徒然スキーヤー日記

冬は毎週志賀高原レポート
夏は子連れダイビング情報
スキー試乗や旅行記の目次は「このブログについて」カテゴリー見てね

2017シーズンモデル,スキー試乗レポート第10回…ELAN編

2016-05-31 03:06:14 | スキー雑談
えー.
今日も,なんて時間に更新しているんだ?
…って感じですが.
でも.
眠い目をこすりつつ,試乗レポート続きます.

本日も一機種のみ.
エラン編です.

では,どうぞ~!

○ELAN AMPHIBIO 16 TI2 Fusion 166cm







基礎オールラウンド.

競技用ではない,一般エキスパート用のAMPHIBIOシリーズ.
このうち,最もハイレベルの『16』です.

もう,みなさんご存知の.
左右の板の形が違う,アンフィビオ形状です.
#プレートの形が左右違います

履いてみた感じ…
意外と.
しっかり強い.固い板です.

長さ166cm,R=14.5mってことで,どちらかというと
良く回る小回り用かな,という印象を受けますが.
サイドカーブは,R14.5mって数字より大きく感じます…
割とロングっぽい感じで,
SLXみたいにクルクル回りません.

しっかり重く,安定感があり,
割とロング目で大きく落ちて行ける板で.
エッジグリップは強めですが,ガチガチの
エッジグリップってわけでは無く,板を
ずらしに行くこともできます.
ただ,比較的重い感じで,動かしやすさというより
エッジの乗っていく安定感が強調されている感じ.

さすがAMPHIBIOシリーズのトップモデルというだけあって.
ゲレンデで軽快に履けるというより,
比較的早めのスピードで滑る人,
板が切れ上がりすぎるのが嫌な人は,
板なりに落としていけるオールラウンドで,
比較的安定感のあるこの板が良いのかも…

でも.
ELANは,小回りをしたいなら,
やっぱりSLXが面白いな!
コメント

久しぶりのスキーに行かない週末は,娘のリクエストに応えて…

2016-05-30 03:13:08 | 日記
ということで.
久しぶりのスキーに行かない週末だったのですが.

娘から「スキーシーズンにできなかったこと」を
やりに連れて行ってくれ…
と,以前からリクエストされたんですね~.

どうやら.
娘はそれをやりたくてやりたくて
仕方がなかったらしく.
かなり前から
「スキーシーズンが終わったら連れて行ってね~
 連れて行ってね~…」

と,いい続けていたわけで.

…そう.
それはなにかというと.
BBQ.
「バーベキューやりたい~っ!!」
と.

で.
スキーシーズン中は,
スキー以外どこにも連れて行かなかった
罪滅ぼしに.
ええ.
連れて行きましたよ.
今日.
BBQへ.


…しかし.
お前がBBQで食べたいってのは…
やっぱり,これだよね…???


ということで.
BBQには似つかわしくないサンマです.
それも,かなり時季外れのような気がするのですが…


で.
かねてより炭火のサンマを食べたくて仕方なかったらしい娘.
もう,焼きあがるのを今か今かと待ちわびて…

最終的に,
一人でサンマ3匹食べちゃいましたよ…!!??

ということで.
3人のBBQなのに,なぜかサンマを5匹も買っていった我が家.
肉は全く食べずに.
サンマでおなか一杯になったあと,
定番の焼きマシュマロを食べて…

あ,BBQで焼きマシュマロやったことない人.
ぜひやってみてください.
おススメです.


で,そのあと.
河原で遊んで帰って.

超満足だったわが娘.

「また,バーベキューに連れてってね!!」
と,にこやかに言っていたけど.

娘よ.

お前がやっているのは,世間一般では
バーベキューと言わないと思う


と,声を大にして言いたい,Skier_Sなのだった…

#たぶん,普通の家のバーベキューを見たら驚く.
#我が家のメニューとの違いに,驚く.
コメント (2)

まだまだ続く,2017シーズンモデル,スキー試乗レポート第9回…FISCHER編

2016-05-29 01:02:22 | スキー雑談
えー.
この土曜日ですが.
神田へは行ってません(笑).
いろいろ用事があったので.
神田の魔力からは逃れられています

ってことで.2017シーズンモデルのスキー板試乗レポート,
続きます…
まだ1/3ほどの機種が終わった程度です.
まだまだ続きますよ~っ!!

ってことで.
今日はフィッシャー編,2機種です.

では,どうぞ~!

FISCHER RC4 The CURV DTX 164cm







基礎小回り用・大回り用(長さで異なる)

えー.
ちょっとラインナップが変わった,今年のFISCHER.
The CURVって,去年まで無かったモデルですが…
昨年度までのRC4 SCやRCの後継機になるんでしょうか.

The CURVシリーズ.
boosterとかいう強そうなプレートが付いた
The CURV BOOSTERと,
普通のRailflexビンディングがついた
The CURV DTXの2種類があります.

