徒然スキーヤー日記

冬は毎週志賀高原レポート
夏は子連れダイビング情報
スキー試乗や旅行記の目次は「このブログについて」カテゴリー見てね

子連れコモドダイビングクルーズagain その28 夕日を見ながら砂遊び

2011-09-30 01:08:11 | ダイビング日記
さて.
昨日は久々のスキー情報でしたが.
またコモドダイビングクルーズ旅行記が続きます…
-------------

という感じで.
今日予定されていた,4本のダイビングが全て終わりましたが.
最後のダイビングが終わっても,まだ5時ですね~.

で.
今日もなんだかんだ言って,娘は3本お留守番してくれたので.
#一番行きたかった1本は潜りにいかせてもらえなかったけど…(涙)
K村さんにお願いして,またご褒美砂遊びのスペシャルボート
出してもらいましょ~.

向かったのは,船が停泊している目の前に見えるビーチです.


砂遊びができるということで,ワクワクの娘と一緒にボートでビーチへ.


上陸したとたん,キラキラおめめで,待ちかねたように砂遊びを始める娘.


必死に砂山をこしらえてます.


で.
ちょうど夕日が沈むタイミングだったので,また娘を肩車して
高台へ.

コモドの海に沈み行く夕日のきれいなこと…

…娘よ.
コモドの高台で,肩車されて,こんなきれいな夕日を見たってこと.
これからも忘れるなよ.

高台からおりて.
私「日が沈んだから帰ろうよ~」
娘「まだ遊ぶの~!!」
日が暮れ始めても,なかなか帰ろうとしなかった娘.


…娘よ.
コモドの夕暮れの中,こんなきれいな無人島の貸切ビーチで砂遊びしたってこと.
これからも忘れるなよ.


本船へ戻ると…

夕食タイム.
今日は魚ですな~


この,魚のつみれみたいなのが入ったスープが絶品!

夕食後は…
隣に停泊している船から,K澤さんが遊びに来てくれます.
ということは.
当然濃いぃ飲み会が始まるわけで.
日付が変わるまで.
がっつり飲みが続いた,しまじの夜が更けていったのでした…
コメント

2012シーズンスキー場オープン情報!

2011-09-29 04:19:05 | スキー雑談
あー.
このブログ.
現在夏モードで,ダイビングレポートばっかり書いてますが.
本来,「スキーヤー日記」なわけですから.
ちょっとスキーの情報をば…

んで.
例年ならもうぼちぼち,来シーズンのスキー場のオープン情報が
出てくるころですが.

地震の電力不足の影響か.
まだ,確実なオープン情報が少ないですね~.

で.
昨日.
やっとYetiのオープン情報が出たよ…
と思ったところ.

「オープンは10月下旬を予定」
と,まだ日程は確定していない様子.
10月3日ごろから詳細情報を掲載するらしいですけど.
「下旬」って言ってるってことは,例年のイエティオープンの
15日ごろ(中旬)より遅れるってことかなあ…
(10月21日(金)オープンに決定:10月7日追記)

で,Yetiと同じく,早期オープンを誇る狭山スキー場
こちらも10月下旬オープンと,まだ日程は確定していないようですね…
(こちらは10月22日(土)オープンに決定:10月7日追記)

で.
日程が確定しているのは.
軽井沢スキー場
こちらは11月11日オープン.
例年より2週間遅いよ…(涙)

あと,鹿沢スノーエリア
のオープンは,11月19日.
…こちらも,昔は11月第1週にオープンしていた気がするんですが…
だんだんオープンが遅くなって来てますね(泣).

そして.
アイスクラッシュではない,人工降雪のスキー場として
早期のオープンを誇るアサマ2000
こちらは11月23日オープンと,例年通りな感じでしょうか.

このほか,かぐら・みつまたや苗場はまだオープン日が確定してないみたいです…

どうやら,例年よりシーズンインが遅くなりそうな今年.
スキーヤーとしては,後しばらくの我慢が続きますなぁ…
コメント (4)

子連れコモドダイビングクルーズagain その27 Castelに再チャレンジしたものの

2011-09-28 01:08:20 | ダイビング日記
3本目を終えて.
本船へ戻ると,娘はお休み中.

リンダさんと遊びつかれて寝ちゃったのかな….

んで.
いったい,
一体.

