SSSUUUの囲碁日記

広島県呉市のアマ三大棋戦広島県代表を夢見る碁打ちの日記(戯言)です


2016/12/4 ペア碁選手権 本戦4回戦

2016年12月08日 12時19分00秒 | 全国大会編
3回戦で九州ペアに敗れ、優勝戦線から脱落。

2回戦で東海ペアに勝てたが故に、いつもより貪欲になって、負けた悔しさが半端ではなかった。

さあ、気を取り直して、3勝、又は4勝を狙いたいものですが、ここからは大激戦区を勝ち抜いた、関東甲信越ブロック代表との連戦になるのです><

4回戦は、その大激戦区を1位で代表になった、O沢さん、T棟さん。
多分、埼玉・東京ペアだと思います。

女流アマ全国優勝経験者のO沢さん。
世界アマ日本代表経験者のT棟さん。

このクラスの方々とペア碁を打てるなんて、夢みたいです^^




僕達の黒番です。
今大会、親善対局も含めて、唯一の黒番。

割とオーソドックスな布石?で、スタート。

相方の黒25では、26にノビてほしかった。

僕が1人で打てば、先手を取って、左辺を割りに行く。

僕の黒39は、悩んだ。
単に、43なら普通だった。

相方の黒41は、全否定はしないけど、中央薄くなるし、怖い手だ。

黒49では、50にツイで欲しかった。
でも、今にして思えば、実戦もありだったかもしれない。

僕が黒51、T棟さんが白52と受けて、相方が黒53とハネたところで、関心しました。
白は、オサエが打ちにくい。

局後の検討で、男性2人は黒53を見てなかったことが判明、女性2人はわかっていたみたいだ。
だからこそ、僕は51にコスミ、T棟さんは52と受けたのだ。

黒57は打ちすぎだろう。
続けて打つ手がないと思ったので、単に黒59とツギを打った。

ただ、白66のときに、僕に問題手が出る。

実戦白67で、右上を頑張ること自体は悪くないが、とりあえず、まずは76のフクラミを打つべきだった。

今度は、僕が足を引っ張り、ますます薄い碁になった。

左辺黒4子が切り離されて、黒が勝つには、右辺白を取るしかない。

が、取れるわけもなく、白106を見て、投了。

黒番中押し負け><


結果だけなら大敗ですが、3回戦の九州戦のときに比べるとストレスがなかったですね。

薄い碁とはいえ、やることはやって、力負けしたわけですから。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/12/4 ペア碁選手権 本戦3回戦

