宇宙人や日本神界からのリアルタイム通信を絵に! 扉を開くヒーリングアートちゃぴ

チャネルによる自動書記、スピリチュアルアート通信
絵と詩が魂の扉を開く!毎日がオーラの泉状態です☆
川村朋之の鍵画

画家の霊さんからお礼と声援をもらった^^

2005-12-30 06:37:44 | チャネル
本日、お友達が、ご伝言を伝えてくださりました^^↓
- - - - - - - - - - - - -
ちゃぴさんの「12/31の新月の祈りの日記」(本日の日記です)を読んでいる時に
ちゃぴさんに 関係している方(そばにいると思われる男性の魂の存在)からのメッセージをうけとりました。

もう 亡くなっている いわゆる 霊魂の存在ですが
とても 美しい 意識をもっている方みたいで 感動しました。
画家さんで パリに いったりも していた 日本人男性 です。
ベレーボーを かぶっていて
絵を書くときに きる 白いスモックみたいなのを きていました。
(そんなに 古い時代の方では ないです。洋装ですから)
亡くなった後、宇宙空間から ときおり この地球を みているみたい。
で ちゃぴさんが こうやって 死者のために
祈ることを とても 喜んでいて
地球の 為に 祈ることに とても 喜んでいます

以下から 画家さんからの メッセージです☆

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

☆~ 涙の河 を わたろう~☆

涙の河を わたろう、それは銀河さ
くねり わたる 天の河みたいに
綺羅 綺羅 と 流れ落ちた 涙は 
天上に 昇り 河に なるんだ

大きな 大きな 河に なるんだ
みんなが 流してくれた 涙は 河になるんだ
星屑たちと まざりあい
金の 絵の具に なって ペインティングするんだ
僕は 創造しているよ
そっちの世界で (死) というものを 迎えてもね。

創造は終わらない
この宇宙はキャンバスなんだ
綺麗だろう
美しいだろう
星は ぽつり ぽつりと 空に 咲いている
月は 輝いている 
配置は 常に 変わる 
構図は 変わってゆく

変貌を遂げてゆく 宇宙にいると
この世界が なんて 美しいものなのだと 気がついた
一枚の 絵画なんだ
共同制作の 絵なんだ

この地球、宇宙
みんなの 描きあげた 絵なんだ
みんな聞いて・・・地球は美しい
まだまだ大丈夫
僕は キャンパスを眺めている
変わりゆく 光り 輝く 地球を 見ているよ
今 地球の あちこちから 美しい音が 聞こえている
光がたっている
光り輝いているんだ
まぶしい光が さしているよ。
反射されている

ありがとう
眩しい光は また 綺羅 綺羅 の 絵の具になり
この宇宙を満たすよ
あらゆるものを うみだせるんだ
この絵の具で
僕は河を渡るよ
笑顔で・・・・

すばらしいんだ
綺羅 綺羅 と 光る 河
みんなの 涙が きれいだから
みんなの 思いが きれいだから
みんなの 祈りがきれいだから
僕はステップをふみながら
喜んで この 河をゆくよ
河が たくさんの 美しい水流に なったんだよ
綺羅 綺羅と 僕らは、渡ってゆくよ
笑顔でね
ありがとう
そして この創造をみている
みんなが 描いてゆく 一枚の絵を

笑って、笑ってね・・・
僕らは 悲しんでいない
悲しむだけの 存在じゃない
喜ぶことも できるんだ
みんなの思いも わかるんだ
死 は 終わりじゃないんだ

パリで 描いていた あの絵は 実現するんだね
僕は 淡く 優しい絵 を 書いていた
そんな 優しい世界を 望んでいたんだ

ありがとう

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

こんな メッセージを 受けとり
この方の喜びや 感動が つたわってきて とてもうれしくなりました。
(死者は 悲しんだり苦しんだりも することも勿論あるけれど 同時に喜ぶこともできる。こちら側が 祈ったり 涙を流すと、あちらに 美しい河が できると この方は 感じているみたいです)

12 月 31日の 祈りに より 多くの 存在に 美しい
祈りの 光や 美しい 水の 河が 届くと うれしく 思います。

ここの ところ 美しい 音楽 や 祈り により
多くの 魂たちが 光の 根源へと 旅立っています。
それだけの 力を この前の 水への祈りの日にも
同時に 命への 祈りも しましたので 感じました。

- - - - - - - - -

以上です。

ありがとう。
凄く嬉しいです。

凄く輝いてキレイな詩の数々。
心に響きます。
この方は、画家であると同時に、ロマンチストな詩人だね^^
やってくれるぜ☆゜・*:.。. .。.:*・゜
この方の絵、見てみたいね^^

「きらきら 光り輝く 砂絵みたいな 絵が見えるの
 すごい 綺麗だよ☆」

とのことです゜・*:.。. .。.:*・゜☆

今まで「人」って言う字は、2つの線が重なって表現されてきた。

でも、これは、3つでもいいんだよ。
3つの方が響くんだ。

それは、倍音。

私は「青い倍音の夜」というKINらしい。
わるくはない。
こんな、やり方も。

響き逢い…

響き愛…調和。

この詩のイメージで、簡単な絵を描いてみました。
今度、清書して、完璧版を公開したいと思います。
お楽しみに^^
コメント (8)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

広島と長崎に癒しの雨を☆光を贈る新月の祈り☆

2005-12-30 05:53:47 | スピリチュアル
今年の最後は、他人の為に祈ってみませんか?
そして、新年、新たな大きな一歩を
人類、皆で踏み出しましょう☆LOVE & PEACE 2006

- - - - - - - - - - - - - - - - - -
12/31の山羊座の新月の日。12:12 (昼)に
広島と長崎へ愛・平和・感謝・光・慈しみ・・・
そして、悲しみの終わりと光への帰還を
お祈りいたします。
- - - - - - -  - - - - - -
この日本という土地には戦争によって学ぶ事を終えた魂が集まってきています。
もう、戦って学ぶ事はしないと決めた魂達です。
それと同時に世界でただ一つの戦争による被爆国という特殊で重いものも背負っています。

一瞬で命の炎が消えてしまった為、亡くなった事にも気づかず
苦しいまま彷徨い続ける魂。
すぐに転生したが、現世で理由も分からぬまま苦しみをかかえ続ける魂。
そして、同じように悲しむ動植物…自然…大地。

☆★☆広島と長崎にも光を贈りたいのです☆★☆

原爆を考えた人も、原爆を作った人も、運んだ人も、落とした人も
皆、苦しんでいます。
全てのモノに対して癒しが必要です。広島・長崎で生き残った人達にも…

祈りのエネルギーは時間を超えます。過去にも未来にも光を与える事ができます。
そして、1+1=2じゃないのです。
共鳴すれば、ドンドン大きな力になります。

神様が、解決すればいい問題じゃないのです。
たくさんの人が平和を願い行うことに意味がある。

一人の人間を守ってる存在がたくさんいる。その方々も共に力を貸してくれる。
するとその魂も成長します。
皆で力を合わせることが、なによりかけがいのないことなんです。

- - - - - - - - - - - - -
★左の写真よりメッセージです。

一人一人が平和の光 平和の心を持っています
それを表に現してください
私たちは平和の光 あなた達の心によって集まって来ました
より大きな光が今必要とされています
この地球を平和な光で包み込み 新たな世界を創り出しましょう
あなた達一人一人が大きな力を持っているのです
それを信じて その力を使ってください    

    ~光の精霊達~   受託 天使のお昼寝
- - - - - - - - - - - -
撮影:真麻「8/6 原爆ドーム とうろうながし」にて

※写真右は、白い風のアキラさんの写真です。
 中は、金色の翼さんの写真です。こんな光と花たちを、全ての魂に贈りましょう

※募集期限など入りません。
 皆さん、何時でも何日でもいいんです。
この気持ちを忘れないで゜・*:.。. .。.:*・゜

地球の…全ての魂の為に…

- - - - - - - - - - - -
★賛同して、ともに考えて下さった皆さんのメッセージです。

「31日の祈りへ向けて」

想念は聖炎 幽体は聖泉 意識は愛
 
飛び込んできた言葉・・コントラクションサイエンス
・・・意味はちょっとわかりません(~_~)

断ち切るのではなく、包みこむように。
最愛の人を見届けてあげるような慈しみの心
さようならと笑顔で見送ってあげるように。
みかけの様子ではなく、
中の光を見てあげるように。
昭和の終わりを告げたトリたちにささやかなるプレゼントを
渡すように。
それはほんの一枝でかまわない。

泣いている子どもには子守歌を歌ってあげるように。
まるでそこにいるかのように。

植えつけられた恐ろしい姿を光で溶かし
本当の美しさを見せてあげるように。

みな苦しんだ人たちのためにそれぞれの歌で見送って
あげるように。

最後に生きていたことの喜びを伝え、
永遠の光となった姿を笑顔で送り出してあげるように。

ひと みな おなじ ところ から うまれ

ひと みな おなじ だいち に すまう

いのち みな いきとし いける すがた うつしい

あなたたちは うつくしい すがた で かえっていく

あんしん して かえっていく

そこに ひかり あり

そこに えいえん の ひかり あり

ありがとう かんしゃ さようなら

とき えいえん の ひかり

みな えいえん の ひかり なり

            さあや(沙綾)さん

- - - - - - - - - - -
アウシュビッツと広島の原爆の戦争による大量殺戮に関して、地球そして宇宙からもうずっと癒しを求める声を聞いてきています。これは国境を越えて、世界的な癒しです。広島の癒しを祈る人は、アメリカにも、ヨーロッパにもたくさんいらっしゃいます。

