徒然スキーヤー日記

冬は毎週志賀高原レポート
夏は子連れダイビング情報
スキー試乗や旅行記の目次は「このブログについて」カテゴリー見てね

さすがにシーズンラストだよ…7月1日の月山詳細レポート

2012-07-03 00:29:29 | 2012スキー滑走日記
で.
お約束の月山の詳細をば.

ありえない神奈川南部からの日帰り月山を強行した日曜日でしたが.
さすがの私も,7月にスキーしたのは人生2回目です.
過去に1回しかないんですよね…


…いやー.
もうシーズン終わりだっ!
もう,今シーズンは思い残すことはないっ!
って感じで.シーズンが終わったことを痛感しましたよ~.

なんていうか.決して楽しいものじゃないですね.
「スキーを履いて斜面を降りてこれる」
という以外の何物でもないです.
それも,リフト降り場,乗り場でそれぞれかなりの距離を
ひいこらひいこら歩かなきゃいけませんし.
こんな時に滑ってるのはアホです.
あー否定しません.否定しませんよ.
私はアホです.

そうそう,7月に入ったので.
駐車場代1000円は取られません.
姥沢小屋前で,一人200円の環境協力金を支払います.


リフト代も割引になってますね~.
半日券3300円→2600円,
一日券4600円→3300円
になってます.

…まぁ,この時期,一日券で滑るツワモノはいないと思いますが(笑).

で.
ゲレンデはどんな感じだったかというと,ですね.


あー.
リフトが,かろうじて滑れます.
で,リフト降り場から上のTバーは,かなり上に移動してます.

真ん中近辺の人が並んでるところがTバー乗り場ですが.
リフト降りてから,かな~り登らないと,乗り場までたどり着けません…

で.リフトはというと.

リフト乗り場は,当然もうスキーを履いて滑り込むことなんていう
軟弱スキーヤー仕様ではありません.
リフト乗り場よりかなり下にたどり着いて…

そこからひいこら足場の悪いところをよじ登って…
さらにリフト乗り場まで数分.


リフト降り場も,娯楽スキー仕様ではなく,スキー修行者向けになっています.
降りたところがこんな感じで…

こーゆーところをかなり登って(3分くらいかかる…(涙))

やっとゲレンデに出れます.


雪質は,もう.
なんていうか.
おそらく,月山を知らない人には
「これが雪?ここ滑るの?」
という,圧雪なぞまったくしていない,まさにナチュラルバーン.

天然自然100%のゲレンデがお迎えしてくれます.
まぁ,人が滑って踏まれると何とか滑れますが.


大斜面は…
7月ということを考えれば,上出来かな.

コブラインは数本あります.
一番細いところも途切れずにラインが1本つながってます.

…が.

大斜面が終わって,だらだらつながった廊下の後,リフト前に落ち込んでいく場所.
ここが藪こぎ入ってます.
さっきのリフト乗り場近辺の写真で「藪こぎ」と書いてある部分です.

距離にして15mくらいかな~
足場の悪いごろごろした岩場に雪解け水が流れるところを,
バランスをとりつつ草を掻き分け進んでいかなくてはなりません.


スキーを担ぎ,ストックを片手にしつつ.
水でぬれた石の上を滑らないように.
草を掻き分け進んでいるときに.
「ああ.自分はいったい何をやっているのだろう…」
「自分はどうしてここまでして滑っているのだろう…」
と,かなり寂しい感情が湧き上がってきます.

むしろ.コースとしては,沢コースのほうがいいですね~.

ちょいと幅が狭いですが,整地を結構なスピードで飛ばせます.

沢コースの終わり部分,2箇所ほど途切れてますが.
一箇所は,おそらく昨日までは滑って通れたんじゃないかな~.


もう一箇所は,土手を乗り越える感じ.

この土手を乗り越えるだけなので,大斜面の藪こぎより,数百倍ましです.

という感じで.
降り場,途中の藪こぎ,乗り場と.
ひたすら歩くのにトータル15分以上.リフトに10分.
…で.滑るのが5分.

こんな状況ですから,当然リフトはがら空きでしたね~


いやー.
なんか.
もう,滑らないと死んじゃう,って人以外は
この時期はやめたほうがいいですね.

…でも.
7月にリフトが滑れるってのは.
かなり珍しい気がする.
それも,沢コースが滑れるってのは奇跡か?


とりあえず.
7月というのにリフトが滑れたので.
私的には満足でした!
#こんな状況で満足したんかい!!


#リフト下に満開だったニッコウキスゲ
コメント

7月1日月山速報

2012-07-01 23:34:29 | 2012スキー滑走日記
って感じで.
行ってきましたよ.予告どおり.
月山へ.