さっきのCrystal Rockよりすごいダイビングって,いったいどんなんじゃい?
…と.
私が潜らなかったCastel Rockで,妻が撮ってきた写真を見せてもらうと.







あーーー.
なんか.
どうやら.
悔しいぐらいいいダイビングだったみたいですね.


とりあえず.
今日の4本目となる次のダイビングは,今日2度目のCastel Rockの予定.
今度こそ,Castelへ潜るぞっ!

4本目の時間になっても,娘は寝たままだったので…

これ幸いと,夫婦揃って潜りに行きます.

さーて.
さっきは最高だったらしいCastel.
また,いいもの見せてくださいね~

…と.エントリーしたところ.

ぐはぁっ!
激流!

この写真見て分かるように,エアが横に流れていってます.
カレントフック必須.
フックをがっちり岩に引っ掛けて体制確保しつつ,
根の先端を眺めてみますが…


サメやら…


ロウニンアジやら…

いろいろ出てはくれたけど.


流れが速すぎて魚が散ったのか.


魚影はちょっと薄めでした…


ぐはぁ!
残念!


うーーーーむ.
私がちょうどいないときに最高の1本になるって…
私の日ごろの行いが悪いということかっ!

#これだけいろいろ見ることができたダイビングを残念と思う時点で,
#すでに何か基準からずれている…ということに気づいていない

コメント

子連れコモドダイビングクルーズagain その26 これぞ北エリア!!満足のクリスタル

2011-09-27 01:44:16 | ダイビング日記
あー.
相変わらず,「徒然スキーヤー日記」というタイトルと不釣合いな,
コモドのダイビング旅行記が続きますが.
このブログのタイトルを「バブリーダイバー日記」にした方がいいのでは?
という指摘を受けてしまいました…

そんな指摘にも懲りず,コモドクルーズ旅行記続きます.
---------
さて.
「潜りに行かないで~!」と娘に懇願され.
2本目をスキップしたわけですが.
無事,3本目を潜りにいけるのか?

昼食後…3本目のダイビングの時間がやってきましたが.
そのとき.
娘はちょうどリンダさんと遊んでいる途中.

…ナイスタイミング!ナイスだ!リンダさん!

ということで.
リンダさんへ目で合図をして,そっとダイブデッキに
消えたわれわれ夫婦…
ごめんね.娘.
さっき1本スキップして遊んであげたから,
この1本は許して…

ということで.
3本目のポイントは,Crystal Rock.

ここは,Castel Rockと並んでコモド島北エリアを代表する,
隠れ根に潮ががんがん当たる大物ポイント.

いざ,エントリー!

で,エントリー後…潜り始めてすぐ.
まさに,BCのエアを抜いて,数m潜行を開始したばかりのタイミングで.
なんか巨大な影がもやもや動いてるんですが.

…あれ,魚?
魚だ!
魚の群れだ!


群れに向かって近づいていくと…

巨大なクマザサハナムロの群れが,頭上に広がります.


群れが,それ自体生き物であるかのように,ザーッと
流れ,形を変え…


群れがちょうど頭上を越えるとき,ダイバーのエアを避けるように,
群れの真ん中に穴が開きます…

うはー.


巨大な群れをしばらく眺めていると…
それまでゆったり形を変えていた群れが,にわかに騒がしくなり.
一気にザーッと形を変えた!


と思うと,その向こうからロウニンアジの一団が現れた!
どうやら,ロウニンアジにアタックされている様子.

かと思うと,今度はカスミアジの一群が後ろから巨大群れに迫る!

パニックに陥る群れ.
これまで,ダイバーとはある程度の距離を保っていたけど…
もう,ダイバーも無視!
こっちに向かってくる!

…われわれ5人チームで潜っていたけど.
周り中魚に囲まれ,お互いが見えない!
うひゃー!
魚に囲まれたっ!

ダイバーの周りを通り過ぎた後…
群れを追いかけて行くカスミアジが通り過ぎていきます.

うはー.
なかなかの迫力.

ちょっと群れが離れていったので.
その後はちょっと深度を落として.

こんなものを見に行きます.
ピグミーシーホース.

ちっちゃいタツノオトシゴみたいな奴ですが…
どこにいるか分かるかな?
…しかし.このポイント.
巨大群れからこんなマクロものまで…
いろいろ幅の広いポイントですな.

そのほか,いろいろゆったり眺めます.






最後の安全停止のポイントに向かう前に.
また,巨大群れに再会.