昔、広島の原爆の写真展に言った時、母親に抱かれて死んでいる赤ちゃんが話し掛けてきたことがありました。「悲しい、苦しい」私はその場で泣き崩れてしまいました。今思い出しても涙が出てきます。そのときにはスピリチュアリズムの勉強会などのアドバイザーをしていたので、そこで、広島と長崎と世界中の原爆被害者と被害地への癒しの祈りというのをやりました。その被害者の多くは菩薩になり、自ら地球癒しと人々の意識改革に向かわれました。

この祈りは、被害者への癒しになるだけでなく、私達人類全体の癒しと成長に大きな意味を持っていると、強く感じています。レムリアの愛の柱をたくさん、その地に立てて、共に生き成長する全ての魂に捧げたいと心から願います。

            おにょ さん

- - - - - - - - - - - -
もとい~広島長崎に癒しの雨を! 戦いの残した忘れもの
2005
12311212

戦いの残した忘れもの
私たちは今一生懸命この住んでいる地球を綺麗にしようと努力しはじめています。
汚しすぎた大気も土地も川も少しづつですがみなさんの心掛けで綺麗になってきています。
私たちの身体の中には戦いの本能が受け継がれてきています。
それはとても古くこの地球以前の記憶でさえあります。
戦いに勝ったものは懲りることなく今だ戦争を続け、戦いに勝てなかったものの多くはその地や思いにしばられてその虚無感の中漂っていらっしゃいます。
これは広島長崎だけの問題ではなく人類の生きかた
魂の生きかたへの選択なのでしょう
光にあげてもあげてもおしよせてくる
やっぱり一人では出来ない事
声が出せる方は
声に出して
そして心の声でもいいのです。
どうぞまずご自身の心の闇を認め手放す事を宣言して下さい。
そして広島長崎にたくさんの光の雨が虹が神々が観音様がイエスが天使が龍神が全ての存在が助けてくれることを思って下さい。
このサポートに宗教の枠はありません。
あなたの信じる方が共にそこにおられます。
そして戦争の残した忘れ物回収していただきましょう。
そうあなたの心の闇もね
2005年
12月31日
12時12分
でもね
ずれちゃっても平気
時間すぎちゃっても
そして
瞑想なんて堅苦しくおもわなくても
ちょっとの時間でも
日本的には手をあわせるだけでもいいよ
このプロジェクトがあるとあなたが知っただけでも
あなたがしなくても魂が勝手にしちゃうから(笑)
      
             金色の翼さん
コメント (4)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

京都から東北へ☆地震鎮守と水に感謝の祈り

2005-12-28 19:33:04 | 神社仏閣☆聖地めぐり
伊勢丹の上の豆腐料理屋で、20:00から始める。
MIXI内部でも、えらいトピックや日記が立ってるらしい。

私は、この地震の事は15年ほど前から小耳に挟んでいた。
青森で冬に起こる大地震。原発も巻き込んで…
そう、原発、原爆…ここ一週間ぐらいの動きと全て繋がっているのである。
そして、京都で皆の想いを受け止め放射する意味…。

日本の中でも、常に戦争はあった。神話の時代。戦国時代…敗戦の将。
家族達は、皆、北上し最果ての地で、村を創り、名も明かぬまま生きながらへてきた。
青森の地は、村事に言葉が違うのは、そんな名残り。
「外に出せなかったやるせない想い」「秘密を明かせぬまま死ぬと言う事」
そして「スマトラ地震」から1年、その時の恐怖や不安が、ここで物質化しようとしているよう…

でも、まったく悲観はしていない。変えれるから。
レムリアの光り、その時立ち上がった、光の柱。生まれでた青い龍。
団結した意志の力達がサポートしてくれている。

☆ ☆ ☆

らーまちゃんが、いつものようにアンテナになってトランスしてる。
私は、アースの力があるようで…その余分なエネルギー、負のエネルギーを放出…

地球が言ってた「貴方達の悲しみ等、遠慮なく私に流してくれたらいいのですよ」
…でも、地球もしんどいのは知っている。…少しだけ流す。
次は、宇宙に流す。…でもなぁ。宇宙にも迷惑かけらんないしなぁ…。

ら~まちゃんが、こっちに傾いてくる。ヨダレがかかりそうになる。
気にしながら、また瞑想する。
☆ヨダレが、かかりませんように…。…それから、このエネルギー達の行き先はと…

…有り余るこのエネルギーの行き先は、…Σ( ̄□ ̄;)そうだ!
大天使ミカエルがやってたように、全部 愛に変換して、青森(東北)に降らせばいいのだ。
地震が全く起こらなければ、一般の方々の気づきにならないとも言える。
ただ、できるだけ少ない被害で、皆に気づきを、大地や河達に命の輝きを取り戻してもらう為に…
レムリア瞑想で、聖音がやってたみたいに、龍達に飛び立ってもらう。
「勝手にあの辺に行って、河とかに虹のキラキラを届けて来てよ^^」
「ルクシエールは、蝶の光のリンプンで、青森を中心に癒しと気づきの光を放射して行って☆」

Σ( ̄□ ̄;)お!?さらに、いいこと思いついたで。
これ、愛の雨に変えて、そのまま広島と長崎に贈ればいいのだ。
少しイメージしてみる゜・*:.。. .。.:*・゜

もう、終盤。もう少し早く気づけば、良かったかな^^まぁいいや。

20:45 ヨダレもほとんど付かず、ぶじ終わった。
皆さん、ご苦労様(uu)

今年の汚れ、今年のうちに…できるかなぁ。我が家は、汚いぜ~(苦笑)

- - - - - - - -
たらぼんから、こんなコメントもらいました^^

「お侍さんじゃなくて、ちゃぴさん普通の着物を着ていました。
 それよりも、なぜかオリンポス って感じがしたんだけど…
 アクロポリスと彦根城。エーゲ海と琵琶湖なんて
 つながって ないよね… 失礼しました!」

>オリンポス って感じがした

凄いね!繋がってるよん☆
私が常時、持ち歩いてるレムリアシードクリスタル
おいらの前世の部分と繋がってます。

ギリシャの神殿で星や愛に祈りを捧げていた金髪の巫女(神官)だよ。
そっちも見えてたんだ?
すげ!さすが、将来のチャネラー^^☆

- - - - -
Miwakoさんからも、こんな事を言われていたのだ^^
「ちゃぴさんのレムシー(水晶)から、ドクンドクンと波動が流れてきて、
 金髪の女性を感じました」って。
「あと、王子様に見える」だって…(〃▽〃)キャー♪

…ヽ(´ー`)ノほんまかよ!?
コメント (3)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お髭のお侍さんと琵琶湖☆彦根、祈りの旅

2005-12-28 18:39:19 | 神社仏閣☆聖地めぐり
髭のお侍さん「彦根に行ってつかぁさい」
行ってきました。雪の中。
金の亀に乗った菩薩があったと言われる金亀公園&彦根城。

「霊や神様の声、いちいち聴いてたらキリないよ」って友達からも言われたけど、
今まで、天使や神様の為にずっと動いてきたフシもある。それは人間よりはるか大きな存在。
そんな中、むちゃ身近な指導霊さんからの「初めての頼み」だったから、聴いてあげたかったの。

タイミングばち~り(* ^ー゜)
「金の亀に乗った菩薩」とは、まさしく乙姫(玉依姫)さま。
昨日ちょうど、クマさん(サナクマさん)や、はる☆尚さんのメッセージにあった
水への感謝。琵琶湖での祈りに繋がっていく。

琵琶湖は、月にも繋がっている。12/31新月の祈りにも繋がっているのだ^^

彦根城は入らなかったよ☆城博物館が休みだったの。
龍達や、後ろの人達に「勝手に見て来てくださぁい(は~と)」って伝える^^;
車をだしてくれた、たらぼんに言われた。
「ちゃぴさん お侍さんっていうか...着物を着た大きな人に見える」
^^はは…髭のお侍さんで出て来てるのかな^^?

