青少年育成連合会 | 日本の未来を【夢と希望に満ちた国】にする為に日本人の心に訴えたい
子どもは日本国の宝|私たちは【子どもをいじめと虐待、性犯罪から守る】為にあらゆる方法を講じ解決にあたります





今回の総選挙は自民党と民主党の野党連合、皆さん民主党が政権発足後の事を思い出して下さい。いきなり政権運営について閣僚経験の無い議員集団だけに党内の権力闘争だけが目立ち国民はカヤの外。何をやってもドタキャンだ。一番最悪だったのは東日本大震災が起きた時の危機管理。そして政治家たちは責任のなすり合いを始めた。もう国民は民主党政権ではこの国はダメになると判断。やはり政権は自民党しかないと判断し改めて外交をはじめ安倍政権は良くやったと国民は思っている筈だ。いずれにしても政権を任せるのはベテラン議員の多い自民党しかいない。今回、私達の地域防犯パトロールを応援して下さる田中和徳代議士とやまぎわ大志郎副大臣を応援します。



やまぎわ大志郎先生は獣医師として医院を経営者であった34歳の時、獣医師として命を見守り続ける中、命があまりにも粗末に扱われる現在の日本に大きな危機感を抱き続けてきた。このままではいけない、この国を何とかしたいという思いから一念発起。2003年衆議院総選挙にて初当選。第二次安倍政権誕生では内閣府大臣政務官を拝命。甘利明経済再生大臣チームの一員としてアベノミクス第三の矢「成長戦略」作成・実行に携わる。その後、成長戦略を裏打ちする法整備を行うため、自民党経済産業部会長を務め、経済成長に不可欠な環境整備に奔走。立法の立場から再び行政の立場に戻り、アベノミクスのど真ん中で経済再生・景気対策にまっしぐらに取り組んできました。 国民の多くはクリーンで本物の政治家を求めている。我々も同じ考えでやまぎわ大志郎先生を応援したいと思っております。日本丸を舵取りする為には本物の政治家でなければ直ぐ沈没してしまう。前民主党政権の時、まさに日本丸が沈没寸前までいった3年半。国民はやはり政権は自民党に限ると安倍政権を選んだ。国民の多くはまだまだ安倍政権に期待している。我々も日本の将来を考えると安倍政権に期待するしかない。何故なら野党は安倍政権を超える力がないからだ。神奈川18区のクリーンで真面目な経済産業副大臣やまぎわ大志郎氏を当選させましょう。



主なプロフィール
1968年9月12日生まれ
平成24年12月~ 内閣府大臣政務官(経済再生担当)
平成25年10月~ 自民党経済産業部会長
平成26年9月~ 経済産業副大臣
神奈川県第18区 川崎市高津区、宮前区、中原区(大戸地区)選出 当選回数 3回



私が田中和徳先生を応援するのは先生が、法政大学法学部法律学科卒業後、斎藤文夫参議院議員の秘書となり、その後、川崎市議会議員を2期、神奈川県議会議員を1期を務め、1996年第41回衆議院議員総選挙で比例南関東ブロックで初当選、今回の選挙は7期目を目指している。現在は自民党の組織運動本部長の要職に就任。衆議院議員になる前から川崎市議、県議を務めた地元のネットワークと知名度は抜群。地域行事への出席も欠かさず、党組織運動本部長としてアベノミクスの成果を訴えている。今、国民の多くはプロの政治家を求めている。我々も実力のあるプロの政治家、田中和徳先生を応援したいと思っております。



主なプロフィール
昭和24年1月21日生まれ
2002年~2003年財務大臣政務官
2003年~2004年外務大臣政務官
2006年~2007年財務副大臣
2008年~2009年衆議院財務金融委員長
2012年~2013年環境副大臣
神奈川県第10区 川崎市川崎区、幸区、中原区(大戸地区以外)  選出 当選回数 6回(うち比例2回)