えー.
今日,帰宅が遅かったので.
詳細は明日レポートするとしてですね.

本日,天気は曇り.
…っつーか,山頂付近はガス.

幸い,雨は降らなかったのがラッキー.

で.大斜面のピーク~リフト頂点がガスの底辺で.
そこから下に下りると視界はあるのですが.
それより上は…
ガスの中です.

うぎゃー.前がみえないよ…

で.
ゲレンデ状況は.

大斜面,一番細い部分はコブライン1本の幅でまだつながってるんですが…

大斜面が終わってリフト前.
リフトに向かって最後の落ち込み部分.
藪こぎ入ってます.


むしろ,沢コースの方がましでしたね~.

2箇所スキーを脱がなきゃならなかったけど,
藪こぎほどではなかったから…
2-3日前くらいまでは,スキーはいて滑れたんじゃないかな~.

って感じなので.
今日でリフトを滑れるのもほとんど終わりかな.

でも.まぁ.7月でリフトが滑れれば上出来ですよね…

ということで.
詳細レポートは明日のお楽しみに…
#この時期,スキーレポートを楽しみにしている人なんていないって
コメント

6月16,17日 月山スキー場のゲレンデ状況は??

2012-06-19 01:04:22 | 2012スキー滑走日記
んで.
この週末.
月山に行ってたわけですけど.

ゲレンデ状況などの追加情報&写真をば…

とりあえず,積雪は.
例年より多いですね~

駐車場降りてからリフト乗り場までに,まだ結構雪の上を歩かねば.

姥沢ロッジ前がこんな感じです.

で.
この時期,まだリフト乗り場まで板を履いて滑り込めますし…



リフト降り場からすぐ板を履いていける…


のですが.

日曜の雨で,リフト降り場からの道は…


あっという間に溶けちゃいましたね(涙).

リフトを降りてすぐゲレンデに出れるのは,この日で終わりって感じですかね…
来週は,リフトを降りてゲレンデに出るまで,板を担いで3分ほど歩くコースに
なりそうな予感…

でも.
トラバースコースにはまだ雪がたっぷりだし.


大斜面も沢コースも,まだ雪がたっぷり.

沢コースは来週まで,余裕で持ちそう.
#台風がどうなるかにもよりますが…

木が出てくる沢コース下も,まだ大丈夫.


で.
去年はクレバスだらけで悲惨だった,肝心の大斜面は…
まだまだ幅いっぱい.



コブラインの本数も多く,うまくいけばあと2週間はいけるかな~(楽観的観測)



6月20日近くでこの状態って,今年は雪が多いですね~.

今回滑らなかったリフト上のTバー部分はこんな感じでした.




んで.
雨が降ってたからだろうけど.
混雑はそれほどでもなく.

リフト待ちは,最大でここに見えてるくらい.
3分も待ちません.
…晴天だった先週とはえらい違いのようで.

…でも.
豪雨の日曜は,こんな感じで見えない中の大斜面でしたが.

おかげで,ほかの人がほとんどいない中滑れました…
(よかったのか??)

しかし.
昨日も書いたけど.
土曜は小雨時々曇り.
日曜は小雨時々本降り,と.
天候に恵まれず.
雨にぬれて,かな~り寒かった2日間でした.

まぁ.
とりあえず.
月山は,あと2週間はリフトで滑れるんじゃないかな~
コメント (2)

6月17日,日曜日の月山速報

2012-06-18 00:51:42 | 2012スキー滑走日記
あー.

夕方4時に山形を出て.
500km運転して夜遅く帰ってきたので.
今日は速報のみで…

まぁ.あれですね.
この2日間をまとめて言うと.

私の日ごろの行いが悪かった


という一言に尽きるのでしょうか.

日曜も.土曜と同じく,終日雨でした….

朝8時,リフト営業開始の一瞬は止んでいたんですが.
その後.
すぐ小雨になり.
10時ごろからは,時々ざーーーーっと降ったりして.


さらに.山頂から,大斜面の上の方まではガスが…


せめてもの救いは.
ガスが降りても大斜面中間点くらいまでで.
下半分は視界がよかったことと.

あとは,リフトががらがらだったことと.

…このくらいですか.

で.
謎なのは.
月山を降りると雨が降っていた気配はなく.
山形市内は,日が差すこともあるくらいで.
終日雨が降らなかったとか…

月山付近だけ雨だったようです.

…日ごろの行いが,よっぽど悪かったようですね(涙).

明日,詳細レポート書きますので.
しばしお待ちを.
コメント

6月16日土曜日の月山は

2012-06-16 21:17:08 | 2012スキー滑走日記
えー.