☆護国神社で、戦争被害者達のご冥福を祈る。
☆大洞弁財天で、水と竜宮に感謝。地震鎮静のお願い。
☆多賀大社、龍潭寺も行きました。
 多賀さんは、白髭さんと対になった神社。竹生島と琵琶湖を挟む
 イザナギイザナミをお祀りした神社です。
 ここで、9月に参拝した白髭さんの写真を出して合体させる。
 白髭さんの琵琶湖に立つ鳥居は、宮島にも繋がってるのだ^^
※写真はコチラ
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=35678378&owner_id=697905

天寧寺で、五百羅漢像を見る。貴方に似た仏像が絶対あると言われる所
…ありました^^!たらぼんが見つけてくれた兎を抱いた仏像☆きゃっほ^^!
楽しい~~~。眼鏡持って来たら良かったよぉ。

雪でビチョビチョになった足の事も忘れ、線香と蝋燭を立て
500体ある仏像達を見てまわる。皆、それぞれ個性があって、おもろいのだ。
動物と一緒にいたのは3体だけだった。それぞれ、龍、虎、兎。
- - - - - - - - - - - - - - - - -

終わった後、駅に向かう車の中「ら~まちゃん」から電話が入った。
「MIWAKOさんと一緒なんだけど、京都駅で会えない?」って。
私と同じように、地震鎮静の祈りをすると言う。
「おいら、今、終わったとこなんだけど…」と言いながら…
足もびちょびちょで、早く帰りたかったけど、ご縁を感じたので、合流。

昨夜から、MIWAKOさんと会うつもりでいたのだ。

※連絡してないのは、もちろん、まだ会った事もない人だったんだけど
 たらぼんと話してました^^☆


(続く)

- - - - - - - -
こんなコメントもらいました^^

「お侍さんじゃなくて、ちゃぴさん
 普通の着物を着ていました。

 それよりも、なぜか
 オリンポス って感じがしたんだけど…
 アクロポリスと彦根城
 エーゲ海と琵琶湖なんて
 つながって ないよね… 失礼しました!」

>オリンポス って感じがした

凄いね!繋がってるよん☆
私が常時、持ち歩いてるレムリアシードクリスタル
おいらの前世の部分と繋がってます。

ギリシャの神殿で星や愛に祈りを捧げていた金髪の巫女(神官)だよ。
そっちも見えてたんだ?
すげ!さすが、将来のチャネラー^^☆
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

お髭のガンダム…いや、お侍さんが言うことにゃぁ…

2005-12-28 18:02:08 | 神社仏閣☆聖地めぐり
12月の始め こんなメールが来た。

猫「彦根城あたりに古い神社か祠あるのかなぁ。ちゃぴさんの左側にいる、髭はやしたごついお侍さんがそこにいけって言ってるんだけど」

『…前から言ってた 多賀大社。龍たん寺、神明宮、河内風穴ぐらいかな?
地図で見たかんじでは。
その髭の人ってなんやねん。はじめて聞くで。
じゃ、行って来なよ。』って返信。

すると、猫 …「ちゃぴさんが行くんだよ」

『Σ( ̄□ ̄;) またかよっ!?何しに?どこへよ!?』

こやつは、いつも平然な顔して、大変そうな事をふってくるのだ…
8月末の「台風の祈り」の時の会話が思い出される…。↓

「先導するものよ みなの糧となるがよい
 すべての愛を 生きるものすべてに この星に注ぎなさい
 輝きを増した 想いは 必ず 届く
 この星の浄化は必然的であり、このさき未来への扉となるだろう」

『(なんや、大事になっとるでぇ)……うん。じゃ、ルクシのコミュにでも、
 あげといて。…じゃ!(僕は、これで)』

猫「ちゃぴさんにだと思うよ」

『ぐ……。(言葉を飲み込む)』

- - - - - - - - - - - - - - -
猫「うんと あまり大きくはないけど古くからある所みたい
支配霊じゃなくて指導霊ね」

…ちっ。指導霊が、わざわざ言ってくださってるんなら、無碍には、できんやないか…。
いわくありそうな所をピックアップ。彦根って言っても広いんやでぇ。

彦根観光協会…パンフをくれるというので、土曜日だったかな?ネットで申し込む。
本日、届いた。早いね。
パラパラと観てみると、真っ赤な鎧が目につく。

☆彦根城は、井伊直勝(直継)によって約20年もの歳月をかけて建設され、元和8年(1622)に完成しました。
井伊家では藩主以下家臣に至るまで朱塗具足を用いたため「井伊の赤備え」とも呼ばれた。

「朱の一族」かぁ。「赤」…意味しんだね。
!?…でも、このお侍さん、赤じゃないかぁ。どちらかと言えば、緑…!?

こんな面白い記述も見つけた。
「彦根城の別名「金亀城」の名は、彦根城築城前、彦根山上にあった寺院に金の亀に乗った観音像が安置されていたからと言われています。」

「金の亀に乗った観音」…UFOやなぁ (σ・∀・)σゲッツ!!

☆はてさて…どうなりますか、彦根神歩記…☆

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
★他に、気になった所。

大洞弁財天 長寿院
龍潭寺の北隣。本殿は甲良大工による権現造りで、「彦根日光」とも呼ばれています。欄間の眠り猫や象の彫刻も圧巻です。
日本三大弁財天の一つといわれる弁財天坐像を安置していることから大洞弁財天と呼び親しまれ、商売繁盛を祈願する人々でにぎわっている。
 急な石段を登り山門をくぐって振り返った風景は、山門を額縁に彦根城が美しく収まり、まるで一幅の絵を見るようである。
 日光東照宮建立の総奉行であった井伊直興が、厄除けと城を守る備えとして建立したもの


天寧寺(てんねいじ)
城下町を一望できる小高い丘の上にあり、十一代藩主・直中が京都の名工に刻ませた木造の五百羅漢で有名。 この五百羅漢は、直中が死罪にした腰元親子を弔うため建立したもので、探し求める人の顔が必ずあると言われています。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + +

で、なんとなくピンときたので、Rahiriさんに聞いてみた。

2005年12月06日 12:25 ちゃぴ

指導霊の方が「彦根に行って」って言うたはるみたいなんですけど、
漠然としすぎて、わかんないんですよね~ --;

私は、超能力とか、あまりないので、もっと具体的に教えてほしいもんですが...どうしたもんでしょうか?

いつも、こんな感じなんですよね...
「自分で調べて見つけだす」っていうのも課題の1つなのかなっとも思いますが…
前も、いきなり「乗鞍に行って」って言われたんですけど、
広すぎるし、遠いので、そんなのいきなり行けないし…

詳しい流れは、こっちに書いてます。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=60912167&owner_id=697905

もし、何か感じられるようなら教えてください(uu)
+ + + + + + + + + + + + + + + + + +

すると、1時間後、凄く興味深い答えが帰ってきた。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + +
2005年12月06日 13:30  Rahiri

えぇーっと、それはちゃぴさんにとってというよりも、ちゃぴさんの背後の方にとって必要なエネルギーを集める(それによってその方はよりちゃぴさんを守護&指導しやすくなる)ということらしいです。

また、このプロセスはちゃぴさんにとっては霊性開発の一環とでも申しますか、直感を磨くためのエクササイズも兼ねているみたいなんですね 。。。。

なので、全く漠然とした情報から、それらしきものを調べて行く過程で、ちゃぴさん自身が[ピン☆と来た!]ということを何回か繰り返し体験していくことに意味があるみたいです。

どうも人間には、過去生での[縁のある場所]というものがあって、今回の人生でそのような場所を巡り歩く中で今回の人生の目的が より明確になるというのか、目的を達成しやすくなるというか、そういうことがあるみたいなんです。

そこの[場のエネルギー]と交流する必要がある ・・ そんな感じなんですよね 。。。。

ちゃぴさんにとっては、それがそれほど差し迫ってすぐ必要という状況でもないので、わざと多少なりともボカシて伝えられて 自分自身がピン☆と来るという体験を通して直感を磨いていく ・・ そういうプロセスとして有効なんだと思います 。。。。
+ + + + + + + + + + + + + + + + + +

…だって…… -=≡卍\(゜∀゜ )ピタァ!
Rahiri さん すげぇや☆
むちゃ、わかりやすいです。思いきって、お聞きして良かったわ★

私も「どこかに行け」とか、よく言われますが、
「なんで?霊や神様には場所も時間も関係ないんちゃうの?」
って、ずっと心にひっかかっていたのです。
神様や魂って、テレポーテーションできるわけやし、
人の祈りも距離とか、関係ないもんね。

でも、そういうワケなら、凄くよくわかる。
指導霊や、背後霊の方達は、ほとんど人間に近い存在だから、
その動きも我々と比較的似てる。
そして、聖地は、比較的、昔のまま保存されてる所が多いもんね☆

彼らも、ともに学んでるんだよね。
「共存」「共栄」「協感」 ですわ^^!

