ニャンコだいすき!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
シャムネコ大好きの「わがはいはネコである記」

パンダ

2017年06月17日 | 日記

 

上野動物園のパンダに赤ちゃん産まれました。

パンダは人気者です。クマ科の動物ですが、以前は、最初に発見されたレッサーパンダと同じ仲間とされていました。

中国名もパンダが大熊猫、レッサーパンダが小熊猫です。

発見当時の動物学者は、両者は同じ仲間でパンダ科にしょうなんて言っていました。

しかし、研究が進むにつれて、パンダは熊の仲間で、クマ科の動物であることが分かりました。

そしてレッサーパンダはアライグマに近い仲間ですが、どの科にも属さない独立したレッサーパンダ科という

新しい科がつくられたのです。

シッポを見ても分かりますが、パンダ(正式にはジャイアントパンダ)はクマと同じ短いシッポですね。

レッサーパンダはアライグマと同じ長い尾をしています。

クマの仲間は雑食性で、魚、動物、草、木の実、昆虫などいろいろ食べます。

パンダもいろいろ食べますが、主食は竹です。タケノコは大好物です。

どうも大雪などのためにしょっちゅう食糧難になり、飢えをしのぐために竹の葉を食べ出して、

生き残るすべを獲得し、次第に竹の葉などが主食になっていったと思われています。

しかし、パンダは大熊猫と「猫」の字が入っています。

いろいろな仕草など見ていると、すごく猫的ですね。

体の模様も面白いですが、猫的な行動が人を引きつけるのではないかと・・・

猫ファンとしてはそう思います。赤ちゃん無事に育って欲しいですね。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネコの同性愛 | トップ | 尾まがり猫 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
面白かった (コフキコガネ)
2017-06-18 20:59:03
この記事、フムフムと同感また同感、おもしろく読ませて頂きました。ほんとに猫に似てますね。
ちゃーちゃんの写真もいいですね。
シャムにゃんこの顔の中、黒茶がいいなあと。シャムはあまり見ないので珍しいです。
面白い記事と共にちゃーちゃんの写真もまた楽しみにしてます。
Unknown (玉虫)
2017-06-19 08:05:24
むかし、シャムも多かったのですが、最近の流行はスコティッシュフォールド、ロシアンブルー・・・など猫の好みも流行があるみたいですね。私はこのブログにも書きましたが、子どもの時みたディズニーの「3匹荒野を行く」という映画ですっかりシャム好きになってしまい、いつか飼ってみたいとず〜っと思っていました。40才過ぎにやっと願いが叶ったのです。いまは2代目です。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。