元気の源

猫が大好き、動物が大好きな、パステル画家・山中翔之郎のブログです。

眠る・・・ その二

2017-01-21 10:41:55 | My Works -擦筆画-
        『 眠る・・・ その二 』 パステル(擦筆による) 28cm×19cm


23日から始まる聖路加個展
何とか間に合った~~~!
擦筆による新作は、元さんの眠る姿です。

明日は一日掛けて搬入飾り付けに行ってきます。
皆さんに“ うきうき気分 ”を楽しんでいただけるような空間を精いっぱい創り上げてきたいと思います。
来週は天候には恵まれそうですが、気温はかなり寒くなりそうな予報。
そんな中ですが・・・、ぜひぜひお出かけください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しあわせの瞳 銀ちゃん

2017-01-15 11:05:18 | My Works -肖像画-
           『 しあわせの瞳 』 パステル 28.5cm×40cm


この絵を描いたのは2011年の暮れ。
モデルの名前は“ 銀河 ”。 愛称“ 銀ちゃん ”というMダックスの男の子だ。
その名の通り遠い銀河の彼方から縁あってWさんの元にやってきた・・・そんなイメージを背景に籠めてみた。

あれから5年余り・・・。 
一週間ほど前の新年の松が取れたころに、銀ちゃんは突然天国へ旅立ってしまった。
その日のうちにWさんから頂いたお電話でそのことを知った。
椎間板ヘルニアが原因で、以前からその心配があったとはいえ、様子がおかしくなってからあっという間だったとのこと。
余りに急なことだったせいか、Wさんの声は普段の明るさと変わりないように聞こえた。 
でも・・・、心の準備期間が無いままの突然のお別れは、あとからズシッと来る。
それがとても心配だけれど、時の力に任せるしかない。

遠い銀河からやってきた銀ちゃんは、Wさんに愛され、思い切り可愛がられた末に、再び銀河へ戻っていった。
この絵のように、いつも宙の彼方からWさんのことを見守っていてくれる。
そう思っていただければと願う。
以前ブログでは紹介したことがあるかと思うが、Wさんのお気持ちに副いつつ、銀ちゃんを偲んで改めてこの『 しあわせの瞳 』をご紹介することにした。
銀ちゃん 安らかに・・・。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

29th 聖路加個展のご案内

2017-01-14 11:26:35 | 展示会
29回目となる聖路加個展を、1月23日(月)~ 28日(土)の会期で開催いたします。

これまでと同じく、会期中はずっと在廊している予定です。
猫談義・我が家の子自慢を楽しみにお待ちしております。
寒い時期ではありますが、ぜひぜひお出かけください。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一緒におすまし

2017-01-07 00:51:27 | My Works -肖像画-
         『 一緒におすまし -風太&小春- 』 パステル 44cm×32cm


今回ご紹介するのは、年末ギリギリまで描いていた最新の肖像画。
モデルはマンチカンの風太君と小春ちゃん。
特徴である短めな脚が何とも愛らしい。 

本当はもう少し早く完成する予定だったが・・・、結局発送したのは大晦日だった。
翌日には無事に依頼者Nさんの元に・・・。
新年のスタートを自宅で迎えてもらうことができてホッとしている。

さて・・・、いつまでも正月気分でいるわけにはいかない。
まだまだ何点もの肖像画をお待たせしている。 そして23日から予定している聖路加個展の準備も・・・。
フ~~~ッ! と溜め息をついていても何も始まらない。 
さあ、気を引き締めて頑張ろう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017カレンダー1月と・・・

2017-01-05 00:02:42 | 日記


新年の始まりと共に、新しいカレンダーもスタート!
これまでにもご案内の中で何度も触れたように、今年のカレンダーはモノトーン擦筆画で統一した。 そして、昨年までは表紙をめくると1月・・・だったが、今年はちょっと違う。
2017一年分を一覧できるページをトップにした。
それが上のの画像。(↑) 作品は元さんを描いた『 想ふ・・・ 』 
毎年感じることだが、一年は長いようであっという間に過ぎてしまう。 年の初めに一年全てをしっかりと意識してみることもいいのでは・・・。 そんな気がした。

そしてこちら(↓)が1月。 同じく元さんを描いた作品で、タイトルは『 見上げる・・・Ⅱ 』。

                 

一年のスタートは、やはり上を向いて元気よく歩き出したい! そういう思いでこの作品を選んだ。

気が付けば既に4日。 まだまだ始まったばかり・・・なんてノンビリ構えていると、何も出来ないまま日々が過ぎていってしまう。
しっかり前を向いて一歩ずつ、一歩ずつ、確実に進んで行きたいと思う。
皆さんにとって1月が素晴らしいスタートの月となりますように・・・!


