お散歩がてら・・・

柴犬来楽(くら)ちゃんとのお散歩日記です。

ごんた、ちゅーちゃん、ロンかもさんは
ずっと一緒です。

9月1日

2017-09-01 19:24:53 | 介護のつぶやき


(あら~写真をスマホで撮影したからお顔が違うわよブスになってると怒っているかも)

テレビでは、防災の日の行事が流れていますが・・・
今日はママリン(母)の107回目の誕生日です。

陸軍病院に勤務していたママリンは凛々しいです。
↓は戦地に出征した同僚を送ったとき


ママリンも志願したのですが、手術室勤務だったので、『ここも戦場』と医師に引き止められたと・・・

満99歳で見送ったけど、もっと長生きして欲しかったな~
来楽ちゃんは、いつまでも待ってるのね~


まだらボケで宇宙人度が凄かったけど、プライドは捨ててなかったよね~

昔からよく口喧嘩をしたけど、勝てなかったわよ(^^ゞ

大昔80歳過ぎで患った帯状疱疹の治療がいい加減だったので、神経痛が後遺症で残ってた
90歳前、引ったくりにあって手首を複雑骨折、ひざを痛めて自力で歩けなくなった
そのすぐ後お風呂で肩を骨折したけど、治療方法がなくてそのまま自宅で回復を・・・
全身痛いところが沢山で可哀想だった。
そうそう80歳前、隣家のボヤの時に煙をすって1ヶ月入院したのが一番~まだら宇宙人度を高めたのよね~

なので80歳前から発作を出したら手がつけられない・・・
ママリンのテンションが上がったときは、サッサとドライブに出掛けていました。
高速を熊本迄走り、インター出てUターン!
でー帰りついたら『早かったね』で!終わり (*´-`)
何回走ったか・・・覚えていないわよ
もちろんですが、私は運転するときに興奮なんてしてしないですよ~
口喧嘩はするけど、宇宙人には勝てないもんね。
時間を置くのが一番ですよ~
カーステレオで大好きな音楽を聴くのが楽しみでした。

ママリンが物を投げたり修羅場らしいことが何度もあったけど、さめてたのかな~
イヤ、忘れただけかも、、、
80歳の時に肺炎になって介護らしいことが始まりました。
勤めているときは、大変だった・・・
でも!
絶対に小突いたり、たたいたりなんてしなかったわよ
アチコチ痛いところがあるママリンが気の毒で可哀想だった。
もっともっと長生きして欲しかったけど、、、

あ~今は面倒見れない・・・('ε'*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

街中歩き

2016-02-12 23:22:12 | 介護のつぶやき

今日、美容院の帰りに百貨店で小さなフライパンを買いました。


おりしもバーゲン!



プライスの裏を見ると



ラッキー


久しぶりに銀天街を歩きました。



丸和を見るのも久しぶり



今は24時間営業はやめているようですが、昔現役のころ深夜にお買い物をして帰ってたのよね~




バス停で待っていると救急車が通りました。



その昔、派遣の仕事帰りに百貨店で夕食の材料を買っての帰り道、この病院の向こうで信号待ちをしているときに救急車が病院に入りました。

その時のサイレンの音にすごい胸騒ぎがして。。。


自宅に帰るとママリンがいない。。。

叔父の家に何度も電話をしても来ていないと言われ。。。

不安な気持ちで2時間以上待ち続けてたら・・・

ママリンがひったくりに遭い、大けがしてこの医療センターに運ばれたと。。。

タイミング的にあのサイレンがそうだったと、、、確信したのよね~


急いで病院に駆けつけたら。。。

ママリンは遅いといってめっちゃくちゃ不機嫌だった。。。


それ以降、入院中も荒れまくって大変だった。。。

あんなに心配して待っていたのに、すぐに来なかったことに腹を立てられたことが情けなかった。。。

毎日見舞いに通ったけど、行くたびに、私じゃ気にいらないと大声出して喧嘩ばかり。。。

あげくに夜中にゴソゴソしてうるさいと、同室の人から苦情があったらしくて・・・

とうとう病院の先生から、認知がひどいので早く退院してほしいと言われて追い返されたのよね~

整形外科って、年寄りの扱いに慣れていなかったのか・・・看護師さんたちも冷たかったわよ



そのあと私が夜の教室に出かけている間に一人でお風呂に入って、湯船で転んだらしく肩を骨折したのだけど・・・

治療中なので同じ先生に診てもらったのですが、

治療の方法がないとそのまま包帯をまいただけで自宅に帰らされて

自宅で安静にするだけだった・・・

すごく痛かったろうと思うわよ。。。



この場所に来る度、車で通るたびその時のことを思い出し、その時の気持ちになり胸苦しくなるわよ



ママリンが亡くなって7回忌が過ぎているので、もう十数年以上。。。十五年近く過ぎているのかも。。。

つい最近の様な気がする。。。









『片足の海鳥さん』からお願いです。
釣りをなさる皆様、釣り糸を長いままで捨てないでください。
『決してリードは、放しま宣言!!』に賛同しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お持ち帰り

