徒然スキーヤー日記

冬は毎週志賀高原レポート
夏は子連れダイビング情報
スキー試乗や旅行記の目次は「このブログについて」カテゴリー見てね

2012年 子連れモルジブ ダイビング旅行記 その12

2012-10-31 00:47:06 | ダイビング日記
あー.
なんだか.

スキーレポートと交互に,ダイビングレポートが入っていて.
見事に季節感を失わせるブログと化してますが.

まぁ,春と秋が無い,私の行動パターンが見事に現れてますね…

ってことで.
また,モルジブレポートの続き,行きます…
-------

って感じで.

3日目の1本目,ネリバル・ティラへエントリー.

エントリー後,-25m程度の砂地に下りますが…

ををっ!
ここは,ハゼ天国ではないかっ!
赤い涙を流しているような,モルジブ固有種のオーロラゴビーをはじめ…

白黒シマシマのドラキュラゴビーなど.

ハゼポイント~(はぁと),天国っ!
って喜びながら.
我がダイコンの「ダイ子ちゃん」は,まだ無限圧潜水時間をたっぷり示していたので.
ついつい深場でいっぱいハゼを撮影してしまっていた私だった….

んで,次は緩やかなスロープに沿って深度を上げて行きます.

うーん.
もう少し透明度がいいとうれしいんだけどな~.

まぁ,透視度15m.雨季のモルジブの平均かな.

基本的には,魚影が濃いんですけどね~.
もう少し抜けててくれるといいなぁ.

あとは,このあたりの平均的なキンギョハナダイの群れやら…




ハナビラクマノミさん.


モンハナシャコ


オオモンカエルアンコウ君

…黒いのは写真栄えしないなぁ…

なんかを見つつ,深度をさらに上げて行きますが.

なんだか.最後の安全停止で.
残圧30を思いっきり切っているんですけど~っ!
し,しまったっ!
…ハゼポイントのボトムで,粘りすぎた…

安全停止をかねた,最後の5mでの5分間.

残圧計が,限りなく0に近づいていくのをひやひや見ながら.
「エグジットサイン,まだか~」
と,ガイドが浮上サインを出すのをドキドキで待つ間.

残圧系は0をさしたけど.
とりあえず,まだエアが出る状態で浮上サイン.
た,助かった~.

浮上途中に,エアがほぼ止まっちゃったけど,そのときには水深1m.
何とか無事に浮上!

#無事じゃないだろ

ということで.
本日は1本目から,ちょっと違う意味でのエキサイティングダイビングだったのでした.
#一応,バディのオクト(予備エア)はいつでも確保できるポジションにはいましたが…
#よい子はまねをしないように
コメント

2013シーズン3日目…10月29日のイエティの滑走レポート

2012-10-30 01:20:33 | 2013スキー滑走日記
っつーことで.

この週末は,日曜に日帰りでまたまたYetiへ滑りに行ったわけですが.

あれですね.
やっぱり.
天気が悪い予報が出ていたからか.
先週よりは人が少なかったですね~.


だけど.
午後3時までは本格的な雨になることも無く.
結構滑れたので.
…この時期のYeti.
あえて天気が悪い予報の日に行くのがいいかも??


…って思ってみたりしたこの週末でしたが.

さてさて.
結局.
天気は,午前9時~11時までの2時間.
「パラパラ」程度の雨が降り.

多少ガスっぽい感じになったりもしましたが.

それ以外の時間は降ってもポツポツ,という感じで.
午後3時近くまでは,予想以上に天気はもってくれましたね~.

#午前9時~11時までの「パラパラ」は無い予想だったんだけど…
#この2時間以外,大体あたりの天気予報だったということで…


で.
リフト待ちは.
平均1-2分程度かな??

かなりすいてました.
いつもの週末なら,クワッドと平行に動いているペアリフトも運転してますが.
この日はペアリフトは運行されず…
でも,リフトは待っても最大5分行かないくらい.