引き続き大型魚のアタックを受け,

そのたびに
ザザッ,
ザザッ,
と,群れがきらめきながら動きます.

すげーーーー.


エグジットの直前まで,じっくり群れを眺め続けました.


…おかげでエグジット時にはこんな感じに.

ちょっとヒヤヒヤもの…

しかし.
いやーーーーー.
超満足!


で.
ボートにあがってから.

私「いやーーーー!すごかった!かなりの大迫力ダイブだった!」

妻「…そう?もう1本前の方がすごかったけど」

私「…
  …
  …は?」

他のゲスト1「確かに,前の1本の方がすごかったよね~」

私「…えぇ?」

他のゲスト2「うん.今のよりさっきの1本の方が,ハナタカサゴとかウメイロモドキとか,もっといろんな群れがいて,もっと大きかったねー」

「…え…」
  
  これよりすごい…
  これよりすごいダイビングって…
 ど,どんなんじゃーっ!!!!

…このとき初めて.
私は,非常に運が悪いことに
最高の1本をどんぴしゃで逃してしまっていたらしい,
ということを知ったのだった…
コメント

子連れコモドダイビングクルーズagain その25 「想定外」の事態発生

2011-09-25 02:08:42 | ダイビング日記
朝の1本目を終えて,本船へ戻ってくると.
娘は当然のように起きていて.
でも,ゴキゲンでお絵かきしてました.

いやー.
娘も,朝起きて両親がいなくても,ちゃんとひとりで留守番できるようになってきたなぁ.
お姉さんになったなぁ…

と,感動しつつ朝ごはんを食べて…


しばらく娘と遊んでいると.

…娘から,衝撃の一言がっ!

娘「…潜りに行かないで」

私「っ!?…
  えっ??」

娘「次は海に行かないで.○○(娘の名前)と一緒に遊んで~(懇願)」

こっ,これまで3日間,こんなこと全く言わなかったのに!


娘よ.
一人で寂しかったんだね…

…仕方がない.
これまで3日間,よく毎日一人で留守番しててくれたものよ.
次の1本は見送って,たっぷり娘と遊んであげよう…
と.
娘と遊んでいると.

ダイビング2本目の開始時間です.

妻を含め,ゲストはみんなダイビングデッキに下りますが.
私がダイビングデッキに行こうとすると…

(がっちり私の足を捕まえて)
娘「行っちゃダメ~っ!!!○○と遊ぶのっ!」

…分かりました.一緒に遊びますから.

ということで.ダイビングへ向かう妻&みんなを寂しく見送ります…

あああ…
どうやら2本目はCastel Rockへ行った様子.

あー.
Castelかっ!

Castel Rock.
私の一番好きなポイント.
コモドダイビングの山場.
ここを潜るためにコモドに来ているといっても過言ではない…(過言かも)
あぁ.潜りたかったなぁ…
どうして,ちょうどCastelに潜りに行くって時に限って…
どっちかって言えば,さっきのLight Houseなら,潜りに行けなくても
それほど悔しくなかったのに…


とりあえず,多少(かなり?)の残念感はあったものの.
娘と一緒にお絵かきしたり,ボール遊びしたり.
デッキに出たりして,みんなが帰ってくるのを待ちます.



…今頃,みんないいもの見てるんだろうなぁ…

まぁ.しかし.
初日以外は,2,3,4日目と.
一人で(というか,リンダさんと)留守番していてくれた娘.
当初の想定では,妻と交代で半分ずつしかもぐれないかも…
とすら,思っていたのに.
計10本,妻と揃って潜らせてもらえただけでも,上出来でしょう.

なーんて考えながら娘と過ごしていると.

ダイビングを終えたみんなが帰ってきました.

私「Castel,良かったでしょ~」

みんな「良かったよ~!!!」

そりゃ,Castelは良いに決まってますわな…(にじみ出る残念感)

みんなが帰ってくると昼食タイム.

(このミーゴレンは美味だった)

んで.
昼食を終えると…
3本目の時間です.

さて.
3本目は無事潜りにいけるのかっ!?
コメント

子連れコモドダイビングクルーズagain その24 4日目からは北エリア攻略!

2011-09-24 01:56:34 | ダイビング日記
石垣から帰ってきたけど.
詳細レポートは後日ということで.
コモドレポート,ひたすら続きます.

すでにその23だけど…いつ終わるんだ???
-----
さて.
明けてクルーズ4日目.
昨晩のうちにクルーズ航路最南端から一気に最北端まで移動し,船は北エリアへやってきています.


北エリア.
そう.
透明度が30mオーバーと高く,水温も27~28度と高く快適な,大物エリア.
半径数100mに4箇所ほどポイントが固まっており.
明日の朝まで本船をここに止めっぱなしにして,
ひたすらひたすらこれらのポイントを潜りまくるという,
コモドクルーズのハイライト.

で…
今日の朝の1本目は,潮流の関係から,いつもよりちょっと早め.
6時半からブリーフィング開始です.
なので,いつもより早めに起きると…まだ日の出前.


これだけ朝早いので,娘はまだ熟睡中.
寝ている間に,こそっと夫婦で潜りに行く作戦.
リンダさん,起きたらよろしく~
ということで,夫婦揃ってブリーフィングに参加.
#書いてみて改めて思うが,ひどい両親だ…

んで.
1本目のポイントですが.
北エリアで一番面白い…
…っつーより,コモドクルーズの目玉.ハイライト.
パラオのブルーコーナーを越える,大物がんがんではずれのない,
世界的に見ても面白いポイントと私が信じている.
そう.
Castel Rock.

…へ,行く予定が.
流れが速すぎてCastelへは入れず,流れのないLight Houseへ変更.
#Castelへ入れるように計算して,朝6時半スタートだったというのに!

ありゃー.
残念.
まぁ,Light Houseは大物は出ないといえきれいだし.
上手く行きゃバッファローフィッシュの群れなんかも見れるし,
2本目以降でCastelに入れれば,ま,いっか.

と.
このときはあまり深く考えずに,Light Houseへ.



いやーーーー!!
水があったかい!
昨日までの水温23~24度の世界とうって変わって,
一気に水温27度へ.
そして,透明度がいい!

浅瀬では,サンゴに群れるきれいなデバスズメダイやハナダイが
朝日に照らされてきらきら光ってます.
コモド,どこに潜ってもサンゴがきれいだなぁ…

ちょいと深場へ足を伸ばすと…
おっと.
まだ水深15m程度というのに,スミレナガハナダイがそこかしこに.

沖縄だと水深30mくらいの魚ですけどね~
ここでは,浅いところにかなりの数が.

深場から浅場へ移動しているとき…
透明度が高いので,深度20m近くでも水面がきれいに見えるんですが.
なんか,いる.
あれは…

マンタではないかっ!
Light Houseは時々マンタが出るとは聞いていたけど…
マンタポイントではない北エリアのこんなところでマンタに会えるとは.

普通,マンタポイント以外では一瞬で通り過ぎるマンタですが.
ここでは,一度見えなくなったかと思ったら.
しばらくあとでまた戻ってきて,頭上をぐるぐる2-3周回っていってくれました.

うーむ.
しかし.
メンバーみんな,
「ああ,マンタか…」
って感じで.
特に興奮もしていなかったという.
コモドで潜っていくと,だんだん感覚がおかしくなっていきます…

で.
マンタさんを見たあとは.
5m程度の浅瀬でサンゴときれいな魚たちを見て癒されます.

あー.
流れがんがん,大物がんがんのCastelにはいけなかったけど.
マンタも出たし,こんなダイビングも良いものだ…

…と.
この先に何が起こるかを知らない私は,このときに
呑気にも思ったのだった…

コメント

石垣から帰ってきたけど

2011-09-23 09:12:11 | ダイビング日記
コモドレポートを書く暇がなかった…
今回,石垣で400本記念でした.
7-9月,スキーシーズンのオフしか潜らない
季節ダイバーだけど,潜ったなぁ…
コメント

子連れコモドダイビングクルーズagain その23 お間抜けなニシキテグリ

2011-09-22 00:11:38 | ダイビング日記
で.オプショナルダイブの4本目は.
ニシキテグリの産卵行動を見るための,サンセット~ナイトダイビングです.

最初のうちは,日も沈んでないので.
沈船の周りをめぐってみると…

ツバメウオやら…





その他いろいろ.




水面近くに,群れものもいますねー.




