鶴猫荘日記第2版

リタイア人間の日々の暮らしぶりを綴ります。
      リハビリを楽しもう!

久しぶりに秋葉原でランチ

2017年06月16日 | 日記
○5時30分起床、起床時室温23℃。
*500人はいるだろう大教室で講義をし始めるも、自分は何を語ればいいのか、いや、授業科目が何であるのか分からず、手当たり次第、学生に、「君は何という授業を聞くためにいるのか」と訊ねるが、にやにや笑っているだけ。ええい、とばかり天下の宝刀、「授業を聞きたい人だけ残ってください、みんな単位やるから」。ぞろぞろと出て行き、残ったのは30人ほど。夢の映像は、大きな野球場で、その端っこで円を組んで座っている男女とその真ん中で、何をどうしていいのか分からず、おろおろしているぼく。滑稽な、過去を揶揄する夢見でした。
73.0
○9時30分~16時30分 買い物リハビリ。
 久しぶりに、都内・秋葉原に出た。ランチと買い物。
 ランチは三友という小さな割烹。夜が本格的なお店なのだが、昼間、近在のサラリーマン相手の昼食用食堂として営業をしている。運がいいと、とても美しい女将さんが店に顔を出して、とびっきりの笑顔を提供してくれる。そして、ぼくは、いつも運がいい。今日もテーブルまで来て「お元気で良かった!」と出迎えの挨拶をいただき、会計後、暖簾の外まで出て、「わざわざお越しいただき、ありがとうございました。」と深々とお辞儀をして見送りをしてくれた。
 三友を出て、今度は「ちゃばら」という物産館。日本各地の食料物産が売られている。ぼくの今日の訪問の目的は、昼食用のパンの購入。半額とシールが貼られていたイギリス食パン。目的外の衝動買いは、米菓、牡蠣のオリーブオイル漬け、山羊肉。トドちゃんは、徳島の日本酒を嬉しそうに抱えていた。
 少し、脚力が弱っていると、支援者にも言われた。困った。外を存分に歩く、ということを怠けている付けが来た。それでも、自宅を出てから6時間の外出だ。
 添付写真は、沖縄のお酒コーナーのちょっとした光景。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リハビリ運動、読書 | トップ | 通所リハビリ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。