青少年育成連合会 | 日本の未来を【夢と希望に満ちた国】にする為に日本人の心に訴えたい
子どもは日本国の宝|私たちは【子どもをいじめと虐待、性犯罪から守る】為にあらゆる方法を講じ解決にあたります





今日のNHKのテレビ番組「週刊 ニュース深読み」でまもなく夏休み! 子どもを犯罪からどう守る? の放送があった。先月28日、東京・練馬区の小学生3人が男に襲われ負傷する事件が発生。
子どもの身をどう守るのかは今なお大きな課題です。さらに夏休み、子どもが外に出て遊ぶことが多くなるこれからの時期はとりわけ心配...。

地域の交流が減り、共働き世帯の増加も進むなか、子どもを犯罪からどう守っていけばいいのか? 犯罪の意外な落とし穴や具体的な対策方法を交え、私たちにもできることを徹底的に深読みしました。
出演は専門家として小宮信夫さん(立正大学 文学部社会学科教授)と 宮田美恵子さん(NPO日本こども安全教育総合研究所 理事長)と西川龍一(NHK解説委員)ゲストは田延彦さん(元総合格闘家)と山田まりやさん(タレント)


(子どもを襲う犯罪者を一掃するためには地域の目が大事)


この番組を見て、一番驚いたのは全国で起きた子どもの声かけや不審者によって、下校時や公園そして集合住宅等で子どもが襲われた事件が21万3000人の数には驚いた。しかしこれはあくまでも被害届の出ない数は数倍いるのが常識から考えれば、50万人以上は居るだろう。今回のNHKの番組(週刊 ニュース深読み)は多くの国民に見てもらいたかった。それ程衝撃を受けた。私はすぐに番組を見た後、あまりのひどさに怒りが込み上げて来た。それからしばらくしてから地域防犯パトロールを開始。夕方まで実施。帰り溝口の私の団体の高橋指導長の所に寄り報告これから夏休みを控え犯罪から子ども達を守る戦いを決意した。



今日、テレビや新聞でも出ていた、名古屋市立明豊中学校の2年生の自殺。この自殺の内容については読売新聞の取材で同級生が教室で10日昼に行われた帰りの会の際、担任教師のいるところで「死ぬ」と言うのを聞いたと答えた。また、複数の同級生は、別の生徒が「(男子生徒が)自殺するらしい」と言ったのを聞いたとしている。
さらに、同級生が担任教師に「(男子生徒が)死ぬと言った」と告げると「そんなことできるわけがない」と発言したという。とにかくこの女性教師はいじめという問題に対し、認識がない。これだけいじめの問題がクローズアップしているにも関わらず、無責任極まりない教師がまだまだいるんですね。


(集合住宅で子ども達を襲う奴等には我々の動きが抑止力)

学校の教師は生徒が安心して勉強が出来る環境を作るのが教師の仕事ではないのか。それを怠った教師の責任は大きい。一般の会社だったら問答無用クビだ。私もここ半年学校の校長先生とか教頭先生に会いに行ったとき、最初に対応する教師のマナーは話して見て、その教師の人間性を見てしまう。


(この公園は今年、公園のトイレに連れこむ事件があった)

ほとんどは協力的な先生方だが中には今回の教師みたいな対応する若い教師がいる。我々はボランティアで活動している。子ども達に間違いがあってはいけないと地域を巡z回している。確かに昔の子ども達と違って今の子供達の多くは親から甘やかされて育ってただけに、先生の言う事を聞かない子ども達もいるだろう。



そこでイラついてはだめだ。その点ベテランの教師は切り返しが上手いし社交上手だ。その点は若い教師達に勉強してもらいたい。ただそれに反発する教師が一部いる。子ども達の安全は学校と地域が一帯になってやって行かなければ安全は保たれない。



今、川崎市も学校の教員も足らない、確かに私の知る限りでは、学校の中での教師の動きを見ていれば、忙しいのは理解できるが、しかし問題が起きれば現場の教師達も疑われてしまう。それにしても教師が教え子に手を出す事件が後を絶たない。私も以前、この問題に関与した事があるが、意外と教員同士で助け合い隠す傾向がある。



どんな内容にしても生徒に手を出すような教師は即懲戒免職で二度と教壇に立たせてはいけない。これは教員としての最低のモラルだ。要するに教師としての資格がない。生徒側にしてみれば大変なショックだ。ただこれだけは言っておきたい。一部の教師の犯罪が、生徒側から見れば皆、知らない所で同じような事をしているのではないかと疑心暗鬼になっているに違いない。







君が代

http://youtu.be/8iuYxdXFPbc


スポンサードリンク






今日は全国に設置されている300万台以上の防犯カメラについて。今から18年位前に私の事務所の天井にも防犯カメラを設置した。理由は我々の活動が人助けで、助けた相手からは感謝されても加害者からは目の敵にされる。いくら空手をやっているからと言って、不意に襲われたらどうなるか分からない危険な活動だからだ。