で.
日が沈んだころに.
このダイビングの本来の目的である,ニシキテグリのいる
珊瑚の周りに行ってみて.
10分以上粘っていると.
やっと珊瑚の中からちらちらと顔を出してきてくれました

んで.
そろそろこのニシキテグリ.
ペアリングして珊瑚から出てくるかな…

と待っていると.
2匹がペアになってきました.
さーて.
ペアになったんだから.
珊瑚の上に出て産卵行動に出てくれるよねっ!
よねっ!
よね…


うーん.

なかなか出てこない.

おかしいなぁ.

結局珊瑚から出てこず.
まともな写真が撮れなかった…
ぐはぁ.残念.


んで.
日が沈んだ夕暮れの中,エグジットすると…

ガイドのK村さん
「あれ…どっちもオスじゃなかったですか??」
え?
それって.
さっきのニシキテグリ.
オス同士でペアリングしていたってこと??

写真を見ると…
あ.
確かにどっちも背びれがとんがってる
(背びれがとんがってるのがオス)
こいつら,オス同士でくっついてたんか!!
そりゃ,産卵行動に入らんわけだっ!
おまえら,アホか~っ!!!!

…くうう.残念…

で.
4本目が終わったらすぐ夕食.
夜ご飯は.


はい.サザンスタークルーズ定番の,
日本風とろとろカレーのカツカレー.

(…横においてあるのは,船に備え付けの保冷用カバーをかぶせたビール缶)
食が進む!

夕食後,
娘もK村さんに遊んでもらって.
満足.


この後はまた宴会も続いて.
クルーズの折り返し点,3日目も,イベント目いっぱいの
盛りだくさんの一日でした…
コメント

子連れコモドダイビングクルーズagain その22 シュノーケリングも十分満足

2011-09-21 01:12:14 | ダイビング日記
本日.石垣潜ってますが.
台風の影響のため.冬みたいな北風で.
普段入ったことのないポイントに入ってます.
天気もあんまりよくない…

また,こちらは追ってレポートするとしまして.
とりあえず,コモドレポート続きます…
---------

で.
3本目を潜ってもまだ4時.

流れもないところに本船が停泊しているんで.
娘を本船の周りで泳がせてみますかね…
と思ったけど.
娘は.珊瑚が怖いのか.
「泳がないよ~」
とのこと.

自分一人でシュノーケリングへ.
さっき潜ったポイントの安全停止をしたところ.
すごい珊瑚が綺麗だったので.
本船からエンヤコラと5分ほど泳いで向かいます.


かなり本気で5分ほど泳ぐと.
さっき潜った沈船の上に到達.


いやー.
このポイント.珊瑚が綺麗ですね.

シュノーケリングでこんなきれいな珊瑚が見えるとは…


半水面写真にもチャレンジ.


あまりにも綺麗だったので.
もう少し漂っていたかったけど




40分以上漂っていたでしょうか.
そろそろ4本目の時間なので,本船へ,
また,エンヤコラと泳いで戻ります.

…結構疲れた.

でも,これから4本目なんですねー.
海から上がったらすぐブリーフィング.
ポイントは,さっきと同じRehok Serah.
妻は,娘とお留守番です.

で.また同じポイントへ潜るので,
ボートでたった今戻ってきた道を逆走.
…ちょっと,なんだか.
一生懸命戻ってきたのが無駄になった気が…

とりあえず,ニシキテグリの産卵行動を見るための,サンセット~ナイトダイビングへ.Go!
コメント

子連れコモドダイビングクルーズagain その21 崩れ行く沈船

2011-09-20 00:32:28 | ダイビング日記
あー.
実は.
また.
連休ですので.
沖縄は石垣島に来ています.

…しかし.
迷走台風15号のせいで,
海はすごいしけてます.うねってます.
雨も降ってます.

うーーーーん.
まぁ,台風で飛行機が飛ばなかったってよりは
良かった,と前向きに捕らえましょう.

石垣の報告は追って書きます…


でも.
でも,コモドレポート,いつ終わるんだろう…
#その50とかまで行くかも(笑)

-----

2本目のダイビングが終わったら.
お昼の時間です.



和風の食事が嬉しい!


今日は,2本目終了後は2時間ばかり移動します.
久しぶりのお昼寝タイム…

で.
夕食後のお昼寝からさめると.
3本目のダイビングです.
#ダイビングクルーズはひたすら食っちゃ寝&潜り生活

んで.3本目のポイントは…
Lehok Serah Bayっつーポイントです.
ここは,木造船の沈船の周りをめぐるダイビング.