最大でこの程度.

あー.
でも.
あれですよ.
リフト待ちは減っても.
リフトが時間当たり運ぶ人数は変わらないわけですから.
コース上の人の数はそんなに変わらないんですけどね~.

#ペアリフトが動いてない分,ちょっと少ないかも.

でも.
朝,人が少ないうち.1時間半ほどは,雨もそれほど降ってないのも
あって.
かなり快適…

シーズンインの練習バーンとしては,かなり良い方なのでは??

コースの雪の状態は…
まぁ,コースの広さは先週と変わらず,ですか.

あー.
そういや,
先週はあった,ボックスとかがおいてあったアイテムエリアは
無くなってましたが…

雪は,硫安でしっかり固められているのか.
雨が降っているというのに,昼過ぎでもそれほどどぼどぼにならず.
適度な硬さのバーン.


午後に入ると,リフト乗り場前,ちょっと雪が薄くなりつつある部分もあったけど…

まぁ,石を踏む心配は無い程度.
雪の厚みは十分あります.
リフト乗り場も,板を履いたまま乗り降りできます.

ご安心を.


ってことで.
雨の予報で人が少ないのに.
雨が降ってない時間が長く,かなり快適に滑れたという.
晴天の日より良かったのでは??
と思わせるYetiなのでした.


コメント

2013シーズン 10月28日 日曜のイエティのコース状況は?

2012-10-28 18:26:45 | 2013スキー滑走日記
えー.

また,この日曜日.
イエティに行ってきたので.
とりあえず,動画をアップしておきます…

この日は朝9時から11時までぱらぱらと雨が降り.
それ以外はぽつぽつと降ったり止んだりで.
スキー場はすいてましたね~
詳細はまた明日…
コメント

2012年 子連れモルジブ ダイビング旅行記 その11

2012-10-28 00:48:55 | ダイビング日記
あー.
この週末は.
土曜はちとスキーには行かず.
日曜日帰りで行ってきます.

ってことで.
レポートは日曜深夜にアップしますので.
お楽しみに....してる人いるよね

今日は.
予想外に,ダイビングレポートを楽しみにしているという
奇特な方がいらっしゃるようでしたので(感謝).
モルジブレポートの続きを行ってみます….
-----

さてさて.
モルジブ滞在も,早くも3日目.
…早いっ!早すぎる!
どーして楽しい時間というのは,こうも一瞬で過ぎていくのか…

んで.
今日も,いい天気っ!


いつもどおり,
朝7時半から朝食のレストランオープン,
8時20分にはダイビングショップ集合…
っていう厳しいパターンなので,オープンと同時にレストランへ入り…

朝ごはんタイム.


30分で朝食をかきこみ,部屋に戻って着替えてから,ダイビングショップへ.
#やっぱりダイビングクルーズが楽だったなぁ.

今日も,日本人ガイドのトシコさんからブリーフィングを受けます.

1本目のポイントは,「ネリバル・ティラ」.
隠れ根のポイントみたいですね.

で.

いつもの桟橋からボートへ向かいますが.

雨季と言うのに,いい天気ですね~


で,桟橋の先頭からボートに乗り込みますが.

今日も午前は私が潜り.
午後は私がお留守番のパターン.
…だけど娘は.今日も,「ぷーる!ぷーる!」
っつーことで.
桟橋にも見送りにきてくれなかったよ…(涙)

んで.
ボートで20分ほど揺られますと…
1本目のポイント,ネリバル・ティラへ到着です.


さて.エントリーしてみますか…

いざ,1本目へGo!


…この時点では.
この1本が,恐怖の一本になるとは.
まったく想像だにしてなかったのだった…
コメント

2013シーズン初!今週末のスキー場の天気は?Yeti編

2012-10-27 02:01:44 | スキー天気予想
ってことで.
今シーズンも懲りずにやります.
スキー場の天気予想.