今回は大和晃三郎大忠臣蔵&クリスマスディナーショーから上杉綾さんと藤間浩菊さんの写真を紹介



写真左から上杉綾さんと横田代表



写真左から上杉綾さんと藤間浩菊さん

 <藤間浩菊さんのプロフィール>
平成13年中央大学法学部政治学科卒業。
日本舞踊紫派藤間流師範・大日本茶道会教授
在学中、演劇を学ぶ中、日本の芸に魅せられ、日本舞踊と茶道を学び「日本の美を世界に、未来に」をモットーに国際交流に積極的に取り組み、東日本大震災後は被災地支援や高齢者施設の慰問などに取り組んでいる。

 <上杉 綾さんのプロフィール>

平成18年、中央大学法学部政治学科卒業。
劇団新制作所属・女優
在学中、池袋ミュージカル学院に学び、卒業後、劇団新制作座入団し、舞台俳優として、東日本大震災被災地はじめ全国を巡回公演。劇団以外にも数々の舞台作品に出演。歌唱・朗読は皆川信弘、日本舞踊は藤間浩菊に師事。





写真上は連合会代表秘書(上杉綾さんに似ていませんか)






スポンサードリンク






今回の総選挙は自民党と民主党の野党連合、皆さん民主党が政権発足後の事を思い出して下さい。いきなり政権運営について閣僚経験の無い議員集団だけに党内の権力闘争だけが目立ち国民はカヤの外。何をやってもドタキャンだ。一番最悪だったのは東日本大震災が起きた時の危機管理。そして政治家たちは責任のなすり合いを始めた。もう国民は民主党政権ではこの国はダメになると判断。やはり政権は自民党しかないと判断し改めて外交をはじめ安倍政権は良くやったと国民は思っている筈だ。いずれにしても政権を任せるのはベテラン議員の多い自民党しかいない。今回、私達の地域防犯パトロールを応援して下さる田中和徳代議士とやまぎわ大志郎副大臣を応援します。



やまぎわ大志郎先生は獣医師として医院を経営者であった34歳の時、獣医師として命を見守り続ける中、命があまりにも粗末に扱われる現在の日本に大きな危機感を抱き続けてきた。このままではいけない、この国を何とかしたいという思いから一念発起。2003年衆議院総選挙にて初当選。第二次安倍政権誕生では内閣府大臣政務官を拝命。甘利明経済再生大臣チームの一員としてアベノミクス第三の矢「成長戦略」作成・実行に携わる。その後、成長戦略を裏打ちする法整備を行うため、自民党経済産業部会長を務め、経済成長に不可欠な環境整備に奔走。立法の立場から再び行政の立場に戻り、アベノミクスのど真ん中で経済再生・景気対策にまっしぐらに取り組んできました。 国民の多くはクリーンで本物の政治家を求めている。我々も同じ考えでやまぎわ大志郎先生を応援したいと思っております。日本丸を舵取りする為には本物の政治家でなければ直ぐ沈没してしまう。前民主党政権の時、まさに日本丸が沈没寸前までいった3年半。国民はやはり政権は自民党に限ると安倍政権を選んだ。国民の多くはまだまだ安倍政権に期待している。我々も日本の将来を考えると安倍政権に期待するしかない。何故なら野党は安倍政権を超える力がないからだ。神奈川18区のクリーンで真面目な経済産業副大臣やまぎわ大志郎氏を当選させましょう。



主なプロフィール
1968年9月12日生まれ
平成24年12月~ 内閣府大臣政務官(経済再生担当)
平成25年10月~ 自民党経済産業部会長
平成26年9月~ 経済産業副大臣
神奈川県第18区 川崎市高津区、宮前区、中原区(大戸地区)選出 当選回数 3回



