ふぁ~むずの一歩 ~ 見えないものが見えてくる♪

ランニングのブログ。練習嫌いのおっさんがもがく日々を綴ります。食いしん坊につき、食べログ多めです。

高円寺、散策ラン♪

2017-06-18 19:36:06 | ラン:練習

 

いつも見に来てくれてありがとうございます!

 

今朝は目覚めが良く、いつもなら2度寝するところですが、6時前に起床。

早起きしたからって特にすることもなく、ボーと過ごす。

せっかく早起きしたのに、これではもったいない。

 

嫁さんと相談し、散歩に行こうか!ということになりました。

まだ空気がひんやりと涼しくって気持ちが良さそうだったのです。

 

しかーし、いつもの”もったいない”がむくむくと湧いてきまして、

結局、散歩のついでに、

郵便局までゆうパックを受け取りにいき(昨日不在で受け取れなかった)、

その後は駅前の商店街にある上島珈琲でモーニングを食べようぜ!

という2つの目的を加えまして家を出発。

 

いつもの散歩コースである、善福寺川沿いに出ると、

たくさんの、散歩する人やランナーがいました。

暑い昼間よりはだんぜん人が多くてびっくり。

まだ6時半過ぎなのに、皆さん健康的です。

 

 

郵便局で荷物を受け取り、上島珈琲に到着。

モーニングのDセットを注文。490円。お得感があり、なんだか幸せな気分になる。

お得感というと名古屋のモーニングがすごいらしいですね。一度味わってみたいなー。

 

 

トーストをパクパクっと食べ終え、手についたパンくずを払い、

いそいそを郵便局で受け取った荷物を開けました。

 

荷物は、富士登山競争のゼッケンやパンフレットでした。

やばいよx2。もう1か月後か。。。

 

 

 

ということで、家に戻り、ランニングウェアに着替えてレッツラゴー!

いつものマイコースだと信号がほとんどなくグダグダになるのは明らか。

ガタ落ちしている走力を目の当たりにしてショボーンとなるだけなので、

今回はマイコースを飛び出して隣町の高円寺まで散策ランをしてきました。

信号あるし、目的地では休めますからね。

 

1つ目の目的地は「高円寺」。

町の名前にもなってるお寺ってどんなところだろう、と前々から興味があったです。

 

写真を撮っていると、おばさまに声をかけられました。

「初めてきたんだけど、素晴らしいところですね」という。

期待が高まります。

 

中を覗くと、樹々のトンネルがあり、街中の喧騒を忘れらせてくれる空間になってました。

 

ぷらぷらとお寺独特の空間を楽しみながら本堂に到着。

本堂は立派な彫刻が施されておりました。天女様が微笑んでいるような彫刻もあって、ほっこりしました。

 

こじんまりした空間ではありましたけど、がっかり感を感じることはなく、

おばさまの言う通り、素晴らしい場所でした。

後で調べたところ、東京三大鳥居があったようなんですが、見逃しました。また行こう。

 

 

お次は「氷川神社」。

 

ここには気象神社があるという。全国唯一らしい。

 

こちら(↓)が気象神社。可愛らしいですね。ししちゃん達、カメラ目線だね。

 

下駄の形をした絵馬がたくさん奉納されており、

願い事をみてみたら、「脱、雨女!」「幼稚園の行事がすべて晴れますように!」「結婚式が晴れますように!」なんて書かれてました。

なかには、「x月x日から数日間、xx山に雨が降りますように!」なんてのもありました。なんかの行事が中止になって欲しいんだろうか。

 

その後は駅前の商店街を抜けて帰ってきました。

 

帰り道、「えび寿ベーグル」でベーグルをゲット。美味しゅうございました。

ちなみにベーグルってパンだけど、茹でてから焼くんだそうです。最近知りました。へぇ~、ですよね。

 

 

 

結局、10kmを1時間半かけて走りました。

このくらいがちょうどいいですね~! 

 

 

 

どれか好きなボタンを押してみてください。(笑) sanda_farm に ポチっとよろしく!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カルガモの親子@善福寺川2017 | トップ | 「甘くておいしい♪」だってさ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。