今回は,Yeti編.
えー.
私は,志賀高原補正をかけて天気図を読むテクニックはありますが.
Yeti補正パラメータは身に着けておりませんので.
精度は多少低いかも…
でも,行ってみよう!

というわけで.
この週末のイエティです.
天気予報が言うとおり,土曜は晴れますね~.
気温も上がり,日が射すので.
雪は結構緩むでしょう…

で.
日曜.
意外と,午前中は持ちそうな気配.
晴れとまでは言いませんが…
昼近くまで雨は降らずにいてくれますかね.
降ってもぽつぽつ程度.

本格的に降り始めるのは…
昼過ぎですかね.
運がよければ,午後3時くらいまで持つかも.

…で.
その後の天気なんですが.
専門天気図の,週間予報支援図,FXXN519を見ると…

赤く示した線.11月1日の850hpaの0度線が,本州にかかっています.
…これは,山間では雪になる目安.
11月1日は,全国のスキー場で,初積雪のニュースが流れるでしょう!

…しかし.
しかし,だ.
FCVX15,1ヵ月予報資料 ガイダンス月平均 を見ると…

こんな感じで.
赤く囲んだ部分,関東・甲信の気温予想.
11月3日以降は,50%前後の割合で.
例年より気温が高くなりそうなのだ…

さらにFCVX12 1ヵ月予報資料 アンサンブル平均図でも…

こんな感じで.
11月3日以降は,青く色を塗った例年より気温が高いエリアが,東日本をすっぽり覆っており.

なんだか,11月いっぱいは.
2007/2008シーズンの11月の奇跡の大雪のような,恵みの雪は.
期待できなさそうなのだった…(涙)
コメント

2012年 子連れモルジブ ダイビング旅行記 その10

2012-10-26 00:39:31 | ダイビング日記
あー…
すでにスキーシーズンに突入したので.
いまさらダイビングレポートってのもなんだかな~…
って,思いつつも.
もしかすると,ダイビングレポートを楽しみにしている…
っていう.
きわめて極めて奇特な方もいるかもしれないので.

…とりあえず,モルジブレポートを再開してみましょうか…
-------

っつー感じで.
午後のダイビングに行くみんなを見送った後.
娘と一緒に島の中をお散歩しつつ,プールへ向かいます.


桟橋の付け根には,こんなブランコが…


気持ちよさそうです.


ブランコを楽しんだ後は,海辺をしばしうろついて…




プールへ到着.




「さぁ,泳ぐよ~!」


あとはひたすら泳いだり…

遊んだり…

…こっちはとりあえずプールサイドで見ておけば良いので楽だわ.

…って感じで.
2時間ほど泳いでましたが.

私「娘~.そろそろ,みんなダイビングから帰ってくるけど,お迎えに行く?」

娘「うん.」

え,ええええ~っ!
珍しいっ!
あっさり帰ろうって言うなんて…!
さすがに朝から合計6時間も泳いで,そろそろ疲れてたのかなー.
…め,珍しいこともあるもんだ…

ってことで.
桟橋でしばらく待つと,ダイビングボートが帰ってきます,

娘「お帰り~!!」

ダイビングに行っていたママたちが戻ってきたのをお出迎えしたあとは.

テラスでゆっくりとくつろいで…

こんな海を見ながらのんびりすごします.

うーむ.
ゼイタクな娘よのぉ…

そして.
夕日が沈み行くのを眺めてみる,と.



うーむ.
ゼイタク.
ゼイタクすぎるっ!

夕日が沈むと,夕食タイムがやってくるわけですが…

なんだか,6時間泳いでいた娘はお疲れだったのか.

レストランの中で熟睡してるんですけど…

私も食後,部屋に帰ると.
娘の横で,仲良く並んで即座に熟睡したのでした…
コメント (6)

うぎゃーっ!我が愛機,SALOMON 24hours LMがっ!

