青少年育成連合会 | 日本の【未来を夢と希望に満ちた国にする為に日本人の心】に訴えたい
子どもは日本国の宝|私たちは【子どもをいじめと虐待、性犯罪から守る】為にあらゆる方法を講じ解決にあたります






Facebookのコメントの一部紹介  

おはようございます 被害者に何の過失も無い殺人は極刑相当だと思います。 遺族が無念で堪りません!。

私は、死刑にすべきだと思います。
死をもって償うべきです‼
許せないです‼。
更正の余地があろうがなかろうが残忍な殺人を犯した場合は無条件で極刑にするべきだと思います。
また、裁判員はかなりの事情がなければ欠席できないとかの条件があり半ば参加が強制であるのに二審で簡単に裁判員裁判の判決が覆るなら裁判員裁判の意味がないような気がします。
凶悪犯罪は本人のみならず、その家族や親族にも連帯的に罪を償う罰が必要だと思います。
もちろん本人が、懺悔や悔い改めといった真に反省する言動が全くなければ極刑です。
おはようございます
人を殺めたら死刑にするべきです!。
横田さん、おはようございます。
私も同感です。
前例がないからとの判断では裁判する必要が有りませんね。
自分が作っていくような判断力のある裁判官が欲しいですね。
前例がない?消極的な 言い方。なんと 卑屈な言い方でしょう。
反省の余地が無い者への処罰は、常に厳正で在るべきと考える。
米国では殺人に対して、
第一級(≒計画的)
第二級(≒偶発的)と言う様に明確に区別します。
この二件に関しては、偶発性は問えないと考える。
その昔、法曹界の方に
『死刑は、何故二人以上なのか?』
と問うた時に、暫く考えられた後、
『一例として偶発性を加味している』と、絞り出す様に答え
られた。
日本の裁判の基本は判り易い判決が重視される傾向がある。
コレは確かに、戦中・戦後の早期解決に走り過ぎた故の冤罪判決に端を発しているのである為に、判決が及び腰になる傾向もある。
数々の証拠と証言を元に多角的に審理を行い、法の基、人が人を裁くのが裁判の本質であるのだが、その本質すら、前例を基にして可能な限り手を省こうとする傾向はある。
裁判の大原則は、被害者感情に過剰に呑まれずに、冷静に審理する事であるが、過日の三鷹の女性タレント殺人事案と、同方面本部の地下アイドル傷害事案にしても、被害者の苦痛には、刑事と検事までが涙を呑んで接するが、判事は被害者の心情を調書と裁判所のみで対応すべく敢えて分離して対応している。
よって、冷静な判決と云う流れで、一応に求刑を越した判決は成されない傾向に陥るのである。悪辣な凶行には厳として望むべきであるが、何故か尻つぼみな対応に成ってしまう。
とは言え、この二件に関しては、もう少し極刑で臨んでも悪くは無いと感じられる。
そんな処。
裁判員裁判の結果を民意と思って尊重してもらいたいです。
このままだと個人の多くの犠牲を払って取り組んだ裁判員裁判は無意味にしかならず、腹立たしい限りです。(-_-;)。
君野は死刑すべき 自衛隊の恥 日本の刑法緩和してる。 宅間誠(2001年大阪教育大付属小学校事件死刑 元航空自衛隊航空整備員)。
横田さん、おはようございます。裁判員裁判制度は一市民が集合し、専門家のアドバイスを聞きながら判決を下す。それは民意の反映するところです。
しかし、高裁の裁判員は先例を踏襲するだけ。これでは良くはなりません。司法の改善を更に進めるべきかと思います。
司法が国民の意識とかけはなれてしまったので裁判員制度が出来たのに、生かされていない。司法関係者は心すべきだ。
こういった犯罪者は次の犯罪の抑止のためにも公開処刑にすべきです。日本は人権ビジネスが跋扈して、金になるなら犯罪者まで食い物にされている許し難い状況です。
これでは犯罪は減るどころか、逆に犯罪天国になってしまいそうです。有り得ない判決ですね。
こうなるとキサースもありかな?と思ったりしますねぇ。