私が田中和徳先生を応援するのは先生が、法政大学法学部法律学科卒業後、斎藤文夫参議院議員の秘書となり、その後、川崎市議会議員を2期、神奈川県議会議員を1期を務め、1996年第41回衆議院議員総選挙で比例南関東ブロックで初当選、今回の選挙は7期目を目指している。現在は自民党の組織運動本部長の要職に就任。衆議院議員になる前から川崎市議、県議を務めた地元のネットワークと知名度は抜群。地域行事への出席も欠かさず、党組織運動本部長としてアベノミクスの成果を訴えている。今、国民の多くはプロの政治家を求めている。我々も実力のあるプロの政治家、田中和徳先生を応援したいと思っております。



主なプロフィール
昭和24年1月21日生まれ
2002年~2003年財務大臣政務官
2003年~2004年外務大臣政務官
2006年~2007年財務副大臣
2008年~2009年衆議院財務金融委員長
2012年~2013年環境副大臣
神奈川県第10区 川崎市川崎区、幸区、中原区(大戸地区以外)  選出 当選回数 6回(うち比例2回)



スポンサードリンク






今回の総選挙は自民党と民主党の野党連合、皆さん民主党が政権発足後の事を思い出して下さい。いきなり政権運営について閣僚経験の無い議員集団だけに党内の権力闘争だけが目立ち国民はカヤの外。何をやってもドタキャンだ。一番最悪だったのは東日本大震災が起きた時の危機管理。そして政治家たちは責任のなすり合いを始めた。もう国民は民主党政権ではこの国はダメになると判断。やはり政権は自民党しかないと判断し改めて外交をはじめ安倍政権は良くやったと国民は思っている筈だ。いずれにしても政権を任せるのはベテラン議員の多い自民党しかいない。今回、私達の地域防犯パトロールを応援して下さる田中和徳代議士とやまぎわ大志郎副大臣を応援します。


青少年育成連合会検策ワード調査
今回はbingで検索、青少年育成連合会のブログのワード検索。一番左が検索ワード。それからサイトの数。それとサイトの数に対して青少年育成連合会の順位が出てきます。その順位の説明は例えば、10,000,000の場合1とある場合には1千万ページある中で1番最初に紹介されます。1番から10番までをトップページと言います。中には1,2,3と書いてある場合には、1番から10番までの間に、1番2番3番と3つ入っている事になります。

検索ワード 件数 順位
国民が求めている 53,800,000 7
力と情報 青少年 44,000,000 26
国家の基本は人 43,400,000 1,4
日本の未来と夢 40,700,000 7
日本の未来 心 31,800,000 34
今日本は危機的 30,900,000 17
希望に満ちた国 27,700,000 2
安倍政権はよくやった 25,100,000 3
日本の未来を作る子供 20,300,000 1,4,6,7,8
教育問題と日本の未来 16,300,000 1,4
子供社会の破壊 13,600,000 3
子供社会の現実 11,900,000 9
人間の運命とは不思議 10,500,000 3,4,5,6
子どもや女性を力で守れ 10,300,000 2,3,4,9
子どもを守り隊 9,330,000 2,3,7,10
日本は沈没寸前 4,940,000 13
日本最強の町会長 4,280,000 1,2,3,4
家庭の日常的暴力 4,090,000 1,2
子供の性被害が急増 3,730,000 2,3,4,5,67,8,9
心に響く祝電 3,550,000 15,17,18
いじめによる自殺問題 2,670,000 1
性被害を受ける小さい子供 1,560,000 1,2,3,4,5,6,7,10
スマートフォンは子どものエロ社会を作る 1,320,000 1,2,3,4,6,9
少年 教育 未来 1,260,000 4
子供 正義 力 973,000 8
青少年 未来 希望 954,000 1
戦前の教師と戦後の教師 784,000 2
社会育成連合 689,000 1,4,8,10
予想もしない凶悪犯罪 333,000 1,2,3,4,5,6,7
千代田高校 事件 272,000 1
出会い系 対策 小学生 263,000 1,8
葬式ごっこ 96,100 4
河南 殺人 92,900 2