2012-10-24 00:58:30 | スキー雑談
イエティでの今シーズンの初すべりを終えて.

「硫安で,エッジが錆び錆びになったでござるよ…(涙)」

と.
悲しみのまなざしで,我が愛機,SALOMON 24hours LMのエッジを眺めていたとき.

「…な,なんじゃこりゃぁ!」

エッジの錆びなんかドーでもよくなってしまうほどの.
その,衝撃の事実に気づいたのであった.

「え,え,エッジが…
  剥離してる~」


ビンディングのトゥピースの下あたり.
長さ15cmほどに渡り.
写真の矢印の部分のように,板とエッジの間にわずかに隙間があいてます…

正常な部分はこんな感じで.

隙間などありません…

がががががーーーーん.

私がもっとも信頼している.
今シーズンもメインマシンとして活躍してもらおうと思っていた,LMも.
わずか2シーズンで寿命か~っ!!!!!
3シーズン,もたなかったか~!

まぁ.
こんな経験
1
2
3
4
をしているくらいで.
私が履いた板がまるまる2シーズンもっただけでも奇跡なんですけど.

今,シーズン中は4セットの板を使いまわしているので,3セットしか使ってなかった
当時に比べて板の消耗は遅いはず…と思っていたのに.
それでも2シーズンが精一杯だったか…(涙).

ああ.
小回り用板,買わなきゃ…
お財布が…
#まだ生き残っている3セットでシーズンを過ごす,という発想はまったく出てこないSkier_Sだった
コメント

2012年10月20,21日のYeti詳細レポート

2012-10-23 00:43:54 | 2013スキー滑走日記
ということで.

長い,実に長かった,オフシーズンの日々.
3ヵ月半にも渡る,禁スキーの日々を終えて.
ついに2013シーズンに突入しました(涙).
…まだ,モルジブレポートも終わってないけど…

スキーシーズン突入のあまりのうれしさに.
「イエティって,2日間も楽しめるコースじゃないだろ」
という心の声も聞き入れず.
1泊2日で行ってきました…

土曜日は…
寒かったよ~!

終日曇りで風が強くて,ウェアのジャケットを着ていったほうが正解.
ミドルジャケットでは寒かった…

でも,おかげで終日雪が緩まずに,コースに穴が開いちゃうことも無く.
コンディションは良かったかも…

こんな感じで,わずかに穴が開いたところもあったけど…


コースは…
まぁ,幅5m程度.

でも,大雨でオープン直後に溶けてしまった去年より,
コース幅は広いかな?

特に,リフトを降りて,ボードを履くあたりの幅が,去年よりずっと広いですね.

ちゃんとスキーを履いたままリフトの乗り降りできますし.

コースの途中も,去年より広めな気がします.
…でも,コースはかなり混んでるけど…

リフト待ちは,土日ともクワッドは最大5分程度で,

平行している隣のペアリフトはほとんど0.
リフト待ちが少ないのが,イエティのいいところですね~.
…でも,コースはかなり混んでるけど…

午後3時ごろまで滑ったけど.
雪も比較的滑るし,コースも荒れてないし.
コンディション自体は良かったなぁ.
…でも,コースはかなり混んでたけど…(しつこい)

で,次の日曜は…
朝8時オープンから滑りましたが.

オープン直後の人が少ないときは…
イイ!

10月でこれは,イイ!
ちょっとコース整備が荒くて凸凹してたけど.
人が少なく,硫安を撒いてあるのか結構雪も締まっていて,
かなり飛ばせるっ!

コース幅いっぱいの中回り(幅いっぱいでも大回りじゃないところに悲しみが…)で
トップスピードで滑れて,イイ!

人が少なくて,イイ!
…でも.
10時になってくると,コース上の人口密度は昨日と大体同じ感じに…(涙)

リフト待ちも伸びてきました.


