徒然スキーヤー日記

冬は毎週志賀高原レポート
夏は子連れダイビング情報
スキー試乗や旅行記の目次は「このブログについて」カテゴリー見てね

今日の志賀高原

2011-01-29 21:52:44 | 2011スキー滑走日記
土曜日の志賀高原は.

朝から晴天!!!
ひさしぶりの太陽の下でのスキーではないでしょうか…
昨夜からの積雪もなく,きれいな圧雪バーン.
雪質もよく,コンディションは上々.


先週より人は多かったけど,焼額ゴンドラは待ちがほとんどない
という程度.
いつもなら10分待ちぐらいになる焼額第2ゴンドラも待ちなし.
晴天でこんなに人が少なくていいのか?


ただ,雪がちょっとやわらかすぎるかな,
もう少し固い方がスピードがのって面白いんだけど…
でも,やわらかいと普通は夕方にはぼこぼこになっちゃうけど,
そこまでひどくならなかったです.

あ,でも,吹きさらしの場所など,やわらかい雪の下地は
結構しまった感じのちょっと固めのところがあり,
固いのとやわらかいのが混じったところが
あって,難しかったところもあります.

午後からはちょっと雲が増えてきて,4時過ぎからは雪がちらつき
はじめました.


今もそれほどではないですが,降り続いてます.
明日までに10cmくらいつもるかな~,って勢い.
コメント

意外と知らないETC割引の技

2011-01-28 03:13:16 | スキー雑談
意外と知らない人が多いんですが.

休日に,関越道や上信越道のスキー場に行くとき.
練馬からじゃなく,八王子から乗って圏央道を使っていけば,
1000円で行けます.

たとえば志賀高原に行くとき.
練馬→信州中野だと1850円かかりますが.
八王子→信州中野だと1000円でいけちゃうんですね~

調布→信州中野でも1400円と,練馬から乗るのに比べ,
450円安いんです.
お試しあれ.
コメント

この週末の滑走標高差,33000m!!

2011-01-27 02:28:38 | 2011スキー滑走日記
この週末,志賀に行ってきた報告をしましたが.

なんにしろ空いてましたね~
焼額第1ゴンドラの待ちが終日なかった,というのは…
平日には経験したことがあったけど,休日では私の知る限り,
これまでになかったことのような気がします…

12月とか4月とか,初すべり・春スキー期間だったら
ゴンドラ待ちが一日中全く無し,ってこともあるんですけど,
1月のハイシーズンでこれは初めての経験ではなかろうか…
#スキー場の経営が心配ではあるが
おかげさまで,この週末はむちゃくちゃいっぱい滑れました!

これまでの一日最高ゴンドラ乗車記録は34回だったんだけど.
記録更新しましたね~.

これまでの記録は,ゴンドラの待ち時間がない春スキー期間に,
焼額第2ゴンドラで実現したもの.
第2ゴンドラって遅いから,どれだけがんばっても1時間4本しか
乗れないんですよね~.
なので,「一日何本滑れるのかな?」と,記録にチャレンジしようと
意気込んで,まさに朝8時から午後4時半の営業終了まで,
昼ごはんも抜いて休まず滑って打ち立てた,これが精一杯の記録.

で,第2ゴンドラと比較して,第1ゴンドラは速度が速いので,
待ち時間がなければ1時間に5本乗れるんだけど.
…でも,第1ゴンドラが動いているハイシーズンは,昼間に混んで
待ち時間が必ずあるので,一日30本以上なんて絶対無理.
混まない平日は第1ゴンドラは減速運転しているので,これもまた
30本以上は絶対無理.
絶対無理…だったんですが.

今回.
待ち時間が全くなかったので.
なんと.普通に昼休みを取ったにもかかわらず,ゴンドラ34回
+高速リフト4回乗車できちゃいました~!!


いやーーー.
これだけ滑ると,滑った気になりますね~.

