宇宙人や日本神界からのリアルタイム通信を絵に! 扉を開くヒーリングアートちゃぴ

チャネルによる自動書記、スピリチュアルアート通信
絵と詩が魂の扉を開く!毎日がオーラの泉状態です☆
川村朋之の鍵画

アトランティスへの贈り物~鳥族との関わり~レムリアからアトランティスそして現代へ

2008-08-29 15:50:59 | ヒーリングアート~神様や天使、癒し絵~
前回の日記
20万年前『エーテル達の純粋なる遊び』 で、レムリアとアトランティス間
…地球上にエーテルの生き物達が現れた時の様子を描きましたが、

今回は、アトランティス中期、エーテル達が物理次元に馴染み
人形態の生物(現在の人間の一つ前)が詠歌を誇り、
また、遺伝子実験や、科学、利権がはびこりだす頃のヒトコマを紹介します。

(チャネル協力/虹を紡ぐ者さん)
**********************
アトランティスの過去生の一つがみえます。その時代は科学が進んで、多くの遺伝子操作が行われていました。例えば動物と人間の遺伝子操作により、半分人間半分動物という、ギリシャ神話にも記載されているような種が沢山作られました。

鳥の遺伝子に、ある程度の人間の学習力を植え付ける事がされていて、それらの鳥は人間から教えられる事を10~12歳児くらいに学ぶ能力を持っていたようです。
特に人気があったのは10歳児~12歳児程度の会話が流暢にできるペット用の鳥でした。その鳥達は、小さな籠の中に入れられてはいず、広めの敷地に網が張られている中で売られていたようです。この鳥を買うには、飼い主となる人が選ぶのではなく、その人が網の中に入って鳥が舞い降りて来るのを待つという形式となったようです。鳥が飼い主を選んでいたようです。それは遺伝子操作の実験前には予想できなかった事でした。

この特別に操作されて作られた種は鳥だけでなく、他の動物達もいました。そんな操作の中で突然変異が起こる事があり、そんな変異があった動物は、特別な能力を発揮したようです。特別な能力が人間を脅かすものであると判断された場合いは、悲しい事に命を奪われてしまっていたようです。

生物学者であるちゃぴさんが網の中にいて、鳥が自分の元にやって来るのを待っている所がみえます。沢山の鳥が空を舞ったり、木にとまっていたりする中、一匹の鳥が一目散にちゃぴさんの元にやって来るのがみえます。

オウムくらいの大きさで、少しだけ見かけが似ています。体は薄い茶色ぽく、オレンジ系の小さな鶏冠があり、とても美しい紫のくちばしを持っています。実はその鳥は高度な学習能力を備えた突然変異した鳥のようです。
この鳥はとても賢く、自分の能力を隠していました。動物は元々とても敏感にエネルギーを感じ取りサイキックですが、突然変異した動物の中には、特別なサイキックな能力を持つものがいました。
その鳥は、生物学者であるちゃぴさんが、特別な能力を持った動物に興味を持ち、無意味にそれらの命を奪う事に反対している存在である事を感じ取りました。

ちゃぴさんは、その事には気づかずにその鳥を買われましたので、家に帰ってからその鳥が話す内容に深く驚かれました。


『ガーン(クリビツ テンギョウ イタオドロ)』

その鳥を守り深い協力関係と友情関係を築く中でちゃぴさんは、特別な能力を持つ動物達を保護する団体を起ち上げられたようです。
法律を変える事までは出来なかったようなので、命を奪われてしまう動物はやはりいたようですが、特別な能力を研究しその能力を社会に生かすというプログラムを起てられたので、かなりの動物を保護する事ができたようです。

その鳥は長寿でちゃぴさんが亡くなられる3年ほど前まで、ずーっと共に仲良く暮らしておられたようです。その鳥はちゃぴさんの愛と努力と協力に、とても感謝していました。
***********************

※この時のチャネル画は、コチラでも観れます☆
http://plaza.rakuten.co.jp/rinamika/diary/200808290000/

この頃の寿命は、私は確か1500才ぐらいだったかな?
鳥も凄く長生きしたようですね。

金色の翼さんにも「こんなにたくさん動物がついてる人は観た事がない」
と言われた事がありますが、私には龍達や、鳥族、動物神霊達が、
たくさんついてくれてるようで、そのルーツが、こんな頃からあったんだなって 改めて思いました。