今までの疑問が1つ解けた。なんか、安心できたわ^^
ともに、学んできます(uu)☆ この髭のお侍さんと(は~と)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鞍馬山サナートクマラからのメッセージ

2005-12-27 01:07:25 | レムリア
24日のレムリア瞑想により、アセンション(次元上昇)が一つクリアできたようです^^
サナートクマラとは、鞍馬山に降りて来られた金星の王子。
「国常立大神」や「艮の金神」「スサノオ」とも似たエネルギーで、
光の天使ルシエル(ルシファー)ともリンクしています。
サナンダ(キリスト)とともに金星から地球に来た永遠の16歳。

(実は、私たちが宇宙中の神様達と一緒に出雲の神在祭に参加させてもらったのは、この為でもあったのです)
※ほんと、小さなコマの一つですが^^;
それでは…
- - - - - - - - - - - - - - - - -
☆シャンバラ・サナートクラマ・メッセージ☆
        2005年12月25日 1時頃。 日咲さん受託

この豊かな星、地球は過去にも、わがもの顔であばれまわったことがあり、
それは大気にも影響を及ぼしました。
わたしはそれを沈めるために地球におりたちました。
今、龍たちが、たくさんおりているのは、
地球を汚すことは、地球のみの問題ではなく、もはや宇宙に影響のでる問題なのです。
それをおさめる為に、龍達は動いています。
一刻も早く、この大気汚染、自然環境破壊をやめてください。
おりたつ柱たちよ。その意味を知りなさい。
龍使いたちよ。その意味を知りなさい。
柱たちよ。ある意味の柱がたたなければ、ならないのです。
豊かなシャンバラを創造するには、まずは日本のこのくにから、柱をたててください。もはや、地球だけの問題ではないのです。
薄くなっていることに気付いていますか? 空気とよばれるものが。
それは人々が汚してきたからです。
私は鞍馬にとどまらずに、各地で別の名前で祀られている。
それは私です。私は意識の集合体が、結束してできた体現体。

水を呼ぶ必要があります。
地球に水がなくなることは宇宙にも影響し、また、太陽系すべてに影響します。
この時期に太陽から、メッセージを受け取るものの多くが、水に関するメッセージを受け取るのはこの為です。
月に湖があり、琵琶湖につながっています。太陽の池もあります。
世界各地で水枯れがはじまっており、深刻です。
昨日の多くの祈りで柱はあがりました。あとは、土台をかためることです。
まずは土台として、この日本の土地、土地を固めてください。岩と岩を結んでください。

日本はとても重要なリーダー国であります。
多くの意識が、大地、地球、天体のエネルギーを読む力を保有しているからです。
土地を愛する性質、精神をもつ日本の人々をみていて、私は、このくにならば、
シャンバラは建つと感じました。ですから、ここ鞍馬を拠点に各地におります。
鞍馬近辺に水を祀る意識が多いのは、私は水を司るものでもあるからです。
また私は鈴の音に似たエネルギーを放射します。顔は緑がかった白です。

わたしは、大地、自然を愛するエネルギーの強い、民のくにの日本には、まだシャンバラをつくることが可能と思い、このようにメッセージをしております。
鞍馬はじめ富士などの山々は、アンテナの役目をもっています。
アンテナの山々を汚すことは、宇宙に一番近い場所を汚すことになります。
富士の噴火を分散し、今後の噴火を止める為には、これ以上富士を汚さないことです。祀るだけでなく、尊く感じる意識があれば、富士がゴミにうもれることもなくなります。
各山々を分散して大切にしてください。まずは意識をむけることです。
神々の意識になれば、この世界は地球は変わります。
今、山や海の神と、あなた方がつながり、なぜ自然を敬わなくてはならない気持ちになるのか、この問題は、宇宙規模の問題だからです。
わたしは日本の神々の性質を知り、まずは神々とセッションを開くのです。
そして神々が、まず、人々とつながりセッション、コネクトします。
あらゆる水の神や、山の神を通じてメッセージを感じてもらいます。
そこから、わたしは必要性を感じる方とのセッションに入ります。
日本人の意識は多く変わりました。今、多くのものが水を祀りだした。
スパイラルライン。上昇。
ひとつ上の次元へあがりました。これがアセンションと呼ぶものです。
コードは外された。時がきました。
釈尊と呼ばれる存在が話していた、ねはんは、架空の話ではなく・ひとびとが亡くなったあとの世界の話でもなく、楽園として、この地球上に作られるのです。
それはシャンバラ。青き水をもつ、蒼き水の惑星。

なぜ昨日、祈りとともに(レムリア瞑想のこと)、
この地球に清き水をよんだのか・・・ そして柱をたてたのか。わかりましたね。
そうこの上昇の為です。光の柱のラインが立ち成功しました。
これで、シャンバラへの道が決まりました。
今後は、緑の復活が起こり、山が、山としてのピラミッドパワーを取り戻してゆきます。海は海本来の姿をとりもどしてゆきます。
ただ、それには、意識の大半がめざめなければ、いけないのです。
非常に必要なポイントです。
楽園と呼ばれる地球を取り戻すには、意識の部分の上昇が必要不可欠であります。

過去、現在、未来ひかりのマジックが同時進行で始まっています。すでにです。
あなたのこどもだけではないのです。長く続く、人類の為に、残されるシャンバラ。

レムリアはシャンバラ作りの一例・・だったのです。
天変地異を防ぐ、水の祈りを懸命にささげ、天体を読んだが、レムリアは残念ながら、最後を迎えました。ですから、豊かになりつつある今、気をひきしめてすすんでください。コードは解かれた。時は満ちた。
祈りの本質の力に目覚めましたね。冬至の祈り、レムリアの祈り。
祈りにより、これからどんどん進んでゆきます。
これから豊かな生命がまた生まれる。担う存在たち。あなたがたは生み育てるのです。子らを、そして地球を、シャンバラを。
今、地球の育ての親として、守り育むものが、必要であり、それは個々の意識がつくります。
楽園は龍宮とよばれるものをさします。それが、シャンバラ。
海の神、水の神。山の神。自然の神の多くが、あなたがたとのセッションを望んでいます。彼らも地球を宇宙を人類を守る存在だからです。
そして自然の神々がよんでいます。それは自然なくしてシャンバラは創世できないからなのです。
あらたなる夜明けがきましたね。青き龍がうまれました。
そして各色の龍の働きは役割をもち存在しています。
水を呼ぶもの。浄化するもの。彼らは人々とともに、役割をになっているのです。
シャンバラ作りの為に。
シャンバラ。龍宮。パラダイス。ねはん。みな呼び名が違うだけです。
パラダイス=楽園はこの地球上に、必要なのです。

これから、役割を果たしてください。役割は全体とおなじものと、個々のものがあります。多くのものに、受信の役割は始まっています。
全体の連帯の役割は水を呼ぶことと、自然破壊をくいとめて、地球環境と宇宙環境とを守ることです、。
もうはじまっています。シャンバラ作りは・・・・。。

レムリアでの痛みを感じる方もいるかもしれませんが、むしろフォーカスすべきは
あの時の視点や、役割を思い出し、役割を果たすことなのです。
時は満ちました。水を呼ぶ祈り・・・水に祈る。
時は満ちました。

※なぜ、鞍馬とともに、水、舟の祀られた神社が多いかといいますと、
鞍馬を拠点に水をつなぐ意味があります。
星への水の転写を常にする必要があるからです。

- - - - - - - - - - - - - - -
>月に湖があり、琵琶湖につながっています。

私は比叡山坂本…そう、琵琶湖とともにずっと育ってきました。
名前も「朋」です。あ~、なんか運命を感じます。
今は、京都、サナートクマラの土地に住んでるし、
龍神様達を育てる「龍の保育園」もしてる…
日咲さんが受託してくれたメッセージが、凄く身近に感じるんです(uu)

私たち一人一人の行動が、地球(人類)の未来と、宇宙をも変えたんですね^^
そして、まだまだ大事なのはこれからだと☆

※長くていっぱいいっぱいだったので、日咲さん個人へフォーカスした箇所や、ちょっと難しすぎるかなって感じた部分を省かせてもらいました。行間も詰めています。
コメント (8)   トラックバック (4)
この記事をはてなブックマークに追加

レムリア瞑想…虹体験いかがでした?

2005-12-27 00:40:25 | レムリア
皆さん、おつかれさま^^
いや、お楽しみさまでした☆

300人ぐらいが参加されたのかな?
日本が揺れましたね☆地球が答えてくれたんだね^^

もしくは、今回の祈りで大地震が一つ 軽減されたのかも。
(いくつか、予知を聞いてました) 感謝

2個づつ集まって来たパワーストーン
一つが割れて、計7つになりました。
「4辺の土台に三角のピラミッド」そんな形になりました。
2→3に進化したんですね^^☆

けっきょく、自宅で25分。
うさぎと一緒に25分。公園で瞑想散歩しました。

終わった後、ふと携帯を見たら、9:55。キリストの数字ですね。
携帯写真のトータル枚数が666枚になってました。
意味深やなぁ^^☆

写真のリナミカ/(=∵=) ̄…なんか、子龍みたいだよね。可愛い^^

☆そういえば、私のスピリットとアクセスした方が何人かおられるみたいです^^
また、カキコしてくださいね(* ^ー゜) ゜・*:.。. .。.:*・゜

今回この機会を創り、フォローしてくださった
おにょさん 天使たち
守護霊、守護神、龍神、そして、地球、宇宙、レムリア…
ありがとう゜・*:.。. .。.:*・゜☆
みなさん、また分かち合いましょう。
明日へ繋げていきましょう。
共鳴しましょう^^ らぶ&ぴ~す/(=∵=) ̄
- - --  - - - - - - - - - - -
☆以下、おにょさんからのメッセージです。

24日のレムリア瞑想にご参加いただきましてどうもありがとうございました。無事ご参加の皆様一人一人に合う様々な大きさと密度の光の柱が私のおりますロンドン(?)からも開始後すぐに顕れ、それぞれが皆様の願いと愛で光でいっぱいになり、まるで何本もの蛍光灯が林立しているようでした。その光は波動となり世界中に広がり、世界を照らしていました。