どうでもいいんですが,滑走標高差を記録している
我が腕時計,Altimax.
16380mを超えると,記録上限を超えてしまって
こんな表記になっちゃいます…


というわけで,さっきの写真では16375mって写ってますが,
これが記録できる最高値なんで,これ以上滑っている
ことは確実.
何m滑ったのかなぁ…17000m近く行ってる気がします.

この日はナイターにも行ったので,一日19000mくらい滑りました.
満足~!!!!

んで,次の日も空いていたので,午後3時過ぎに切り上げたにも
かかわらず,滑走標高差14000m以上.

…というわけで,2日間のトータル滑った標高差,33000m.
滑った.これだけ滑れれば満足.
超おなかいっぱいな2日間.
幸せすぎる!!!

この記録を超えられる,これ以上に幸せな日は来るのか???
コメント

日曜の志賀は…

2011-01-24 00:30:12 | 2011スキー滑走日記
今日…っていっても,もう日付が変わってるから昨日かな…
の志賀高原は.

朝のうち雪,

昼は曇り~時々ガス,

午後は2時ごろからうす曇~晴れ,

という天気.

朝イチは,非圧雪コースで昨晩からの雪が10cm程度積もったような
状況.


雪はほとんど明け方に降ったらしく,圧雪コースでも5cm以上の積雪が
ありました.


気温は朝から寒くてマイナス14度.
昼間も,山頂はマイナス8度.

寒かったので,雪は軽かったですよ~!

ゲレンデも結構空いていて,一回だけ焼額第1ゴンドラ5分待ち
になったけど,後はゴンドラ待ちほとんど無し.

ガラガラ,雪よし,午後は天気もよし,という
恵まれた一日…
朝から晴れれば最高だったんだけど.


こんな週末が一年中続くと最高なんだけどなぁ
コメント

今日の志賀高原

2011-01-22 22:43:56 | 2011スキー滑走日記
今日の焼額はがらがらでした.
ゴンドラ待ちがまったくなかった!!
土曜でこんなことでいいのか??


雪質は最高.雪が軽く,滑っても体の負担にならないし,
人が少ないので荒れない!
夕方までほとんどフラットなまま!


これで天気さえよければ…


昨日から今日にかけての積雪は数2-3cmってところかな.
今も降ってません.
明日はパウダーになりそうにないなぁ…

コメント

スタッドレスを変えてみた

2011-01-21 01:25:52 | スキー雑談
今シーズン初め.

スタッドレスが終わりかけている事に気づいたわけですが,
正月前に,新しいスタッドレスに履き替えてみました.
前回と全く同じ,Bridgestone Revo2にしてみました.
…これまで履いていて結構いい感じだったので.

んで,気づいたんですが.
やっぱり発泡ゴムが終わりかけ,プラットフォームが
もう少しで見えてくるほど減っているスタッドレスと比べると.
新品はむちゃくちゃ効きますね…

例年,新品タイヤを履くのはシーズン初めで,シーズン途中で
履き替えることがなかったので,新品とふるいタイヤの効きが
ここまで違うとは気づかなかった…
それも,今回は同じRevo2に履き替えているので,違いは
歴然.

数100km走って皮むきしないと効かないかと思ってましたが,
氷ではなく,圧雪路面なら皮むきしなくても効きますね~.
発泡ゴムの泡の部分が表面に出てこなくても,氷じゃなきゃ
問題なしみたいです.

新しいタイヤ,志賀高原の上りもぜんぜん滑らずに上っていく…
#個人的には多少滑ったほうが面白いんですけど
コメント

今日はどれだけ滑ったかな??が気になる人へ

2011-01-20 00:16:00 | スキー雑談
「今日は何本滑ったかなぁ….リフト30回くらい乗ったかな」
「昨日より今日の方がたくさん滑った気がするなぁ.
 どのくらい滑ったかな?」
…って,気になるとき,ありますよね.

…ありますよね.
…気になりますよね…



気になる人がいる,ということで,話を進めましょう.

私が愛用している,Suuntoの腕時計,Altimax.

こいつは高度計を内蔵しているんですが…
ただの高度計じゃなく,ログ機能を持っているんです.