私もそれなりに準備をしているので別に気にはしていないが、やはり誰かに助けを求められれば助けますよね。昔の日本人は皆お互いに助け合って生きて来た。それに対し今の日本人は隣近所で助けを求めていても、助けに行こうともしない。それによく新聞で目の前で人が殺されかかっても、誰も助けに行かないで、遠巻きにして携帯等で現場の写真を撮っているなんて、私には理解出来ない。




私だったら何でもいいから物を持って、襲っている人間に対し襲いかかり、助けますけどね。そういう気概を持っている人が本当に少なくなった。昔は街には力のある実力者がいて、街の中のもめ事や何かがあっても頼めば、何とか解決してくれた時代があった。今はそれがない。学校もそうだ。昔は学校には番長がいて、今みたいな極端ないじめや自殺等は、全くなかった。昔の番長はそれを許さなかった。




ある意味での正義感を持っていたからだ。今の学校には番長がいない。理由はめんどくさいからだ。それに先輩後輩の縦割り社会がくずれた。その為にお互いの言葉使いも悪くなり、目上の人に対してもタメ語を使う。そればかりか先輩後輩なんか関係ありませんの世界。




ある意味での正義感を持っていたからだ。今の学校には番長がいない。理由はめんどくさいからだ。それに先輩後輩の縦割り社会がくずれた。その為にお互いの言葉使いも悪くなり、目上の人に対してもタメ語を使う。そればかりか先輩後輩なんか関係ありませんの世界。




以前は位牌を捨てる話は聞いたが、一体全体今の日本人は先祖をどのように考えているのかあまりにもさびしい話だ。先祖があって今の自分があるのに、このまま行ったら先祖供養もしないただの愚民になってしまう。すべて戦後の日教組教育の影響だと私は思っている。



川崎市不審者情報
 

[川崎署管内 ちかん事案の発生について]
[2013-05-19 13:05]
[川崎市川崎区港町付近]
遊んでいた女子児童が、後方から来た男に体を触られる事件が発生しました。
防犯ブザーを持たせ、すぐに使えるようにしましょう。また、通学路や遊び場に対する見守り活動の強化をお願いします。
[犯人像]
身長165~170センチ位、体格中肉、黒色短髪、灰色Tシャツ、紺色ジーンズ、黒色ショルダーバッグを持った若い感じの男

[川崎臨港署管内 検挙情報]

[2013-05-15]
5月14日に川崎区内で発生した、女子児童に対するわいせつ事案の犯人の男を逮捕しました。
御協力ありがとうございました。

[川崎臨港署管内 ちかん事案の発生について]
[2013-05-14 16:00]
[川崎市川崎区桜本付近]
帰宅途中の女子児童が、バイクに乗った男から体を触られる事案が発生しました。
身の危険を感じたら防犯ブザーを鳴らす、なければ大声を出して助けを求めましょう。
[犯人像]
年齢30歳位、体格小太り、黒色ヘルメット、黒縁眼鏡、黒色ジャンパー、スクータータイプのバイクに乗った男

[中原署管内 不審者の出没について]
[2013-05-14 16:35]
[川崎市中原区新城付近]
帰宅途中の女子児童らが、男につきまとわれる事案が発生しました。
身の危険を感じたら防犯ブザーを鳴らす、なければ大声を出して助けを求めましょう。
[犯人像]
年齢60~70歳位、身長165~170センチ位、体格痩せ型、茶色ハット帽、ひげ、緑色上衣、茶色ズボン、茶色靴の男

[川崎署管内 不審者の出没について]
[2013-05-06 16:35]
[川崎市川崎区本町付近]
公園で遊んでいた女子児童らが、男に携帯電話機でカラオケに関する画像を見せられ、「一緒に行こう。」等と声を掛けられる事案が発生しました。
知らない人には絶対についていかないようにしましょう。
[犯人像]
年齢25~30歳位、身長175センチ位、七分丈ジーンズの男


君が代

http://youtu.be/8iuYxdXFPbc 

 


スポンサードリンク






私の体罰。私は悪い事やればまず説教する。いい加減な事言えば一回は叩く。その次は空手の組手だ。安全の為にグローブから面からそれにボディプロテクターをつけ、私と休みなしの殴り合いだ。当然何でもアリだ。相手は若いし殴ったり蹴ったり無茶苦茶にやってくる。別に防具をつけているので、多少は痛いが大した事はない。