娘は,なんだかもう留守番が当たり前になってきたみたいですね.
リンダさんに抱かれて見送ってくれました.
あー.
娘よ,ありがとう~!
今日も3本,夫婦揃って潜れたよ~

で.
ここは砂地に沈船がいるわけですが.
なんか,去年と比べてかなり崩れてないかい???
この沈船.
なんか破壊が進んでるぞ…

去年はもっと大きかったのにっ!
大きな船の梁の下に,キンメモドキがいっぱい群れていたのに…
今年は写真栄えするほどのキンメモドキがいない!

でも,まぁ,ツバメウオやら…


砂地を見れば,
卵をくわえたゴールドスペックジョーや…

口いっぱいにほおばってますが…
言うまでもなく.
卵,食べてるんじゃないですよ.
自分の卵を,口の中で守ってるんですよ.
…でも,間違って1-2個ぐらい,間違って食べちゃったり
しないのかなぁ…

ほかには,背びれの丸模様がカニの目みたいに見えるカニハゼ.


バーチークダムゼル…


青い瞳がキュートなヒラテンジクダイ


などなど.

そしてきれいなサンゴ…


ここも,ワイド+マクロの両方いけるポイントですな.

3本目終了!



しかし.3本目が終わっても,まだ夕方4時.
これからまだまだ遊べますね~
コメント

子連れコモドダイビングクルーズagain その20 南エリアのヤマ場!

2011-09-18 02:27:00 | ダイビング日記
で.
食っちゃ寝…ならぬ,食っちゃ潜りのダイビングクルーズ生活ですから.
朝ごはんを食べたら,今度は今日2本目のダイビング.

本日2本目は.
南エリアの目玉ポイント,「Carnival Rock」です.
このポイント.私は好きです.
透明度はあんまり良くないけど,ソフトコーラルがカラフルで.
小物もいっぱいいて(私はあんまり撮らないけど),
魚影が濃くて…

この1本だけ,ガイドはメインガイドのK澤さん.
併走する船と,ガイドを入れ替えて臨みます.
…なんだか.
ブリーフィングに使うホワイトボードの書き込み量が,
なんだか他のガイドと違うんですけど.


で.娘は.
今回も,ダイビング前に一人DVDを見ていたので.
リンダさんにあとをお願いして,両親はそっとダイビングデッキに消えたのですが…
泣き声も聞こえず,無事ブリーフィング終了.
うん.大丈夫だったみたい.

というわけで,このダイビングも夫婦そろって,いってきま~す.

あー.
さすが,南エリアの目玉ポイント.
カラフルですねぇ.


んで,ここでしか見られない「キノコカイメン」

あー.この,棒の先に丸いのがついたオレンジの奴ですね.
普通は深度200mとかにいるらしく,ダイビングでは
ここでしかみれないそうで…

クダゴンベ.


カエルアンコウ.

こうやってみると,ちょっと怖い顔してるなぁ.

しかし.
南エリアにしては透明度が良かったですかね…ところによって,20mは見えてた感じ.




頭上には,
ずっと魚の群れがついて来てます




でも.透明度はいいけど水温は24度.
さすが南エリア.ちょっと寒い…




クマザサハナムロの群れが,川のように連なってましたね~.




最後は浅瀬で安全停止.


いやいや.
さすが南エリアの目玉ポイント.


満喫して,エグジット.


本船に戻ると.
娘は,ボートスタッフにかわいがられていました.

ボートスタッフ,子供好きなんだなぁ.

両親のダイビング中,娘も退屈せずに過ごせたようです…
いやー.
3歳児の子連れダイビングクルーズで,
夫婦揃ってこんなに潜れて良いんだろうか??
コメント

子連れコモドダイビングクルーズagain その19 コモドドラゴン登場!

2011-09-17 02:20:59 | ダイビング日記
ちょっと残念な感じのダイビングを終えて.


エグジット後.本船に戻ると
娘はなんだかゴキゲンで留守番しててくれましたね.

で.ダイビング後のシャワーを浴びていると.

リンチャ島の海岸に,いる.
あいつが.
海岸に堂々と出てきている!

というので,みんなで見ていると.
2匹.います.
そう.
コモドドラゴン様の登場です.

ボート出すよ~!
ということで,急遽ドラゴン見物へ出発.

あー.
ガイドが手にしている棒は,いざというときにドラゴンを
追い払うための棒です.