ログ記録を開始すると,その時点から
・どれだけの標高差を滑ったか

・何回リフトに乗ったか

を記録してくれるんです…
最大12時間記録して,これを過去10回分覚えていてくれます.

厳密には,何回リフトに乗ったかではなくて,
「50m以上上ったあとに,50m以上の標高差を下った回数」
が記録されますが,まぁ,だいたいリフトに乗った回数って
ことです.

この時計があれば,今日は昨日より滑ったのか?
一日券の元を取るだけの回数リフトに乗ったのか?
とかが一目瞭然.

ボタンひとつで,「今リフト何本目だっけ?」ってのが
読み出せるので,結構面白いですよ.

…面白いですよ…
(もしかすると,面白いと思ってるのは私だけ???)
コメント

SALOMON 24hours LMをいろんな人に履いてもらった

2011-01-18 00:55:41 | スキー雑談
えーっと.

1月14日のレポートで.
いろんな板を履いたって報告しましたが.

私が一緒に行った人のいろんな板を履いたってことは,
逆に言うと,私と一緒に行ったみんなが,
私の板を履いたってことで.

で,そのときに,SALOMON 24hours LMを履いてもらった人
から聞いたインプレッションが意外だった,と.


有資格者で,マスターズ技術選にもチャレンジしている
スマシカオさんがこの板を履いて好感触を得るのは納得だったんですが…

なんと.
一緒に行った,1級もまだもっていない女性陣が二人とも
この板を絶賛したという!!
意外~!

だって,この板.
重いし,硬いし.
決して中級者向けではないと思うんで,
絶対手こずるだろうなぁ,と思いながら履いてもらったん
ですけどね~.
予想外.

曰く,
「どっしりしていて安定感があって,新雪が溜まって
でこぼこになった斜面でも板がたたかれないから
安心してスピードが出せる」

「硬い斜面にやわらかい雪が乗って,雪面の硬さが
急に変わるような斜面でも,エッジグリップが一定なので
スピードを出しても怖くない」

「動かしやすい.いきなりエッジが効いて予想外の方向に
板だけ動くことがない」

…などなど.

全般的に,安定感の高さから,難しい斜面でスピードを
出しても怖くない,って思うみたいです…
その上で,板を動かす自由度もあると.

一人は,明らかに私の板を履いてから滑りが良くなりました.
「安定してて怖くないから~(はあと)」
と,新雪が蹴散らされ20cmくらいの浅いでこぼこが
続く斜面で,かなりアグレッシブな滑りをしてましたね~.

明らかに,'09 SALOMON DEMO X3よりも,ATOMIC D2 DEMO TYPE-A
よりもずっと硬くて重い板だというのに,
1級ももっていない小柄な女性陣が絶賛するとは予想外…


…別にSALOMONの回し者ではないんですが.
SALOMON 24hours LM,結構いいみたいです.
コメント

1月15,16日は菅平

2011-01-17 00:01:13 | 2011スキー滑走日記
えー.

この週末は.
珍しく,志賀高原じゃないんですね~.
まぁ,いろいろあって.
今回,某都道府県連御用達スキー場である,
菅平は太郎山に行くことになったんですが.

しかし,あれですね.
このスキー場.
某都連(ぜんぜん某になっていない気がするのは思い過ごしか?)の
行事があるかないかで混雑度が全く異なるという.
菅平スキー場というよりは,菅平修行場に名を変えたほうが
実態を表すのでは…
って気がするんですが.
とりあえず,今週は行事がなかったらしく,結構すいてました.

講習とかポールトレーニングのスキーヤーの中に,
スキー場の選択を間違ったのでは?
という家族連れが時々場違いに混ざっている
このスキー場.
今回,私もなぜか講習に参加することに.
…講習の合間に子供を背負って滑るという,
よくわけのわからんスキーをやってきました.

さて.
土曜日の朝.
スキー場につくと,結構な勢いで雪が降ってます…


しかし,雪は降り始めたばかりらしく,ゲレンデはパフパフ
ではなく,圧雪の上に薄く5cmほど新雪が乗った状態.