レムリアを感じられましたか?なかなかはっきりとはまだ感じられるほどではなかったでしょうか?レムリアはゆっくり次元の隙間から顕れて、私達一人一人と存在を共にしています。

これからこの瞑想によって、あるいはこのタイミングによって始まる何かを毎日感じていけたら素晴らしいなと感じています。
まずは、瞑想で経験したこと、感じたこと、確認したいことや質問などをお寄せください。どうぞよろしく。
皆様のおかげで、瞑想後にレムリアは再現しました。
これからは、いつでもレムリアのエネルギーと音楽、光の柱を感じることが出来ると思います。レムリアの祈りは始まり、そして続いているようですよ。

ちゃぴさんはその日、龍たちと一緒にレムリアの正に再生を螺旋を描きながらやっていたのですよ。他の存在たちと調整とコミュニケーションを図りながら。龍はそういうのできないんです。あなたなしで絶対に出来なかったのです。

※感想は、ミクシにて。100件ほどコメントが来ています。

個人的に一番凄いと思った体験談。
聖音さん

(前略)
青い石に手を添えたまま、私は大地に光が染み込んでいくように祈った。
どんどん吸い込んでいくように・・そして受け入れていただけた。。
それは光ある大地へと変化するためにだった。。
『多くの歓びを大地に・・・この大地は光になり・・全てを結ぶ。』
それは、地球全土へと広まった。。
大地に光が染み渡る。。
すると、地球のコアらしき、抵抗に行き当たった。。
『大丈夫。。大丈夫。。これは癒しの光・・解き放とう・・受け入れよう。。
 そして・・・ひたすら愛を・・・愛ある光へ・・・・』
光ある柱が、確実にシャンバラの大地に立つ。
(後略)

興味ある方は、こちらをどうぞ
http://milam.blog18.fc2.com/blog-entry-262.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レムリア再来の祈り☆ルクシエール12/24☆瞑想会

2005-12-20 21:00:31 | レムリア
ロンドンの自宅にて、おにょさんがメッセージを受託されました。
------------------------
☆リュクシェール(ルクシエール)からのメッセージ☆

あなたの内なる最初の記憶を受けとめてください
聖なる波動をもう一度解き放って呼ぶのです
あなたの手、皮膚、目、細胞の一つ一つが
そしてその中の水がレムリアから始まった
切望の記憶を持ち続けている
目覚めの時を、もうずっと待ちつづけながら
あなたはもう気がついているはずです

その手が、そしてあなたの全てがいつも
レムリアが切望したことを指していることを
------------------------
☆TZUVAL SARAELからのメッセージ☆
光を集めよ
地上からの光を集めよ
内なる光を

レムリアの記憶を呼び覚まし
光を集めよ
内なる切望を呼び覚まし
光を集めよ
------------------------
…と言う事で企画された、ちょっち特殊な地球規模の瞑想会です。

「宇宙の調和の祈り、レムリア瞑想そしてレムリアの再来」
企画者 おにょ
開催日時 2005年12月24日(午前9時、グリニッジ標準時間0時)
      時間は5分でも、1時間でも、お好きなだけどうぞ。
      こちらでは1時間位行う予定です。
開催場所 都道府県未定 (世界同時開催)
関連コミュニティ レムリアの贈り物
http://mixi.jp/view_community.pl?id=485543
 +  +  +  +  +  +  +  +  +
レムリアの儀式とこの瞑想により、実体を失ったレムリアが地上に微かに現れてきます。参加する人が多いほど実体は濃くなると言われています。レムリア文明は、人類のユートピアのブループリント。アセンションのモデルともいえます。

この瞑想は、言葉なく、エネルギーと愛と一人一人の叡智を、音楽を奏でるように織り上げる祈りです。この祈りの瞑想は、集まったりせず、各自のおられる場所から、遠隔で、世界同時に行います。

☆エネルギー急上昇するので、前日までにお申し込みください。遠隔で、チャネルの準備させていただきます。もちろん参加は無料です。

場所 - - - - - - - - - -
どこでも、それぞれが安らかな気持ちになれる場所。
水の音が聞こえて清々しい場所。
優しい気持ちになれる場所。
自分らしく感じる場所。
安心できる場所。
呼んでくだされば、場作りをサポートします。

参加資格 - - - - - - - - - -
特にありません。レムリア関係者とアセンションした人が集まりやすい可能性はありますが、アトランティス、ムー、その他レムリアの末裔でもある人類全てが感応できるはず。
「レムリアの贈り物」コミュ管理人でもあるおにょは、今テレパシー休憩中なのですが、日本時間で23日の午後4時半から使えるようになります。それまでは、このコミュや管理人に直接参加希望のお答えをいただいた方しか、わかりませんが、テレパシーが使えるようになったら、テレパシーでのお申し込みでも、24日午前0時のサインをお送りできますので、気軽にご参加ください。

方法 - - - - - - - - - -
時間になると、こちらでレムリア当時同様の儀式を始めます。
それにより、光の柱(エネルギー)が一人一人の参加者のところに降りてきます。
そのエネルギーに感応して、ご自身、風景、大気の動き、氣などが変化してきたら、その流れに身を任せてみてください。
後は、ご自身それぞれがどうすればいいかわかってきます。
中々感応が難しい場合は、以下の短いマントラを声に出してあるいは頭の中で唱えると、開きやすくなります。繰り返してもOK。

オォゥムゥウ      (オーム)
リィミュゥリィアァ   (レムリア)

すると、実体を失ったレムリアが地上に微かに現れてきます。参加する人が実体は濃くなると言われています。
参加者の方で当時神事(今で言う)に就かれていた方は役目が回ってくるかもしれませんが、自由な開放された心の望むままにそれに答えていただければ、祈りの儀式は調和をとります。
そこから、一人一人の霊性に青い水のような火が灯されます。そこからは、また、自由にイメージを見たり、メッセージを受け取ったりして瞑想が続きます。

瞑想のヒント - - - - - - - - - -
呼吸を整え、リラックスした状態でやると感じやすくなります。レムリアンシードとかクリスタルを使うと、波動の調整がしやすくなり、よりすっきりした気持ちで瞑想できるかもしれません。
自分がレムリアを思い出す絵や写真を見ても、入りやすいかも。
寝ちゃってても大丈夫。何処にいても、そこ目掛けて光の柱が降りて来るはずです。

*瞑想中のサポートについて*
どの段階でも、テレパシーでお手伝い、サポートを呼べば、すぐに来ます。思った瞬間そこにいるという速やかさで。
それぞれが守護をいただいている天使さん、あるいはラファエル、ミカエル、ガブリエル、ウリエルのどなたを呼ばれても大丈夫だと思います。皆さんご協力いただくので。サナンダでももちろんOK。光の天使リュクシエル(ルクシエル)が、光の柱を降ろすのを助けてくれることになっているので、この天使さんも今回の瞑想でのコネクションに関してはサポート上手です。

ぱしりの管理人である私を呼ぶ場合も、「おにょさん」でも何でも、私を知る名前で呼んでくだされば応えて調整などのお手伝いをしに行きます。
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

…との事です。
私は、参加する予定ですが、この時、金色の翼さんと以前から企画していた事も実行します。前日までには発表しますので、興味ある方は、そちらもご参加してください。

グランディングできてない方。光の浄化作用で、いったん体調が崩れる方もあるかも知れません。キレイな水と睡眠をたっぷりとって、自分の意志で、ご参加ください。
゜・*:.。. .。.:*・゜☆(uu) 聖夜に光を繋げましょう。

一昨日の満月の青蓮院で、ルクシエールの羽根にのせて、世界中の必要な人の所に光が飛んで行くイメージの瞑想を行ないました。リンプンのようにキラキラと゜・*:.。. .。.:*・゜
これが、あなたと地球にとって、良いキッカケになりますように(uu)☆

※長いので文章一部はしょってます。全文は「レムリアの贈り物」で読んでください(uu)
 mixiに入っておられない方で、参加したい方は、前日23日の21:00までにコメントを入れてください。

  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆
   以下 おにょさんからのコメントです。

ちゃぴさん、どうもありがとう。
ちゃぴさんのマイミクの皆様、
ビビッときたら、ふふっときたら、何か感じるものがあり、それが自分の望みに叶うものなら、是非ご参加ください。参加後の変化に関して質問サポートは上記にあるように、「レムリアの贈り物」コミュでも行うつもりですので、どうぞご安心を。

瞑想後のグラウンディングのサポートはテレパシー対応で行います。降りてきた柱が上がるので、大抵うまくグラウンディングするはずです。グラウンディングにいまいち自信が無いけど参加したくてより万全のサポートをご希望の方は、24日の日本時間で午前0時までにテレパシーでご相談いただければ、かなりお手伝いできると思います。「おにょさーん」と呼んでください。


※写真、左上はルクシエール。マークは以前の日記にあったと思います。
 必要なら、瞑想にご利用ください。
 下は、青蓮院での光の瞑想時のキャンドル・ピラミッドと熾盛光如来。
 この方には姿はなく、この梵字だけが象徴となってます。
 ご縁を欲しい方は、この文字と光のピラミッドを見ながら「ボロン、ボロン」と
 何度か唱えてみてください。
 聖者なら、1回唱えるだけで、全てのカルマをなくしちゃうぐらいの効果があるんだって。
 でも、一般の人々は、何回も唱えてね…って、教典には書いてあるそうです^^
コメント (6)   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加

龍神様の保育園?龍御用達スポットハケーン…俺かよ!?

