84才男の明日を生きる挑戦記

84才直後、片手に余る持病の中の除癌は目下経過監視中。
4年後は米寿で五輪。酉年を期に臆せず気張らずの余生で在りたい。

睦月尽

2011年01月31日 | Weblog

    列島はオールマイナス睦月尽

 1月31日。冬型の気圧配置で列島の寒さが今冬1番を更新中だ。日本海側は大雪被害が続く。片や当地は年末以来雨も雪も無く乾ききったままである。温度計はいずれもマイナス。暖房の水道管のお湯が出ない今朝であった。防火の為に家の四隅に置いているバケツの今朝の氷の厚さがどこも1センチを越えていた。この寒さも明日は弛んで2月を迎えるとのこと。口蹄疫ー鶏のウイルスー新燃岳の噴火煙害と続く宮崎の早期平常復帰を祈る。1月が往く。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒の真夜

2011年01月30日 | Weblog

  カタールに上がる雄叫び寒の眞夜

 1月30日。未明。サッカーアジアカップに2大会ぶりに4度目の優勝を果たした。0対0の後の延長戦で投入した李田忠成が後半5分前に決めた劇的な勝利。新監督ザッケローニのベテランと若き人材を極限に活用した采配を称える。風邪の再発気味の私は暖房完全な床の上で2:00前からを見守り余生へのパワーを頂いた。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花八つ手

2011年01月29日 | Weblog

   貼紙の逝きしままなり花八つ手

 1月29日。5年前に永眠された近所のSさんの家の八手が花をつけている。Sさんは地区内のT小学校の校歌も作詞され歌集も刊行されていた詩人である。俳句の手ほどきや、男の料理教室の仲間でお世話になった。そんな関係で、梅・山茶花・椿のある墓どころ国済寺を訪れる度に参拝している。参拝のもう一つの理由は、ご自身が建立去れた墓石「地平線」には先立たれた奥方の戒名はあるが、ご本人の戒名がいまだ無いからである。墓所の中央に並ぶ6地蔵の赤い前掛けが寒にお顔をなでられていた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒薔薇

2011年01月28日 | Weblog

   風の子の風の子らしさ寒薔薇

 1月28日。寒中の庭の草花の花形の一つは、ちまちまと咲く 冬薔薇 である。夜中吹き荒れた朝も、素知らぬ顔して、凛としている。寒入りして花の数も容姿も1つづつ咲き続ける我が狭庭の花片自慢である。記録:①鳥インフルが愛知にも ②サッカーアジア大会。強豪韓国を制し決勝へ ③新燃岳(もえだけ・九州)噴火。通常国会;静観。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初打ち

2011年01月27日 | Weblog

     夫々の余生打ち抜く初碁会

 1月27日。昨日は、囲碁の初打ちをした。70才過ぎからあれこれ開拓した趣味で、何とか残っている一つである。Gゴルフ・17音の日記俳句・パソコンをあわせると4個になる。共に、ストレス解消が目的。だから初歩の息を脱しないが、長続きはしている。持病の循環器・呼吸器を労りながら続けられたらこの上なしである。今日は、榛名山のワカサギ釣りが3年ぶりに解禁された程の冷え込みであったが、完然武装で短時間仲間を楽しんだ。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳥インフル

2011年01月26日 | Weblog

    重ね着にやけやんぱちの血圧計

 1月26日。健康管理の一つとして、起床時と就寝前の血圧を測り折り線グラフにしている。冬季は血圧計がストを起こしたり、暴れたりする。居間や寝室以外と他の部屋の温度差を感知したり、厚着への苛立ちである。記録:①鳥インフルの宮崎は自衛隊の応援を得て40万羽を殺処分中。更に鹿児島も汚染地に。 ②隣国ロシアの国際空港の自爆テロ。 ③ISS(国際宇宙ステーション)へ5補給船が集合中。わがHTV(こうのとり)も連結待ち。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒乾空

2011年01月25日 | Weblog

   ストーブの電池が弛む寒ひでり

 1月25日。夕べの天気予報や外気に一雨を期待したが片思いに終わったようだ。夜中にちらついたのかも知れないが? 早朝から冴え返った空が現れる。照明塔に絡みついて緩慢に動く雲。昨日の「初句会」は兼題も「初句会」だった。満を持して集まった会員の力作が続く。私はと言えば、”初句会誰も採らぬを採る師匠”そのままである。励ましのお年玉である。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月の渋谷

2011年01月24日 | Weblog

   ハチ公に声かけゆけり句大会

 1月24日。昨日のNHK全国俳句大会に、共に風邪が快気した家内も、気分転換にと同道した。2度目の応募が今年も続いて入選したのが第1の理由であるが句界の選者20人と特選者のひな壇暖での会話。ブラジルからも参加参加した空席の無い会場雰囲気に浸りたかったからである。ハチ公広場は10時前には人が溢れ、夕闇迫るスクランブル交差手点を行き交う群集に、夫々の生き様ざまを思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒旱

2011年01月23日 | Weblog

    武蔵野に待つ人多し初時雨
 

 1月23日。昨年末より埼北の当地にはお湿りが無く20%前後の湿度で人も自然も涸れつき状態だ。記録:①白鵬6連覇 ②宇宙船への無人補給船「こうのとり」H2B成功 ③卓球全日本選手権で石川佳純が福原愛を下して女子シングルスで17歳の高校生が最年少優勝 ③今日NHK全国俳句大会 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牡蠣鍋

2011年01月22日 | Weblog

   外つ国の客も御代わり牡蠣の鍋

 1月22日。九州に里帰りした友人から土産に生牡蠣を頂いた。折りよく来ていた外人客に鍋にして振舞った。思わぬ日本の季節料理に会話が弾んだ。又、風邪快復後の己が身にも格好の栄養補給になった。感謝! 例年より多い今年のインフルエンザは、成人に多く今からが最盛期と言う。方や、宮崎県では、鳥インフレが発生1万羽が処理されたニュース。風邪再発に心掛ける。 記録:昨夜大阪で、世界4万キロを走覇して2.1年ぶりに帰国した間寛平の帰国イベントがあった。途中で前立腺癌の手術もしての、61歳の頑張り。”おめでとう!”

コメント
この記事をはてなブックマークに追加