元気の源

猫が大好き、動物が大好きな、パステル画家・山中翔之郎のブログです。

30th 聖路加個展終了しました!

2017-07-23 19:56:21 | 展示会


昨日22日に、聖路加個展が無事に終了しました。
私にとって30回目となる今回は、猛暑と雹混じりの雷雨・・・という厳しい天候の6日間でした。
それでもいつも以上の方々にお出かけいただきました。
本当に、本当にありがとうございました。

23日には、聖路加病院の名誉院長でもある日野原重明先生がご逝去されました。
30回・・・17年の間には、日野原先生が院内をタッタッタッと小走りする元気なお姿を幾度となくお見受けしました。
絵門ゆう子さんと絵本『うさぎのユック』を出版した時には、日野原先生のお部屋にご挨拶に伺い、オーラの塊のような存在感に圧倒されたことをはっきりと覚えています。
個展会期中には画廊にも来てくださり、芳名帳に記帳していただきました。 自筆の一行は・・・宝物です。
ご冥福を心よりお祈りいたします。



いろいろなことがありながら、それでもこれまでと同じように無事に会期を終えることできて、今はただただホッとしています。
30回目は大きな節目であることに間違いありませんが、それでも通過点の一つ。 これからも1回でも多く続けていけるように頑張りたいと思います。

あたたかい励ましをくださった皆さま、本当にありがとうございました。
これから少しずつ平常を取り戻していきたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

聖路加個展 今日から後半です

2017-07-20 07:42:59 | 日記
         『 いっしょに スヤスヤ 』ペン描+パステル


聖路加個展・・・今日から後半です。

17日から始まっていましたが、展示風景をご紹介できないまま、あっと言う間に前半が過ぎてしまいました。 ごめんなさい・・・。

既にお出かけいただきました皆様、ありがとうございました。
梅雨も明け、いよいよ夏本番! 暑い毎日が続きますが、ぜひぜひお出かけください。

今日ご紹介するのは『 いっしょに スヤスヤ 』。 ラフタッチ小品の新作です。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

30th 聖路加個展が始まりました!

2017-07-17 23:27:53 | 展示会
           『 ねむ~~~い!』 ペン描+パステル 8cm×10cm

今日17日から、30回目となる聖路加個展が始まりました。
初日からたくさんの方に来ていただき、本当にありがとうございました。
さすがにどっと疲れが出てしまって、会場風景をUPする元気がありません。
ごめんなさい!
せめて・・・、新作のラフタッチ作品を・・・!
こんな子もいま~~~す!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なにか・・・?

2017-07-15 16:40:37 | My Works -黒猫-
                 『 なにか・・・? 』 ペン描+パステル 7.5cm×10cm


今回の聖路加個展用に描いた新作の中でも、一番思いっきりのラフタッチ。
こんなヤツも皆さまをお待ちしています。
眼つきが悪くてごめんなさい・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幼馴染み

2017-07-14 11:12:01 | My Works -仔猫-
         『 幼馴染み 』 ペン描+パステル 20cm×15cm


聖路加個展用に描いた新作ラフタッチの3作目をご紹介します。
子猫と仔犬・・・。 この時期はとても短いけれど、何年経っても、身体の大きさがどんなに違ってしまっても、仲良しは変わらないね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初対面

2017-07-13 11:56:42 | My Works -仔猫-
       『 初対面 』 ペン描+パステル 22cm×12cm


昨日に続いて、聖路加個展用に描いたラフタッチの新作です。

人間が勝手に天敵と決めつけているような仲でも、実は仲良しに・・・。
小さなころから一緒だと、その絆はとても強いのだ!
たとえ顔かたち、大きさが全然違っても・・・、毛の色が似ていなくても・・・。
人間も見習わなくては・・・ね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

30th 聖路加個展のご案内

2017-07-13 10:47:01 | 展示会


来週17日~22日の6日間、恒例の聖路加個展を開催します。
今回はなんと30回目!
21世紀のスタートと共に始まった聖路加個展。 節目の回となりました。
・・・といっても、これまで積み上げてきたものを大切にしながら、一つの通過点として気負うことなく淡々と、いつも通りに皆様をお迎えできればと思っています。