2005-12-20 19:23:43 | 龍・竜・ドラゴン
んな、アホな。でも、全て繋がりました。納得です。
Mさんちの虹色竜神「珊瑚」ちゃんが言う事には、
- - - - - - - - - - - - - - -
ちゃぴさんの所には、いい水場があるそうなんです。
それに、ステキな森もあるって・・・
そうなんですか?? 運動場もついてるって・・・?
- - - - - - - - - - - - - - -

わお!むちゃシンクロしてます。
じつは、MC総裁(うちゅ連合)からも、こんな事を言われてたから…
「ちゃぴと電話してると、いつも、受話器から川の流れる音がしてくる」

さらに詳しく聞いてみると…
- - - - - - - - - - - - - - -
水場は、ちゃびさんの中にあり(背中より頭上にかけて)
甘露水が出てるそうです。
甘露水(栄養たっぷりの水の事ですか?)
何故、出てるかは不明ですが・・
その、二つの大社は(私の氏神様の松尾大社・梅宮大社の事です)お酒の神様だから関係あるのかもしれませんね。
遊び場は、嵐山の事でしょう。
あかちゃん竜に甘露水をたくさんあげて下さい。
- - - - - - - - - - - - - - -
だって。

「赤ちゃん龍を始め、八大龍王の残り6柱は『すりすりにゃんこ』の所にいるんですが、彼女が、龍預かり所みたいになってる理由もわかりますかぁ?」
って聞いてみると、さらに興味深い話が...
- - - - - - - - - - - - - - -
すりすりさんちに家宅侵入してしまいました。
すいません。

すりすりさんち、鍵がかかってはいりづらかったんです。
竜神OK、人霊立ち入り禁止でした。

大きな、昔の中国のお屋敷がありました。
外の物陰からカンヌキがついた扉をみてましたら・・小さな手が『お出で、お出で』するのでそ~っと入ってみました。

そしたら、幼竜さんたちが・・玩具で遊んでました。
電々太鼓やガラガラで・・・

気と水が栄養みたいです。
すりすりさんが行った場所の気が主ですが、山、海、草原
これがご馳走のようです。
水はちゃぴさんところの水です。

幼い竜神さんの保育施設になってますね。
そこでは、人間の赤ちゃんみたいになってハイハイしたり・・
歩く練習したりしてます。
ある程度大きくなるとちゃぴさんのところに行くみたいです。
そこで、本格的な飛行訓練をしてます。

おもしろいですねぇ~。
こんな風景見た事ないです、人間よりはすごくリーディングしやすいですね。
波動が高いですから。
- - - - - - - - - - - - - - -
…なんか、おとぎ話みたい。凄く面白いですね^^

夏に受けた3つのご神託を思いだしました。
「白龍王」
「エデンの園」
「掃除をしなければならない」
ひょっとして、全部、おいらの事だったのかもね(汗)
しかし、知らない間に、龍達、御用達のトレンディスポットになってたとは…

ここで「エデンの園」のウンチクを…この言葉は「paradeisos」と書き、ギリシャ語では、pari(まわり)とtoikhos(塀)からなり,塀に囲まれた土地という意味です。したがって,エデンの園は、塀あるいは木立に囲まれた土地、または四面海に囲まれた島で、しばしば門を持つものとして表されます。
すなわち,塀や海によって外敵の侵入から守られた,平和な安楽な土地を意味するのです。

実は、おいらの魂の外枠(及び後頭部から背中にかけて)黒いもので覆われていたのです。
なので、パッと見ただけでは、真ん中の清らかな部分に気づかず、
せっかちな人は「黒いオーラの禍々しい存在」と勘違いしちゃうようです^^;
それで、離れていった人も何人かいるんだよね(悲しかったよ/涙)
これ、まさにエデンの園だよね。

覗いた方によると「薄いピンクの薔薇が咲いてて、いい香りがする」んだって。
はぁ…物理的には、とても汚いおいらの部屋とは対照的だわヽ(´ー`)ノ

そんな謎も解けた所で氏神様に挨拶に行く。優鉢羅龍王「蒼江」が来た時にも行ったので、出て行く時にも挨拶するのは当然だ^^☆
梅宮大社で「蒼江が、昨夜 広島に旅立ったので、あちらの神様にもよろしくお伝えください」と伝えた。

太陽が輝きを増す。「あっ、蒼江がメッセージをくれるかも知んない」って、
直感してパチリ☆゜・*:.。. .。.:*・゜
凄くキレイな写真だ^^
いつもの私の写真にはなかったパターンの光…
虹色の玉の中に、ウロコのようなものが、写ってる。
蒼江かな?

…蒼江が泣いていたと聞いた…大丈夫だよ。距離なんて関係ない☆

達者でね^^ また、会えるよ!
お水を飲みに、たまには帰っておいで。
 ゜・*:.。. .。.:*・゜龍~   向こうでも輝くんだよ☆バイバイ

斉藤せいろく風に言うと「バイなら」だよ☆^^
涙を拭いて、飛翔しな☆笑顔でね ^^!

ps
玉依姫さまが、何か葛籠(つづら)をくださったらしい…
写真の虹色の玉は、竜宮の玉なのかもね☆感謝(uu)
しかし、最近とてもお腹が減る。
おまいら、ただ飯は許さんぜよ!(苦笑)
すりにゃにも、いつか、恩返ししてあげてね^^;
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

さよなら龍…振り返れば12匹Σ( ̄□ ̄;)おい!

2005-12-20 19:01:52 | 龍・竜・ドラゴン
『龍ちゃん、さようなら…と振り返ればさらに12柱…Σ( ̄□ ̄;)』

12/11 龍を友達の所に送りだした。優鉢羅龍王という優しい方。
かつて「龍や天狗、狐は恐いもんだ」と聞かされ距離を置いてた私だったが、
優鉢羅という名前と「青蓮の池に住む」という、その伝説を聞いて
あぁ、この方なら恐くないかもって、仲良くなった龍神様。

ここ数カ月の間だったけど、ともに学びフォローし愛 過ごしてきた。
名前は「蒼江」(あぉみ)私の故郷「近江」をもじった。

蒼江が旅立つ事は1ヶ月前からわかっていた。
しかし、次に行かれる予定の方が、少し心が不安定(悩み中)な感じもあったので、
1週間ほど予定を伸ばした。

昨夜「パワー送るよ」って何気なくふって見たら
「OK ^^ !」なんて行ってるので、本当に送る事にした(笑)

- - - - - - - - - -
貴女を守護する為かな?ともに学ぶ為か...
おいらの所におられた龍神様が、いかれますので

22:00に左手の平を上げて
心落ち着けて、待っててください。

優鉢羅龍王という名前のとおり優しい良い龍神様だよ。
大事に仲良くしてくださいね(uu)
- - - - - - - - - -
Kさんの日記内で、「龍の保育園を任されている」猫とやりとりして、青江を送りだした。
PM10:10 (←お清めのシャワーしてて少し遅れた。^^;だって寒いんだもん)

龍を育てるというのは、私たちにとっても大変な事だ。
地球から、神様から大事な子を預かってるようなもんで....
子って言うより、ぶっちゃけ、人間より神に近いからなぁ。
何千年も生きてるし...

なんでかわからんけど、少し変わったアーティストであるほかは、
普通の人であるおいらに、なぜ龍が来るのかは、わからない...

八大龍王という釈迦の眷属が全部来られる事になってるのだ...
中継ポイントとして、彼らは、一旦、猫の所におられる。
私の用意が整えば、一柱づつ来られる仕組みになっている。

ほんまかどうか、わかんないが、恐れ多い、
そして光栄な話しなのかなぁ。

で、昨夜、始めて、一柱目が、ぶじに旅立って行かれたわけである。
※神様の単位は「柱」です^^

ほっとして、猫が意識を戻してみると…
   まわりには、新たに赤ちゃん龍が12体…ヽ(´ー`)ノ どてっ!

おまいら…

~◎龍゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

以下、当時の会話です^^;

- - - - - - - - - - - - -
日 付 : 2005年12月11日 22:07 猫

・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・
あぉみ送ったあとに・・・・
龍神様になるはず?の龍の子供が・・・・また12匹・・・・増えた。。。。。*o_ _)oバタッ

- - - - - - - - - - - - -
日 付 : 2005年12月11日 22:13 ちゃぴ

別れは、次の素晴しい出会いに繋がるからなぁ^^
いきなり?今度は、どんな子達や?
十二神将か?^^;

- - - - - - - - - - -
2005年12月11日 22:16 猫

名前はまだわかんないけどいまんとこタツノオトシゴみたいな感じかな^^;;
また名前付けるのが大変なのね(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
12っていう数字も気になる・・・・
十二神将かもしれんし、ほつまつたゑにはアマテラスのお妃は12人って記載もあるし・・・・

- - - - - - - - - -
日 付 : 2005年12月11日 22:27 ちゃぴ

こないだ赤目に行った時、室生寺で挨拶したから、その時からいたのかな?
卵じゃなく、いきなり幼体?