こちらは,RailflexビンディングがついたDTXの方です

どちらかというと,DTXの方がサイドカーブがきつく,
小回りチックの板のようですが…
まぁ,長さは178cmまであり,長さによっては
大回りも行けるようです.

今回は,164cmを履いてみましたが…
荷重ポイントは,センター~心持ちトップ目.
基本的にセンターキープで行けます.

わずかに傾けたところからしっかり線でエッジが効いて,
ガッツリエッジグリップできれいに回ります.
小回り板っぽく,気持ちよくたわんで
小さい半径で回っていきます.
山回りの仕掛けでテールのエッジが効いて,
ターン後半の押さえ・走りがすごくいい感じ.
軽快に回り,スピード耐性も十分.
エッジグリップが強く,
軽快でターン後半までしっかりグリップさせた,
深いキレたターンができる,いい小回り板.

ATOMICのSXほどクリンクリン回る旋回性は無いけど,
それに近い性能を持つ,気持ちいい小回り板だと思いました…

FISCHER RC4 The CURV BOOSTER 164cm







基礎小回り~大回り用(長さで異なる)

こちらは,CURV boosterとやらのプレートが付いた,
The CURV BOOSTERです.
今シーズンモデルのRC4 RC Proは,RACE Boosterとかいうプレートでしたが…
プレートが変わったようですね…

トゥピースとヒールピース側は,金属バーでつながれたような,
結構しっかりした感じです.

履いた感じは…
DTXと違いずっしり重いです.
履いた瞬間から重く感じます.

その代り,安定性は高く.
高速には強そうです…
また,フレックスも結構強くなり,
164cmという,小回り用っぽい長さの割に
DTXよりサイドカーブが心持ち大きいことと,
たわみが出にくいのもあって.
この日のような柔らかいザブ雪では,
板がたわまず.
板なりにサイドカーブのみでミドルターンくらいの
回転弧で曲がっていく感じでした.
板が重めなので,板を動かして小回りを…
って感じでもないです.

どっしり重く,エッジグリップもガッツリ強く.
フレックスもガッチリと固めで.
割とテールのエッジが効いて,エッジに乗って
走っていく板です.

短めの板で小回りも…というより.
170cm台の板を買って,
固めの締まった整地で,ハイスピードロングターンを
決める感じの板ではないでしょうか…
コメント

約2か月ぶりに,スキーに行かない週末だなっ!

2016-05-28 04:43:16 | 日記
ということで.
本日もかなりのご無体時間に帰宅した,
Skier_Sです.
#明日も用事で朝早いんだけど…(涙)

で.
かぐらが営業終了してしまったこの週末.
4月第1週,引っ越しでドタバタした週以来,
約2か月ぶりにスキーに行かない週末です…

果たして.
この週末.

「うがーっ!!滑りたいっ!白い粉なら,
 雪じゃなくても,砂糖でも小麦粉でも
 何でもいいから滑らせろっ!!」


…って,白い粉中毒患者が,白い粉を
切らしてしまったとき特有の禁断症状
に悩まされないか,
非常に心配なのですが…

まぁ.
例年なら,「7か月ぶりのスキーに行かない週末だ!」
とか言ってるところが.
今シーズンは4月上旬にスキーに行ってない週末を
経験しているから,
禁断症状はちょっとマシなんじゃないか…
と,思っているんだけど.

…なんだか我慢できずに,
ついつい神田に行ってしまう
という,危険パターンに陥っちゃったり
しないだろうなぁ…
と,心配なSkier_Sなのでした…

#いや,行かないから.
#そもそも土日に予定があって,神田に行くのは
#無理なはずだから…っ!!←同じように「スキーに行くのは無理!」とか言って,スキーに行ったことがあったような気が…
コメント

2017シーズンモデル,スキー試乗レポート第8回…NORDICA編

2016-05-27 02:54:02 | スキー雑談
…今日も.
帰宅がかなり遅く(涙).ちょいと疲れているので,
試乗レポート,1機種のみ.
ノルディカ編です.

では,どうぞ~!

○NORDICA DOBERMANN SLR RB EVO 165cm







SL競技・基礎小回り

…去年の「SLR EVO」の継続モデルだと思うのですが.
名前に「RB」ってのがつきました.
これは,RaceBridgeの略で.
トップとテール部にトーションを強める
カーボンシートを入れてあるのですが,
これを「Race bridge」と呼んでるようです…

で.構造が今シーズンモデルより多少変わって
いるようですが,
見た目はあんまり今年モデルと変わらないな~.
見た目通り,サンドイッチの板です.

滑ってみると.
SL競技用っぽい感じの,エッジグリップが強く,
返りがすごく速い板です.
しっかりした踏み応えのあるフレックスで,
板に圧が溜まり,強いバネ性があります.
すごく速い返りが,ドカンとやってくる,
かなりじゃじゃ馬的な感じの板です.

フレックスは強いけど,
コアが突っ張る強さというより,ばね感が
強く.踏むとたわむけど,そのたわんだ分
確実にばねが返ってくる感じです.
それも,ビョン!って返ってきます.