とりあえず.
今日の月山の速報を.

天気は朝から小雨.
一瞬降りが弱くなることもあったけど,
基本的に小雨が降り続いてました…

で.
スキー場は.
リフトはスキーを脱いで乗り降りしないといけませんが.
リフト乗り場まで滑り込めます.

うーん.
この時期,リフト乗り場まで滑り込めたことはほとんどなかった気が…
で.山頂も,リフトを降りてほとんどすぐ,板をはいてゲレンデに滑り込めます


沢コースもぜんぜん滑れます.
大斜面も,コブラインが数本あります.

…コブは,雨で結構ラインが浅くなってますが.
雪質自体は,雨が降っていたってのもあり,
板が張り付かず,そこそこ滑ってくれます.

リフト待ちは…最大5分.
雨が降ったので,そんなにまたなかったですね~.


とりあえず.
山形は,今は雨が降っていませんね~.
明日も土砂降りでなければ,すべりに行きます…
コメント (2)

5月27日のラストかぐらはどんなだったか?

2012-05-28 00:34:51 | 2012スキー滑走日記
ってことで.
本日はかぐらの営業最終日だったわけですが.

あー.
どんな感じだったかというと.

混んでた.
かなり.
雪は荒れ荒れのコブコブだった.
…でも.
楽しかったよ~.

朝…駐車場は結構いっぱいですね~.


これは混みそうだ…
と思ったけど.
意外と朝イチロープウェーは待たず.
朝7時半の営業開始5分後くらいに列に着いたら,
1台待っただけで,その次にはすぐ乗れましたね~.

で.
ロープウェーを降りると…
なんと.
まだバスではなく,みつまたリフトに乗って移動できます.

うーん.
自分の経験では,かつて2006年に一回あったっきり.
まさか5月最終週までみつまたまで滑ってこれるとは!
今年のGWの志賀の状況を考えると,信じられない…

みつまたリフトを降りてゴンドラに降りるコースも,
廊下状ながら十分滑って降りれます.
向こう側に,ゴンドラコースの帯状の雪が見えてますね…


で.気温は13度と,結構あったかい…というより,日が差すと暑い感じ.

…積雪170cmってほんとかいな??

って感じで.ゴンドラを降りると…
そこは,夢の世界が広がってました.

ををを!
すばらしい!
メインコース,まだほとんどコースいっぱい雪がついている!

…でも,残念ながら.
ジャイアントコースは数日前にコースが途切れて
滑れなくなった様子.


テクニカルコースも雪がなくなって寂しい状況でしたが…


和田小屋からリフト乗り場までは,まだ雪がたっぷり.


そして朝イチのメインコースは…


よだれじゅるじゅるものの圧雪整地がっ!

トップスピードで大回り可能!
よいのかっ!
5月末でこんなに楽しくてよいのかっ!

…しかし.

こんな幸せは長く続かないもの.

時間がたつとともに.
なんか,ひとが増えてきた…


何じゃこの人口密度は…(涙)


当然,ひとが多いのでコースはあっという間に荒れだし,9時半には
大回りがつらいかなぁ~.
って感じで.
11時にはコブになってきました…


でも,リフト待ちは先週より少なかったかな~.

最大5分,平均2-3分ってところでしょうか.
昼食時間帯とかは,ほぼ待ちなく乗れたりしました.
それほどひどいリフト待ちじゃなかったのが救いですな.

昼ごろにはちょっと雲が出始め.
なぜか午後2時前にはぽつぽつと雨が降ったりしましたが.
一瞬強くなったりしたものの,にわか雨で済んだ感じ.

しかし,雨にもめげず多くの人がコブ活動をしてましたね~


私も負けじとコブ活動.


この時期にしては,コブ溝に土が出てくることも
それほどなく,コブを楽しめましたね~.
この時期のコブはやわらかいし適当にブレーキがかかるので,
楽に滑れて楽しいなぁ…


そして午後,コース全面深くなったコブをたっぷり満喫したあとは…


下山.
ゴンドラコースも雪がたっぷり.



でも,みつまたコースはかなりぎりぎりっぽい感じ.

こ…これは見事だ.
よく,今日までもたせたもんだなぁ…
とりあえず,ゲレンデ整備スタッフに拍手っ!

という感じで.
たっぷり楽しめたファイナルかぐらだったのでした.
コメント

5月19日,土曜日のかぐらはいいコンディション!

2012-05-19 23:25:53 | 2012スキー滑走日記
えーっと.
今日は日帰りで,かぐらへ行ってきたわけですが.

晴天でしたね~.
雪はいっぱいありましたね~.

…でも.
あれですね.
…混みましたね.

