さんが懸案の衆院政倫審出席要請で会談すると言う。隣国の国土主権争いが急を告げている最中の内輪もめが悲しい。方や病を克服して現場復帰した世界の指揮者の小沢征爾氏と快挙に喝采だ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新巻鮭

2010年12月15日 | Weblog

    12月11日 新巻の睨む眼光捌きをり
    12月12日 拭き残す窓の一角冬の蠅
    12月13日 手押車の老婆働く年の暮
    12月14日 落葉して検知度もどる防犯灯
    12月15日 半世紀住めどよそ者里神楽

 今、天上天下の色を支配しているのは今が散り時の銀杏の黄色である。大小を問わぬ欅が大方落葉して官民共同の落葉処理で公園やや校庭に転がる落葉はめっきり少なくなった。冬至を控えて、暴れる気温である。一昨日からの寒・暖・を経て今朝は寒。 今年の漢字の 暑 をなぞりながら 大雪による遭難や雪掻き事故車が、今年も増えるとのTVニュースを聞く。小沢旧民社党代表の「政倫審出席劇」が治まる気配がない。積もる予算がらみの衆院本会議を控えて国の行方を案ずる国民である。この間の朗報は11日に「ノーベル化学賞」を授章した鈴木さんと根岸さんのスエーデンや帰国後の機智に富んだ言動である。年賀状の受付が今日から始まる。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大雪

2010年12月10日 | Weblog

  12月6日 焚き火の香気になる法話なりしかな
  12月7日 「大雪」や地デジテレビに咲く樹氷
  12月8日 老兵の目礼したる茶梅かな
  12月9日 凛として空に時待つ冬芽かな
  12月10日 極月やメールで受ける喪の知らせ
 

 どかんと冷え込む昨日今日である。6時前の白じむ空には離れ雲や烏の一族がみえる。買い替えを控えていた独身友人から”40インチの地デジTVを買ったよ”と電話があった。折りしも、24節気の1つの「大雪」。近郊の榛名山の初雪や草津に降り積もる雪景色を見ては”早く買っておくんだった”と頻繁の電話が来る。落葉が尽きた庭先の樹木が冬芽を露に見せる。金星を巡る軌道に乗れなかった「あかつき」に6年後の夢を托そう。この5日間で喪中を知らせるメールが2つあった。明日からは、早や極月の中旬である。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秩父夜祭

2010年12月05日 | Weblog

  11月1日 500超ゆスカイツリーや12月
  11月2日 残り葉に引導わたす冬の雨
  11月3日 回想の秩父夜祭仲間かな
  11月4日 主知るや裾分け続く落葉ごと
  11月5日 二の里のクリーンウォーク日脚伸ぶ

 釣瓶落しに12月5日の日暮れが近づいている。F市の歩け協会主催の恒例の「年末クリーンウォーク」を無事終えた。小春日和に恵まれながら郊外のゴミを拾いながらの7㌔余のウォーキングだった。只今はプロゴルフ男子の年末最終戦・賞金王決定のTVを見ながら投稿中である。この5日間を振り返ると国内外の出来事が多い。スカイツリーが500mを超え、秩父夜祭の3日間が終り、空転の臨時国会が辛うじて終り、東北新幹線が全線開業し、東京ー青森間が3.5時間で結ばれた。米国の国家機密情報漏洩の「ウイキリークス事件」、国内状況見透かされたような日・中と日・ロの領土問題etc。ボツボツ本気で年賀状作成に着手しよう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加