ゆっくり滑っても面白くなく.
トップ荷重気味にトップを抑えて行くと.
圧が溜まって,ビュンビュン跳ね返ってくるような
返りが来ます.
この強い返りで板を切り替えていくのが面白く.
ハイスピード出した時に気持ちいい板です.
ひたすらハイスピードで落ちていきたい板.

VOLKLのSDに近い印象かな…
#SDの方が板は圧倒的に軽いけど

強めの体力と,早い返りを処理できる
技術を持った人なら,リズムの早い小回りを
楽しめると思います.
…が,乗り手を選ぶ板だなぁ…
と思いました.
コメント

2017シーズンモデル,スキー試乗レポート第7回…HEAD編

2016-05-26 00:54:24 | スキー雑談
えー.
そろそろ,スキーシーズンも終わり.
物欲に駆られる人が増えてくる今日この頃かと
思いますが.

…物欲選手権に向かうために,いろいろ情報を
収集している人が多いのではないでしょうか…

…ってことで.
本日も,スキー板試乗レポートです.

今日は,ヘッド編.
では,どうぞ~!


○HEAD i SUPERSHAPE MAGNUM 163cm







基礎オールラウンド.

i Supershapeシリーズの中でも,センター幅
72mmとそこそこ広めで,いろんなゲレンデへの
適用性を持ったオールラウンド板としての
触れ込みのMAGNUMですが.

滑ってみると,かなり柔らかく感じ,良くたわみます.
力を入れなくてもエッジがしっかりとらえて
板がたわんでいき,楽にカービングで回れます.

去年より板がかなり軽くなったように感じますね~!
むちゃくちゃ軽くて取り扱い性も良く,
極めて簡単にしっかりしたカービングができるし,
軽いのでずらしていくのも可能.
柔らかくたわませやすい中でも,テールの張りがそこそこ
感じられるので,スピードを出していっても妙に
たわみすぎる感がなく,きれいに板が抜けていきます.

…でも,この日の雪ではあまりスピードを
上げられなかったけど…
もしかすると,スピードを出すとたわみすぎるかも…?
ガンガンにトップスピードを出す感じの板じゃない
感じです.

でも,普通のゲレンデで使うような速度域では
極めて扱いやすく,
良く曲がり,軽くて楽な良い板でした.
今日のような柔らかいザブ雪には良く合っていて,
いいフィーリングでした.


○HEAD i SL 165cm







SL競技用.

SL用のサンドイッチの板ですが…
結構板が薄い感じがしますね…


で,滑ってみたところ.
板の薄さもあるのか,履いた感じはすごく軽く
感じます.

荷重ポイントはセンター,
そこから谷回りでトップを抑えにいくと,
トップがインにステアして気持ちよく切れていきます.
板全体のエッジが均一にきれいで線で捉える感じで,
きれいに回っていきます.

グリップがしっかりしてるので,エッジの線に乗って
切れていくのに.
板自体は軽いので,操作性良く.動かしやすいです.
谷回りで自由にいろんなところに動かせます.

トップのエッジがしっかり食い込んで
きれいに回っていく板なのに,
軽快に動かせるので.
手ごわさがなく,かなり楽.
これ,普通のゲレンデ用としてもいいし.
コブでも行けるのでは??
それなのに,SL競技用とあって,簡単にペタペタに
たわんでしまわず,たわみ止まり感もあり.
しっかり高速耐性もありそう…

…SL競技用ってなってますけど.
ゲレンデ小回り用として,
かなりイケてるんじゃないかな~.
結構気に入りました…
コメント (2)

2017シーズンモデル,スキー試乗レポート第6回…VOLKL編

2016-05-25 03:14:07 | スキー雑談
本日もご無体時間に帰宅している今日この頃(涙).
でも.
2017シーズンのスキー試乗レポートを,続けるのだ…
なんて涙ぐましい努力っ!!←自分で言うか

本日は,フォルクル編,2機種.
では,どうぞ~!

○VOLKL PLATINUM SW 166cm







基礎オールラウンド.

荷重ポイントは後ろ.
意外とATOMICに近いほど,明確にかかと部分.

…しかし.チューンナップのせいかな?
昨年度までは,もう少し動かしやすい板という
印象がありましたが…
今回は,結構エッジグリップが強い板と
感じました.

板自体はすごく軽い板なんだけど,
履いた感じのどっしり感が今年モデルより増した感じ.
トップとテールのエッジがガッツリ食いつき,
しっかりエッジに乗って回っていくカービング性が
強まった感じです…
しっかりエッジグリップして,板がクッと回ってきます.

SDよりはフレックス・返りは弱いですが,
メタルっぽい張りが結構強くなり,
動かしやすさという点では今年までのSWの方が
動かしやすい気がします.
…繰り返しますが,板のチューンナップの
違いのせいかも??

ずらしで軽快にコントロールするというより,
エッジにどっしりと乗って滑っていくのが気持ちいい
板なので,166cmでも小回り専用というより,
ミドルターンまで気持ちよくいける感じでした.