ちなみに・・・、このカレンダーは現在も各書店やアマゾン等のネットで販売されています。 よろしかったら・・・ぜひ!
また1月23日~28日に予定している聖路加個展でも販売いたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017 明けましておめでとうございます!

2017-01-03 01:23:11 | 日記


年が替わって早や二日・・・、新年のご挨拶が遅くなってしまいましたが、どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

今日になってやっと年賀作品を描くことができました。
年明け早々からこんなことでは、今年一年が少々思いやられますが・・・。
あれもこれもと欲張り過ぎず、本当に自分がやるべきことが何かをしっかりと見極めながら、コツコツと一つずつ確実にやっていくこと。 それを今年の目標にして頑張りたいと改めて自分に言い聞かせているところです。
一年前、一ト月前、一日前と同じように・・・それは一見何も進歩していないようだけれど、実は大変なことなのだと改めて感じています。 何も変わっていなようで、一瞬一瞬新たな自分に変化をしているからこそなのだと・・・。

皆さまにとってより良き一年でありますように・・・!

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ラムちゃんの瞳

2016-12-26 01:44:53 | My Works -肖像画-
         『 ラムちゃんの瞳 』 パステル 24cm×32cm


新作のご紹介はずいぶん久し振りのような気がする。
現在10件を超える肖像画制作のご依頼をいただいたまま、既に長期間お待たせをしてしまっている。
今回ご紹介するラムちゃんの肖像画も予定ではもっと早く完成するはずだったのだが・・・。
まさに予定は未定にしてナントヤラ・・・で、特に秋以降は個展等の予定以外に予想外のことが続き、集中して制作に打ち込める時間を作るのがなかなかこれまでのようにはいかない日々が続いた。
・・・と言っても、それは所詮言い訳に過ぎない。 楽しみに待って下さっている方々には何も関係の無いこと。
どんな状況でも、とにかく精いっぱい描く! ただそのことだけを大切に、コツコツと一作一作を描いていきたいと思う。

このラムちゃんの絵もようやく完成した直後には郵送。 
散々お待たせしたにもかかわらず、喜んでいただけてホッと胸を撫で下ろした。
ラムちゃんを描かせていただき、本当にありがとうございました。
そしてまだまだお待たせをしている皆さま、本当にごめんなさい。
喜んでいただけるよう精いっぱい描きますので、もうちょっとお時間くださいね。

今年もお詫びと言い訳で終わりそうな気配が・・・。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

瞳とじて・・・

2016-12-25 00:40:28 | My Works -クリスマス-
                 『 瞳とじて・・・ 』 水彩+パステル 19cm×28cm

これまでに幾度かこの『 瞳とじて・・・ 』をご紹介してきた。
最初に添えたコメントにも書いた通り、制作時にはクリスマスを何も意識していなかったのだけれど・・・、今年もやはりこの絵が頭に浮かんだ。
昨年のカレンダーの12月にもこの元さんに登場してもらった。
すっかりクリスマス作品の一つになってしまっている。
そんな訳で今年もこの『 瞳とじて・・・ 』をUPすることに・・・。

今年は思いがけぬ出来事がいろいろ起きて、なかなか自分のペースで絵を描くことが厳しい一年だった。
それでもたくさんの方がからいただいたあたたかい励ましを力に、予定していた個展を何とかすべて乗り切ることが出来た。 もう少しああすればよかった・・・、こうしたかった・・・、数えきれないほどのそんな思いでいっぱいだが、それでもこうして一年を終えようとしていることに、ただただ感謝の気持ちでいっぱい!
来年はさらに皆さんによろこんでいただけるよう精いっぱい描き続けたいと思っている。

皆さんにとっても、どうか良き一年となりますように・・・!