んで.
最初は2匹だったけど…


しばらく眺めていると,あと2匹登場.

トータル4匹のドラゴンがボートの周りをうろついてます…

うーむ.あさって,コモドドラゴン見物のために上陸予定だけど.
そのときより,じっくりドラゴンが見れるかも…



それに,海辺で水につかるドラゴンってのも,めったに見れるものじゃないかも.

たっぷりドラゴン見物を満喫!


本船に戻ると…

予期せぬドラゴン見物で,本来の朝ごはんより30分以上遅れての朝ごはん.


…今日はご飯と味噌汁.
うちの娘にも嬉しい,和食の朝ごはんですね.

食後は,2本目までしばし休憩タイム.

しかし,コモドドラゴン見物があったから,あんまり時間は無いですが…
ほんと,このクルーズって盛りだくさんなんだよなぁ…
コメント

子連れコモドダイビングクルーズagain その18 3日目は南エリア攻略

2011-09-16 02:23:03 | ダイビング日記
さてさて.
3日目の朝…

…このレポート.
「その18」にして,なんかようやっと3日目に達しましたが.
実際に過ごしていると,3日目はあっという間なんですけどね~.

船は,一気にルートの最南端,リンチャ島の南に来てます.

(サザンスタークルーズHPから拝借)

で,この南エリア.
朝は大体雲が多く,天気が良くないんですよね~

昨日潜ったところから20kmほどしか離れてないのに.
水温も昨日までの27~28度から,一気に23度前後にまで下がります.

で…朝起きたら.
昨日,もう一艘の船においていかれたK澤さんがまだしまじに乗ってます.
「まだ,着いてないんですよね…もう一艘の船」
…昨日,確か夜中12時に出て行ったはず.
しまじが3時間で着いた距離に,7時間かけて,まだ着いてないんかい!!

で.いつもどおりの朝1本目は,朝食前のダイビング.
…娘,寝てるなぁ…

ということで.
昨日と同じく,こっそり出かけるモードで準備を始めると…

娘の泣き声がっ!!
しまった!
起きたかっ!

…一瞬妻と顔を見合わせ.
妻はもうウェットスーツを着ていたので,
私が船室へ走り出します.
廊下で,泣きながら部屋から出てきた娘と遭遇.
私「…おはよう…起きたの?」
娘「うん」
抱っこしてリビングの階段を上がると,もう泣き止んでます.

カーペットスペースでDVDを見せ,飲み物を飲ませて,
お菓子を渡すと.
とりあえず,おとなしくDVDを見ながらお菓子を食べ始めた娘.

…うーん.
これなら大丈夫か?

私「……
  あのー…
  …
  潜りに行ってきて,いい?」

娘(DVD見ながら)「いいよ」

え?
え?
いいの?
ホントに?
寝覚めの悪い娘にしては,信じられない一言が.

キッチンにいたリンダさんに,
「娘をよろしく!」
と伝えてダイブデッキへ.

ダイブデッキに下りると…
すでにブリーフィングが始まってました.

…しかし.
まさか寝起きの娘が「ダイビングに行っていい」と言ってくれるとは,
これも嬉しい予想外っ!

1本目のポイントは,これまでに潜ったことのないポイント.
TERPEDO ALLEY
です.

でも.
でも.
このポイント.

コモドにしては外れか???
朝早く,しかも曇っているので,海中は暗い感じだし.

水温も23度.さすが南エリア.寒いよ…

うーむ.
さらに南エリア.透明度もあんまり良くない…
まぁ,15m近くは抜けてましたが.


でも,こんな珍しいホヤの仲間が見られたりしたんですけどね~.


寝起きの娘を置いてまで来たダイビングでしたが.
うーん.娘と留守番でもよかったかも…
とりあえず.
たまにはこんなダイビングもあるということで.
コメント

子連れコモドダイビングクルーズagain その17 2日目ナイトダイブ

2011-09-15 06:52:38 | ダイビング日記
ゼイタクな貸切砂遊びが終わったあとは,サザンスター号へ戻ります.


夕日が沈んでいく…


で.夕日が沈みきったころ,夕食ターイム.

毎日ちゃんと炊飯器にご飯があるのが,子連れにとっては嬉しいなぁ.


ご飯を食べ終わったら…

今日もオプションのナイトダイブがあるんですね~.
妻と娘はお留守番です.