○VOLKL PLATINUM GD 175cm







基礎大回り用.

楽です.持った感じもすごい軽い板だけど,
履いてもすごい軽く感じます…

これも,SWと同様に荷重はテール寄りでコントロールする板.
テール荷重気味にして板と一緒に落ちて行けば,
板が自動的に大回りを描いてくれます.

ガッツリ強烈な足場ができて,乗り手が積極的に仕掛けて
横Gを高めていく…という板ではありません.
張りが強い,手ごわい板ではないのに.
どこまでスピードを上げて行っても,
安定性・高速耐性がありそう…という不思議な
感じがする板.

板を押さえなくても良く,
仕掛けなくてもいい.
傾けば傾くだけ,ちょうどよい回転弧で板が回っていき.
体力がない人でもハイスピード大回りができる,
いい大回り板.
軽快なので,その気になればずらしも行けます.
…板なりに落ちていくのが気持ちいいので,あまり
ずらそうとは思いませんが.

仕掛けていくとちょっと弱い感じがありますが,
板も軽く,傾くだけで体力を使わず大回りが
できるので.
整地をロングクルージングしたい人には良いのかも…

コメント

5月22日,2016シーズンかぐらスキー場ファイナル,詳細レポート!…晴天ガラガラ,予想より良かったよ!

2016-05-24 03:09:13 | 2016スキー滑走日記
あぁ…終わってしまった….

そう.
かぐらもついに終わってしまいました….

で.
2016シーズンも,ついに終盤戦に
突入しましたね~っ!←いや,普通の人はもうシーズン終わってるから

ということで.
この日曜,ファイナルかぐらの詳細レポートをば…

えー.
まず.
朝イチのかぐらの駐車場は,こんなにガラガラ!

…さすがに,ペアリフトのみの営業ということで,
人が少ないのか…

んで.
ロープウェーに乗って,ピスラボを滑って
みつまたのリフトに乗りに行くところで…

あれ??
ピスラボを一部はがして,下に砂利を敷く
工事をしてますね~.

さすがにこんな泥だらけの茶色いピスラボでは,
夏営業は苦しいと思ったのか…

泥が浮かないよう,水はけ改良工事をやっている
ようですね~


…そして,みつまたリフトを降りて,
ゴンドラへ向かう方のピスラボゲレンデにも,
改良が…っ!

…これは,スプリンクラー??
どうやら,人力水撒きの限界を感じたのか,
ついにこちらのゲレンデも,機械力で
水撒きができるようにしたみたいです…

誰もが,そうするべきだと思ったはず…
#このスプリンクラー,盛大にスキーヤーを濡らす
#性能を誇ってます(涙)


で.
ゴンドラに乗って,やってきましたかぐらゲレンデっ!!

ふむ…
コース幅は狭いけど.
雪の厚みは十分ありそうに見えますね…

で.
パークは,キッカーが無くなり,ジブアイテムのみに
なっちゃってます…

キッカーの雪は,ゲレンデに供給されちゃったのね…

しかし.
そのおかげか,
ペアリフト乗り場までの雪は十分な厚み!

そして,リフトに乗ると…

…とても,スキーをしに来た景色ではありませんね(笑)


んで.
ペアリフトの乗り場は雪があったのに.
降り場はピスラボになってます…

こんなピスラボを滑ってゲレンデに出ると…

ふむ.見事な廊下ですな.

でも,しっかり雪寄せされて.
雪の厚さも十分!
朝イチは,雪が茶色くなったり,
融けかけてたりする部分は無く.

コース幅は狭いけど,
意外といいコンディションでは??

一番最後,パークに向かっての落ち込み
部分は,そこそこの幅があり.
まーまー楽しめます.

まさか.この雪不足の年.
5月3週目まで,こんなに滑れると
思わなかったよ!

あー.
この最後の落ち込み部分.
左端にコブラインが作られましたが…

ただ,さすがにこのコブライン,
すぐに底が抜けちゃってました…


んで.
リフト待ちはピークでも搬器数台待つかどうか…
という程度で.

コースも人が少なく,好きなだけ滑り放題っ!!


しかし.人が少ないとはいえ,
コース幅が狭いところを人が集中して滑るので.
さすがに,11時ごろになると…

ちょっと,コースが荒れ始めてきましたよ…


そして,すくすくと凸凹は成長し.
午後1時ごろには…
あぁ…

ところどころ土が顔を出すところも…

でも.
まぁ,この時期としては,
コースが「どこを通ればいいの?」というほどに
幅いっぱいに渡って雪が薄くなったりすることなく.

まぁ,ファイナルデーまでよくこのコンディションを
維持したものだ!
さすが,かぐらスキー場…!

ってことで.
予想よりは楽しめたかぐらでしたが.
これにて,かぐらも営業終了.
次からは…月山ですね…
6月になったら月山へ行きますので,よろしく~!