で.
さらに.
太陽がサンサンと照り,TシャツでOKなくらいの暑い日差しのため.
雪は滑らない感じになってきちゃいました…(泣).


まぁ,天気が良くて昨日見えなかった富士山もきれいに見えるし,
よしとしよう(何がよいんだ?)

この時期には珍しい,冠雪している富士山を見つつしばし滑って.
昼過ぎには切り上げ.

シーズンインの日としては,かなりたっぷり滑れたなぁ…


と.満足して帰ろうとしたら.
コースに硫安を撒きまくってあったので.
滑り終わったころにはエッジが錆びまくっていたのを見て,ショックを
受けたのだった…(涙).
コメント

10/21日曜日,2013シーズンのオープン3日目イエティのコース状況

2012-10-22 00:10:57 | 2013スキー滑走日記
えーっと.

今日もちょっと帰宅が遅くて.
詳細レポートするパワーがありませんが.

また,動画を撮ってきたので.
コースの混雑状況やら雪質やら,リフト待ちやらを
みてやってください….
今日は,天気が良かったので10時を過ぎてくると結構スキーに張り付く雪になっちゃいましたね.
人も昨日より多め.

この動画は11時半ごろのものです…
この時間はかなり混んでます.
でも,朝8時のリフトスタートから9時半ごろまではシアワセです.
この1時間半だけでも行く価値あるかも??
コメント

2013シーズンスタート! 10月20日,オープン翌日のYetiコース状況の動画

2012-10-20 20:55:44 | 2013スキー滑走日記
あー.

ということで.
今日.ついに.
2013シーズンに突入しました.

イエティに行ってきましたが.
それほど混んではなかったですね~
リフト最大5分待ち,平均2-3分でしょうか.
…コース幅は狭く,コース上の人は多いですが.

まぁ,でも.
リフト待ちほとんどなく,長さ1kmのコースを滑れるので
軽井沢のオープン直後よりはかなり良いのでは.

写真もいっぱいありますが,詳細は後日レポートするとして.
どんな感じだったか,とりあえず宿から動画だけアップロード.

この動画をとったときは,かなり人が多いタイミングで.
タイミングを選べば,もう少し人が少ないコースを滑れます…



明日もイエティで滑ってます…
コメント

10月20日,2013シーズン突入!

2012-10-19 00:30:06 | スキー雑談
あー.

以前にも予告しましたが.
Yetiオープンのこの週末.
土曜日.Yetiでシーズン突入予定です.
20,21日は,Yetiに出没してます.

…この週末は,天気よさそうですね.
また,戻ってきたらどんなだったかレポートします.

しかし.
なんだか,頭の中身がまだ夏モードだったりする…
#まだ,モルジブレポートを書き続けてる途中で,
#このブログ自体,まだ冬モードに切り替えてなかったりする…

だけど.
板のワクシングもしたし.
道具も準備した.
あー.シーズンイン前恒例の,志賀高原シーズン券も申し込んだし.

とりあえず.
あと1日で.
2013シーズン突入です.

…そして,このBlogオープン2周年が,ひっそりと終わっていたりする.
2年間,よく続いたなぁ.

コメント

2012年 子連れモルジブ ダイビング旅行記 その9

2012-10-18 00:41:38 | ダイビング日記
で.

午前2本のダイビングを終えたあとは.
ボートで20分くらいかけて,リゾートへ戻ってきます.

あれ?リゾートへ戻ってきても,娘は桟橋にお出迎えに来てないなぁ.
部屋に戻っても,部屋には誰もいない….

…まさか.
朝8時半に出かけるときに,私を見送ることなく
「プール!プール!」
って言って,朝一番からプールに出かけた娘.
昼すぎの12時半まで,部屋に帰らず.
…ずっとプールで遊んでいるのか??

と,プールに行ったら…

娘は予想通り,プールでエキサイトしてました.


