84才男の明日を生きる挑戦記

84才直後、片手に余る持病の中の除癌は目下経過監視中。
4年後は米寿で五輪。酉年を期に臆せず気張らずの余生で在りたい。

北に逃避

2006年07月31日 | Weblog

 

  7月27日 「涼」と言ふ漢字1つや北に入る
   28日 1日をアホーに暮らす夏十勝
   29日 臍祭り「ふらのラジオ」の歪む声
   30日 北の夏アメリカ橋が似合ふ丘
   31日 7月尽化粧濃くなるラベンダー

 真夏日と熱帯夜の居住地を捨てて、1ヶ月近い北の旅人になって早や5日が過ぎた。列島の夏を凝縮している北の大地に心身を委ねる。
 南窓から十勝連邦が終日見える。噴煙2筋が短縮し左右に揺れる。
 北海へそ祭りで渋川市市長が紹介されていた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨晴間近

2006年07月26日 | Weblog
7月26日 梅雨晴間イナバウアーの庭かしこ
今朝からの日照りが昼には真夏日。草花がもう頭を垂れ始めた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Tシャツの遊び

2006年07月25日 | Weblog

 

  7月21日 オリジナルシャツ一枚の夜涼かな
    22日 朝刊はポストにボトン蓮開く
    23日 左手の三指に黙る鰻かな
    24日 かき氷旗一本の出店かな
    24日 塩加減区別のメモや梅干さる

  
例年なら20日過ぎには明け始める梅雨。それでも、今朝の予
 報は”2.3日後から九州から明き始める”との朗報だった。
  年間計画に従って、先週末には、小・中・高の夏休みに続き夏
 祭り・暑気払い・海山行事が目白押しである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨の庭

2006年07月20日 | Weblog

 

  7月16日 雪山の男が下山暑気払
    17日 海の日や日本列島沈没す
    18日 父兄待つ横断歩道毛虫行く
    19日 雑草は遊び上手よ梅雨はじき
    20日 菜園に手足が伸びる梅雨晴れ間

  一向に衰えを知らぬ梅雨前線が、天竜川の堤防決壊など各地に大 きな被害をもたらしている。
  今朝から、当地方は束の間の梅雨晴れ間である。人々は 一斉に、庭や菜園に繰り出している。こんな間にも梅雨 前線は北上中。
          梅雨明けが待ち遠しい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

盂蘭盆会

2006年07月15日 | Weblog

 

  7月11日 子ら来なば丸くなりけり冷奴
     12日 蜜掛けは客に任せる氷店
     13日 盂蘭盆会深谷レンガの歴史閉ず
     14日 湘南の友熊谷へ暑気払
     
15日 七〇路早寝早起昼寝覚

  昨日一昨日の真昼日熱帯夜はこたえた。蝋人形になった体から タラ-リ.タラ-リと蝋が流れ落ちる思いだった。
  今日は、7月のお盆を利用して、関東全域で余生を送っている昔の職場仲間が、日本有数のこの地にて《暑気払い》をする予定だ。昨夜は、先着の湘南の海岸近くに暮す友人達と前夜祭をした。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨の日曜日

2006年07月10日 | Weblog

 

 7月6日 青紫蘇の取立色を刻みけり
   
7日 星祭り人雲間より湧き出でる
   
8日 一局の終りを告げる扇子かな
   8
日 雨の日の軒下にゐる蚊遣豚
  
10日 玫瑰をカラーで添えし旅程表

 未明のW杯決勝戦はイタリアが24年ぶりに優勝した。
 名古屋場所初日は外人力士の人気で幕が開けた。
 七夕は初日のみ、梅雨に邪魔されたっかた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

百合の命

2006年07月05日 | Weblog

 

 7月1日 山開く暦の中の故郷かな
   2日 日曜の遺跡を守る青大将
   3日 表札の蔦の茂りに迷いけり
   4日 洋館の色の住み分け夾竹桃
   5日 梅雨球と日球の遊びほうけかな

 早朝からメディアの喧騒が続いている。イタリアがドイツに勝ったW杯準決勝の平和的ユースはいいが、北朝鮮が次々に6発のミサイルを発射したことは由々しき国際問題である。
 折から一休みしていた梅雨が降っていて肌寒い思いである。

    Tシャツにうつしてやりぬ妻の百合

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加