#月山へ行った方,情報お願いします…
コメント (4)

5月22日,かぐらスキー場ファイナル速報…良く今日までコンディション維持したものだ!

2016-05-23 02:54:12 | 2016スキー滑走日記
えー.
本日,行ってしまいました.
ええ.そうですとも.
行ってしまいましたよ.
皆さんの想定通り.

クワッドは滑れず,ペアリフト1本のみ.
それも,コースも途切れ途切れの可能性もあるし.
混むかもしれないし…
そこに,高い交通費と時間をかけて行くか??
と,前日まで悩んでましたが.

…当日朝,無意識のうちにスキーに板を積み込んでいる
自分がいました←終わってる…

ということで.
本日,かぐらに行ってきたのですが.
とりあえず,日曜定番の速報モードにて…

すっきり晴天,Tシャツでも汗ばむくらいの
「夏か?」
と思わせる妖気陽気の本日.
かぐらスキー場,今シーズンの営業最終日となりました~!

…で,唯一営業しているペアリフトに乗っても,
雪,見当たらないんですけど…

…ってか,はるか遠くに一本廊下が…

リフトを降りてからゲレンデまで,
雪がなくピスラボになってます…


で,コースへ出ると…

うむ.
廊下状態とはいえ,しっかり雪寄せされて,
先週より雪の厚みがある気が…

コース最後の落ち込みも,
狭くなったとはいえ,雪の厚みも確保されていて
そこそこの広さがあって…
うむ.
よく今週まで,滑れる状態で維持したものだ!!


さすがに午後になると,コースは結構荒れてきたものの…

人も少なく,リフト待ちも0で.
融雪でコースが切れかけることもなく.
コース幅が狭いことをのぞけば,
先週や,昨シーズンのファイナルよりも
良かったかも…??

ということで.
ゲレンデ状況は,気持ちいい大回り!
…ってわけにはいかなかったけど.
異常なほどの小雪だった今シーズン.
まさか,5月の第3週まで滑れただけでも,
十分満足だったSkier_Sだったのでした…


詳細レポートは,また明日っ!
コメント

今のところ,明日はかぐらに行こうかと思っているんだけど…

2016-05-22 01:29:33 | 日記
明日も無事,かぐらが営業するようなので.
行こうかとも思っているんだけど…

でも,ペアリフトだけだし.
廊下だし…
うーむ.
交通費と駐車場代,リフト代で結構な額になる
金額を払ってまで行くべきか逡巡中…

明日の朝の気分でどうするか決めます…
#って,これを読んだ読者の125%が
#「行くにきまってるじゃないか!」と思うだろうけど


どうしようかな~
コメント (2)

2017シーズンモデル,スキー試乗レポート第5回…OGASAKA編

2016-05-21 02:32:22 | スキー雑談
今週末,土曜にはスキーに行けないのですが.
…日曜,かぐらに行こうかどうしようか悩んでいる
Skier_Sです.
うーん.
ペアだけのかぐら,滑って楽しいかなぁ…←シーズンインにあの狭い
イエティに9日通った人間が言うことではないのでは?(自己突込み)


ってことで.
まだまだ続く,2017シーズンモデルの試乗レポート.
今日はオガサカ編.
それも,同じTC-SHのプレート違い2種類です.

では,どうぞ~!

○OGASAKA TC-SH FL585 160cm







基礎小回り用.

OGASAKAの技術選クラスのエキスパート向け
TCシリーズですが.
小回り用SH,中回り用MH,大回り用LHのうち,
小回り用のSHです.

TCシリーズは,今年もプレートが
最も強いGR565, 真ん中のFL585,最も弱いFM600の
3種類から選べます.

この板は,真ん中のグレード,FL585プレートが
付いたものです.


滑ってみると…
荷重はセンター~ちょっとつま先より.
そこを押さえて行くと良く回ります.
トップとテールが踏ん張るというより,
センター付近のエッジがしっかり食いつき,
上手くたわんできれいに回っていく感じ.

エッジの線に乗っても回れますが,ずらしていっても,
しっかりずれの中で捉えていくことができます.
板を大きく動かして,グリップ→ズレと変えていくときも,
グリップがずれた段階でいきなり板の挙動が
変わったりすることなく,ずれた中でも
トップ&テールのエッジが雪面から圧を受け続けて
くれるので,しっかり雪面からの圧を捉えながら板を
動かしていけます.
SFと同じく,ズレ・キレの出し入れで板の圧が大きく
変わらないので,かなり自由度高く板を動かしていけます.
160cmという長さのせいもありますが,
今シーズンのSFより,軽快に動かせるように感じます.

○OGASAKA TC-SH GR585 165cm





基礎小回り用.
さっきと同じ板ですが,プレートと長さが違うのを
履いてみました.

これは,最も強いGRプレート付きです.
長さも5cm長い,165cmとなります.