梅雨明けと重なることになるかも・・・???
暑い時期ですが、是非ぜひお出かけください。

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なかよく おすまし

2017-07-12 12:42:15 | My Works -仔猫-
          『 なかよく おすまし 』 ペン描+パステル 20cm×14cm


久し振りに新作のご紹介です。

いよいよ来週に迫った聖路加個展用に描いた一点・・・。
5月、6月といろいろなことがあって、なかなか思うように制作ができなかったけれど、たとえ数点でも新作を・・・と思っています。

あと何点描けるかな???
お出掛けくださる方々のためにも、楽しい展示にしたいと思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017-07-02 11:57:40 | My Works -肖像画-

7月になり、今年も早や後半に入った。
前半最後の6月は、私にとって決して忘れることのできないひと月になった。

母が旅立ったのは14日の未明。 そのほんの少し前・・・10日は、母の96歳の誕生日だった。
大正10年、酉年生まれの年女。 そんな人生の大きな区切りを迎えることができて、もしかしたら「 もういいかな・・・ 」なんて思ってしまったのかもしれない。

昨年の初めまでは、私たち家族の夕食作り担当だった。
時に「味が濃い」「焦げ過ぎ」などと今から思えば心無い私の言葉にめげることもなくキッチンに立ち続けたのは、もともと大好きだった料理が生き甲斐そのものになっていたからなのだろう。
昨年春ごろから、大好きな料理を始め、それまで決して衰えを見せなかった生きることへの“意欲”そのものが急に弱くなり始めた。
冷静に年齢を考えればそれまでの元気さが不思議なくらいなのに、その元気な姿に慣れてしまっていた私は、母がいつまでもそのままでいることを当たり前のように錯覚してしまっていた。 だから急に訪れたその変化をなかなか受け入れられない毎日が続いた。
それからの1年と数か月は、母の急激な衰えと、私たち家族のそれまであまりにも疎かった“介護”への意識の追いかけっこだった。
「もっとこうしてあげれば良かった・・・」「あんなこともしてあげたかった・・・」
今にして思えばそんな後悔ばかりが頭に浮かぶ。
もっと優しく・・・心の中では思いながら、いざ面と向かうと何もしてあげられずに文句ばかり言っていたような気がする。 そんな私に対して母は最期の最期まで何一つ不満を口にすることもなく、全てを自らの運命として受け入れていたようだった。
すごいな・・・と、ただただそう思う。

冷たいヤツ・・・と思われるかもしれないが、母が旅立ったその時から今日まで、悲しいという感情を抱いた覚えがない。 泣く・・・ということが一度もなかった。
何故だろう?
葬儀、その後の諸手続き、そして自分自身の個展の準備・・・等々で、確かに毎日バタバタしていたせいか、落ち着いて母のことを想う余裕などなかったのかもしれないが・・・。
今こうして母のここ一年のことを振り返りながら文章にしてみて、本当に初めて目頭が熱くなるのを感じた。
しかし、それもほんの一瞬。
「 何やってんの! 聖路加の準備も全然できてないじゃない。 メソメソするのは後でゆっくりすればいいでしょう 」
そんな声と共に、元さんを膝の上に載せた母の姿が見えたような気がした。
いったいいつになったら落ち着いて母との想い出に浸ることができるのか皆目見当も付かないが、いつも静かに応援してくれていた母の為にも、今やるべきことを精いっぱい頑張ろうと思う。

今は・・・、面と向かっては決して言うことができなかった一言を捧げたいとおもう。

お母さん、俺を生んでくれて、ありがとう!


最初はそのつもりではなかったけれど、この文章を書いているうちに、私が描いた母の肖像画をご紹介したいという気持ちが芽生えた。
一年前の6月、近しい者が集まってささやかながら95歳の誕生日会を開いた。
その時はまだ他の誰にも負けないくらいの食欲を見せていた。 そんな母の姿をもとに描いたこの絵が・・・遺影となった。
私を生んでくれた母です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