その内にばてる。そしたら私の方かららゆる方向に反撃する。彼は何回も倒れるがそこで私が彼に根性入れろ早く立てとはやし立てる。
彼は立ち上がる。そこで今度は逆に私に対し彼に攻撃をさせる。その繰り返しだ。そうしている内に、彼はフラフラしてくる。



そうするとパンチや蹴りも弱くなって来る。そこで時間がくればやめるが一時間と決めている以上、又、私の方から攻撃を仕掛けると同時に、根性・根性・頑張れと声をかけ彼も必死になって、
又力一杯目茶苦茶に攻撃をしてくる。それに対し私は軽く攻撃をかわしていく。それと時々かわしながらカウンターで攻撃する。



ここは私の練習だ。そして一時間経つと終わり。この壮絶な打ち合いは、見ないと分からないと思う。別にいじめてる訳じゃない。もう彼は力が無くなってくたくただ。終わった後はへたってしばらく動かなくなる。
そこで良く頑張ったと褒める。たまに森道場の森先生がいる時は、時々もうその辺でやめないと壊れるからと、言われる時がある。それぐらい組手はハードだ。



組手が終わってくたくたになった彼は私に対しどうもすみませんでしたと謝り後は反省の言葉。多分彼はこの一戦でストレスが解消しただろう。これが私の体罰だ。
武道や格闘技だったらこの方法がお互いにすっきりしていい。もう何十年もやっていると皆、私の気持ちを理解しているから又頑張って私と組手の練習をしながら、成長し去っていった。



今でも20年30年後に出会った道場生に、声をかけられ最初は私も返事をするが、しかしどうしても名前が思い出せないので誰と云うと、
○○ですと言って昔の話を聞くと何となく分かるが、余り大勢道場生がいたので分からなかったが、それでも声をかけてもらうだけでも嬉しい。



声をかけて来るほとんどが家庭を持っている。私は最後に、今不況だし頑張るしかないよなと、話をしながら近くを通ったらいつでも寄ってくれといいながら別れるパターンが多い。
やはり人と人との関わりは心が大事だ。それが思い出となって絆が出来る。何れ人間は死ぬ。その繰り返しだ。それにお互いに憎しみ合う世界なんて、私には信じられない。



今の先生は感情で殴ったりするから問題であって、気持ちが入っていない。だからダメなのだ。人と人との関わりは、お互いに信じあえる気持ちがあるかないかだ。
本当に自分が悪かったら、すみませんだし何発も殴られれば、逆な感情を持たれても仕方がないと思う。それと殴り方だ。パーとグーとでは感情が違う。グーになると憎しみが入っている。パーだと分かったかという感情だ。



最後に私が35年位前に始まった空手を指導しながら、少年育成活動を開始。最初は小学生が多かった。それから中学生そして高校生。
最盛期には道場・集会場・子ども文化センターなど5ヶ所で、約250人の子ども達に空手を指導しながら、強くたくましい人間作りが最初の目標。



その当時の子ども達は皆まじめで、あまりふざける子はいなかった。そして中には家庭に恵まれない子ども達もいたが、そういう子達には特に目をかけてやった。全てが順調でうまくいった。所詮、子どもは子ども。練習が終われば子ども達と一寸遊んでやったり、特に家庭に問題がある子には、なるべく会話をするようにした。



それに20数年前はシンナーが大流行し、特に中学生の間ではよくアンパン小僧と言われる位、私の身近でも沢山いた。その子ども達をシンナーから引き離すのには、叩くだけでは逆に逃げ隠れをしてしまう。とか言って説教をしても止めさせる事は難しく、悩んだ事がある。



ここで思い切って国は今の子ども社会を良く分かっていない。今ここで国が思い切った政策を実行しない限り、この国は崩壊する事は間違いない。そこで選んだのが友達作戦だ。私の信頼している子ども達、数人を選び、そして面倒見てやってくれと頼み、その成果があってかシンナーを止めた子ども達も随分いた。 

 

当然、私も時々その中に入り込んで、当事者の少年に皆心配しているからシンナーなんか止めろと言うと、もうやってません。皆いい先輩が心配してくれるので、裏切る事は出来ません。私はそれを聞いて、やはり最後は本物の心だ。

特に傷ついている子どもの心は敏感だ。何か問題を起こす子どもには、必ず原因があると云う事を知った上で耳を傾けないと、子どもから本音を引っ張る事が出来ない。そこに暴力を加えてはならない。今の学校の教師と我々が子供の頃、教わった教師の質の違いがそこにある。そこをしっかり勉強しなければだめだ。

しかし今の子ども社会を見て、この子達が将来家庭を持ち、子どもが出来たらどのように育てるのか不安を感じる。今の子ども達を見ていると、おそらく大人になった時、家庭教育なんて、死語になっているのではないかと逆に不安がよみがえってくる。