上に載っている新雪は軽く,結構滑りいい感じですが…
天狗のスタートの急斜面は下地が完全人工雪なのか,
エッジが不自然に引っかかるような固めの下地.

コースは全面可能で,一見雪もいっぱいあるようですが…
夕方になってコースが荒れてくると,裏太郎の
小回り道はブッシュが一部出てきました.

あれ.意外と雪は薄いなぁ…
まぁ,ブッシュが出たのは裏太郎の小回り道のごくわずかな
部分だけでしたが,やっぱり今シーズンは雪が少ないんだなぁ…

この日の天気は,一日中降ったりやんだり.
残念ながら日は射さず.
雪も一時強く降りましたが,ゲレンデ上に大量に積もるほどには
降らず,一日中バーンコンディションは良かったですね~.

で.
あけて日曜.
…土曜夜からすごい降ったみたいで.

駐車場はこんな感じ.

…菅平にしては,珍しい!!!

迷わず一番リフトで山頂へ.

うげげげげ!
雪が少ない菅平で,こんな新雪が楽しめるとはっ!!!!!!

圧雪が終わってからかなり積もったみたいで,ゲレンデ全面パウダー.
天狗は.太ももくらいの深さのパウダー!!


今シーズン初のゴーグルに雪が降りかかり,
口をあけると自分の舞い上げた雪が入り込んでくる,
ディープパウダー!!!

うひょひょひょひょ.



数本滑っておいしいところをいただいた後は,
30分遅れで営業開始した裏太郎へ.
なんと!裏太郎も全面新雪!!


天狗よりちょいと薄く,ひざ上程度だけど,
コース全面きれいな新雪!
これまで菅平に何度も来たけど,
完全圧雪コースの裏太郎がこれだけの新雪になったのは
初めてじゃなかろうか…


ファミリーの半分,天狗の初級者コース,日の出あたりは
朝に圧雪が掛けなおされてたけど,それ以外は全山新雪に
覆われた菅平.

ファミリーはこんな感じ.

それも,午前中は時々日も射しました.

いやーーーー.
修行場,菅平とは思えないゲレンデコンディションに,


しかし,午前11時ごろになると,当然ぼこぼこのゲレンデに
なるわけですが.
昼前には,また雪が強くなってきました.
午後も時々強くふっていたので,明日はまた新雪が
楽しめるんじゃないでしょうか…

どうでもいいですが,子供を背負って新雪は滑りにくいですね.
#朝イチの深いパウダーは滑ってませんよ

修行場,菅平では子供を背負って滑っている人は私以外に
全く見かけませんでした…
志賀だとちょくちょく見かけるんですけどね.
かなり目立っていたかも.

コメント

天気予報,外しました…(謝)

2011-01-16 20:47:05 | スキー天気予想
えーーーーーっと.
今週末の天気予報.

TVやWebでの天気予報は,土曜の終日降雪を予想してましたが.
個人的には,
「日本海側には降りそうだけど,日本海からの雪雲は
内陸に入りにくいかなぁ.」
と予想したんですが.

土曜は午前から,信州まで雪が降ってましたね…
うーーーむむむ.
前回,大雪予想が出てニュースでも警戒されていたうえ,
私も大雪を予想して外した12月15日ごろと似た空気の配置
(日本海からの冷たい噴出しの雲が,日本内陸の低気圧に
吹き込む南風でブロックされる形)だったので,
降らないかも,むしろ雲が途切れるか?
と予想したんですが…

でも,土曜朝には私が行った菅平では深い新雪になるほど
積もってなかったし,昼間の降雪による積雪はそれほどでは
なかったので,まぁ,そこそこ当たりかと.

で,土曜の夜から日曜にかけて.
「多少降るけどディープパウダーになるほどは積もらなさそう…」
と書いたのに.
土曜深夜に積もって,日曜朝は,パウダーでした.
パウダーを滑れてうれしかったのですが,
うれしかったのですが….
天気予報は見事に外しましたね(涙).