スポンサードリンク






やまぎわ大志郎先生は獣医師として医院を経営者であった34歳の時、獣医師として命を見守り続ける中、命があまりにも粗末に扱われる現在の日本に大きな危機感を抱き続けてきた。このままではいけない、この国を何とかしたいという思いから一念発起。2003年衆議院総選挙にて初当選。第二次安倍政権誕生では内閣府大臣政務官を拝命。甘利明経済再生大臣チームの一員としてアベノミクス第三の矢「成長戦略」作成・実行に携わる。その後、成長戦略を裏打ちする法整備を行うため、自民党経済産業部会長を務め、経済成長に不可欠な環境整備に奔走。立法の立場から再び行政の立場に戻り、アベノミクスのど真ん中で経済再生・景気対策にまっしぐらに取り組んできました。


国民の多くはクリーンで本物の政治家を求めている。我々も同じ考えでやまぎわ大志郎先生を応援したいと思っております。日本丸を舵取りする為には本物の政治家でなければ直ぐ沈没してしまう。前民主党政権の時、まさに日本丸が沈没寸前までいった3年半。国民はやはり政権は自民党に限ると安倍政権を選んだ。国民の多くはまだまだ安倍政権に期待している。我々も日本の将来を考えると安倍政権に期待するしかない。何故なら野党は安倍政権を超える力がないからだ。神奈川18区のクリーンで真面目な経済産業副大臣やまぎわ大志郎氏を当選させましょう。

主なプロフィール
1968年9月12日生まれ
平成24年12月~ 内閣府大臣政務官(経済再生担当)
平成25年10月~ 自民党経済産業部会長
平成26年9月~ 経済産業副大臣
神奈川県第18区 川崎市高津区、宮前区、中原区(大戸地区)選出 当選回数 3回


溝の口駅前の新事務所にて「事務所開き」をしました。平日の午前にもかかわらず多くの方々にお集まりいただくことができました。お近くにお越しの際は、是非お気軽にお立ち寄りください

第47回衆議院議員選挙・神奈川第18選挙区やまぎわ大志郎候補の必勝祈願・出陣式の写真紹介 











2014年12月02日 やまぎわ大志郎候補の出陣式




最近の公務と活動の一部を紹介















私が田中和徳先生を応援するのは先生が、法政大学法学部法律学科卒業後、斎藤文夫参議院議員の秘書となり、その後、川崎市議会議員を2期、神奈川県議会議員を1期を務め、1996年第41回衆議院議員総選挙で比例南関東ブロックで初当選、今回の選挙は7期目を目指している。現在は自民党の組織運動本部長の要職に就任。衆議院議員になる前から川崎市議、県議を務めた地元のネットワークと知名度は抜群。地域行事への出席も欠かさず、党組織運動本部長としてアベノミクスの成果を訴えている。今、国民の多くはプロの政治家を求めている。我々も実力のあるプロの政治家、田中和徳先生を応援したいと思っております。

主なプロフィール
昭和24年1月21日生まれ
2002年~2003年財務大臣政務官
2003年~2004年外務大臣政務官
2006年~2007年財務副大臣
2008年~2009年衆議院財務金融委員長
2012年~2013年環境副大臣
神奈川県第10区 川崎市川崎区、幸区、中原区(大戸地区以外)  選出 当選回数 6回(うち比例2回)