万死に値します!。
いつ何時、色々な性格、性別、年齢、職業、生活環境、主義主張にあるか❓
分からない日本国民が選ばれるか不明な裁判員制度(~_~;)
また、私も含めて法知識の無い一般人に法的に裁く力量が問われますね(~_~;)
考えさせられる問題ですね...。
論ずるまでもありません。死刑以外の選択肢はあり得ません。
死刑二シナイ「裁判官」ヲ罷免セヨ。
何の為の裁判員裁判制度をつくったのか、現在の法曹界が世間一般の常識からかけ離れているからではないか(被害者の人権、遺族の心情を余りにも無視している等)本来人を殺せば余程の事情がない限り死刑でしよう、
加害者が精神異常者であろうとなかろうと他人を一人でも殺せば死刑判決を下すべきであると思います、命には命をもって償うのが筋ではなかろうかと思います。
税金で一生面倒を見るというのは・・被害者には寄り添わない判事。
日本の裁判は、判例を重視するあまりに 甘過ぎ 年々軽くなっています。
無期懲役でも、15〜16年で出てきます。死刑に異議ありません❗。
裁判所の判事が民意を軽んじている証拠ですね。何のために裁判員制度を創ったのかよく噛み締めてほしい。
それがこれからも軽んじていくのであれば裁判員制度を廃止すべき。裁判所判事には、命の重さと、遺族の方々の叫びをもっと厳粛に受け止めていただきたい。
裁判官は似非人権屋が少なくないですよ。
裁判官だけでなく人権派とよばれる弁護士も偽善者が多いですね、彼等の家族が殺されれば死刑判決を出すのでしょう。
判例がくせものですね、判例を引っ張り出して当てはめるだけの裁判官、背景が全て違います。
先入観が先行しては遺族納得の判決は望めない。
裁判官も弁護士も検事は人の命は重いとして死刑判決は出さないということですがその前に殺された人の命は重くないのか、不思議な思考力ですね。
こんな判決が出るなら忙しい仕事や私事のたくさんの問題をやり繰りして裁判員になろうなんて人はますますいなくなる。
頭の固い裁判官が結果的に裁判員制度を崩壊させることになることをもっと認識すべきだ。
これは裁判官が裁判員制度をつぶそうとしているように思うのですが。
これは酷い判決ですね。薄笑いしている人間は死刑です。
悪意にて人の命を奪った者は、自らの生命にて償う。
殺された方々や遺族の方々の気持ちは⁉
本当の正義は⁉
腐った世の中に嫌気さす‼。
判事補がトラブルを起こして裁判員制度が発生したと記憶しています。
裁判官が社会性に乏しく判断能力に欠けているとの判断から裁判員制度がスタートした事を忘れているね(><)
最高裁でも裁判員の判断を優先しなければ、存在意義はありません。最高裁を無くしましょう。
偏った精神構造の者が裁判官とか弁護士やって世の中をゆがめていると感じております。
昔なら即刻処刑です。
こういう事件に関しては早いうちに、被害者家族からの量刑裁判制度に移行して欲しいです。
高裁で覆るなら裁判員制度などいらない
一人でも、殺したら死刑にすべき。
今現在死刑囚が、100人以上拘置所に要ると思います❗
毎日食事して、風呂に入って、税金の無駄使い、死刑制度が、有るなら執行すべき、差もなく場、人体実験新しい薬の開発に役立つ、臓器移植等すれば良い!被害者の家族が死刑のボタンを押すのも有りかな。
私が、ボタンを押してあげよう❗
法務大臣に代わって印鑑も押します❗

空手道拳心会森道場 森明夫館長
住所:川崎市高津区子母口976



日本空手道拳友会、沖縄剛柔流空手道拳志会千葉県支部、上野派糸東流、神道天心流拳法の道場
代表:川隅敏最高師範
住所:274-0824千葉県船橋市前原東5-23-9




 連合会事務局だより






愛海 愛、火のように京都 演歌百撰


幼稚園の朝礼で君が代、教育勅語、(私立塚本幼稚園)
https://youtu.be/oDfveoy1ixo

 



« 前ページ