ナイトダイブでは…
コウイカの仲間や…


その他もろもろ.



いろいろ出ました.


充実のナイトダイブを終えて.


本船に戻ると.
もう1艘の船で並行していたK澤さんが登場!

K澤さんが登場ということは.
濃いぃ飲み会が始まるわけで.
ローカルウォッカから始まり.
テキーラ,アラックとつぎつぎ瓶が空いていく…

K澤さんいわく.
なんか,もう一艘の船.かなり足が遅いらしく.
今朝,午前のマンタダイビング終了後に,同時に出発した
にもかかわらず.ピンクビーチへ到着したのは,
われわれの2時間後,っていうくらい.
…倍くらいの時間がかかってる気が…

明日の朝イチダイブのための移動は,
「しまじ」は夜中の3時か4時ごろにでれば十分だけど.
もう1艘の船はスピードを考えると夜中の12時に出さなきゃならない,
って言ってたけど…

なんか,2時ごろまで飲んでたK澤さん.
もう一艘の船には置いてかれちゃいました.
明日のダイビング,大丈夫なのか???
コメント

子連れコモドダイビングクルーズagain その16 貸しきりビーチで砂遊び

2011-09-14 01:56:38 | ダイビング日記
さて.

ピンクビーチで泳いだあとは.
ピンクビーチで潜るわけで.
今日の3本目のダイビングの時間です.

…娘,今度も両親揃って潜りに行かせてくれるかなぁ…

と思っていたら.
なんか.
娘.
リンダさんと楽しそうに遊んでるではあーりませんか.

ナ…ナイス!リンダさん!
「リンダさん,潜りに行ってくるからお願い」
と,目で合図をして,ダイブデッキに消えるわれわれ夫婦.

今日のダイビング,3本のうち3本とも夫婦で行けた!!
すばらしい!!!
ベビーシッターでもない,単なるボートスタッフだというのに…
ありがとう!リンダさん!!

んで.
夕方の3本目のポイントは「ピンクビーチ」
このポイントは,どちらかと言うとマクロ中心のポイント.

ビーチと名のつくポイントだけど.砂地だけじゃなく,サンゴと砂地が
入り混じってます.サンゴもきれいです.


金色の眉毛がステキなゴールドスペックジョーフィッシュやら,


ついつい条件反射的にクマノミを撮っていると…


ん?
あり?
フラッシュが光ってない??

確認してみると…
外付けフラッシュのターゲットランプボタンが押されっぱなし.
がびょーーーーーん.
ターゲットランプがつけっぱなしで,電池切れになっちゃったのかっ!

でも,まぁ.
マンタポイントや大物がんがんのポイントじゃないし.
マクロだったら,フラッシュの横につけてあるLEDライトで十分撮れるし.
ま,致命的じゃないからいっか.

と言うわけで.
フラッシュなしで撮影を続け.



フラッシュなしのときは,S90の水中モードが自然な色になるなぁ.



で.
ダイビング終了直前.
ガイドのK村さんがなんか指差してるぞ.それも大慌てで…
と思って目を凝らすと…
なんと.
マンタ!
#遠すぎて写真は残ってないけど
予想外!びっくりでした.

で…マンタを見送ったら,ダイビング終了.


本船に戻ると.
娘は,一人でおとなしくDVD見てました.

いやー.
ちゃんと一人で留守番できるようになってきたなぁ…

んじゃ.
ちゃんと留守番してくれたご褒美に.
砂遊びに連れてってあげましょうか…

今日はこれから本船は移動せず,今潜ってきたばかりの
ビーチの目の前で停泊なので.
K村さんの気遣いで.
なんと.我が娘のために,
ビーチへ遊びに行くスペシャルボートを出してもらえました.

今年もVIP待遇だなぁ…うちの娘.

ボートに乗って…


昼間のピンクビーチに続いて,今日2回目の上陸です.
誰もいない,コモド島の貸切の砂浜で砂遊び.


…もしかするとこれって.
超ゼイタクな砂遊びなのでは??



貸切ビーチでの砂遊びも,日没でもう帰る時間.


夕日に照らされた帰りのボートで.
「また,お砂遊びしようね!」と言っていた娘.

今日一日.
両親が3回ダイビングに出かけ,留守番させられたにもかかわらず.
娘はビーチでいっぱい遊べて,楽しい一日だったようです…
コメント