第47回衆議院議員選挙・神奈川第10選挙区田中和徳候補の必勝祈願・出陣式の写真紹介 












2014年12月02日 田中和徳候補出陣式その2動画です


最近の公務と活動の一部を紹介























スポンサードリンク








私が田中和徳先生を応援するのは先生が、法政大学法学部法律学科卒業後、斎藤文夫参議院議員の秘書となり、その後、川崎市議会議員を2期、神奈川県議会議員を1期を務め、1996年第41回衆議院議員総選挙で比例南関東ブロックで初当選で今回の選挙は7回目になります。何しろ実力のプロの政治家に対し今回の選挙に出る城島氏は何の苦労もなく、ただ組合が応援して当選しただけ。私はプロの政治家とは思っていない。誰でも組合の力があれば当選する。ただそれだけの人。国民の多くは本物の政治家を求めている。我々も実力のあるプロの政治家、田中和徳先生を応援したいと思っております。日本丸を舵取りする為には経験豊富な政治家でなければ直ぐ沈没してしまう。前民主党政権の時、まさに日本丸が沈没寸前までいった3年半。国民はやはり政権は自民党に限ると安倍政権を選んだ。国民の多くはまだまだ安倍政権に期待している。我々も日本の将来を考えると安倍政権に期待するしかない。何故なら野党は安倍政権を超える力がないからだ。



現在田中先生は自民党の組織運動本部長の要職にあります。この組織運動本部は、団体総局、地方組織・議員総局、女性局、青年局、労政局、遊説局からなるセクションで、組織運動本部長は自民党の政治運動全体の責任者です。地方組織・議員総局では、地方組織である都道府県連や地方議員の窓口です。団体総局は、同じ職種の専門家や、同じ目的を持つ人々が集まった、あらゆる分野にわたる団体と交流しています。農林水産、商工・中小企業、環境、NPO・NGOといった分野ごとに、団体と向き合い広く専門的な意見を集めて実現させています。女性局、青年局は、文字通り女性と若者により組織され、それぞれの視点から政策提言を行います。労政局は働く人々の考えを広く聞き、自民党の政策に理解を求めています。遊説局では、集会や街頭演説に応援弁士を派遣し、自民党の考え方を広く訴えています。
主なプロフィール
昭和24年1月21日生まれ
2002年~2003年財務大臣政務官
2003年~2004年外務大臣政務官
2006年~2007年財務副大臣
2008年~2009年衆議院財務金融委員長
2012年~2013年環境副大臣
神奈川県第10区 川崎市川崎区、幸区、中原区(大戸地区以外)  選出 当選回数 6回(うち比例2回)

















神奈川18区は問題の多い中田宏はいらない。クリーンな真面目な、元経済産業副大臣やまぎわ大志郎氏を当選させましょう。

主なプロフィール
1968年9月12日生まれ
平成24年12月~ 内閣府大臣政務官(経済再生担当)
平成25年10月~ 自民党経済産業部会長
平成26年9月~ 経済産業副大臣
神奈川県第18区 川崎市高津区、宮前区、中原区(大戸地区)選出 当選回数 3回


スポンサードリンク






皆さんスマホが子供達に出回ってから子供のレイプ・誘拐・監禁される事件が急増している。平成26年度の警察白書によれば平成25年度に13歳未満の子供が被害者となった犯罪件数は2万6,939件で前年より1327件増えています。しかしあくまでも被害届け出があった事件で実数では5倍位はいるのが常識。スマホの掲示板には物や金で子供を誘惑する数十人~数百人のわいせつ目的の男達が群がっている。それと最近おきる相次ぐ女児の連れ去り未遂事件や声かけ事件などが連日各地で発生している(警察庁発表)。今問題になっているスマホで遊んでいる子供達を騙す男達。こいつらは知能犯でこいつらの手にかかった子供達を恐怖に陥れ、強かん・強制わいせつ等の暴力的性犯罪が激増している(警察庁発表)。もうこういう国賊は警察だけでは対処できない。国全体が子供達を守る意識を持つべきだ。子供は日本の未来。子供が壊れたら日本の未来はない。ならばこういう悪質な男から子供を守るのは武道家や格闘技をやっている強い男達が総力をあげて守るのは日本人として当り前だと私は思っている。今私は警察庁・警視庁のOBが参加している国際安心安全協会の子供の安全・女性の安心そして実戦危機管理の川崎支部として活動しております。



Tomoaki Yahata氏
 私も納得出来ません。そもそも常識も通用しない犯罪者は何をするか分かりません。そんな相手に手段など選べましょうか?