2016年12月08日 04時58分16秒 | 全国大会編


3回戦は、九州沖縄ブロック代表のS本さん、U田さん。
熊本県ペアです。

僕達の白番です。

白が多少甘い布石(僕の感覚では)だったと思いますが、白58キリから反撃開始。

黒73も決めてくれて、どんどん嬉しい展開に。

棋譜の補足ですが、黒77マガリの前に、67の左に手番渡しのノゾキとツギを交換しているのを忘れていました。失礼。

黒79コスミツケには、相方には81に打ってほしかった。
実戦の白80では、ハネ出しが見え見えだからだ。

今にして思えば、僕の白78の意図を読み誤って、80に打ったのかもしれませんね。

それだと、僕にも難しくした責任があるな。

相方の白96が想定外。

白Aに打ってくれるものだと思っていた。

黒97から、中央白が味悪なのもあり、上辺黒、中央黒、両方とも楽させてしまいました。

上辺も中央も、「眼」じゃなく、「地」での生きになり、地合いは大差。

実は、投了前にチャンスらしきものがあったのですが、どうしても重要な場面で僕に手番が回らず、捉えきれませんでした><

白番中押し負け><

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/12/4 ペア碁選手権 本戦2回戦

2016年12月07日 12時13分52秒 | 全国大会編
大会は、2日目に入りました。

2日目からは、学生ペア碁や、ハンデ戦も始まります。




初日に、本戦1回戦は終わっていますが、2日目の本戦2回戦前に選手宣誓が行われます。

開催国の日本からは、近畿(京滋)代表ペア。
外国からは、ノルウェー代表ペア。

写真は、選手宣誓の練習中です。
本番ですと、撮れる空気じゃないかもしれませんので。




さあ、本戦2回戦は、同じ日本代表でもある、東海北陸ブロック代表との一戦です。

愛知の、K藤さん、Mさんのペア。

K藤さんも名前は聞いたことあるけど、Mさんは説明するまでもなく全国区。
世界アマで日本代表にもなったことがあります。

前日に対戦カードが決まったわけですが、厳しい組み合わせなのに、テンションが上がりすぎて、あまり眠れませんでした^^




僕達の白番です。

黒3の位置のときに、白6のハサミはあまり打ちたくないのだけど、まあ1局なんですかね。

黒17では、19へ切りたいようです。

白18では、僕の手番だったら、Aに二間に開く。

実戦は、それなりの碁形なのかな?

僕は、結構悲観していたのだけど。

黒27までヒラキが来ると、打ち込みを誘われてる気がするけど、打ち込む以外にピッタリした手がないので、白28と打ち込んだ。

個人的には、配石的にO堂さんの白30の割り込みで、31とノビるのもアリなのかなと思ったのだけど、Mさんには割り込む一手と言われました。




シチョウアタリを巡る攻防です。

黒3には、6からハネたいようです。
仮に、黒5キリになったら、左辺をポン抜くそうだ。

ただ、僕は弱いので、下辺が怖くて打てない。

実戦のように、下辺で得して、左辺を逃げてもらうほうが、形勢はともかく、安心感がある。

ただ、白10が想定外だった。

何もせず、左辺を守ってほしかった><

ただ、黒19が嬉しい誤算。
白26まで、楽をさせてもらえた。

しかし、黒27に石が来ると、やはり白苦しそう。

迷ったけど、白28で頑張る。

黒29で、40ツケとかで間に合わせて、左上に手をつけたらどうかと、局後の検討をしました。

検討では、通訳で来られていた、同じく愛知県のトップアマCさんも加わっていただけました。
K藤さんは、Cさんの教え子みたいです。強いわけだ。

僕は、中央左辺の形で、形勢を物凄く悲観していました。
O堂さんの白34も、そんな感じに見えます。

ただ、Mさんは、白35で黒全然ダメだと思っていたみたい。

とにかく悲観しているので、白36と、どんどん重たくなっていきます(笑)。

地を与えず、更に上辺も40で頑張る。

大きいとはいえ、黒41と受けてくれると思わなかった。

ただ、白42は想定外の守り。

僕の手番なら、一路控える。

黒Aあたりが怖い。

しかし、Mさんの黒43は意外だった。

下辺は、命までは取られないので、白44に守らせていただきました。

形勢を悲観していた僕でも、これなら打てると思った。

細かい勝負になりますが.....

白1目半勝ち!!

白星、いや金星です!

男性同士と女性同士が、シングルスで勝負すれば、こちらが十中八九負けるでしょう。

ダブルスならではの、下剋上ではないでしょうか。

近畿ペアが負けたのが1回戦の波乱だとするならば、僕達が東海ペアに勝ったのが2回戦の波乱でしょう。

実際、東海ペアは強く、3回戦以降は全て勝利して、6位入賞。
僕達は、相手が強いとはいえ、ここから3連敗を喫しました。

あと、僕が縁のないアマ三大棋戦の全国大会だと、広島県勢は愛知県勢に、ここ数年だけで結構負かされてるので、ダブルスとはいえ一矢報いたのは、
広島県民として嬉しいです。


3回戦は、九州沖縄ブロック代表との対戦になりました。

ここからは、ずっと日本代表との戦いになります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/12/3 ペア碁選手権 前夜祭

2016年12月07日 04時58分54秒 | 全国大会編


親善対局が終わったら、前夜祭です。

こういうときこそ、世界・全国の強豪と親交を深めるチャンスなのです!




色んな方々と記念写真を撮りました。

その中の一枚です。

僕を除いて、左からアマ本因坊、アマ名人、バレーの朝日健太郎氏、学生碁の強豪。

恐縮でございます^^




選手紹介です。




全体の記念撮影です。

僕の位置は、写真を撮り終わるまで空気椅子状態でしたので、足が痺れました><




本大会の、トロフィーや景品。




この日のうちに、2回戦の対戦カードが発表されました。

同じ日本の、東海北陸ブロック代表との対戦となりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/12/3 ペア碁選手権 親善対局

2016年12月06日 13時46分44秒 | 全国大会編
本戦1回戦を終え、白星スタートできましたので、気分良く親善対局へ。




民族衣装を着てる方がたくさんいますが、僕は空気を読まずに、スーツでの参加。






親善対局は、ペアをシャッフルして行います。

勝ち負け気にしないでいいので、気が楽ですね。




僕は、ロシア代表の女性と組むことになりました。

選手紹介には、4段とありますが、組んでみた感想としましては、日本の碁会所やネット碁の4段より、ずっと強いと思いました。

本戦では、ロシア代表は、3回戦で北海道代表に勝利していますので、やはり、僕の目は節穴ではなかったようです。




親善対局開始です。

相手は、近畿(京滋予選)代表の女性、京都のI井さん。そして、ハンガリーの学生代表の男性。

白番となりました。

大ナダレ定石になりました。

白36は、僕の手。こんなものでしょうか?

上辺貫いたら、さすがに白地が多いでしょうかね。

92では、94ツギはどうかと、相手男性に質問されましたが、多分、黒92で手にされそうだ。

中央の打ち方は、覚えていません。
適当に数字並べているだけで、申し訳ない。

あと、白110も、本当に110に打ったか覚えていません><

ただ、黒111に、手抜きして白112、114で、相手男性が、相談なしで投了したのは覚えています。

相手ペアが、局後インタビューされていました。

ただ、僕のペアのロシアの人は拒否していたので、僕にインタビューが回ってこなかった><

うまくいけば、囲碁フォーカスあたりで映ることできたかもしれないのにな。

しかし、楽しい親善対局でした^^
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2016/12/3 ペア碁選手権 大会前夜・本戦1回戦

2016年12月06日 13時10分12秒 | 全国大会編
木曜の夜勤明け。つまり、金曜の朝寝て、昼過ぎに広島空港に。

3泊4日なんて、高校2年のときの修学旅行以来です。
もう、14年も前になるのか。




大会会場でもある、メトロポリタンエドモンドにて、宿泊。

ここでは、5年前の宝酒造杯全国大会でも宿泊しました。




夜は、南アフリカやベルギーの方と、ペア碁で交流^^





朝食美味かった!

ホテルの朝食で出てくる、スクランブルエッグとベーコン、好きなんですよ!




さあ、いよいよ土曜日に。

この日は、本戦1回戦、親善対局、前夜祭が行われます。

1回戦の組み合わせは、クジ引きで、完全なランダム。

しかし、物凄く勿体ない組み合わせが続出。

関東1位VS韓国

関東2位VS関東3位

台湾VS中国

この6ペアが、上位6位を独占しても全然おかしくないです。

既に、波乱のスタートです。

クジ以外の明確な波乱といえば、近畿代表のI村さん、E村さんのペアが、タイ代表に負けたことくらいでしょうか。
でも、タイの代表も中々強かったようです。



さて、僕達の初戦は、オーストリア代表と。女性が初段で、男性は6段のようです。

男性の方が、広島県本部のF本さんや、昔地方棋士だったY田先生(僕は面識がありませんが、聞いたことはある)のことをご存知のようでした。

白番です。

相手女性の黒13は、勿体ない感はあるけど、このくらいでは勝負は決まらないでしょう。

黒17もありがたかった。

黒37は、38のツケコシでしょうね。

実戦48までで、この碁はほぼ負けないでしょう。

この後は、多少ヒヤっとしたときもありましたが、最終的には大差で白番中押し勝ちなりました。

とりあえず、初日は白星スタートです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帰郷しました

2016年12月05日 14時47分14秒 | 全国大会編
東京での、ペア碁選手権を終え、広島へ帰郷しました。

とても楽しくて、夢みたいな時間でした。

今日は、これから夜勤があるので手短な記事にして、メインとなる投稿は、明日以降にします。

1回戦 オーストリア代表 勝ち 
2回戦 東海北陸ブロック代表 勝ち
3回戦 九州沖縄ブロック代表 負け     
4回戦 関東甲信越ブロック1位代表 負け 
5回戦 関東甲信越ブロック2位代表 負け

なんか、世界大会というよりは、全国大会のような組み合わせになりました^^

2連勝3連敗となりました。

21ヶ国32ペア中、18位。
日本代表12ペア中、10位。

という結果となりました。

負け越したのは残念ですが、良い経験をさせていただきました^^ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日、東京へ

2016年12月01日 13時19分59秒 | 囲碁
9月25日にペア碁の代表になってから、2ヶ月以上経ちました。

2ヶ月もモチベーションをしっかり保つのは、嬉しい意味でキツかったですが、明日、ようやく本戦出場のため、東京へ行きます。

目標は.......謙虚に3勝とさせておいてください。

海外もアジアを中心に強いですが、日本代表の他11ペアの方々も、錚々たる面々で、僕が出場できること自体、恐縮です><

参加選手一覧見ましたけど、日本代表の男性で、僕より弱い人は多分いないでしょう。
僕と、四国ペアの小学生の子以外、全国常連さんではございませんか^^

貴重な機会で、一生に一度の参加になる可能性もありますので、しっかり楽しんできます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

調子は上がらないけど

2016年11月27日 22時19分48秒 | 棋譜
本番が近いというのに、碁の調子が上がらない。

今日の幽玄での対局は、4勝1敗だというのに、全然勝ってる気がしません。

自分の実力からいうと、10段階の2から、良くて3くらいの内容だろうか。

そう感じているのに、それなりに勝てるということは、強くなっているのだと信じたい><


今日は、家に引きこもりましたが、昨日はアルミ杯を見に行きました。

甘ったれた碁ばかり打つ僕に、喝を入れてもらうつもりで、指導碁も申し込みました。













奥田あやプロとの、3面打ちの2子局です。

ファンなので、打てて嬉しいです!

黒26では、27に打たねばならなかった。

黒30は、躱したつもりでしたが、今にして思うと、ツライ。

黒32は、33からオサえるが常識なんですが、考えすぎて魔が差してしまった。

黒38は、Aの打ち込みだった。
Aの打ち込み自体は考えたけど、断点をビビりすぎた。

黒42、44は、プロに2子で教えてもらう人間の手じゃないな(笑)。

こんな弱い碁を打っていても、二子置いているのもあって、細かい碁のようです。

しかし、上手補正が加わるでしょうから、足りなくなっていたことでしょう。

時間の問題で、黒104以降を少し打ってから、打ち掛けとなりました。

隣の人の先生に対する質問(検討)が多いし、長いし、僕も時間使うタイプですけど、今回の打ち掛けは僕のせいじゃないよ><

隣の検討の最中に、周りの対局がどんどん終局していく。
でも、プロの先生達も、お客様の質問を無視するわけにはいかないから、仕方がないですね。


しかし、この碁の要点は右辺右下あたりの攻防ですから、そこは検討していただいたので、満足です^^





指導碁によって、碁の流れを変えたいところですが、こんな勝ち方(今日の最終局、白番)をしているようでは、悲しいな......。

左上が大きくなりすぎて、下辺や右下の攻めも空振りで、投げようと思ってたけど、投げ場失ってるし、整地までいくかと思った矢先です。

度重なる半目負けで、心が折れているので、こういう勝ち方も許してください><

調子が上がらないけど、ラッキーな勝ちから状態が上向くことが多いので、再浮上のきっかけにしたいところだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

半目負け地獄

2016年11月24日 13時35分23秒 | 囲碁
最近の幽玄での対局が笑えない。

半目勝負で8連敗。

うっかり1目損して1目半負けしてしまった対局を含めると、実質9連敗。

自分が黒番だと盤面6目、白番だと盤面7目になり、PCの前で頭抱えるのがお約束になっています。

ずさんな小ヨセばかりなのが原因です。

僕の碁は、相手が同格でも、格上でも、格下でも、細かくなりやすい碁ですので、小ヨセには気を使わないといけません。


まあ、たかがネット碁なので、本番でやらかさなければいいけど。

今にして思えば、ペア碁の決勝戦(1目半勝ち)も、危なかったよな。

今は、最後のダメ詰めで、最後に自分がダメを詰めたら、動悸と息切れがするよ(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/11/13 研究会

2016年11月13日 22時03分56秒 | 棋譜
今日は、2週連続の研究会です。

呉から2人、江田島から1人、広島から3人。

常連のM田さんとWさんが欠席だったのもあり、参加者6名と少なめでした。

僕は、先週に引き続き、また1勝2敗。

おまけに、帰宅して打った幽玄での碁もボロボロになるなど、今日も散々><

1局目、広島のN村君。
僕の白番(黒2目コミ出し)。
序盤悪かったけど、中盤から盛り返して、逆転の手応え。

最後は時間切れで僕の勝ちになりましたが、お互い自分が勝っているという主張でしたので、お互いに最善っぽいヨセを打って整地へ。

なんとか、盤面でも白が2目残っていました。コミ入れて4目勝ち。

2局目、江田島のT島君。
2子(白2目コミ出し)。
力入りすぎて、酷い碁になりました。

黒の打ちすぎがあり、最後はチャンスがあったんだけど、紙一重で潰されました。

白中押し負け><

3局目、広島のO崎さん。
僕の白番(黒4目コミ出し)。

序盤で打ちにくくして、中盤で敗着のような手を打ったけど、粘ることには成功。

相手のミスもあり、碁にしたと思ったら、時計が落ちました。

白時間切れ負け><





2局目の2子局の碁です。

黒石を分断すれば良いってもんじゃないですね。

黒48で、僕は苦笑いするしかなかった^^



今日は、人が少なかったですが、検討風景です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/11/6 研究会

2016年11月06日 19時45分42秒 | 棋譜
今日は、11月ではありますが、先送りしていた10月の研究会を行いました。
来週、11月の研究会を行います。

今回は、ことごとく欠席者が出て、僅か4名。

呉から、僕とI城先生とWさん。東広島からM田さん。

わかりやすくリーグ戦になりました。


1局目は、I城先生と。

2局目は、Wさんと。
2子(白2目コミ出し)で、中盤の戦いで取れないはずの大石を取ってしまい、逆転。
最後は、時間切れ勝ち。

3局目は、M田さんと。
向先(黒2目コミ出し)で、白の打ち方がマズく、全局的にハマりの碁形に。
しかし、その後は粘り、逆転に成功しましたが、時間ギリギリだったのもあり、再びヨセで逆転を許してしまいました。

盤面4目。コミは黒から2目しか貰えないので、僕の2目負け。





棋譜は、I城先生との碁です。

今回も、3子(黒4目コミ出し)で、教えていただきました。

下手なりに、まずまず打てたように思います。

先生は、白45から動いたことを、悔やんでいました。

あと、白55も下からサバくところだったようだ。

優勢を意識していましたが、ヨセでどんどん差が詰まります。

黒114は、安易だった。

勿論、白115で両アタリなのは知っていたけど......。

まさか、フリカワリで打ってくるとは。

129までのワカレは、黒が損しただろう。

思惑通りにいかなかった><

白127で、32の右にコスミツケでコウに来るかと思いきや、地合いで打てると判断された><

結局、盤面では1目黒が勝っていましたが、黒がコミを4目出すので、僕の3目負け。

フリカワリにいかなければ、残ってたような気がする。

別に自信がなかったわけじゃないんだけどな。魔が差したな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野球の話

2016年11月03日 13時33分28秒 | その他
今更の投稿ですが、カープが日本一を逃がしました。

札幌ドームで3連敗さえしなければ大丈夫だろうと思ったら、3連敗でしたからね><

来年こそは、日本一になってほしいですな。


高校野球の秋季中国大会に、呉地区から市立呉が4強入り。

準決勝で勝てば、センバツには出場確実でしょう。

出身校ではありませんが、影ながら応援しております。

あと、毎年のように思うのだが、中国大会の抽選方法を考え直してもらえないかね......。

準々決勝のカードが、山口対決、岡山対決、鳥取対決、広島対決。

さすがに笑ったわw

http://rojiura.sakura.ne.jp/a/c_area/index.htm


あと、僕の地元の焼山から、ドラフト1位が出ましたね。

広島新庄の堀投手。日本ハムに指名されました。

中学の13学年後輩になります。嬉しいね。


僕も、今となっては囲碁の人間ですが、野球少年だった時代もありますから、野球への興味は未だにあります。

ただ、野球やってたときに、つまり、その時代に囲碁を覚えてたらという、考えても仕方がない後悔もあります><
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

同僚の結婚式

2016年10月31日 13時35分20秒 | その他

昨日は、同僚の結婚式で安佐南区の大塚まで行きました。

親族の結婚式は何度か経験していますが、友人・同僚としての結婚式は、実は初めてです。

ちなみに、同僚といっても、僕が5月から別工場に異動しているので、会うのは5ヶ月ぶりくらいになります。


良いねえ。

僕も、来年か再来年あたり......出来ればいいなだなんて、思っています。




あと、僕がいたときの夜勤のリーダー格の2人を、僕が送迎しました。

久しぶりなので、仕事やプライベートのことで、話が弾みます^^

1人は、今年も広島オープンボウリングに、アマの代表の1人として出場が決まったようだ。

競技こそ違うけど、趣味の世界で貪欲なところが、僕とよく似ていて、お互い刺激になっています。

僕も、ペア碁の世界大会を頑張るよ。


ただし、碁の調子が悪い。いや、最悪の内容だ。

自分で打ってて、酷い手や小さい手ばかり打ってるのがわかる。
更に、凡ミスも多いし。

今、幽玄7段のRP32562まで落ち込んだ。

過去1年の履歴を調べてみると、2番目に低いRPみたいだ。

まあ、調子の良い悪いは、過去たくさん経験しているので、悲観はしていない。

しかし、ペア碁の本番で、O堂さんの足を引っ張らないくらいには、仕上げていかないとな><

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フードフェスタ

2016年10月29日 22時30分47秒 | その他
今日は、広島のフードフェスタに行きました。

朝は食わずに行きましたが、牛肉コロッケ、牛串揚げ、唐揚げ、もつ鍋、アイスくらいしか食べられませんでした。

もっと食えると思うのだけど、人が多くて、ちょっと落ち着かなかったのもあるかな。


あとは、ラウンドワンで、カラオケとボウリング。

ボウリングのスコアは散々で自己ワーストクラスでしたが、宣言した本数をピッタリ倒すことには成功し、賞品で帽子をGETです。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加