2016-01-31 08:51:30 | 介護のつぶやき


以前、押入れから出てきたママリンの靴、表においてみたら~


2時間後には、どなたかがお持ち帰り済みでした。


使っていただけると嬉しいですね~




『片足の海鳥さん』からお願いです。
釣りをなさる皆様、釣り糸を長いままで捨てないでください。
『決してリードは、放しま宣言!!』に賛同しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出てきた

2015-11-23 19:48:15 | 介護のつぶやき
ネット配線の為に日ごろ開けない場所を開けてみたら~

ママリンが買ったままのバックと靴が出てきました。

これっていつなんだろ~

凄いのは~

全くカビていないこと

金具もピッカピカ

これって~どういうことかしら???







『片足の海鳥さん』からお願いです。
釣りをなさる皆様、釣り糸を長いままで捨てないでください。
『決してリードは、放しま宣言!!』に賛同しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガスストーブ

2013-12-02 03:13:16 | 介護のつぶやき
フィルターの点滅ランプがついたままです。

ママリンがずっと使っていたので、買い換えどきなのかもね。

電源を落として、しばらくしてから電源on。。。

10分か20分後には、点滅を始めます。

ネットで調べたら、フィルターをお掃除していても、中のファンが汚れるとこのサインが出るらしいです。

メーカーで点検掃除をしてもらえるらしいです。


今使っているので、これを今から出すのは。。。

っで新しいものを一つ買うことにしました。

そのあと修理してもらいましょう~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ママリンの靴

2013-12-01 02:34:31 | 介護のつぶやき

下駄箱の中に長い間置いたままになっていたママリンの靴。。。

履かないでいると、いつの間にか傷んできて・・・

ママリンがお出かけしていた頃、『冬はあったかい』と、かかとに鋲を打ってでも履いていた靴です。

歩けなくなって闘病期間が長かったので、しばらく見ないうちに古ぼけてしまいました。

で。。。

このままおんぼろにするより、いただいてくださる方に差し上げた方が・・・

そう思って陰干しにし綺麗に靴墨を塗ろうと・・・・干していたら~~

なくなっちゃった

もう少し辛抱してくだされば。。。

靴クリームをぬって型にはめれば。。。もう少し成型出来た靴をさしあげれたと思うのですけど・・・

綺麗にしたときに写真を撮影して、皆さまにもご紹介するつもりだったのに:::