朝イチロープウェーは7時半からなんですが…
7時半に並んだら,乗車まで20分以上待ちました…


んで.
山頂の高速リフトは.
朝から夕方まで,平均5分ほど待ったよ~っ!
ピークは午前10時~11時ごろまで,15分近くのリフト待ちでした…
並行するペアリフトも動いてたけど.
それでもこれだけの列が…


…でも.
でも.
なんでこんなに待ち時間があったかというと.
今年の5月は,かなりコンディションがよいのだ.

この1-2月.新潟は豪雪だったということで,
(信州は雪が少なかったけど)
まだまだいっぱい雪が残っているのだ.


…でも,テクニカルコース.
クローズされてないまでも,もうかなりヤバめ.
ってーか,途中がほぼ切れ掛かっているので,普通ならクローズかな…


ジャイアントも,かなり土が出てます…



でも.
メインバーン.

この時期にしては,コース幅いっぱいに雪がついてます.
朝イチはきれいな圧雪で,5月下旬としてはかなり恵まれた
コンディション!

大回り可能!
この時期にこんなに滑れていいのかっ!

この時期,雪が少なくなっている和田小屋~高速リフト間
も問題なし.


さすがに雪は結構張り付きぎみの雪ではありましたが…

昼前には,さすがに荒れてきたけど.

で.荒れてくるとゲレンデに人がたまって,
ちょっと人口密度が…

午後2時ごろには,一面のこぶになってきて
3時ごろにはこんな感じ.

でも,例年なら昼前に一面のこぶになるけど,
今年はコースが広くて人が分散するからか,
こぶの成長速度が遅めだったので,荒れていたとはいえ
昼過ぎまで結構大回りで滑れましたね~.

そしてすごいのは.
この時期に,ゴンドラのりばまでもかなりの幅で雪がついていて…

それどころか.
なんと,
みつまたロープウェーまで滑って降りれるのだ.


うーん.
うまくいけば来週まで持つかも…
(可能性は低いけど)

という感じで.
明日も多分かなり楽しめるそうなかぐら.
来週まで,十分いけそうですね~.
コメント

5月12,13日の志賀高原の熊の湯は…真冬か?

2012-05-15 02:37:01 | 2012スキー滑走日記
って感じで.
この週末も志賀高原に行ってきたわけですが.

一言で言うと
超Goodでした
…寒かったんですよ.
かなり.
なぜ,この時期の昼間に氷点下??
って感じで.
さらに雪が積もって,コンディションは最高だったという…

まず.土曜の朝.
熊の湯ホテルからゲレンデに向かう道にすでに積雪が…


昨日からこのくらい積もってるってことですね.

で.リフトに乗ってみたんですが.


…なんだか.
リフトも木々も凍り付いてるんですけど…

…えーっと.
今,何月でしたっけ?

気温は昼間も0度を上回らなかったんじゃないでしょうか.
昼間は雪が降り続け…

時折かなりの勢いで降ります

えーっと.
確か,今は5月中旬だったと思ったんですが…

かなりの冷え込みのため,ゲレンデ上部,馬の背付近は
キンキンに冷え込んだアイスバーン.

そして,中間点から下の緩斜面部分は…

なんか,いい雪質の雪なんですけど.
結構粉雪なんですけど.
えーっと.
今,5月中旬ですよね??

おかげでゲレンデは一面真っ白となり…

とても5月と思えない上々のコンディション.


えーっと.
ゲレンデ状態は,3月よりいいんですけど.
今,3月でしたっけ?

ゲレンデはオガサカキャンプの参加者が多かったですが…

コース幅も十分広かったので,それほど気にならず.
リフト待ちも,キャンプ参加者が集中する一瞬を除いて,
ほとんどなし.

午後からはうっすら日がさすこともあり…

しかし気温はしっかり一日氷点下キープで,
この日は朝から夕方まで丸一日.
とても5月中旬とは思えない,最高のバーン状況で
楽しめたのでした.


で.
あけて日曜日.
この日は朝から晴天!快晴!

なのに,早朝は気温マイナス5度…

リフトも凍りついたまんまです.
えーっと.
今日,5月中旬だったよなぁ??

昨日の夜も雪が降り続いて,新雪が積もってます.

そのため,冷え込んでも裸のアイスバーンではなく,
新雪が圧雪されたシマシマバーンっ!!!

…えーっと.
今,5月中旬ですよねっ??(しつこい)

でも.
でも.
最高!
GWを過ぎて,誰がこんなきれいで雪質がよい,
氷点下の新雪圧雪斜面を滑れると思ったか!

生きててよかった…(感涙)

北アルプスもきれいにみわたせるこんないい天気の中…

こんないい雪質で滑れるなんて.