こちらがケガをしてしまいます。
しかも取り逃がす可能性が高くなります。リンチはダメでも、取り押さえるための武力は必要だと思います。
Yoshiharu Kawahara 悪い事した子供に、親父のゲンコツ、は、当たり前!取り押さえるだけでは、罪悪感が身に付かない。いくらでも、再犯をおかしてしまう、手におえない人間に育ってしまう。日本の国は未だに男尊女卑の思想が根強く残っている。また、日本の社会は、正しい性教育を行っていない。野放し、性道徳無法国家に成り下がってしまった。日本人社会の性の乱れは、異常だ!


大曲 一成 横田さん、こんにちは。女の子を襲っている現場に出くわせば当然、一刀両断、つまり一撃必殺問答無用となるでしょう。何故かと言えば、昔の女性は、もしも暴漢によって貞操を奪われるようなことがあれば、その場で持ち合わせている小刀で自ら命を絶つ!という教えでした。そのくらいに、「生殖器は夫だけのものである」という、烈女としての美しい貞操観の思想があったものです。生殖器は愛の本宮であり「神人一体」となる神聖で尊い場所だからです。ですから襲っている男としては、自ら侵入させようとしている自分の「蛇の頭」を、襲われている女性からナイフで切り落とされても、正当防衛なのです。罪に問われません。そのくらい貞操を守るという行為は至極当然なことなのです。しかし、今の世の中はフリーセックスが当たり前という風潮で盛んに広まっているので、誰にでも操を提供するような女性も増えていますが、それは大きな誤りであり、女性を襲う男よりも性質の悪い犯罪行為であると思ったら間違いありません。ですから女性の貞操観も大きな問題です。貞操観があるのかないのかによって、社会風潮は善悪真っ二つに分かれていきます。このように生殖器に関わってくるような犯罪(性犯罪)は、犯罪の中でも最も悪質な犯罪であると言わざるを得ません。横田さんの考えておられることは正しいです。


武智 秀生 横田 先生
毎日ご指導を有難うございます。
全く同感です。
今後も見回り強化を図ると共に、小中学校での『護身教育』の積極的推進について12月議会で一般質問致します。引き続きのご指導を宜しくお願いします!
押忍


桶田 健一 横田館長、こんばんは。お気持ちお察し致します。納得いかないばかりですね。確かに。警察官も、納得できないと思っているはずです。正義とは、理屈だけで守れるものではないのです。法律を守っていれば、それが正義というものでもないのです。ただ、警察官は館長達の正義の鉄拳に手錠をかける行為はしたくないのでしょう。彼等は、公僕職ですから、法律が理不尽でも守るのが仕事。自分達は、子供や世間の平和を守りたい。その為には多少の行き過ぎ行為は仕方が無い。警察官は、我々から拳銃や警戒棒を貸与されていますが、一般は、警戒棒すら持つことは、許されません。子供達を守る為には、護身用に武道を試みた大人や、護身用器具を持てる警備員を配置するなど、対策する事しか出来ません。正当防衛行為や緊急避難行為を条例とする条文を改正するしかないのでしょうか。



千葉 政博 横田さん、こんばんは。金儲けしか考えないマスメディアに日本はおかしくされてしまった様です。スーパーキッズ等とおだてられ、人間として人格形成される大事な時期にちやほやされて舞い上がり、そんなテレビや雑誌に出ている子供らしくない子供に憧れを持つ間違った子供が育つ。大事なことを大事な時期に学ばなかった結果、おかしな人間の連鎖が繰り返される。テレビや新聞に絶大な信頼を寄せる日本の国民性の哀しい結果です。これ以上国家の堕落を防ぐには良識ある人々による勇気ある小さな行動が積み重なる事によって、やがて国家をも動かす大きな結果に繋がる事と信じて已みません。