しかし,日曜午前はそこそこ天気がよく,
昼前から降雪がひどくなり,今はすごい積もっていて
明日はパウダーを楽しめそうなので,
「むしろ,積もりそうなのは日曜の昼から.
日曜の夜から月曜の朝は結構積もって,
月曜の朝は,パウダーになりそうだなぁ.」
ってのは,まぁ当たりかと.

うーーーーん.
土曜にそれほど降雪がない,って読みは見事に
外しました.
かなり悔しい…
コメント

この週末は…

2011-01-15 00:00:01 | スキー天気予想
うーーん.
相変わらず冬型なんだけど…

金曜夜から土曜午前にかけては,信州方面はあまり積雪が
望めなさそう.
朝イチパウダーはなさそうですね…

土曜日のスキー場の天気予報は雪のところが多いですが,
日本海沿岸には降るけど信州まであまり降らないパターン.
むしろ,信州では土曜は時々晴れ間がのぞくくらいになるかも.

土曜の夜から日曜の朝も,多少降るけどディープパウダーに
なるほどは積もらなさそう…

むしろ,積もりそうなのは日曜の昼から.
日曜の夜から月曜の朝は結構積もって,
月曜の朝は,パウダーになりそうだなぁ.

土日,気温は相変わらず冷えます.
激烈に冷えそうです.
防寒対策を忘れずに!!!
コメント

いろんなスキーを履いてみた

2011-01-14 01:36:29 | スキー雑談
先日の志賀高原は.5人で行ったのですが.

あれですね.
最近の板は,ビンディングが最初から板にくっついちゃってるのが多くて.
そーゆー板は,だいたいワンタッチでビンディングがブーツソールサイズに
あわせて調整できるようになってるんですね.

ということで.
今回.
ブーツサイズが一緒だった人などもいたので,5人全員で順番に板を
とっかえひっかえして滑ってみました.

うーーん.
やっぱりいろんな板で滑るのは面白いですね~.

まずはこの板.

OGASAKA Keo's EX 170cm.
2シーズンほど前の板になりますか…

結構張りが強い板ですね~.
それも,メタルとか補強材の強さじゃなく,ウッドコアに
しっかり腰がある感じ.
んで.
オガサカにしてはエッジグリップが強く,
ずらしよりむしろエッジに乗って曲がる感じがするという.
うーん.なんか,オガサカらしからぬ板だなぁ…
張りが強いので,回転弧は大きめになります.
やわらかめの雪だったので,スピードを出していくと板が
食い込んでしまい,ズラシのコントロールは難しめ…
板の重量感もあり,やっぱりロングターンベースなのかな.

けど,GS系の板のようにメタルの反発力はなく,
返りは比較的しっとりとした感じだったのが印象的ですね~.

結論:ごめんなさい.私はあんまり好きじゃない…


んで,次の板.

OGASAKA TC-QR 165cm
昨シーズンの基礎小回り用の板ですね.
5人行った仲間のうち,2人がOGASAKAって時点で
すでにこの仲間の指向が読み取れるかと(笑).

この板…
同じ小回り用のはずなのにっ!
私のSALOMON 24hours LMとは対極にありますな.

ずっしり感のあるLMとは打って変わって,すさまじく軽快.軽量.
んで,非常に動かしやすい.
ずらしやすいって言っても,ずれずれじゃなく,しっかり足場がある中で
板が動いていってくれる.
軽くて動かしやすいので,思ったところに板を動かせます.
何でもできる気になります.
がっちりグリップする板じゃないので,雪質によってグリップが
大きく変化することもなく,やわらかい雪と硬い雪が混ざっているような
ところでも安心して突っ込んでいけます.
一見弱そうな板なのに,ハイスピードで窒息することもなく,
スピード耐性も高い.
なんとも不思議な乗り味の板…

結論:SALOMONとえらい違うが,小回り板のひとつの理想形かも.


んで.
次.
'11 ATOMIC D2 DEMO TYPE-S 160cm.