シ・ア・ワ・セ(はあと)

シアワセの早朝スキーを終え,通常営業時間に入っても,
しばらくは雪が緩まず.
午前10時ごろまでは,結構いい雪質をキープ.

ただし,10時を過ぎるとちょっと雪がやわらかくなってきたかな…

ゲレンデ外の部分は雪が解けて土が顔を出してきました

残念ながら,昼前には板に張り付く,普通の春の
雪に戻ってしまいました…

しかし.
5月中旬にはありえない,晴天&冷え込み&新雪圧雪という
奇跡のコンディションだった午前中が滑れただけで満足…

…しつこいようだけど,5月中旬の写真と思えない…

とりあえず,超スーパーウルトラエクストリームGoodな
この週末でした.
また来週,こんな感じだとうれしいなぁ…
#絶対ありえないですから

PS.
木曜から凍結で通行止めになった志賀草津道,日曜午前中に
オープンしたようですが…

一部こんな感じでした.
えーっと.5月中旬ですよね???(だから,しつこいってば)
コメント

GW最終日,5月6日の志賀高原はこんな感じ…

2012-05-06 23:36:48 | 2012スキー滑走日記
さてさてさて.
ついにやってきた…ゴールデンウィーク最終日.

このGW最終日の志賀高原はですねぇ.
志賀高原はですね…
悲惨でした(涙).

焼額で早朝スキーをやっている間は,まだマシだったんですよ.
朝は気温も冷え,水溜りには氷も張るほど.


雪はちょっとやわらかめだけど,ぴかぴかの圧雪バーンです.


コース幅は一部狭くなってきているけど…

天気もよく,この時期としてはしっかりした高速バーン.

いやー.
やっぱりこの時期は早朝がいいなぁっ!!

と,喜んでいたところ…
早朝営業が終了すると.
風が強まり,焼額の第2高速,ゴンドラともに営業できないという
非情な案内が…(涙).

というわけで.
通常営業時間からは,一の瀬ファミリーをすべることに.

いやー.
しかし.
よく今日まで雪がもった…

下半分は廊下状の通路になっちゃってます.

でも,正面上部はまだなんとか大回りで滑れますね~

意外と快適.

まぁ,ここ5年ほど雪が多かったですが,GW最終日まで
一の瀬正面上部が滑れない年もありますから,
良かったと言えるのかな…


と,思いきや.
なんだか9時過ぎから雨が…

その後,降ったりやんだり.
時々強く降るかと思えば.
なんと.
「ゴロゴロゴロ…」
…雷まで鳴り出しちゃったよ.
ということで,強風&雷でリフトが11時ごろには
すべて止まっちゃいました(泣).

12時過ぎに再度動き出しましたが…
今度はバケツをひっくり返したかと思うような豪雨.

今日は…今日は.
風,雷,そして豪雨かぁっ!!!!!

という感じで.
どうにも恵まれなかったGW最終日でした…(落胆).
うーん.
日ごろの行いが悪かったかなぁ…
コメント

5月5日の志賀高原のゲレンデ状況はこんな感じ

2012-05-05 21:09:46 | 2012スキー滑走日記
で.
今朝.
関西某所から,志賀高原へ舞い戻ってきました…

途中はところどころ雨が降っていましたが…
志賀高原に到着した9時ごろには青空が!


でも…
一の瀬の雪,さらに融けましたね~.


とはいえ,ファミリー下半分は昨日から雪だししたみたいで,
コース幅は狭くなったものの,なんとか最終日まで
コースは途切れなさそうな状況.

あー.
こんな状況ですので,ナイターと早朝は中止になりました(涙)

一の瀬正面バーン上半分は,ところどころ土が出てきたけど,
ぎりぎり明日まで持つでしょう.


パノラマコースは今日で終わりかな.

あ,天狗コースは明日まで十分持ちますね.

高天ヶ原は,NHKバーンはコンディションよさそうです.
NHKバーンだけなら,雪は十分.

…残念ながらNHKバーン以外は壊滅ですが.
あ,タンネの森も雪不足で一昨日で終了したので,
一の瀬~高天ヶ原の連絡路,行きも帰りもついに途切れて
両者は孤立ゲレンデとなりました.
うーん.あと3日だったのに…惜しい!


焼額は…
ゴンドラコースはしっかり雪だしされていて,雪が薄くなりそうな
ところはコース幅を狭めて雪を盛ってあるので,結構
大丈夫な感じです.

…あ,でもところどころ穴があいてます.
圧雪したての朝イチは問題ないですが,
昼過ぎからちょっと土が顔を出すところも…


第2高速沿いのコースは,真ん中に一箇所大きな穴が
あいてます…
まぁ,ぎりぎり明日まではそこそこ快適に滑れるでしょう.


という感じで.
今日一日は晴天でしたが.
気温は春スキーらしい暖かさがあったものの,
「暑い!」
というこれまでの数日間とは違って,いかにも春…
というのどかな気候.

おかげで,今日はそんなに雪が減らない一日でした.
…このGW,ずっとこんな天気だったら良かったのに…

とりあえず.
このGWでもっとも快適な天気の一日でした.


あー.
あしたでGWも終わり.
早いなぁ…
コメント

5月4日…4連休初日の志賀高原のゲレンデ状況は??

2012-05-03 22:04:16 | 2012スキー滑走日記
あー.
朝のうちはすごい雨&風でした…
焼額の早朝営業は強風で中止(泣).
一の瀬の早朝営業はやってましたが,土砂降りの中
滑っている人はわずかでした…

んで.
今日の朝は,強風のため焼額も奥志賀も動かず.
一の瀬ファミリーもペアリフトのみという
かなり寂しい状況.
通常営業が開始になっても,雨の中滑っているスキーヤー(雨でもへこたれない精神装備)は
わずか4-5人だけでした…
4連休初日のゲレンデがこんな状態でいいの?

でも.
スキーヤーの祈りが通じたのでしょう.
9時ごろから雨も弱まり,風も止んできました.
で,9時過ぎからはファミリーのクワッドが動き出し,
11時ごろには焼額のゴンドラが動き出しました…
昼過ぎからは奥志賀のゴンドラも動き出したようで.

さらに.
もっと強い祈りが天に届いたのか.
10時過ぎからは霧雨の合間を縫って太陽が顔を出し,
11時には,雨も完全に止んで,日がさす暖かい陽気となりました…
これは,天気図の状況を考えると,かなり強い祈りパワーが通じたとしか
思えないんですけど…
普通はこの天気図では晴れないと思う.

で.私は今日は昼には切り上げたので,それ以降の状況はわからないのですが.

とりあえず,高天ヶ原~一の瀬の状況は.

高天ヶ原はNHKバーンのみですが,ここは土も出ておらず,コンディションはまとも.

タンネの森は…
一部アミダくじ状態.雪が続いている…と滑り降りると,雪が途切れてしまい,
孤立するところもあります.
あー.
タンネの森の中間から高天ヶ原に抜ける通路は封鎖になり,
タンネの森のクワッド山頂からしか高天ヶ原に滑り込めなくなりました.
なので,一の瀬ファミリーから高天ヶ原に移動する際は,いったん
タンネの森のクワッドに乗らないといけません.
高天ヶ原から一の瀬に戻ってくる通路も,ところどころ
途切れかけのやばいところが…

ファミリーは,これまで土が出ていなかったメインバーン正面上部に,
ついに土が出始めました.
それも,かなり広い範囲で雪がかなり薄くなってます.
ファミリーの下部は…
木が生えている周りは,かなり融けてしまい,滑れる部分が少なくなってきた
感じです.
雪出ししないと,明日くらいにはコースが切れちゃいそう…

ダイヤモンド,山の神はもう営業終了です.

…焼額,奥志賀は今日は滑ってないのでなんともわかりません…

という感じで.
相変わらずものすごい勢いで雪が融けてます(涙).

当然,道路も凍結の心配なく,普通に夏タイヤで走れます…

って感じで.
次はあさって,5日に志賀に戻る予定ですが.
それまで,雪があるかなぁ…

#デジカメ行方不明のため,写真がなくてごめんなさい

コメント (2)

5月2日,GW谷間の志賀高原スキー場のゲレンデ状況は?

2012-05-02 17:09:17 | 2012スキー滑走日記
で.
ゴールデンウィークの谷間ですね.

GWの4連休,
「志賀高原に行こうかなぁ」
って人も多いと思うので.
とりあえず,今の志賀高原のゲレンデ状況と路面状況などの
速報を…

まず.
現在滑れるゲレンデは.
高天ヶ原,一の瀬,焼額,奥志賀,横手,熊の湯
ですが…

なんというか.
大変残念なことに.
この一週間の雪の溶けかたは
「なんじゃこりゃぁ」
という感じで.
かつて経験したことのないスピードで雪が消えてる…

先週末の段階では,雪が多かった去年より雪が多く,GW末まで余裕で雪がもつなぁ…
と思っていたんですが.
いや,スキー場の人も「余裕」と思っていたようですが.