最後に・・・、 Merry X'mas to All !
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2016カレンダーの締め

2016-12-17 01:12:20 | 日記
                 『 架け橋 』 パステル 14.5/22cm×53cm


今年も残り僅か・・・と言っても、12月の半ばを過ぎたところ。
今月のカレンダーも未だ半分残っているけれど・・・、実は12月掲載作品『 星々の詩 』が最後ではない。
カレンダーをお持ちの方はお気付きになっているかと思うが、12月をめくった最後のページには、今年の12か月全てのカレンダーと共に縦長作品の『 架け橋 』がある。
2016年を振り返りながら、来る新たな年への期待を籠めてこの作品を選んだ。
毎月の作品と同じだけの思いを籠めたつもり。 今年の最後にここでご紹介することにした。

以下、『 架け橋 』に添えたコメントです。

「 元さんと仲間たち
我が家の元さん一色だった2015年に続き、今年2016年は元さんと共に魅力的なノラ猫たちにも参加してもらうことにした。
実際元さんは一生自分以外の猫と会うことがなかった。 しかし今は、あちらの世界でみんなと仲良くやっていることだろう。
一歩間違えば元さんもノラになっていた。 捨てられていた元さんは、まさにご縁があって我が家の子になり、無防備とも言えるほどのまん丸の目になった。
一方で一生をノラで生きる運命を担う子たちの目には逞しさに満ちた独特の鋭さがあり、家猫とは違う不思議な魅力を持っている。
たぶん猫好きさんはどちらも好き・・・だと思う。 今年のカレンダーは、そんな両方の魅力を楽しんでいただければと願いながら作品を選んでみた。
一年まとめての締めくくりに選んだこの『 架け橋 』。 一見黒猫に見える後ろ姿をシルエットだと思えば、それはご覧いただく方々それぞれが思い描く猫に・・・。 そして絵の中では織姫と彦星のために天の川に架かる橋として描いた流れ星が、どうか皆さまお一人お一人にとっても、大切な存在とつながる架け橋となりますように・・・! 」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

With Music

2016-12-15 01:24:23 | My Works -個性派たち-
              『  』 ペン描+パステル 19cm×28cm

もう6年ほど前のこと・・・。
とあるご縁が繋がって、音楽関係の方から思いがけぬお話をいただいた。
「 山中さんの絵をクリアファイルにしたい・・・ 」
もちろん喜んでお受けした。
何かしら音楽と絡めて・・・というご希望に副いながら、最終的に4点の原画を提供した。
4種をセットにして聖路加個展などでも何回かに亘って販売し、ありがたいことにご好評をいただいた。
しかし、その後新しいお話しも無いまま時が過ぎ、気が付けば今は疎遠になってしまっている。残念だけれど、商品としてはイマイチ・・・だったのかな???

最近になって何故か突然その中の1点が頭に浮かび、何年か振りに原画を引っ張り出してみた。
よくよく考えてみたら驚いたことにタイトルさえ付けていないままだったことに気付いた。
『 』となっているのは、そんな理由から・・・。 今更ながら絵の中の二匹に申し訳ないような気持ちになった。
ちゃんとタイトルを付けてあげて、お似合いの額に入れ、皆さんにご覧いただくようにしようかな・・・なんて思っている。
さてさて、どんなタイトルにしようかな・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月カレンダー 『 星々の詩 』

2016-12-02 01:46:27 | My Works -我が家の元さん-


いよいよ今年も残すところあとひと月。
12月を飾るのはこの作品『 星々の詩 』(パステル 28.5cm×40cm)。
一年を締めくくるのは、やはり元さんしか考えられなかった。
この作品は元さんが旅立ってから一年後の個展で星空をバックの描いた元さんシリーズ5点の中の1点。
寂しさはどんなに時間が経っても消えることはないが、悲しい気持ちは時間の経過と共に少しずつ・・・少しずつではあるけれど数々の大切な想い出の記憶に変化していった。
「 いつまでも下を向いていてはダメ! 時には空を見上げて・・・」
この絵を描きながら、そんな元さんの声が満天の星々のささやきと共に聞こえたような気がした。
苦しかったこと、悲しかったこと、そのどれもがきっとこれから先の人生のプラスになる!
そんな思いを籠めて、一年の締めくくりの一作に選んだ。