- - - - - -
日 付 : 2005年12月11日 22:28 猫

薄い透明の膜があるから卵なのかもしれない。
でもタツノオトシゴ・・・^^;;

日 付 : 2005年12月12日 10:53 ちゃぴ
件 名 : Re: 龍神様

名前、もうつけんだ?^^;
大変やね。ってか、まだ生まれてないんちゃう?
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=61820734&owner_id=304922
ここでも、龍の赤ちゃんが生まれた話になってんだ^^
前から、参加してたので、共有できそう。

読んでみそ^^

これ、凄い希少な記録になるよね。珍しい話だわ^^☆
地球も変わってきたねぇ しみじみ
(お茶 ズズー)

kさんからの伝言によると、
「(ちゃぴは)ほっとけば、上に飛んでっちゃうから、龍神様たちが大地に繋ぎ止めてくれている」みたいな...

あぁ…皆に助けられて生きてるんだね。

他の人もそうだと思うけど、一人っきりで生きてる人なんかいないんだよ。

先祖、神様、地球、etc....
私たちは、いろんな存在と手を繋いで、生きてるんだよね。(たぶん)

人間の担当は、この大地。現実社会で交わりしっかり生きる事☆

まだまだ未熟者ですが、ばんがるぜ!ぶい^^


※写真、青江が来た時、送り先の蝋燭の炎。
 なぜか緑の光が入りこんだんだって。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

たまゆら☆女人高野/室生寺に行く

2005-12-18 20:46:12 | 神社仏閣☆聖地めぐり
「赤目四十八滝」の後、女人高野/室生寺に行く。

女人禁制の高野山に対し、こちらはOKだったありがたい所。
「開運招福お守り入り おみくじ」を買った。
よし!おいらの数字7番(σ・∀・)σゲッツ!!
しかも、出雲に行った時にご縁があった恵比須さん(ヒルコさん)の人形が出てきました^^☆
ドンピシャ なんか、シンクロ続きだね うれP!

そして、十一面観音や、十二神将を観てたら、親は、もう車に戻ると言う。
…なんや?奥の院、行かへんのかいな。

親を待たしているので、奥の院までの山道。急な石階段を駆け登る。
…今日、こんなんばっかりやんけぇ~。
さすがに朝、赤目滝 往復6.5kmを移動した後だけあって、もう体力もちましぇ~ん。手すりに捕まってハァハァもんでした。

んで、奥の院を参拝。本堂の前で鐘を叩く後ろ姿を弟が撮影していた。
私を挟むように頭上両端を「たまゆら」他にも何ケ所か写ったはる。
(写真、左)

小さな祠には木彫りの四神の彫刻...かっくいい^^!

親を待たせているので早々に、おいとましました。
ありがと。おじゃましました~。

帰りの石階段で、でっっっか~い、ミミズと遭遇。
はい。こんにちわ&さようならです☆

んな、こんなで、奈良と三重の県境の旅行は、ぶじ終わりました。
えがったよ~~~^^

とくに「赤目四十八滝」。ここ1年中楽しめそうです。
原生林と、巨大石が集合する山道を滝を観ながら歩く。
最高の癒し空間。自然との調和だったね。
機会があったら、ぜひ行ってみてください☆^^ぶい!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

青蓮湖☆赤目四十八滝めぐり

2005-12-18 19:30:04 | 神社仏閣☆聖地めぐり
両親と「赤目四十八滝」に行って来ました。11/23.24の記録です☆

道中で、青蓮湖って文字を見つけ
「ちょ~!頼むし、みの虫。くつわ虫。他はいいから、そこだけでも寄って!」
ってお願いし…。
いや、じつは、私の後ろにおられる優鉢羅龍王さんは「青蓮の池に住む」って言い伝えがあるので、これは、お導きだらふと思ったわけです。

そして、役行者が、赤目の牛に乗った不動明王を見たという「赤目四十八滝」「伊賀の上田城。女人高野と呼ばれた「室生寺」。柳生十兵衛の屋敷なんかも見てきました。
「赤目四十八滝」は最高でした。自然を満喫できる。巨石と原生林。滝の宝庫の山道です。
ほんま、マジおすすめなんで、機会があったら、皆さん、ぜひ行ってください。

四十八滝、最後の滝まで、往復3時間かかると言われてましたが、山頂まで80分。帰り道は40分。
最後の滝「巌窟滝」まで、3.3kmをルンルン気分でかけ登りました。
歌を歌いながら、写真を撮りながら...♪

入口近くは、滝と紅葉を撮影しにきたカメラマンが数人いたけど
早朝だったため、最終地点あたりには、誰もいませんでした。
聖地、独占^^゜・*:.。. .。.:*・゜

帰り道は、太陽や地球、ご縁があった神様や、ご先祖様達。
全ての存在に感謝しながら、るんるん気分で、駆け降りました。

今見れば、この滝 白龍のルキナっぽいね。(写真下、左から2番目)
ルキナってのは、出雲と赤目旅行について来てくれた龍。
正確には「顔が3つある宇宙動物神霊?」でちゅ。

ほんでさぁ。帰り道。太陽がピカピカ照らしてくれて
「撮ってみそ。撮ってみそ。」っていうの。
ここは、特にいい被写体ないやん。 …俺?俺を撮れって言うの?ひょっとして。
って思って自分を撮ったら、光が自分に注がれてるように写りました。(写真上、左から2番目)
わ~^^おもしろい。こんなの始めて。ゴールドシャワー゜・*:.。. .。.:*・゜
おしっこジョ~~(笑)

きっと、がんがった お礼にプレゼントをくれたんだね^^39 神たま☆

写真、それぞれキレイでしょ?゜・*:.。. .。.:*・゜キラキラ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ルクシエールとドリーン・バーチュー,のメッセージ

2005-12-11 01:47:16 | ルクシエール☆天使のメッセージ
2005.8.7 15:27に撮らせてもらった「ルクシ誕生の写真」を、
天使のお昼寝さんがリーディングしてくださいました^^
キャロリン☆゜・*:.。. .。.:*・゜

+ + + + + + + + + + + + + + + + +

最近創った「天のささやき 大地の詩」というコミュで
写真を見つけました。
ちゃぴの日記にて「天使の軍団がみんなで何かを包んでる!愛のうたが聞こえ♪」って感想をもらったと言う話を何となく記憶していた。ちょっと気になる写真でした。

ちゃぴの日記
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=30496231&owner_id=697905

昨夜半分眠りながら、深い瞑想をしてハイヤーセルフに会いに行きました。そしてお話しがしたいといって必要なメッセージをいただきました。その中で、ちゃぴの写真について聞いてみました。聞いてびっくり、(ここまで書いたら誰かに話しかけられたのでそのまま書いてみます)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
私たちの存在に気づいてください。
私たちは光の存在です。
あなた達をサポートしています。
私たちに話しかけ、今何が起こっているのかたずねてください。
必要な人に話しかけています。
写真はその人へのメッセージです。
どうかそのエネルギーに意識を合わせかんじてみてください。
言葉として受け取れなくてもいいのです。
無意識で理解し、行動に変化があらわれます。
何となくしたくなることや、会いたくなる場所、会いたくなる人、
直感に素直にしたがってください。
それは意味があることなのです。
ありがとう。伝えてくれて。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

大天使や天使達がぐるっと取り囲んで、
歌声でエネルギーを高め聖なる空間を創り出していました。
中央にはエネルギーから、現実化しつつある天使が見えてきました。
生まれたての天使は、目がつぶらな黒い瞳で妖精のようです。
羽も白く小さくてほんとに蝶みたいでした。
今まで見たことのないタイプの姿で妖精に姿は似ているけど、
エネルギーは天使系なの。
名前を聞いたらルクシエール。光の天使と答えた。
ちゃぴたちがいっているルクシエールだね。
蝶天使と名付けたのも納得、羽が蝶だもの。
新しい地球のエネルギーのサポートに来ているみたい。
姿といい、エネルギーといい、ニュータイプの天使でした。

たぶんちゃぴは知っているんだよね。私はあまりルクシ情報は見ていないの。だから、すりあわせしてみてね。

たまには意識的にハイヤーセルフと会いに行ったり、わからないことを聞くのもいいね。と思った天使のお昼寝でした。

追記、この子のお世話をしているのはハニエルでした。ギャラリーは喜びでいっぱいでした。

- - - - - - - - - - - - - 
以下は、お昼寝さんとのやりとりです。


2005年12月07日 15:05 ちゃぴ

興味深いリーディングでした。^^
ありがと。
>ハニエル  え?これは初耳。
ルクシのサポートをしてる方が ハニエルって名前の大天使か何かなの?