今シーズンのTYPE-Sです.
DEMO「X」TYPE-Sではないです.X無しのTYPE-Sです.
トップモデルではないですが,エキスパート向け小回りスペシャル板ですね.

これは…
OGASAKA TC-QRと好コントラスト.
超グリップ系,小回りスペシャル.

エッジがぐぐぐっとグリップして,ぐにょーーんと板がたわんで,
そのたわみに沿って板が強烈な回旋力を生み出します.
トップが内に入ってくるというより,たわんだエッジ全体が丸く
雪をつかんで,板全体で強烈な回転力を発生している感じ.
160cmだと,私には弱いのかな?
ものすごくたわむので,ありえない小旋回半径で回ります.
んで,スピードを出していくと,ターン後半に板が右から左へ
飛んでいきます.
まさに飛んでいきます.空中で板が体から遠くに離れていきました…
んで,体が伸びきる限界で雪面を捉え,グリップするとまた反対に
すっ飛んでいくという…
手が雪面をぐりぐり摺る小回りどころか,腰が雪面に触れるんじゃないか?
って内傾角の小回りができます.
私の滑りを見ていた板のオーナーは,板が左右に吹っ飛んで行き,
あまりにも内傾角が深い私の小回りをみてウケてました.
そのくらい強烈です…
#人が少なくて雪面が完全フラットなバーン限定

結論:まさに小回りスペシャル.オールラウンドな板じゃない…

で.
この日の結論としては.

TC-QRも良かったけど.
やっぱり私は自分のSALOMON 24hours LMの乗り味が一番好き…
コメント

1月8,9日の志賀高原は…

2011-01-12 01:38:52 | 2011スキー滑走日記
すでに速報は書きましたが.
3連休の前半2日,志賀高原に行ってきました.

で,いつもどおり朝イチ焼額を目指すのですが…
8日の朝,信州中野でチェーン規制が入ったため,そこから
数kmの渋滞が.
小布施のETC出口から出ますが,タイムロス.
志賀高原の上り道も結構混んでいて,焼額到着が8時40分…
しまった.8時からの一番ゴンドラに間に合わなかった…

天気は予想外に朝から晴れ!


朝イチの山頂の気温はマイナス12度.


ゲレンデは,昨晩から降った雪がぴかぴかに圧雪されたコンディション.
きれいな圧雪ですが,降りたての圧雪でちょいやわらかめ.
エッジがもぐって,スピードを出すと板が曲がりすぎる位に
感じる雪です.


…これは,午後になったら掘れちゃって荒れそうだなぁ…

焼額のオリンピックコースも,ピカピカ圧雪バーン.
超快適に大回りができます!


午前中は,上信越道の混雑が効いたのか,比較的すいてます.
10時半まで,焼額のゴンドラの待ちがなかったです…
しかし,10時半を過ぎるとゴンドラ待ちが発生.
それでも,最大5分待ち程度だったし,午後になると
2-3分待ちまで短縮したので,ひたすら焼額第一ゴンドラをぐるぐる.
さすがに午後2時を過ぎると,結構でこぼこした感じに
なって,快適な大回りは厳しくなってきましたが…

でも,この日は終日天気もよく,最高気温もマイナス5度程度までしか
あがらず,雪質もよく最高でした…


で,夜はナイターへ.
サンバレーナイターへ繰り出しますが,
すごい寒かった!!!
しかし,圧雪ぴかぴかバーンで人が少なく,
思いっきり飛ばしたい放題.

ナイター終了時まで,ピステン跡が残っているくらいの
人の少なさ.
これで2時間1500円なら,安い!!
と思わせる最高のコンディションで,同行者の
ショートターン板を借りて快楽の小回りを
エンジョイしてきました.
うーーーん.
ATOMIC DEMO D2 TypeS,かなり面白い性格かも…

さて.
あけて9日.
この日は朝から…
曇り.


昨晩からの積雪は全くなく,昨日の雪がきれいに圧雪された
状態です.


んで,朝の気温はマイナス12度.


気温が低く,日が射さないので,圧雪された雪は
きれいに締まってます.
固すぎず,柔らかすぎず,まさにベストのバーン
コンディション.
「自分ってこんなに上手かったっけ????」
と誤解できるくらい,チャレンジングな滑りができる
バーンコンディション.
もう,今シーズンベスト.
最高.


…って思ってたら.
10時前には焼額第1,第2共にゴンドラが10分待ちに…

仕方がないので,西舘方面へ移動.
ダイヤモンドもバーンコンディションはきわめていいです.
一の瀬ファミリーの人口密度は多少高いけど,リフト待ちは無し.
ただ,メインバーン上部は,ところどころ人工降雪の硬い下地が
出ていて,ちょいと滑りにくい…

西舘は,珍しいことにフードクワッドが待ち時間ほとんど無し.
…ただし.ゲレンデの一部に浮石多数.
うーん.まだ積雪が少ないのかなぁ.
新しい板,ちょっと傷つけてしまってショック.
傷がついたらショックな板で行かないほうがいいです…
ゲレンデコンディション自体はいいんですけど.

昼食後はサンバレー方面まで遠征.
…9日の午後は,雪がちらつき始め,なんか朝より気温が
冷え込んだような…

ジャイアントは,急斜面部分に一部ブッシュが出ており,
人工降雪なのか硬い下地の上にやわらかい天然雪がまだらに
乗っており,楽しくない状態.

蓮池,丸池は…
まぁこんなもんでしょう.
丸池Aコースは,ブッシュだらけでまだ滑れる状況ではありません.
やっぱり,今年はまだ積雪が少ないのかなぁ.
あ,丸池Aコース沿いのリフト,昨シーズンまではペアでしたが,
今シーズンはトリプルリフトに掛けかわってましたね~.

サンバレーは…
最高.
3連休の中日でこんなにすいてていいの?
雪質もいいし,バーンコンディションも荒れてないし,
人は少ないしで,飛ばしたい放題.
高速リフトでぐるぐる回せるので,ここはいいゲレンデだな~,
と再確認.

夕方になってくると,降雪がすごくなってきました.
うーーん.
明日の朝イチはかなりのパウダーが楽しめそうだなぁ,
というところで時間切れ.

冷え込んで雪質はよく,
それでいて年末・年始休の後なのでそれほど混まないという,
いい状況で滑れた週末でした.

うーん.3日目も滑りたかった!!!
コメント

1月8,9日志賀速報

2011-01-10 03:05:23 | 2011スキー滑走日記
寒かったよ~!!!

8日は晴れ,


9日は曇りのち雪.夕方から激しくなってきました.


今頃積もってるんじゃないかな~
明日の朝は,パウダーだろうなぁ…

最低気温はマイナス12~13度.最高気温もマイナス10度前後.
8日は,積もったばかりの雪が圧雪されたやわらかい雪で,
昼ごろには結構荒れちゃったけど,9日は冷えて締まった
最高のいい雪で,夕方までそれほどでこぼこになることなく,
トップスピードで滑り続けられるシーズンベストの雪質.

混雑はぼちぼち.
焼額第ゴンドラが最高10分待ちになったけど,それ以外
はほとんど待ちなし.

とりあえず,状況としては恵まれた2日間でしたね~
コメント

この3連休は…

2011-01-07 23:20:37 | スキー天気予想
再び志賀高原に舞い戻る予定の3連休.

天気図は縦じまの冬型.
結構積もりそうな天気図ですが…

等圧線が,微妙に北西~南東に傾いてます.
うーーん.
海側に積もるけど,信州の内陸にはあまり降らないパターン.
明日,3連休1日目は志賀はそれほど積もらないかな~.

2日目も,日本海の海沿いには降るけど,信州までには
雪雲が入り込みにくいパターン.
天気は志賀高原では曇り~晴れ,ってところでしょうか.

3日目は…
信州も降りそうなパターンですね.
このまま推移すれば,朝イチパウダー楽しめるかな.

とりあえず,あと2時間後に出発です.
コメント