歩み

2017-06-22 02:17:44 | My Works -黒猫-
                    『 歩み 』 パステル 19cm×50cm

作品のご紹介は久し振り。
先ほどご案内をUPした「 第3回ミューミュー展 」出品用に描いた新作。

制作途中で母のことがあって・・・、完成させるのは無理かと思った。
しかし・・・、「 私のせいにするな! 新作を楽しみにして下さる方々のために描きなさい!」 そんな母の声が聞こえてきたような気がした。
搬入の前日まで描き続け、何とか、何とか間に合った。
あんなに集中して描いたのは久しぶりだった。
悲しさも寂しさも何もかも忘れ・・・、いやもしかしたら純粋に絵を描く楽しさを心のどこかで感じていたかもしれない。
母の声が、その感覚を想い出させてくれたような気がした。

どんなに悲しくて辛いことがあっても、立ち止まっていてはダメ! 明日に向かって歩み続けなければ・・・!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第3回ミューミュー展のご案内

2017-06-22 02:12:46 | 展示会
日が替わって今日6月22日(木)から27日(火)まで開催される第3回ミューミュー展「ドラ猫10」に参加します。
ミューゆかりの作家10人の作品が並びます。
私は2点だけですが、そのうちの一つは新作です。
会場は私が4月に個展をやった場所と同じ、銀座5丁目のギャラリーサロンTACT
ボザールミューのオーナー宮地さんが書かれたお話に4人の作家(私も仲間に入れてもらいました)が絵を描いた「うつくし三毛」という絵本も、書店やアマゾンに先立って販売されます。
ぜひぜひお立ち寄りください。

     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母のこと

2017-06-18 14:35:34 | 日記
13日から14日朝方まで降っていた雨は、私にとって涙雨となりました。

私事ですが、14日未明に母が96歳の天寿を全うして旅立ちました。
一昨日無事に亡き母の葬儀を終え、やっと・・・少しですがパソコンを開く時間ができるようになりました。
通夜・葬儀・挨拶回りと、この三日間は長かったような・・・、あっと言う間だったような・・・。
暑かったとはいえ、雨に降られることがなかったのはよかったと思います。
そしてちょっとほっとした今日は・・・雨。
改めて静かにいろいろなことを想い出してしまいそうです。

まだしばらくは落ち着かない日々が続くことと思いますが、今月中に予定されている二つの展示会、更に7月中旬には恒例の聖路加個展が控えています。 
これまでずっと応援してきてくれた母の為にも、精いっぱいの準備をしたいと思います。



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

6月のカレンダー

2017-06-01 01:35:59 | 日記

早6月・・・。
今月は久し振りに元さんの登場!
タイトルは『 みおろす・・・ 』
画像が小さくて分かり難いが、右目をうっすらと開けてこちらを見ている。
作品右下に添えたコメントを改めてご紹介する。

“ 雨の日は高いところに上がって瞑想にふける・・・。 そんな元さんに声をかけてみたら、「うるさいなぁ、邪魔しないで!」と、薄目で見下ろされてしまった ”

こんな時もあったなぁ・・・と懐かしく想い出しながら、時の流れを改めて感じる。
前半最後のひと月は、ただひたすら一日一日を悔いなく過ごしたい。

梅雨の月ですが、皆さんにとって佳きひと月となりますように・・・!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Wild Cat Ⅰ

2017-05-16 01:16:08 | My Works -擦筆画-
            『 Wild Cat Ⅰ 』 パステル(擦筆淡彩) 19cm×28cm


ギャラリー山猫屋さんの企画展“ 山猫展 2 ”の出品する新作もう一点のご紹介。

前回ご紹介した『 Ⅱ 』と同じく、この作品も擦筆淡彩画。
ご覧いただく方々の心の中で、色彩のイメージを膨らませていただけると嬉しいです。

ぜひ、原画をご覧にお出かけください。
展示会のご案内は近日中に詳しくご紹介したいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Wild Cat Ⅱ

2017-05-14 01:46:26 | My Works -擦筆画-
            『 Wild Cat Ⅱ 』 パステル(擦筆淡彩) 19cm×28cm


藤沢鵠沼海岸のギャラリー山猫屋さんで、5月26日から“ 山猫展 2 ”が開催されます。
私は新作2点を出品します。
今回はそのうちの1点をご紹介。

山猫を描くのは初めて・・・。 野性味あふれる風貌・・・特にその眼に、ノラ猫とはまた違った魅力を感じながら描きました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加