Satoshi Morita 言葉で「取り押さえる」と言うのは簡単ですが、犯罪を犯すような輩には「制裁」が必要になる可能性の方が大であるのではないでしょうか?
私の住む栃木県足利市でも、友人の愛娘が車中に引き込まれそうになる事案や、つきまとわれたりする事案が多発しており、その都度FBやラインでの情報提供し、注意を呼び掛けています。
このような犯罪者に対し、甘き行動は無意味だと私個人は思います。
津田 資久 正当防衛とは急迫不正の侵害に対する防衛行動を指すらしいのですが、体格に劣る者にとって自分に狙いをつけられた場合、圧倒的有利な飛び道具など遠くから相手の攻撃能力を無効にする手段でないと安全に防衛できず、しかも顔、住所を知られた場合、殺害するか自分が刑務所に入るしか安全が得られないのに、過剰防衛で逆に罪人になるなんてどんな社会か、と小柄な体格に生まれた私は嘆いたものです。



親愛なる郷土の皆様へ
 郷土の皆様いかがお過ごしでしょうか。
青い海、青い空、サトウキビの穂が秋風に揺られサシバが天高く舞い、平和な日々が続いている事でしょう。
 私達は、沖縄県出身者で構成する沖縄を守る会関東本部であります。父母のいる故郷が大好きであり、心配している今日この頃で御座います。しかしながら我が郷土、沖縄に、不本意な動きが燻っております。平和という名を称した左翼グループ共は、平和・人権・反基地・反オスプレーと言いながら、一方で中国共産党と手を結び、我が国を亡国にしようと企む不逞の輩共であります。平和・人権と言うのであれば、現在進行形のチベット自治区、ウイグル自治区、内モンゴル自治区の虐殺に対し中国共産党に抗議せよ。
 私達は、辺野古及び下地島に基地誘致を推進し、郷土、沖縄を守る為活動しております。今や中国共産党は、我が国の了解・領空を我が物顔で侵略しております。この侵略から私達は、郷土沖縄を守る為、三度仲井真氏を沖縄県知事に引きずり出し、日本政府に対し公約を守らせなければならないと考えております。
 私達は、決して仲井真氏を支持する団体ではありません。我が郷土を守る為の苦汁の選択であります。
残念ながら、平和とは、外交はもちろん、軍事バランスでしか守れません。その為、自衛隊強化・日米同盟強化しかありません。平和とは、勝ち取るものであり、求めるものではありません。努力なしで平和が保てる訳がありません。
 私達は、地元の声を日本政府に知らしめる為に署名活動を行っております。どうか、どうか、御理解の程を宜しくお願い致します。
 愛する郷土、沖縄が永遠に平和でありますように願ってやみません。


今回の総選挙は自民党と民主党の野党連合、皆さん民主党が政権発足後の事を思い出して下さい。いきなり政権運営について閣僚経験の無い議員集団だけに党内の権力闘争だけが目立ち国民はカヤの外。何をやってもドタキャンだ。一番最悪だったのは東日本大震災が起きた時の危機管理。そして政治家たちは責任のなすり合いを始めた。もう国民は民主党政権ではこの国はダメになると判断。やはり政権は自民党しかないと判断し改めて外交をはじめ安倍政権は良くやったと国民は思っている筈だ。いずれにしても政権を任せるのはベテラン議員の多い自民党しかいない。今回、私達の地域防犯パトロールを応援して下さる田中和徳代議士とやまぎわ大志郎副大臣を応援します。

主なプロフィール
昭和24年1月21日生まれ
2002年~2003年財務大臣政務官
2003年~2004年外務大臣政務官
2006年~2007年財務副大臣
2008年~2009年衆議院財務金融委員長
2012年~2013年環境副大臣
神奈川県第10区 川崎市川崎区、幸区、中原区(大戸地区以外)  選出 当選回数 6回(うち比例2回)