今世ではリナミカを筆頭に、インディアンのリーダー(白き兎と呼ばれた狼)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=413329568&owner_id=697905
だった頃飼ってた鷹や、飛騨立山神界の雷鳥、富士・浅間大社のアヒルたちも仲良くしていました。

たまたま、一昨日『クリスタルボウルヒーリング瞑想コンサート』をしたのですが
その時に話題になった原画も、たまたま、私の母方の先祖が鳥族(火の鳥/金粉族)
かなんかと交流をしていた頃の絵でした。

この私の先祖の女の子も最初、自分が観てるものが何なのかわからず、また、見えないふり、考えないようにしてたらしく、まわりの印象は、ボーっとした子だったようです。

この絵は、人気で私も大好きなのですが、チラシの裏に描いて
裏がすけてるので、ちゃぴカード化はしてません^^;(残念)
個展でもする事があれば、披露させてもらいますね☆

-----------------
読んでいただいた後は ポチっとしてくださると嬉しいです↓
イラスト・CG ランキング
-------------------

…さて、明日から4日間『東京ちゃぴ魂』を行います。
内容は‥「エッセンシャルオイルセラピスト講座」と「チャネル講座」
「レインドロップ講座」そして、レインドロップセッション…

全て予約だけで完売しちゃってますので、
自由時間も全くとれないほどのハードスケジュールですが
今回、ご希望に添えなかった皆様には一ヶ月後ぐらいに
追加公演を考えています。
『絶対希望!』って方は、ミクシをご覧ください(uu)
ではでは^^ 東京がんがるぞ~♪
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

レムリアからアトランティスへ(1)BC200000~精霊(エーテル)達の純粋な遊び~

2008-08-28 01:14:51 | ヒーリングアート~神様や天使、癒し絵~
お久しぶりです(uu)
8/9から、浄化が始まり、ちょっと大人しくしてました…ちゃぴです。

今日は、インスピレーションがおりてきたので、絵にしてみました。
*********************
BC200000~精霊(エーテル)達の純粋な遊び~


…これは、アトランティスができる前のビジョンです。
レムリア末期の頃、アトランティスができる前の話で、
天使(アストラル生命)たちが、地球の5大元素と触れあい同化しながら遊んでた場面です。

この頃は争いもなく、全てがキラキラしていました。
人魚やユニコーンたちも、このころ産まれました。


本当は、アクリル絵の具かなんかで、
立体的に、しっかり描きたかったんですが、
私のいつもの癖で「絵は浮かんだ時に、すぐビジュアル化して世に出したい」
という「待てない自分」がいるので、今回もさっさと描きました。

でも、新しい画材を使ったよ。
オイルクレヨンってやつ。(蜜蝋みたいな?)
これは、20年前の作品『薔薇宇宙』に続く「オイルクレヨン作品」の
新しき始まりでもあります^^☆

--------------
お盆の間は、ほとんど寝たキリだったよ。
(心配かけちゃってた皆さん、ごめんなさい)

口にするのは、ほとんど、精油ばっかりで、
身体の主成分の何割かは植物オイルになってしまったかも知れない(苦笑)