滑ってみたところ.
土踏まず~母指球当たりにしっかり仕掛けていくと,
板が反応して回っていく,という性格は変わらないのですが.
…GRプレート付きは,春のザブ雪で滑ると「ちょっと硬い」
と思っちゃいました.
FLプレート付きと比較すると,かなりしっかりした,
張りの強い板になり,同じ板でもかなり
性格が変わったように感じます….

FLプレートは,捉えていくと自然にたわんでいきますが,
GRプレートは自分で仕掛けてたわませていく板の感じ.
スピードが出た中で,エッジに乗れば気持ちよいミドルが,
圧を受けるずれを上手く使って,板を動かしていけば
ショートが楽しめます.
スピード耐性はGR付きが圧倒的に上.
今回の春雪だとFLプレート付きの方がコントロール
しやすかったけど,おそらくトップシーズンの雪で,
そこそこのスピードを出すと,GRプレート付きの方が
楽しそう.

そこそこのスピードでもコントロールでき,自然に
たわみが出ていくFLプレート,
張りが強くなり高速耐性が上がり,自分から仕掛ける
板になるGRプレートと,プレートでおいしいエリアが
変わってくるので.
この板,プレート選びも重要な要素になりますね~.
コメント (2)

なんだかツイてない今日この頃…と思ったけど,運が良かったのかも??

2016-05-20 02:28:43 | 日記
なんだか,このGWの前後.
いろいろ不運に襲われたんですよ.
…立て続けに.

まず,ある日.
車がぎりぎり行き違いできるかどうかという,
狭~い道を車で走っていた時.
対向車が来たので,電柱ぎりぎりをすり抜けようとしたとき…
…っ!!???
え?なんだ,この「ガリガリ」っていう,非情な音はっ!????

…ま,まさか…

がががががががーーーん!!(激涙)
年間3.5万km,ここ10年だけでも軽く30万kmを超える
距離を運転している自分にとって,車両感覚には
絶対の自信を持っていたのに…っ!!!!!
なんてこった…っ!!!(涙)

ってことで.
生まれて初めて,車の横を擦ってしまうという,
失態に落ち込んでいた,数日後.

スキーで滑ったあと,ポケットに入れていたスマホを見ると…
えぇえっっっ!???

なんじゃこりゃぁ…っ!!!!
ウェアのポケットに入れていただけなのにっ!!
ぶつけたわけでも転んだわけでもないのにっ!!
なぜか,画面に見事なヒビがっ!!!(涙)
な,なぜ,立て続けにこんな目に…(泣).

おそらく.
車修理で○万円,スマホ買い替えで○万円…
引っ越したばかりで,貧乏なのに…(涙).




貧乏だから.
まず,車は自分で何とかしよう.
とりあえず,タイヤ交換のついでに.

手持ちの自動車用コンパウンドで…

ちょっと試しに磨いてみようかな.

この傷が少しでも目立たなくなれば,ラッキー.

ゴシゴシゴシ…
と,擦ってみたところ.
…ありゃ?

ほとんど傷が消えたよっ!!
思いのほか,傷は浅かったか!?
ら,らっきー!!!
じーーーっと見れば,このくらいの薄い線が残ったものの…

パッと見で全く分からんレベルにまで消えてくれたよ!

…とりあえず.
車は手持ちのコンパウンドだけで,1円もかからず直せたか…
良かった~っ!!

で.
今度は,スマホだ.
画面が割れただけじゃなく,ついでにタッチパネルまで
完全死んでしまったので.

このまま使うわけにもいかず,
自分で修理も無理.
携帯保証サービスにも入ってないし…

…とりあえず,修理費がいくらかかりそうか,
ドコモショップで確認してみるか…

ドコモ店員「画面割れですか…普通に直すと,
 2~3万くらいかかっちゃいますね…」

私「そうですか…(落胆)」

店員「契約を確認しますので,お待ちください」

私(3年使ったスマホで外装もボロボロになってきたし,
 防水性能も弱まってるだろうし,買い替えなくちゃならないかな…)


店員「この年までのモデルの携帯は,携帯保証
 サービスに入っていなくても,購入後3年以内なら
 上限5000円で修理可能ですね」

私「え?そうなんですか?」

店員「次の年のモデルからは,3年以内でも
 破損修理は実費をいただくのですが…」

私「でも…もう3年超えてた気がしますが」

店員「大丈夫です!3年まで,あとぎりぎり2週間あります.
 修理費は5000円です!きわどかったですね~!」


えええ?やったー!
超ラッキー!
たまたま型落ちで買ったこのモデルまでがぎりぎり対象で,
さらに期限まであと2週間という,ぎりぎりセーフだったとは…っ!!
新型を買っていたらアウトだったし,
壊れるのがあと2週間遅くてもアウトだった…
なんというギリギリx2の命拾いっ!

で.
修理が終わったスマホを受け取ると…

をを!
画面だけじゃなく,外装がすべて新品になってる!

防水キャップも当然新品だし.

内部もすべて新品っ!!
3年使ったスマホが,5000円で完全にキズ一つない
新品になって帰ってきたよっ!


