隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

アジアの歌姫 番外編 『訃報:山口淑子さん』

2014年09月18日 | アジアの歌姫

     =写真をクリック・タップすると拡大画像が表示されます=

 

アジアで活躍する女性歌手・グループを紹介する「アジアの歌姫」シリーズの番外編は『訃報:山口淑子(よしこ)さん』です。

 

Li_xianglan_2

 

戦前は「李 香蘭(り こうらん)」の名で中国、日本で知られた大スターで、戦後も女優、歌手、政治家としても活躍された山口 淑子さんが、心不全のため9月7日に亡くなられました。94歳でした。

 

大正9年(1920年)2月12日に、中華民國奉天省(現在の中華人民共和国遼寧省)撫順で生まれた山口さんは、1938年に日本人であることを伏せて李 香蘭(Li Xianglan)として映画デビューしました。

 

彼女が出演する映画は、日中両国で絶大な人気を集め、歌も「蘇州夜曲」や「夜来香(イェライシャン)」などがヒットしました。

 

終戦を上海で迎えた「李 香蘭」は、中国人でありながら日本に協力した“漢奸(かんかん)” として裁判にかけられたが、日本人であることが証明され、1946年に帰国。

 

日本名「山口淑子」に戻って芸能活動に復帰し、アメリカ映画に出演するなど国際的にも活躍しました。1974年には参議院議員に当選し、連続三期をつとめました。

 

山口淑子さんの訃報を書くにあたり、何のカテゴリーにするか迷いました。戦前・戦後を映画女優として活躍したので「映画」のカテゴリーにするか、ワイドショーでキャスターを務めたこともあるので「テレビ番組」にするのか。。。

 

結局、戦前 李 香蘭として歌った「夜来香」「何日君再来(Heri jun zailai)」を、隊長が好きな「テレサ・テン(鄧 麗君)」 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130915 が現代に復活させてくれたので「アジアの歌姫」のカテゴリーにすることにしました。

 

昨日の記事が『テレサ・テン生誕60周年スペシャルhttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140917 だったのも、何か不思議な二人の縁を感じます。

 

今頃、天国では、戦前に最も人気のあった「アジアの歌姫:李 香蘭」と、戦後最大の「アジアの歌姫:鄧 麗君」が、歌の“競演”をしているのではないでしょうか。

 

 

 

 

===「アジアの歌姫」バックナンバー ===
http://shanghai-taichou.blog.ocn.ne.jp/blog/cat12504674/

Part1  2013/8/1  『カレン・モク』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130801

Part2  2013/8/7  『ケリー・チャン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130807

Part3  2013/8/20 『宝儿(BoA)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130820

Part4  2013/9/2  『ココ・リー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130902

Part5  2013/9/15 『テレサ・テン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130915

Part6  2013/10/2 『S.H.E』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20131002

Part7  2014/1/10 『Dream Girls』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140110

番外編 2014/2/2  『別れの予感 競演』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140202

Part8  2014/9/2  『黄 聖依(Huang ShengYi)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140902

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テレビ Vol.64 『テレサ・テ... | トップ | ダンス Part52 『「真夏のSou... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL