このごろの下島八段と大表初段

「へいちゃん」ことプロ棋士下島陽平八段と富山県出身棋士大表拓都初段の活躍と富山の囲碁ニュースをお知らせします♪

NEWS!

12.22  レッツ定例会 お寺で囲碁とピザを楽しもう会 with へいちゃんをUPしました。
1.18  第12回ジュニア名水囲碁大会をUPしました。
2.6  第63期北日本本因坊戦予選をUPしました。
2.26  とんぼ指導碁会をUPしました。
3.2  2017年 富山県囲碁連合会総会をUPしました。
4.8  富山文化センター囲碁大会をUPしました。
4.8  第27回富山県級位者大会をUPしました。
4.23  第4回下島陽平杯囲碁の集いをUPしました。
5.9  とんぼ指導碁会 3月・4月編をUPしました。
5.9  第12回朝日アマ名人戦・第27回フレンズ碁をUPしました。

下島先生に会いに行こう!(大会等のお知らせ)

●5月21日(日) 9時~ 
 ★第63回毎日本因坊戦
 ★第27回フレンズ碁(こちらは9時~12時 参加費無料だよ!)
 場所 県民会館(富山市) 
詳細はコチラ

●5月27日(土) 13時~ 
 ★指導碁会
 場所 喫茶 もりかわ(氷見市) 

●5月28日(日) 13時~ 
 ★指導碁会
 場所 ぺあ棋院(富山市) 

●5月29日(月) 13時~18時 
 ★富山社交クラブ指導碁会
 場所 富山電気ビル(富山市) 

●6月4日(日) 10時~ 
 ★少年少女囲碁大会
 場所 北日本新聞社(富山市) 
詳細はコチラ

●6月11日(日) 9時~ 
 ★文部科学大臣杯小・中学校囲碁団体戦
 場所 高岡高校(高岡市) 

●6月25日(日) 9時~ 
 ★第38回世界アマ選手権
 ★第28回フレンズ碁(こちらは9時~12時 参加費無料だよ!)
 場所 北日本新聞社(富山市) 
詳細はコチラ

●7月8日(土)~9日(日)
 ★ジュニア囲碁林間学校
 毎年みんな楽しみの林間学校! 参加しよう! 
 場所 国立立山青少年自然の家

●8月18日(金)~20日(日)
 ★ジュニア駒ヶ根交流会
 へいちゃんの故郷にみんなで行こう! 

●8月27日(日) 9時~15時 
 ★第11回コーセル杯フレンズ碁(参加費無料だよ!)
 場所 県民会館(富山市) 
詳細はコチラ

各種申込み・お問い合わせは←側のフレーム内「メッセージを送る」から連絡をお願いします。

拓都君からのあいさつ

2016年は自分自身プロ一年目で新鮮な経験も多く非常に充実した年でした。さて、自分がプロになって楽しみにしていた手合いですが2016年は10勝5敗でした。数字を見れば悪くない成績かもしれませんが負けた碁の中にはつまらないミスによる負けがいくつかあり、決して満足はしていません。平日は緑星学園という道場に通い、棋譜並べや詰碁、対局、月に2回程度強い棋士の先生に来ていただいて自分の打った碁を見ていただくこともあります。 プロ二年目の目標は年間25勝以上することです。今の自分より少しでも成長できるよう頑張りますので、皆さんこれからも応援よろしくお願いいたします。

地元の囲碁スポットを紹介してみませんか?

更新履歴
  2017. 5.8 囲碁サロン 爛柯

詳細は左のバーにあります

いつもお世話になっております。 管理人のhideです。 たまに県外の囲碁友達から「富山県のどこで囲碁が打てるの?」と聞かれます。 
地元であれば行く場所を決めておられる方も多く迷うこともないと思いますが、県外から来られた、また囲碁を覚えてさあどこかで打ってみたいという方は情報がとぼしく見つけにくいかもしれません。
  それもこれも囲碁が打てる場所、「囲碁スポット」の情報があまりオープンでないことが原因と考えられます。
そこで当ブログにて県内の囲碁スポットのまとめを作ってみようと企画しました。 碁会所だけではありません。 紹介範囲を地域の囲碁が打てる場所まで大きく広げます。
その場所、その場所の特徴をまとめ写真付きでアップしていきます。
私だけではまとめきれないと思います。 そこで紹介用の用紙として「富山県囲碁スポット報告書」なるものを作成しました。
  当ブログトップページの左下、富山の囲碁スポットバナー内の ”囲碁スポット報告書”をクリック、用紙を保存していただき記入の上、記載してあるメールアドレスに送っていただくか記載住所にまで郵送にてお送りください(質問等も受け付けます 15toyama@mail.goo.ne.jp まで)
私たちの囲碁サークル、集まりを紹介したいという方にはうってつけだと思います。 どんどんご紹介ください。 富山県内の囲碁活動が少しでも活発になるよう皆様の協力をお願いします。

拓都君 阿含桐山杯 本戦進出!!

2017年05月18日 21時59分06秒 | その他
本日5月18日、拓都君が阿含桐山杯本戦出場を懸けて坂井秀至八段との対局に臨み、見事勝利をおさめ
初の本戦入りを果たしました



坂井八段との棋譜です



棋譜再生
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第12回朝日アマ名人大会富山予選&第27回フレンズ碁

2017年05月09日 21時53分02秒 | フレンズ碁
5月7日(日)に第12回富山県民会館にて、朝日アマ名人戦富山県大会が開催され
16名が県代表を目指し熱い戦いを繰り広げました





平ちゃん挨拶
富山県の人は真剣に囲碁に取り組んでいて、県代表になるのは大変です。皆さん、日頃の研鑽を発揮してください。
また、8月にジュニア交流会(富山&長野県駒ケ根市)を予定しています。
子供達のため、囲碁のため、僕も貢献していきたいと思っています。





優勝決定戦は昨年本予選で優勝した宮岸さんと藤平さんとの対決に。
熱戦の結果、中盤で優勢を築いた藤平さんがそのまま押し切った。




藤平さん抱負
全国大会ではクジ運に賭けたい。
初戦は勝てる可能性のある相手と当たり、2回戦で全国的な強豪に勝って最低で計2勝を目指したい。

 
■大会結果
 優勝 藤平 琢磨 (富山市)
 2位 内藤 亮  (滑川市)
 3位 朝倉 隆  (黒部市)
 4位 宮岸 黎明 (黒部市)
 5位 廣瀬 茂  (富山市)
 6位 原  洋一 (高岡市)
 7位 高橋 秀和 (富山市)
 8位 和田 博司 (高岡市)
 9位 源  明彦 (高岡市)
 10位 宮崎 勇人 (富山市)


いっぽう、隣では第27回フレンズ碁が行われ子供から大人までわいわい楽しみました
クラス別の対局やへいちゃんの指導碁、最後には恒例のじゃんけん大会もありました












記事&写真 (嫁さんの気性を予報できない)気象予報士
編集    hide
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とんぼ指導碁会 3月・4月編

2017年05月09日 21時37分39秒 | 碁会
3月・4月に行われた、囲碁サロンとんぼでの指導碁会の様子を報告します。
広田会長節の効いた文章はおもしろいですよ



3月と4月の指導碁会の風景

 
2月のとある日のこと、
「Y田さん、おいくつになられましたか」と問うと「3月14日で満92歳になるんだよ。ホワイトデイに生まれたんだ」
とハイカラなことを言われる。


「では、近いうちに下島八段が見えられますので、対局をしてみませんか」
Y田さんは、10数年来のとんぼの常連さんで6段格の豪の人だが、これまで決まったお相手がおられたこともあり、不思議と対局の機会がなかった。

「いやいや、これまでプロと打ったことはないんだよ」

「えっ、ただの一度もですか」

「ずーっと昔、地方棋士をしてた人とは打ったことあるがなぁ」

「新潟のN口さんですか」「そうだったかなぁ」
長年碁を楽しんでこられて、これだけお強いのに、プロと一度も対局したことがないとは!?

「じゃぁ、ぜひ打ってみませんか。お代は要りません。僕からの誕生日プレゼントです」
「何子置けばよいかな」
「3子でどうですか」
「4子!」
「了解です。楽しんでくださいね」





 
で、当日を迎えた。写真一番奥がY田さん。いつもそうなのだが対局が始まると、無駄口は一切されず、終局までずっとあのままの姿勢が続くのだ。
1時間ほど過ぎると4面打ちの対局は次から次と終局になり、対局者が交替するのだが、山田さんのところだけあのままだった。
そしてピッたし2時間ほど経った頃、「細かそうですねぇ」と
へいちゃん先生の声。数えてみるとピッたしジゴ!!
「持碁!?ですか」
観戦していた周りの方から期せずして拍手が鳴る。
「本当にお強いですねぇ^^」とへいちゃん先生。
『ひょっとして、ジゴにされたのですか』充実していただろうお二人の手談に、不粋な言葉をかけるのは野暮というものだ。


 
「(プロとの初対局は)どうでしたか」
「いやぁ、強いわぁ。ヨセでどんどん寄せられてねぇ・・・」
楽しかったのだろうということは、Y田さんの満足そうな表情を拝見すればすぐにわかった。

そうですか。でもほんとに強いのはY田さん、あなたですよ。週に4日、風の強い日も雨が降っていても
(電動)自転車で1時きっかりに来られ、だれかれなく6時頃まで打ち続けるあなたは、碁打ちの鑑、とんぼの杉内九段、とんぼの宝
はたまた可愛いモンスターです。体力、気力ともに充実、90を超えてこれだけ打てる方は、全国でもそうそうおられない気がします。
これからもいつまでもお元気で囲碁を楽しんでくださいね。


この日は、Hさんの初段獲得決定の1局(おめでとうございます)や、高校生たちの強化練習会もあり
終始賑やかだったが、主役は間違いなくY田さんだった。
「今度いつ来られるのかな」



 


そして4月
Y田さんの2度目の指導碁。終局後{どうでした}と声をかけると「5目負け!」ちょ
いと悔しそうだったが、顔は笑っておられた。普段は黒を持つことはほとんどないの
で、Y田さんにとっては、とても新鮮だったことだろう。