なんと.
ダイヤモンドはもうハゲハゲです.
明日,5月3日まで営業するようですが…
今日の朝ですでにところどころ,もうゲレンデが切れそうだったので,
明日営業するってだけで驚き…

一の瀬山の神も,焼額に移動するのにスキーを脱いで歩かなきゃならない
ところが数mあります.
ここも明日営業できるかどうか,4日以降は営業できないなぁ.

焼額は…
第2高速コースはぜんぜんOKですね.
そろそろコースの端っこに土が出てきたところもありますが,
ほぼ幅いっぱい滑れます.
ゴンドラは…
うーん.
今日は強風で一日動かなかったので,状況はわからないですが,
おそらくまだ土は出てきてないかな.

一の瀬ファミリーは…
パーフェクターはクローズ.
パノラマ,天狗はまだ普通に滑れます.
メインバーンは…
上半分はまだ行けます.
ただ,下半分は,かなりまだらに土が出始めてます.
うーん.雪だししてコース半分くらいに寄せてくれればいいんですけど,

タンネの森もかなり土が出てますね~
タンネの森から高天ヶ原への道は,もういつ途切れても不思議じゃない
状況ですね~

高天ヶ原は…
不整地側はもう終わりです.
コースがもう途切れそう.
整地側も,滑れるのはNHKバーンだけです.

という感じで.
この4日くらいで,ほぼ全面可能の状態から,一気に
滑れるエリアが減ってきた感じ…
うーーーむ.残念だ…

あー.そうそう.
道路の凍結とか積雪はまったくありません.
少なくとも現時点では,夏タイヤでまったく問題ない
状況ですので,ご安心を.

とりあえず,速報でした.
コメント

4月29,30日 3連休後半の八方尾根は…

2012-05-01 20:16:26 | 2012スキー滑走日記
はいはい.
というわけで.

GW無謀ツアーは,関西某所から八方に移動し,
3連休後半2日間は八方尾根を滑ってました.

…で.
今回.
写真なしのレポートですが,ご容赦のほどを…
#ちょっと悲しいことがあり,デジカメ行方不明(涙)


さてさて,
3連休の中日,29日ですが…
暑いよ.
っていうか.
言葉にすると
「あぢーっ!!!」
って感じで.
山頂でもTシャツで十分でしたね…
ドピーカン.晴天.強い日差し.
もう,春スキーの気配満載…

3連休中日とあり,結構込みましたね.
朝イチゴンドラが15分待ちくらいかな~.

ゴンドラで上に上がると,滑れるのはパノラマ,スカイライン,
兎平,黒菱,グラート.
リーゼンは滑れません…
あー.
でも.
パノラマは,もう結構雪が薄くなって来てます.
後半4連休,滑れなくはないだろうけど穴ぼこだらけになりそう.
兎から上は大丈夫.
スカイラインも,尾根のコブ斜面はもうコブ溝に土が出まくって
きたけど,沢のコースはまだまだOK.
黒菱や兎のコブは,まだ溝に土が出てくる心配はなさそうですね~.

雪は,もう当然4月のどぼどぼザブザブ雪で,板が潜るような
緩んだ雪です.
朝から結構荒れてます.
うーん.
決して,
「うひょひょひょひょ!ハイスピード大回り楽しい~」
ってのは望めないですなぁ.
基本的に,
「コブや荒れた斜面を楽しめる方限定になっております」
という感じでしょうか.
そのせいか,ゲレンデを滑っている人のレベルが異常に
高かったのが印象的…
いわゆる「その筋の方」的なすべりをする方々が集っています.

で,リフト待ちが意外と短く,ほとんど待ちがなかったのは
よかったかな~.

ただ,下山がゴンドラでしかできず,10~20分ほど待たなくては
ならないのがちと惜しい感じだったかな.

30日の3連休最終日は…
うーーん.
雨が降りそうな雲行き…
気温もちょっと先日より低め.
Tシャツじゃ厳しく,ミドラーくらいは着ていったほうがいい感じ.

雲行きが怪しかったからか,朝のゴンドラも待ちがなく,
ゲレンデもすいてましたね~.

天気は,時々霧雨程度の雨が舞う程度で,おおむね曇り.
時々日がさすときもあり,夕方は太陽が照り付けました.
…でも.
この時期になると,曇っていても雪が締まることはなく.
やはり朝から終日ザブ雪でした…

という感じで.
八方の2日間を過ごしたわけですが.

1,2日に職場に呼び出される可能性があったけれども.
仕事の予定が無事(?)キャンセルになったので
#強引に「この日仕事休んでいいよねっ!」と
#有無を言わせず休んだという説も…
これから志賀を滑ります…
コメント

4月22日,日曜の志賀高原は…悲惨(涙)

2012-04-22 23:00:47 | 2012スキー滑走日記
って感じで.
土曜はよかったですねー.
この時期としてはかなり楽しめた土曜だったわけですが.
…土曜はよかったんですが.

あけて日曜ですね.
6時半からの早朝スキーに行こうとしてですね.
6時過ぎに起きるわけですよ.
「ひゅー.がたがた.ゴー」
…なんか,すごい音がしてるんですけど.

窓の外を見ると…
いろんなものが吹き飛んでますね.
…これは…かなりの強風ですね.

強風のため,第2高速の早朝営業は中止.
しかし.その代わり,風に強い第4ロマンスが早朝営業することに.

…こんな強風で大丈夫か??

強風であおられるスリルを楽しみつつ(?)
超トロいリフトで上ってみると…
予想と違って,ゲレンデはいい感じで固いじゃないですか.
(アイスバーンがだめな人は厳しいと思うけど…)


しか~し.
強烈な向かい風.
風で止まるよ…
リフトはのろいし,緩斜面では強風で止まってしまうという.
あんまり楽しめない(涙).
せめてもの救いは,雨が降らなかったことか??

で.
早朝スキーが終わり.
普通のリフト営業時間になるわけだが.

…当然,焼額ゴンドラなど動くわけがない.第2高速も動かない.

奥志賀は全面運休.
一の瀬山の神とダイヤモンドは早々に終日営業しないことをアナウンス.
…結局,一の瀬~奥志賀エリアで動いたのは,
・一の瀬ファミリーのクワッド&ペア
・高天ヶ原クワッド
という,わずか3本のリフトのみ.
…でも.一の瀬のペアも,10時過ぎには止まり.
高天ヶ原も,昼には息絶えました

まぁ,雨も降らず,一の瀬クワッドが動いていただけでも,もうけもんだったのかも知れない….


ということで.
時折強風で揺られ,減速運転を繰り返す一の瀬クワッドを
ひたすら滑ってました.


動いているリフトが少ないので,人が集中して混むかなぁ??
って思ったけど.
リフトはがらがらでした.
…普通の神経の人は,さすがにこの状況では滑らないのかな…?
#自分は割と普通の神経の人のつもりでいるんですが

一の瀬メインバーンはそこそこ人がいましたが…

メインバーン以外は,ほとんど人がいませんでしたね~.

で.午前中はずっと曇りで,日が差さなかったので.
朝のうちの固いアイスバーンが,そのまま昼まで
まったく緩まなかったという…


固いバーンをひたすらひたすら繰り返し滑っていると.
12時過ぎからぽつぽつ降り始め.
1時ごろにはぱらぱらとした雨になってきました.
さすがの私も1時過ぎには切り上げ.
まぁ,午前中いっぱい,雨にならずにもっただけでも
よしとしておくべきかな.

うーん.
でも最近,週末のどっちかは雨とか強風とか,
悪天候に見舞われている気がするんですけど…
日ごろの行いが悪いのかなぁ…(涙).
どうしたことだっ!
コメント (2)

4月21日土曜日の志賀高原は…

2012-04-21 21:45:18 | 2012スキー滑走日記
今日,土曜日の志賀高原ですが…

終日快晴!
一日晴天.

最高の春スキー日よりでしたね~.
それでいて,スキーが張り付く雪にならなかったのが
すばらしい.
気温自体は結構高かったんですけど,汚れも浮いてこず,
結構すべる雪でしたね~.

とりあえず.
焼額で朝6時半からやっている早朝スキーはシマシマ!
しっかりと固まった,スピードが出る固いバーンです.

もう,最高.幸せ.
これだけでこの日来たかいがあった…
って感じ.

で.通常営業の8時半からは.
一気に雪が緩み始め.
9時過ぎにはざぶざぶした感じの雪になり,
一気に荒れ始めてきましたが.

それでも板が結構すべる雪で,
この時期に現れる
「妖怪板つかみ」に板をとられることもなく,
気持ちよく太陽の下すべることができました.


気温は比較的高かったですね~.
暑い,ってほどじゃないけど.Tシャツの上にウェアを着るか,
アンダーウェア着た上でミドルウェア着とけば十分.

夕方になると,結構でこぼこした荒れ雪になってくるけど,

まだ雪は白く.
量もたっぷり.
コース上,土はまったく出てきてません.焼額や一の瀬エリアは,
100%コースは雪に覆われています.
GWはぜんぜん余裕です.まだまだ楽しめますね~
志賀高原は.

道路も,もう完全ドライです…
念のため,スタッドレスをはいておくに越したことはないけど.
今日は凍結や積雪はまったくなしでした.

でも.
明日は昼前くらいから雨になりそうだなぁ.
今日は十分満喫できたから,明日は早朝と午前滑れれば
満足かな.
コメント