写真とっておいてよかったわよ




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春だよ

2013-03-01 16:04:38 | 介護のつぶやき

ママリンがいる頃は、この季節は毎日ピースご飯を炊いていたのよね~

食欲がなくても一口は食べてくれていた・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ママリンの誕生日

2012-09-01 20:47:42 | 介護のつぶやき

今日9月1日は、ママリンのお誕生日です。

明治43年9月1日、・・・存命であれば102歳です。

それくらいは生きていそうな感じだったのですけどね~

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

施餓鬼会(せがきえ)_110816

2011-08-21 21:26:36 | 介護のつぶやき
8月16日、菩提寺で行われた施餓鬼会(せがきえ)にお参りしました。

施餓鬼会は本堂ではなく


本堂の前、左手の


講堂で行われます。


ここのお寺は黄檗宗です。




朱塗りがきれいになっていました。


正面の鐘楼は和風です。


ママリンのお塔婆の供養をお願いしました。


で・・・です。

この周りには古いお札とかばかりなのですが・・・

袋の中を覗いて物色している人がいました。


施餓鬼会の意味を考えた出来事でした。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さてと。

2011-08-16 09:45:24 | 介護のつぶやき
お盆が終わりました。

お供えをこもに包んで・・・

あ!ほおづきを飾ってみよ~~



っとまあ準備万端ででかけたのですが・・・・・

この後たいへんなことになり。。

今年も水辺でおくることができず

いまは我が家で、北九州市のゴミ袋特小のなかに収まっています。






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

右折車線は隣_110707

2011-07-13 19:39:54 | 介護のつぶやき
かなり田舎です。

車は少ないです。

それでも、対向車線から車はきていました。



おばさんは直進でしたから、左横を抜けながら運転席を見ました。

かなり高齢のおじいちゃんでした。




でも・・・

おばさんは、ここまでになったら運転やめよ~っと思っています。


でも、じぶんじゃ気付かないのかも・・・

誰かに教えてもらわないと自覚できなくなるのかもね・・・





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

車いすの暴走おばあちゃん

2011-05-03 21:54:49 | 介護のつぶやき
先日、公園で見かけた、電動車いすに乗ったおばあちゃんです。

ご覧になっておわかりのとおり、ふつーの車いすにモーターが付いているタイプです。

で~

足元にゴミがあってもお構いなしで、突き進んでいます。


ガンガンと進むさきは~~~~メディアドームです。


聞くところによると・・・競輪の常連さんらしいです。



このおばあさんは、おんとし86歳くらいらしい・・・

でも・・・車椅子をガンガン飛ばすので、ときどき人の足の上も乗り越えるのだそうです。

競輪場の方たちは「暴走族」っと言っているそうな~~




実は、おばさん(Tiller)は、別の場所で恐ろしいものを見ました。

小倉競馬の開催中、おばさんはお馬さんの撮影に毎週せっせと通いました。

その途中のことです。

わき道から、片道2車線、4車線の大きな道路に左折して~~

ふっと向こうを見ると~~~

おばさん(Tiller)が進むずーっと前方に、トコトコと車椅子がこちらへ向かって来ています。

そう、進む前方からです。しかも車線のど真ん中を通っています。

おばさん(Tiller)は、中央側に車線変更し、そのおばあさんが乗った車椅子とすれ違いました。

もうびっくりでしたよ~~

で~~、心配で心配で~~

バックミラーで見ていると、後方からタクシーが来ていました。

タクシーだから大丈夫だろ~~~っと思っていたら~~~

その運転手さんはよそ見をしていたらしい

あわや!!の寸前に進路変更をし、難を逃れました。


どうも~~~同一人だと~~~???

怖いよね~~







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は空いていました。

2010-12-31 01:27:12 | 介護のつぶやき
おばさんがよく利用するスーパーの駐車場です。

ここにはいろいろなお店が入っているショッピングセンターですが、専任の駐車場係りの人っていません。

で・・・身障者用の駐車場に健常者の人が止めていることが多いのです。

今日夜8時、珍しく2台とも空いていました。

他店では、ガードマンの人がコーンを配置して管理している様子をよく見かけます。

コーン置かないと健常者が止めてしまうって・・・

情けないと思いませんか~~~

自転車の交通マナーで驚くこともよくあるのですが・・・

日本ってこういうマナーを子供のころに教えないですよね~~

以前は車を運転する先生、自転車に乗れる先生が少なかったのでこういう話を生徒に聞かせることってなかったのでしょうか・・・?

今は車に乗る女性が多いので交通マナーを教えるってできると思うのですが・・・

ゆとり教育になったから、教える時間が取れないなんて言わないでほしいです。

年末に、こんなぼやきを書いても~~ですが、新年早々からも~なんですからね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お彼岸

2010-09-23 13:25:09 | 介護のつぶやき
『暑さ寒さも彼岸まで』


昨年秋のお彼岸の入りに旅立ったママリンの一周忌も終わりました。

おばさんの心にけじめは・・・つくかな~~

先程冷蔵庫の中をすこし片づけました。

解熱用の座薬とか・・・ママリンのお薬をようやく片づけました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルバム(神戸北ホテルを観て)

2010-05-12 23:13:26 | 介護のつぶやき
今日北九州芸術劇場で奈良岡朋子さん主演の「神戸北ホテル」を観劇してきました。


内容は、奈良岡さん演じる看護婦さんと恋人の歯医者さんのお話でした。

お話の終盤・・・
戦時下、召集されて出生していくシーンがあります。

強い決意と意思で戦地へ出征していく赤十字の看護婦さん・・・
その本当の姿をTop画像のママリンのアルバムからご紹介します。
※アルバムには「皆勤賞 小倉陸軍病院」と書いてあります。


奈良岡さんのワンピース姿はアルバムの中と同じでした。


ワンピースの看護婦さんの手にある旗はまさに日の丸です。


次も出征していかれる方との記念写真です。
画面下にいらっしゃる男性は衛生兵さんです。


そして、かっこいいママリンです。


ママリンは、このころ前線へ出征する志願をしたそうです。
でも後の長崎大学学長さんになられた後藤博士に「ここも戦地」と諭されたそうです。

奈良岡朋子さんがこのワンピース姿で舞台の中央に立った時、おばさんはママリンを思い出し、あふれる涙を止めることができませんでした。


70年近くを経た写真は変色しています。
加工せずそのまま掲載します。

追記:
 ママリンは昨年の9月享年100歳で他界しました。
 写真の中の皆さまもおそらく同じような年齢になられるとお察ししています。
 あの時代を後の世代にも知っていただきたいと思い、ここに写真掲載を踏み切りました。


※奈良岡朋子さんの演技は素晴らしかったです。
 とても80歳とは思えないです。
 何よりも演技が凄い・・・
 声がいい、姿勢がいい、元気・・・etc

 おばさんは姉に進められ、初めて、会員制演劇鑑賞会「北九州市民劇場」に参加しました。
 その初めての演劇が、今回の「北ホテル」でした。
 初めから大泣きして恥ずかしいですけどね~~
 
 残り13日(ひる)、14日(夜)、15日(昼)、16日(昼)、17日(昼)があります。
 

 おばさんをご存知の方にお知らせします。
 もし参加をご希望でしたら入会のご案内をいたします。
 何らかの方法でご連絡ください。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加