…これって.
壊れないでこのまま使ってるよりも良かったかも…

ってことで.
車もスマホも,大した出費をすることなく,
むしろ元よりきれいになってくれたので.

運が強いんだか弱いんだか,よく分からんなぁ…
と思った,Skier_Sなのでした…
コメント

今週末のかぐらスキー場の天気は…って,気にする人いるのかな.まぁ,晴れでしょう…

2016-05-19 01:21:57 | スキー天気予想
さてさて.
今週末,まだかぐらが営業する予定なわけですが.
…だとすると.
やはり,天気予想をやらないわけにはいくまい
ということで.

はっきり言って,今週末のかぐらの天気を気にする人が
どれだけいるのか???
…と,疑問を抱かざるを得ないのですが…

まず.
この土曜の地上天気図は,こんな感じで.

水色で塗った降水域は,日本海側にかかっていないので.
まぁ,時折雲が流れてくるものの.
かぐらはおおむね終日晴れるでしょう.

で.
日曜の地上天気図は,こんな感じで.

降水が予想される網掛け部分.
…この日も,日本海側にかかっていないので.
日曜も晴れそうですね~.

で.
この週末の気温ですが,
こんな感じで,大体平年並みの気温になりそう.

…まぁ,この時期.
平年並みの気温で晴天ってことは…
春スキーというより,夏スキーに近いレベルですね(笑)

ということで.
まとめると.

土曜:終日晴れ.暖かい一日.昼間はTシャツでも行けるか.
 朝から雪はザブザブ.時折曇るものの,しっかり紫外線
 対策が必要でしょう…

日曜:終日晴れ.この日も朝から暖かい一日…
 強烈な日差しで朝から雪はものすごい勢いで融け続け,
 かぐらゲレンデはおそらく末期的症状.
 まぁ,夏スキーのような感じでしょうか…

ということで.
今週末のかぐらファイナル.
いい天気で滑れそうですよ~っ!!
#私はまだ行けるかどうか,微妙な感じですが…
コメント

2017シーズンモデル,スキー試乗レポート第4回…ROSSIGNOL編

2016-05-18 03:42:46 | スキー雑談
今日もご無体職場からの帰宅が遅かった,Skier_Sです…
だのに.
ちゃんとBlog記事を書く自分.
偉いっ!!←自分で誉めるか??

ってことで.
今日はちょっとヘロヘロなので.
2017シーズンモデルのスキー試乗レポート,1機種だけで…
ロシニョール編です.

では,どうぞ~!

○ROSSIGNOL DEMO ALPHA R21 167cm







基礎小回り用.

ロシニョールのデモシリーズの最上位モデル.
…基本的に,今シーズンモデルからの継続モデルになるのかな?
板もプレートも,大きく変わってないように見えます…

で,
荷重ポイントは土踏まず,わずかにかかとより.
かなり張りがしっかりした,がっちり固く感じる,
しっかりした重い板です.

しっかり強い板なので,スピードを出していくか,
乗り手がしっかり仕掛けないとたわみません.
でも,たわまないまでも,板を傾ければエッジがガッツリ
グリップして,サイドカーブに乗って
レールターン状に回り始めます.

スピードが出るとここからさらにたわんで,
鋭く回っていくんでしょうけど…
この日試乗したようなザブ雪だと,サイドカーブに乗って
回るのが精いっぱい.板をたわませられませんでした…(涙).

どっしりとした安定感と強いエッジグリップのため,
ずらしでコントロールしようと思わない板です.
私にとっては,コブとかはちょっと手ごわそう.
どんなシチュエーションでも気楽にこれ1セットで…
というわけにはいかないですが.

ハイレベルな滑走速度域や体力を持っている人が
高速で整地をガンガン飛ばして攻撃的な小回りを…
という,特定のシチュエーションを狙って最高の性能を
発揮する,整地スペシャルな小回り板だなぁ,
と思いました.
コメント

5月15日,日曜のかぐらスキー場詳細レポート…コース幅狭くなり,雪も薄いけど,神楽魂(?)で営業中!

2016-05-17 02:48:28 | 2016スキー滑走日記
ということで.
GWのころは.
「かぐらスキー場の営業,もって15日の週末までだろうなぁ…」
と思っていたところ.
涙ぐましいスタッフのゲレンデ維持の努力により.
ペアリフトのみですが,15日の週末を乗り越え,
22日までの営業が決定したようですっ!!!

…すごい.
すごいよ,かぐら…

でも,
なんとなく,最後の土日は.
昨シーズンのラストのような感じかな~,
…ヘタすると,それよりひどいかも…??
#すでに今週で,先シーズンのファイナル並みのような気が…
#ってか,先シーズンはファイナルまでクワッドが動いてたし.

という気がする今日この頃.
皆様,いかがお過ごしでしょうか.

って時候の挨拶のあとは,さっそく昨日速報した,
この日曜日のかぐらの詳細レポートへ…

えー.
この日はすっきり晴れて,天気に恵まれていたのに.
こんな状況になってまで滑ろうというバカはそれほど多くないのか.
駐車場はガラガラで.
朝イチロープウェーもこの程度の待ちしかなく.