「 一年経つのが早過ぎる!」
毎年この時期になると決まり文句のように口にするこの言葉。
同じ言葉でも、年々そのスピードが増しているように感じるのは私だけではないと思う。
若い時と同じように出来ると勘違いしていると、その通りにはいかないことにストレスだけが溜まるだけ。
あれもこれもと欲張って結局は出来ない自分に腹を立てるよりも、本当にやりたいこと、今やるべきことをしっかりと見極めて、一つ一つ確実にやり遂げていきたいと思う今日この頃・・・。
皆さんにとっても今年最後のひと月がより良い31日間でありますように・・・!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋色

2016-11-25 10:37:56 | My Works -ノラ猫たち-
                『 秋色 』 パステル 24cm×32cm


やっと秋本番・・・と思う間もなく真冬のような寒さに襲われたり・・・。
何だか季節の移り変りをゆっくりと味わい、楽しむ余裕も無いまま日々が過ぎてゆく。
こんな感じのまま暮れになり、気が付いたら新年・・・なんてことになってしまうのかな???
まだ“ 秋 ”と言えるうちにこの絵をご紹介しておこうと思う。
思い切り初期のころのもので、谷中のノラ猫をモデルに描いた作品群の中の一点。
自分が描いた絵だけれど、懐かしさと共に不思議な安らぎを覚える・・・。
良し悪しに関係なく、自分の感覚に正直でストレートな気持ちを大切にしたい・・・と改めて思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メゾンドネコ個展 終了しました

2016-11-18 00:38:51 | 日記
京橋メゾンドネコで開いていた個展が昨日終了いたしました。
お出かけいただいた皆さま、本当にありがとうございました。

5時の終了時間が過ぎると同時に、休む間もなく撤収作業に取り掛かりました。 
7日前の搬入の時は、来廊される皆様にいかに楽しんでいただけるかを考えながら、大きな期待とちょっぴりの不安を抱きながらのワクワクした数時間を過ごしました。
対照的に昨日の搬出は・・・、どの個展でも同じことですが、運送業者さんが迎えに来る時間を気にしながら、さらに次の展示者の飾り付けが少しでも早く始められるようにと思いながら、会期中の余韻に浸ることもなくただただ手を動かし続けた1時間弱でした。

昨日に限らず、個展の最終日はいつも同じ・・・。
来廊いただいた方々への感謝の気持ちでいっぱいになりながら、その心の片隅で「 もっと・・・もう少し・・・あと一人でも多くの方に・・・」という気持ちを抑えきれない自分がいるのを感じます。
また次があるから・・・確かにその通りですが、その時作り上げた空間はその時限りのもの。 だからこそ「 一人でも多く・・・ 」などと贅沢なことを望んでしまうのでしょう。
この気持ちがあるからこそ、次の個展ではさらに心を込めた展示を・・・と思えるのかもしれません。
また次に向かってスタートします。
ありがとうございました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

メゾンドネコ個展 展示風景

2016-11-12 00:13:31 | 展示会
今日から始まったメゾンドネコ個展の展風景をご紹介します。
明日からは天気も回復して気温もあたたかさが戻りそう。
ぜひお出かけください!

           

           

   

   

   

   

   

   

   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みつめる・・・Ⅸ

2016-11-11 01:51:15 | My Works -擦筆画-
              『 みつめる・・・Ⅸ 』 ペン描+パステル  19cm×28cm


今日(10日)は、京橋のメゾンドネコで明日から始まる個展の搬入飾り付けに行ってきました。
一度に10点以上ものクリスマス作品を展示するのはこの時ぐらい。
来年のカレンダーのような擦筆画やペン画のモノトーン作品とのコラボを楽しんでいただけるような空間になったと思っています。
・・・と言えば、普通ならここで展示風景をご紹介するところなのですが、撮影するのをすっかり忘れて帰ってきてしまいました。
その代りと言っては何ですが、まだご紹介していなかった擦筆画の新作『 みつめる・・・Ⅸ 』をご紹介します。
展示風景は明日UPします!

初日は寒い雨の予報。
しかし昼ごろには雨も止みそうです。
そして土日は少し暖かさが戻って来るとか・・・。
ぜひお出かけください!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加