主なプロフィール
1968年9月12日生まれ
平成24年12月~ 内閣府大臣政務官(経済再生担当)
平成25年10月~ 自民党経済産業部会長
平成26年9月~ 経済産業副大臣
神奈川県第18区 川崎市高津区、宮前区、中原区(大戸地区)選出 当選回数 3回


スポンサードリンク






今回の総選挙は自民党と民主党の野党連合、皆さん民主党が政権発足後の事を思い出して下さい。いきなり政権運営について閣僚経験の無い議員集団だけに党内の権力闘争だけが目立ち国民はカヤの外。何をやってもドタキャンだ。一番最悪だったのは東日本大震災が起きた時の危機管理。そして政治家たちは責任のなすり合いを始めた。もう国民は民主党政権ではこの国はダメになると判断。やはり政権は自民党しかないと判断し改めて外交をはじめ安倍政権は良くやったと国民は思っている筈だ。いずれにしても政権を任せるのはベテラン議員の多い自民党しかいない。今回、私達の地域防犯パトロールを応援して下さる田中和徳代議士とやまぎわ大志郎副大臣を応援します。

主なプロフィール
昭和24年1月21日生まれ
2002年~2003年財務大臣政務官
2003年~2004年外務大臣政務官
2006年~2007年財務副大臣
2008年~2009年衆議院財務金融委員長
2012年~2013年環境副大臣
神奈川県第10区 川崎市川崎区、幸区、中原区(大戸地区以外)  選出 当選回数 6回(うち比例2回)

主なプロフィール
1968年9月12日生まれ
平成24年12月~ 内閣府大臣政務官(経済再生担当)
平成25年10月~ 自民党経済産業部会長
平成26年9月~ 経済産業副大臣
神奈川県第18区 川崎市高津区、宮前区、中原区(大戸地区)選出 当選回数 3回


青少年育成連合会検策ワード調査
今回はbingで検索、青少年育成連合会のブログのワード検索。一番左が検索ワード。それからサイトの数。それとサイトの数に対して青少年育成連合会の順位が出てきます。その順位の説明は例えば、10,000,000の場合1とある場合には1千万ページある中で1番最初に紹介されます。1番から10番までをトップページと言います。中には1,2,3と書いてある場合には、1番から10番までの間に、1番2番3番と3つ入っている事になります。

検索ワード 件数 順位
力と情報 青少年 43,600,000 20
国家の基本は人 43,500,000 1,4,5,6,7
日本の未来と夢 40,700,000 6
日本の未来 心 30,700,000 44
希望に満ちた国 30,600,000 3
今日本は危機的 30,300,000 13
日本の未来を作る子供 22,800,000 3,4,5,6,7,8,10
教育問題と日本の未来 17,900,000 1,4,5
子供社会の現実 12,300,000 4
子どもや女性を力で守れ 12,000,000 1,3,4,10
人間の運命とは不思議 12,000,000 3,4,5,6,7,9
子供社会の破壊 11,400,000 3,5
子どもを守り隊 10,000,000 1,3,5,9
日本最強の町会長 4,630,000 1,2,3,4,5
家庭の日常的暴力 4,540,000 1,2,3
心に響く祝電 4,110,000 16,17
子供の性被害が急増 3,970,000 3,4,5,6,8,10
いじめによる自殺問題 2,970,000 14
性被害を受ける小さい子供 1,780,000 1,2,3,4,5,6,7,8,9
スマートフォンは子どものエロ社会を作る 1,640,000 1,2,3,4,5,6
少年 教育 未来 1,270,000 4
子供 正義 力 1,050,000 5
青少年 未来 希望 1,040,000 2
戦前の教師と戦後の教師 766,000 3
社会育成連合 755,000 1,6,7,9
予想もしない凶悪犯罪 369,000 1,2,3,4,5,6,9
千代田高校 事件 288,000 1
出会い系 対策 小学生 268,000 3,7
河南 殺人 103,000 3
葬式ごっこ 96,100 4

 


スポンサードリンク


     


スポンサードリンク