あーのーなー.
朝から4時間.
ぶっ続けでプールで遊んでたのか,お前は…

とりあえず.
帰りたがらない娘をプールから引き離すという儀式をとりおこない.
(なんだか,1歳のころから変わってない気がする…)
それから,お昼ごはんタイムっ!

ダイビングから戻ってくるのが12時半.
それからウェットスーツを脱いで,部屋に戻ってシャワーを浴びて着替えて,
レストランへ歩いて…ってやってると.すぐ1時半くらいになっちゃいます.
#やっぱり,ダイビングクルーズは楽だったなぁ…

いつもと同じレストランで,真ん中の池に泳ぐ魚を見つつの昼食です.

ビュッフェスタイルで,メニューもそこそこあって良いんですが.
なんか,娘は相変わらずデザートやフルーツばっかり食べてたなぁ…

で.食事が終わると2時すぎで.
午後のダイビングは2時半からなので.
またあわてて部屋へ戻って準備をせねば…

…でも.今度は私が娘と残る番.
2時半に桟橋へ行って…

娘と一緒に,潜りに行くみんなへ
「いってらっしゃーい!」



わたしも潜りに行きたい…(ぼそ).

まぁ,とりあえず.
残された私は.
娘と一緒に遊びますか.


私「娘~,何して遊びたい…?」

娘「プール!プール!」

…お前はホントに.
飽きんやっちゃなぁ…
コメント

2012年 子連れモルジブ ダイビング旅行記 その8

2012-10-17 00:28:37 | ダイビング日記
って感じで.
マンタ様大集合の1本目を終えると.
午前中は2本続けてダイビングなので.
2本目のポイントへ移動です.

…モルジブのリゾートでのダイビング.
1本ごとにリゾートに戻ってくるところが普通で.
ロイヤルアイランドのように,午前2本続けて潜る…ってのは
珍しいですね~.

ボートの上では,ジュースなど飲み放題なので.

海を眺めてジュースなど飲みつつ,しばし休憩していると…
2本目開始の時間になるので,2本目のブリーフィングです.

今度のポイントは…「ディグ・ティラ」って名前ですか.

ボトム30mくらいのところにそそり立つ,長さ数10m程度の隠れ根のポイント.

…さっきのマンタポイントでもうお腹いっぱい,って感じだったので.
今度はデザートでも…という感じののんびりダイビング.
まずは,モルジブ固有種のモルジブアネモネフィッシュがお出迎え.

腹ビレが黒いのが特徴なので.
私は「腹黒クマノミ」って呼んでるんですが.
…これだと,なんだか悪人みたいな感じですね(笑).

で.
こんな感じの.
キンギョハナダイ畑を抜けていきますが…


やっぱり.
珊瑚がもう少し元気だとうれしいかなぁ~.

でも,魚影が濃いのはモルジブだなぁ~.




まぁ,基本的にのんびりダイビングですので.

こんな感じで,キンギョハナダイに囲まれつつ…

いろいろ癒される魚たちを眺めて…




このナポレオンは結構でかかった…





そして,1時間ほどのダイビングでエグジット.

まぁ,1本目のメインディッシュのあとのデザートダイビングとしては満足かな~.

って感じで.
午前2本のモルジブダイビングを満喫したら,もうお昼になってますので.
娘が待つ,リゾートへ戻ります…
コメント

2012年 子連れモルジブ ダイビング旅行記 その7

2012-10-16 01:15:26 | ダイビング日記
つーことで.

本日1本目のポイント,ネリバル・ベルへ到着でございます.

ボートサイドからジャイアントストライドで海へGo!

水温は高いけど…
透明度はちょいと低いかなぁ.

…この写真だと透明度よさそうに見えるけど…透視度15m程度かな?

こーんな感じで,キンギョハナダイが舞っている中を進んでいきますが…

やっぱりコモドと比べると,ちょいと珊瑚の元気さとカラフルさが…
まぁ,コモドはすごすぎたか…
って考えつつ.
マンタのクリーニングポイントへ近づくと…
なんか.いきなり出ました.