「今度いつ?」Y田さんが、だんだん子供に見えてきた^^


 
記事&写真 風
編集 hide

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

拓都君 絶好調

2017年04月27日 22時12分32秒 | 棋譜
拓都君の勢いが止まりません
本日の手合いにも勝利し、今年9勝2敗と好調です。

以前にもお知らせしましたが、4月6日に行われた阿含桐山杯予選A 林 海峰名誉天元との一番をご紹介します。
結果は勝利し、みごと最終予選進出決めました。


黒 大表拓都 初段  白 林海峰 名誉天元  155手まで以下略 黒中押勝ち   

※65、112、89 90の一路下 


以下、拓都君の解説

序盤黒、39までしっかりつながり不満のないワカレ
53が失着で58から要石を取りに行けば黒が良かった。
69もおかしい手で白が無事につながり、白優勢です。
77は勝負手。 しかし78が緩みのない手で黒が困っています。
実戦は中央の大石が死にそうで負けを覚悟しましたが、122が失着。
一路下のコスミツケをきかし、取りに来られるとわかりやすく死んでいた。
132も悪手で、133に石がきては生き形になり黒が逆転。
153、155が勝着で左下がコウになっては勝負が決まりました。

大先輩の林先生に内容は良くなかったですが勝って自信になりました。
次の相手(坂井 秀至八段)も強敵ですが良い碁を打てるように頑張ります。


まだ対局日は決まっていませんが、拓都君が全力を出せるようにぜひ応援をよろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第4回下島陽平杯 囲碁の集い

2017年04月23日 22時45分27秒 | 大会
4月23日(日)、富山県に春を告げる第4回下島陽平杯 囲碁の集いが越中座にて開催されました。
富山県内から41チーム123名、応援を含めて約150名が参加しました。(申請段・級位に基づくハンディ戦)
加藤正夫先生の意思を受け継ぎ,加藤正夫杯(約25回)、梅沢由香里杯(2回)、そして下島陽平杯(4回目)です。




 
廣田会長開会挨拶
「本大会のモットーは
・一碁一会
・皆さんが主人公
・子供たちの成長の手助けを
「70級レンジャー」チームの20級のジュニアが,七段格のMさんと打つときは
置き石28子です皆さん楽しんで打ってください。
 





へいちゃん挨拶
「プロは個人対局ばかりですが、つい最近3名の団体戦に出場しました。33チーム参加した中、ベスト5入賞。本当に楽しかったです。
また8/18(金)〜20(日)には,僕の故郷,長野県駒ケ根市でジュニア(富山県VS駒ケ根市)交流会を予定しています。囲碁交流の輪を広げていきたい」



今回も豪華賞品を用意しました 碁盤セットはジャンケン大会の優勝者に




















「富・富・富の仲間たち」 VS「碁(Go).Fight.Win」 合計の年齢差約200才の対決



へいちゃんの指導碁コーナー 優しく丁寧に。たま~~に厳しく





お昼はみんなでランチ 休憩時間、子供たちは庭遊び




  
お楽しみコーナーとしてへいちゃんのゆるゆる自戦大盤解説会。(トライカップ本戦 下島陽平八段(白)VS鶴田三段)  聞き手は小坂ゆう香さん






結果、優勝は 「半目の損たく」 チームでした おめでとうございます。



最後は恒例のジャンケン大会。 冒頭で紹介した、碁盤セットを見事ゲットしたのは、Oさん。 お見事です










へいちゃんへ子供たちから寄書きが授与されました。 いつもながら名古屋からはるばるありがとうございます。
次は5月7日のフレンズ碁でへいちゃんに会いましょう







【成績】
■最優秀 「半目の損たく」宮岸黎明 朝倉隆 橋本光陽
■優秀  「年寄りの冷や水」佐々木稲男 深野吉雄 五十嵐靖夫
■優秀  「華の20代」源明彦 小田切薫敬 吉田可奈
■優秀  「トランプより囲碁ファースト」尾崎孝嗣 土肥義一 野澤幸広
■優秀  「そん碁くう」麻生憲 塚本聡 塚本恵
 
【ユニークチームネーミング賞】
■1位 4票 70!級(キュウ)レンジャー
■2位 4票 スター魚津
■3位 3票 そん碁くう
■4位 2票 ブルゾンゆう香with GO
■5位 2票 杏のシンフォニー(奏でる)

○全勝賞
宮岸黎明 橋本光陽 太田 尾崎孝嗣 山本敏 大野 深野 米田憲 大山遥 



記事写真 (嫁さんの気性を予報できない)気象予報士
編集   hide

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

森川紗衣のcafe de囲碁

富山県西部で囲碁を始めたい方に朗報です
北日本女流アマで何度も優勝、高校・大学時代には全国優勝も経験されている富山県女流界の一番の有名人、森川紗衣さんによる
森川紗衣のcafe de囲碁(囲碁教室) がイオンモール砺波にて開催されます。 要チェックです!
<申し込み・お問合せ> 富山新聞新聞文化センターとなみラモーダ TEL 0763-58-2125まで