goo

日曜日

法事帰りの御一行様がいらした。
その中の綺麗なお姉さんが発したひと言。
『来月に彼氏と遊びに来るからギター貸せて♪』と。

貸すのはいっこうにかまわないがこの頃ほったらかし。
いったいどうなってるのかな?
アコギケースを開けてびっくり。異臭がする。泣

大事なMartinD-28。

ご多分に漏れず。ってか一番ひどいかも。涙

慌ててネットでググったらベストアンサーを見つけた。

それが重曹。紙の袋に入れて消臭効果を得るそうな。早速購入。

さらに重曹を購入したホームセンターで除湿剤も購入。

ソフトケースのエレキギターにカビが見られたから。

紙封筒に重曹を入れて本体のサウンドホール内へ。

さらに除湿剤も。

アコギのサウンドホールからの臭いは気にならなくなった。
しかし頑固なのはハードケース内の悪臭。
重曹を数袋に除湿剤を入れて待つしか無い。

時間の経ったケースは悪臭が無いのでアコギを磨き上げ除湿剤を入れた。
5台のアコギとAmerican Standard Stratocasterはハードケース。
他の6台のエレキはソフトケース。

なのでカビがどこかに・・・
本日は全部レモンオイルなどで磨き上げて除湿剤も入れた。
除湿剤の効果はこの時期1ヶ月だそうな。

それでも大事なギターたち。時々は観察してやらなくちゃ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« すでに 夕べ »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。