マンタが1枚.

10mちょいのクリーニングステーションの上から,ダイバーの上までぐるぐる回ってくれます.

結構近づいてくれますね~.

って思っていたら.

2枚マンタがクリーニングステーションにやってきて…

3枚のマンタがクリーニングステーション上をぐるぐると.

それぞれ結構大きなマンタだなぁ…
と思っていたら.
知らぬ間に.

4枚に増えてるんですけど…

4枚マンタの乱舞をしばらく眺めていると…
また1枚増えて今度は5枚に??

そしてまたマンタが横からやってきて…


えーっと.6枚?一体何枚いるんだ!??

今日…なんか,マンタ祭りとかがあって,地元のマンタさんがいっぱい集まる日なんでしょうか.
それとも,一緒に潜ったダイバーの中に,マンタを引き寄せるパワーのある人がいるのか??
って感じで.
次々と集まってきたマンタ様たちは.
もう,ダイバーをまったく気にせず,もうダイバーの頭上をぐるんぐるん回ってくれます.

最終的には同時に7枚まで出現したらしいですが…
私が同時に確認できたのは6枚までかな.

安全停止中も真横を通過していく,かなりフレンドリーなマンタでしたね~.


って感じで.
モルジブのボートダイブ1本目から,いきなり大量のマンタに囲まれたダイビング.
今回のモルジブツアーは,スタートから,かなりおなかいっぱい,超大満足な感じで始まったのでした.

コメント

2012年 子連れモルジブ ダイビング旅行記 その6

2012-10-15 00:41:28 | ダイビング日記
さてさて.
明けて,モルジブ滞在2日目です.
この時期.モルジブは雨季ですけど.
今日もいい天気ですね~.


昨日の夕食と同じレストランで,朝食タイム.

結構パンがおいしかったかな.

モルジブの朝ごはんでは定番の,作りたてオムレツがありますね~

で.朝ごはんは7時半から.
でも.ダイビングが8時20分から…と,ちと時間に余裕がない.
30分くらいで急いで食べて.部屋へ戻ってダイビング準備.

ご存知の人はご存知ですが.
モルジブは,ひとつの島がひとつのリゾートになっており.
このロイヤルアイランドも,ひとつの島全体がひとつのリゾートホテルになっています.
島一周,歩いて30分ってところですかね~.

で,この地図にあるように.
島の外周,海沿いに沿ってコテージが並んでます.
緑矢印が我々の部屋.
赤矢印がレストランですが.
部屋からレストランまで,徒歩5分くらいかかります…
あ,黄色矢印のところがダイビングショップ.
ダイビングショップは近いですが,それでも2-3分はかかります.

んだもんで.
部屋に戻ってダイビングショップへ移動する時間も考えると,
ダイビング開始50分前にならないとレストランが開かない,ってのは
ちとつらい.

で.レストランから部屋に帰って…

(途中でヤシの実を拾った娘)
私はダイビングの準備.妻と娘は着替えて,プールの準備.
…今日は,午前中は私が潜りに行く番です.

で.
準備が終わったら,半分駆け足でダイビングショップへ.


ダイビングショップには,今日潜るポイントがこんな感じで掲示されてましたね~.


んで.
全員そろったところでブリーフィング.

今日一本目に潜るポイントは,「ネリバル・ベル」.
どーやらマンタポイントらしいです.

ブリーフィングが終わったら,桟橋の先に止めてあるドーニへ.

器材は,スタッフがみんな運んでくれるので,楽ちん…

ドーニに乗り込んで.

出港!
…娘は「プール!プール!」
ってことで一足先にプールへ行ってしまい,見送ってもらえず(悲).

あー.
このドーニ.
結構広いです.
器材セットもらくらく.


そしてドーニに揺られること30分ほどで.
ダイビングポイントへ到着しました.
コメント