…さらに,雪不足のせいか,先週までは土日は7:30
スタートだった営業時間,8:00からスタートに
変わってました…


で.
ロープウェーを降りたら,
いつもの
「あれ?ピスラボって白色じゃなかったっけ?」
っていうピスラボの上を滑って…

みつまた高速リフトに乗り…

リフトを降りたら,

またピスラボを滑って,ゴンドラ乗り場へ…

という道筋で,ゴンドラに乗って
かぐらゲレンデに上がるわけですが.

やっぱりピスラボを滑ると,板が汚れだらけに…(涙)

とりあえず,ピスラボを滑って移動しようとする人は,
やはりどうなってもいい板を履いてきたほうが良いですな…

…ということで,はるかなる道のりを超えて,
やってきました,かぐらメインバーン!

って…
これ…
すごい雪減ってない??

和田小屋からリフト乗り場への道は
こんな廊下になっちゃってるし…

そして,メインバーンも…
あり?

ありりりり??
コース幅がかなり狭くなってる…

ゲレンデ維持のために,雪寄せした
みたいですね…

全体的なコース幅はこんな感じなので.

大回りはさすがにつらいか…


リフト降り場からの道幅も,かなり
ダイエットが進んだ感じですね(涙).


でも.
朝イチは,多少凸凹していたものの,
コースにまだ土も出てないし.
人も少なく,そこそこ滑れるかな!

パークもまだ健在!


…と,朝の数本滑ったら.
うむ.
コース幅が狭いから,コース上の人口密度が
かなり上がってきましたね…

そして,1時間も経つと.
ザブザブの柔らかい雪なので,ゲレンデが
あっという間に凸凹になり始めますね…(涙).


でも.
コース上の人は多いけど…
クワッドリフトは終日ほぼ飛び乗りで,
待ち0!


まぁ,
リフト待ち0だから,許せるかな…
と,思っていたら.
Oh!!!
10時ごろには…

コース上,ところどころ雪が薄いところが…(泣).

そして,だんだんすごいことになり始めてきてますよ~(涙).


しかし.
ここがかぐらのすごいところ.
大量な人海戦術により…
まず,硫安撒き部隊が出動し.

そして,ゲレンデ脇には雪出し部隊が登場!

このみなさんが,こんな風になったゲレンデを…

なんとか復旧させるべく,人力による穴埋め
大会を繰り広げます!

すごい…
すごいよ,かぐら.
普通のスキー場で,ここまで人員をかけてコース整備
するなんて,見たことないよ…

水が溜まってしまうところには,水路を切って
水はけを改良したり.

…いろいろ,涙ぐましい努力を繰り広げてくれてます…

…しかし.
大変残念なことに.
人海戦術も,偉大なる自然の力の前には無力であり…
昼ごろには.
ああ…

うぅ.
コース幅いっぱい,かなりデンジャラスゾーン化…(涙).

…こ,これをどう滑ればよいのだ???

必死にスタッフが雪付けしてますけど,
これは,ちょっとやそっとの雪付けでは,
すでに回復困難な状態のような気が…


…でも,
コース全面の長さに渡ってこんなにひどく
なってるわけでは無く.
ひどかったのは,この写真で茶色く見える,この部分.

ここ以外は,コブ溝にところどころ穴が開いてる
ところがあったものの.
壊滅的に泥だらけってわけでは無いです.
他の部分は,こんな感じで,まだ滑れそうな
感じです…

あ,でも,この部分も.
あっという間にすごいコブになってきて,
午後遅くにはコブ溝に土が出てきてましたが…

でも.
デンジャラスゾーン以外は,
夕方になってもこんな感じで.

まぁ,コブ溝数か所アウトになっているものの.
なんとか滑れるかな~.


ってことで.
雪が薄いデンジャラスゾーンは不可避だけど.
そこ以外は.
スキー禁断症状に苦しんでいるか,
滑らないと死んじゃう人レベルであれば.

夕方まで,何とか滑ることはできる…という感じかな~


…ということで,夕方まで滑ったものの.
とりあえず,この写真の上の方に茶色くなっている部分,
ここが壊滅的状況だったので.

この日でクワッドの営業をあきらめたようです.
まぁ,極めて常識的な判断ですね(笑).

今週は,ゲレンデ上部に残った雪を下して,
下部のペアリフトで何とか営業を続けるみたいですが.
…今週末まで,ゲレンデが切れずに維持できるのかなぁ…

…しかし.
志賀高原ですらほとんどのゲレンデが4月中に
終わっちゃった今シーズン.
この週末までゲレンデを維持しただけでも驚きなのに.
さらに今週末まで営業するとは…
コースの幅寄せのタイミング,
雪出しに使うためのコース閉鎖の判断,
人海戦術によるコース維持とか.
かぐらの執念,すごい!
コメント (2)