2005年12月07日 16:43 天使のお昼寝

ハニエルは大天使だよ。
繊細さ、moonサイクル、癒しのエネルギー。サードアイを月のしずくを使ってヒーリングしてくれたりするよ。大天使のカードの写真を貼っておくね。私が感じたのは中の感じです。


2005年12月07日 17:11 ちゃぴ

ありがと。女性の姿なんだね。
月かぁ… (色々と想いがめぐる゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜)

- - - - - - - - - - - -
ジージさんと言う宇宙存在みたいな方からもメッセージをいただきました。

********************
宇宙連合にしても、ルクシエールにしても、それらはすべてお前たち地球で生きる者に、意識をむけている。サポートをささげている。だから、今この時、こうやって、空も飛べない、テレパシーも使えない、サードアイも十分使いこなせなていないけれど、この肉体に入っている「私」「自分」を誇りなさい。
人間でいることの、すばらしさ、奇跡を受け取りなさい。
彼らが、持っている能力と、お前たちがこの地球で暮らしている事実は、まったく同じなんだよ。
だからもっともっと自分を愛してほしい。そのものたちがお前たちを愛しているように。
***********************

ありがとうございました!^^ピース☆

+ + + + + + + + + + + + + + + + +

続いて ドリーン・バーチューさんからのメッセージです。

「勇気をもってスピリチュアルなことを話しましょう」

スピリチュアルなことは自分の胸の奥にしまいこんでいたドリーンさんが
天使のメッセージをオープンにしていった心の流れが書かれています。

興味ある方は、お読みください^^☆
http://doreen.jp/angelguide/013.html

☆私が共感したのは、最後のこの部分です☆

私たちの創造主は、耳を傾ける準備のできていない人がいるかもしれないという恐れや、政治的に公正で、みんなに受け入れられるだろうかという懸念から、愛のメッセージを検閲したり、手を加えたりすることはありません。
神はありのままのメッセージを送ります。
「必要な人に、必要なメッセージが届くことをご存知だからです。」
それなら、私たちの内部から湧き上がる声も、同じように必要な人のところに届くというのは、驚くべきことでしょうか。

スピリチュアルな考えを公表することで、どれほど多くの人の人生に肯定的な影響を与えるかは知る由がありません。
天使や、神の秩序や、物事の実現についての何げないひと言が、誰かの人生を変え、スピリチュアルな道に導くこともあり得るのです。
そして、霊的真実を「聞く」準備のできていない人々は、私たちの言うことに興味を示さないでしょう。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

高台寺☆円徳院の茶席にお呼ばれ☆白龍もいたよ^^

2005-12-11 01:30:02 | 神社仏閣☆聖地めぐり
高台寺☆円徳院の茶席にお呼ばれしてきました。
仕事の付き合いでもあったんだけどね^^
しっかし、行ってみると最高でした。
高台寺は、豊臣秀吉の菩提を弔うため正室の「ねね」さんが建立した「清水寺」と「八坂神社」の間にある、大きなお寺です。

今までは、あまり興味を持っていなかったけど(←失礼なヤシ)行ってみると大興奮。
我が故郷、比叡山に在るという事で、ずっと興味を持っていた三面大黒天が、
ここ円徳院にもあったのです^^2525(写真1 左の左上です)

さらに中に入ると、な、な、なんと白龍様が祀られてました。
ここずっと、ご縁があったので、出会えて感激でした☆゜・*:.。. .。.:*・゜
絵画も何点か見られて嬉しかったずら。
りりしくてカックイイよ。この白龍さん。

そして、お茶をよばれて、お話を聞く…
「このお茶会には、動物グッズを持ってくる」という決まり事があるそう…
Σ( ̄□ ̄;) 聞いてへんがな!おい!
そゆ事は、事前に言っておいてよね。もう。
…携帯に何か付けてなかったっけ?

アカン、トーフ親子のキーホルダーは付いてるけど、これは「メカトーフ」やから機械やし…
http://www4.tokai.or.jp/mannbousi/oki/room_touhu.htm
あっ、財布だ。ゴルチェの龍の絵が入ったサイフ持ってきてたわ。えがったヽ(´ー`)ノ

☆!?そう言えば…ソウルメイトの一人が、
今朝、私に意識を合わせた時に、こんな事を言ってたっけ。
「今朝は、ちゃぴさんの竜神様達は出てきませんでした」
(昨日は、触らせてもらって、少し会話したって言われてました。)

これ、ウチの龍ちゃん達、一足先に来て、
ここの白龍さんに挨拶してくれてたんちゃうかな。
龍もある意味、神獣って言うもんなぁ。なんか、わからんけど、丸く納まった感じだわ^^

そして高台寺の中を歩き、いろんな建物を拝観する。臥龍池って言う池もある。
最後は沈む夕日を見ながら「お粥」をいただいた。
ゆばが美味しかったぁ^^。
最近、ずっとバタバタしてたけど、久々にゆっくりできたわ~。
にゃ~、満足なり♪

高台寺 好きになりましたヽ(´ー`)ノ

http://www.kodaiji.com/index.html
高台寺HP 興味ある方は、ご覧下さい(uu)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出雲神歩記7、八重垣神社で恋占い☆無料でできるよ♪

2005-12-08 23:01:37 | 神社仏閣☆聖地めぐり
最後の話は八重垣神社での占いネタです☆
ここは、スサノオがヤマタノオロチを退治したあと、稲田姫と新居を構えた地といわれてます。

社殿の奥の森の中には、稲田姫が鏡として使ったといわれる鏡の池があります。
この池は、コインを紙に載せて浮かべ、その「沈む速さと距離によって縁談を占う」として有名で今でも良縁を願い訪れる方が絶えません。独身の方はお試しあれ☆

実は、無料でネットでも体験できるんですよ。
この占いが....ちょっと待て。日記を最後まで読んでからいきなはれ。
なんや、気になるんやったら、まぁええわ。先にやってきなはれ。
ここで、できるぞな、もし☆
http://www.san-in-tabi.net/uranai/uranai.html
八重垣神社の『鏡の池占い』

たらこぼんは、数年前に友達3人とやってみて、…やはり沈んだ順番に結婚したそうです。30分立ってから沈んだ友達は、…いまだ、独身らしいよ。(((( ;゜Д゜)))ガクブル

おいらの占いの紙には、こんな事が書いてました。
「誠実な人と結ばれる。方角は北、東」10円玉がなかったので、百円でやったのが悔やまれたが...(ちっちぇ~!)
…紙を浮かべてみる。他に3~5人ぐらいがやってたんだったっけ。
池の遠くまで流れてる人もいたけど、
おいらのは、なんと全然動かない。…っていうか、ただでさえ近いのにこっちに寄って来て…至近距離。0ポイントで沈みました。Σ( ̄□ ̄;)マジ!?
しかも、最短だわ。5分。

距離0かぁ。同じマンションかな。ワクワク。リナミカ/(=∵=) ̄だったりして(苦笑)
確かにゲージは、いつも座ってる机の前から見たら北だな^^;

ま、相思相愛だし.....Σ( ̄□ ̄;)いや、アカンアカン。
人間の彼女カモ~ン(願)

- - - - - - - - - - - - - - -
オマケ

そうそう、ホノカグツチの祠では「いろはうた」も唱えました。
ぶっつけ本番だったので、すっげぇぎこちなかったけど...
神様が「意味はわかった」って言ってくださったのを聞いて、ほっとした^^;

「いろはうた」親戚のおばあちゃんに確認しようと電話したら...
「いろは詩?『犬も歩けば棒にあたる』って、やつかぁ?」って言われて、
それは、『いろはガルタ』だろー!!ゴルァ!…って携帯電話をさば折りしかけました。
(爆笑)関西人なら、それぐらいのリアクションしなくちゃね^^☆えへ

- - - - - - - - - - - - - - -
今回の出雲旅行では、他にも歌を2曲、用意してました。
1曲は「荒城の月」。最後の部分を『昔の光り、今、出雲」と変えたヴァージョン。
- - - - - - - - - -
春高楼(こうろう)の花の宴(えん)
巡(めぐ)る盃(さかずき)かげさして
千代(ちよ)の松が枝(え)わけ出(い)でし
昔の光 いま いづも
- - - - - - - - - - - 
もう1曲は「恋しくて」。
帰りの車の中で歌った時、
「あ~、この3柱の神様達の気持ちを歌った詩だな」って気づきました。
- - - - - - - - -
恋しくて 泣き出した
日々などもう 忘れたの
今さらは もどれない
キズつけあった日々が
長すぎたの Oh Wow
もどる気は ないなんて
ウソをついて 笑ってても
信じてた もう一度
もう一度 あの頃の夢の中 Oh Wow
Wow Ho...
かわす言葉
ゆきづまりのウソ
好きなら好きと Say Again
言えばよかった
I Remember
Do you Remember
わけもなくて笑った頃
I Remember Oh Wow
Wow Ho...

せつなくて 悲しくて
恋しくて 泣きたくなる
そんな夜は Oh ブルー
Wow Ho ブルー Oh...
- - - - - - - - - - 

☆カラオケ行く機会があれば、披露させてや~^^

※写真は、占い用紙のイメージです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加