パソコンは起動もできなかったけど、
本や漫画は、何十冊も読みました。

身体を休めながら、色々勉強になったなぁ。

今回のお盆、寝込みながら私がフォーカスしてたのは、
アトランティス~紀元前の古代文明。中世ヨーロッパ。第二次大戦前の日本。

人類の歴史=戦いの歴史でした。

宮沢賢治や、他の名も知らぬ兵士たちが言う。

『憎くも無い敵を殺さなければいけない戦争なんて、嫌だ。』

でも、殺し合い。そんな事を考えたり、迷ったりしてるものから死んでいく。

別の所で合っていたなら、仲間となったかも知れない隣国、
または、同郷の中での戦い。

誰もが逃れられない狂った渦が、つい70年程前まで…あった。

今、自分が、その時代に戻る事になったとしたら…
とても考えたくもない。

現在、大事な大事な仲間の一人とも、
ローマ~十字軍あたり、殺しあったらしい。

産まれた場所や時間が少し違うだけで、敵味方に分かれ、命をぶつけあう。

ローマのアッピア街道から、白馬に乗って出陣する私。

敵が悪とか、そんなんじゃなく、ただ、産まれた国と、信仰の違いだけによって
戦うしかなかった時代。

…やだね~。

何千回転生して、いろんな『いやなもの』を学んで、
今、我々は、どこにいこうとしてるのかね。

…今は…
目線は、人々の魂の喜びと、輝く笑顔に向いている。
少なくともセッション毎に、それは感じてるから、
たぶん、…そんな明るい未来になるんだろう … うん。

この絵のように、無邪気に純粋に、いろんな地球の仲間たちと
遊べたら、楽しいだろうね^^


-----------------
読んでいただいた後は ポチっとしてくださると嬉しいです↓
イラスト・CG ランキング
-------------------
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ソウルメイトたちの微笑ましい異種交流~この星はこんなに豊かになったんだよ~

2008-08-07 12:52:11 | ヒーリングアート~神様や天使、癒し絵~
『産声』~この星は、こんなに豊かになったんだよ ~<来音族>
この絵は1年前の6月に描いた絵で、宇宙のライオン族(シリウス?)と
太古の地球での交流の様子を描いたものです。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=476938631&owner_id=697905

ライオン族と言えば、スフィンクス等、エジプトに、その名残りがたくさんありますね^^

さて、今日の異種交流はと言いますと…

涼しくも温かくなる、夏にピッタリの実話です^^

------------------
mixiニュースで、凄く微笑ましい写真(出来事)を見つけました。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=894160468&owner_id=697905
『ホッキョクグマと出会ってしまった犬の行方』
-----------------
この2匹は、きっとソウルメイトだね^^

☆mixiに入ってない方は、モトネタの海外ニュースを観てください☆
http://valdezlink.com/re/bearndog.htm

出逢った瞬間、もう、ハートとハートの交流をして
心、とろけてます^^

かわいい

微笑ましい

なんか、みんなにも紹介したかったので、

珍しく緩い日記を書いてしまいました^^☆

ソウルメイトやツインソウル幻想は、とても強く巷にはびこってますが、
「恋人」だけがそうじゃないよ^^

人生において、ともに学び愛、魂を成長していく時を超えた仲間です。
学びの為には、試練ももちろんあるし、
嫌な役割をする場合もあります。
それも、魂の学びの為に必要な事で、そこを乗り越えた時に
真のソウルメイトたちがいます。

会った瞬間、名前を観た瞬間、ページを開いた瞬間
ビビビッと来たら、そういう関係なのかも知れませんね^^

『広い意味』で言えば、今生ご縁がある人は、全てソウルメイトとも言えるしね^^



-----------------
☆オマケ、ソウルメイトとの出逢いを助けてくれる石ちゃん
1)緩い関係なら…ローズクォーツ
2)学びや成長を伴うなら…インカローズ
3)常に高波動の、いい人間関係を引き寄せたいなら
 アバンダンス(精油)

アロマは使わないけど、この精油だけは常時、使用してるという
アーティストの友達がいます^^☆
…私も、けっこう使ってるけど(笑)

※興味ある方、どれもウチにありますよん♪


-----------------
読んでいただいた後は ポチっとしてくださると嬉しいです↓
イラスト・CG ランキング
-------------------
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

奇跡の蓮の花、そして蓮音(レノン)

2008-08-04 03:20:31 | 水の癒し~水の精霊たちの唱い~
水と花と大気の競演。

夏の朝の奇跡。

ポンポンと、軽やかな音を響かせ

涼しげで、崇高な香りが挨拶に来る。

コロコロと、子供心。

秘密のテーブルの上に

たくさんの可愛らしい宝石が並んだ♪


2008.7.24 滋賀県で撮影


-----------------
読んでいただいた後は ポチっとしてくださると嬉しいです↓
イラスト・CG ランキング
-------------------
コメント (4)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加