国は今の子ども社会を良く分かっていない。今ここで国が思い切った政策を実行しない限り、この国は崩壊する事は間違いない。



君が代

http://youtu.be/8iuYxdXFPbc




スポンサードリンク







内閣府調査の中で、少年非行に関する社会環境で何が問題点かを複数回答で尋ねたところ1位と2位はいずれも携帯電話やインターネットの普及に伴うもので、それぞれ簡単に見知らぬものと出会える。調査は全国の成人3000人を対象に行われ、1886人から回答を得た。

だからどうしたのって、我々は言いたいですよね。こんな事、連合会でもう15年ぐらい前から携帯電話の危険性などを訴えていたにも関わらず、国は何をしましたか。しかし携帯電話などに自由に入ってくる多くの有害情報や、見知らぬ多くの男からの誘惑。それによる援助交際、売春、薬物、など想像もつかない位のスピードで蔓延。その結果が今の狂った子供社会を作った、その責任は国にある。

日本国の一番の欠点は、子供に目を向けていなかった。子供は日本の未来を作る大事な原動力であることの自覚がこの国にない事だ。つまり政治家に問題がある。これからでも遅くはない。国を挙げて子供を再教育をし、今のネット社会に対し、子供に害のある情報や子供を食い物にするに男達に対しては、罰金なしの10年以上の懲役。それに学校では正しい教育。中でも歴史の問題は正確に教えなければいけない。まだまだ沢山あるが、この辺で止めておく。




小田先生とは連合会の副理事長をやっていたNNさんが特に親しく、特に犯罪の被害者の会とか数々の活動に一緒に行動していた。それに講演会にも無償で出ていただいたり、非常に優しい先生で、しかも本音でバリバリ語る先生。小田先生には多くのファンがいる。先生の業界ではレベルが高いので有名。とにかく楽しい先生で今でも、その当時の事を思い出します。ここに改めて先生を紹介します


小田 晋(おだ すすむ、1933年7月28日 - )は日本の医学者、精神科医。医学博士。専門は精神病理学。
大阪府生まれ。岡山県立岡山朝日高等学校、1958年岡山大学医学部卒、63年東京医科歯科大学大学院医学研究科修了。


小田先生を囲んでスタッフと一緒にスナップ写真

精神科医になった理由として、『たかじんドクターズ~そこまで病んで委員会』(よみうりテレビ)において田嶋陽子からカウンセリングを受けるという形式で対談した際、医者であった父親が第二次世界大戦の折に死亡し、母親からの強い勧めがあり家族をやしなうために医者になったと述べていた。本人の弁によると、本来は新聞記者・ジャーナリストを目指しており、当時NHKから誘いの声もあったが母親の強い反対により断念したという。


上の画像は小田晋 プロフィール - あのひと検索 SPYSEE [スパイシー] より

『たかじんのそこまで言って委員会』に解説ゲストとして出演した際、悟りきった様な飄々とした喋り方が司会のやしきたかじんやパネラーにうけ、その後は精神鑑定などの討論の際に出演している。「私は間もなく死ぬんです。ですから夢も希望もありません」「性的な事にはもう興味はありません。今は楽にあの世に行くことばかり考えています」「死んで生まれ変わったら風になりたいと思っているんです」という名(迷)言で、他のパネラーを爆笑させている。

 職歴
1969年 - 東京医科歯科大学医学部犯罪心理学教室助教授
1974年 - 獨協医科大学医学部精神科助教授
1977年 - 筑波大学社会医科学系教授
1993年 - 筑波大学社会医科学系長
1997年 - 国際医療福祉大学教授、筑波大学名誉教授
1999年 - 財団法人社会経済生産性本部メンタルヘルス研究所長
2001年 - 帝塚山学院大学教授
2010年-同退職 


唸声の気になる写真/中国:枕に医療用の血のついた綿が大量に詰まっていた  2010/12/02 02:00 



写真は枕の中に詰まった血のついた綿/網易論壇より
http://bbs.news.163.com/bbs/photo/192831633.html
 
こんなことがあるのだろうか?黒心綿として、使い古しや遺体の寝ていた布団の綿などを新しい布団に入れて販売するケースが未だに絶えないが、医療用の使用済みの廃棄脱脂綿を枕に入れるなんて、どうやっても考え付かない。
 
このサイトでもこれはヤラセではないのか?との書き込みもあった。血がついた綿は時間が経つともっと黒くなる筈だというもの。
 
しかし、あまりにも不気味でゾッーとする。この枕で寝るとどんな夢を見るのだろうか???
 
人は血の詰まった袋、血の詰まった枕とは、頗る血の通う製品だ! 
 


スポンサードリンク







我々の活動の大きなテーマは、弱い者に対しての、いじ。よくいじめられる人間にも非があると言う人がいるが、この問題を理由に取り上げたら、話がごちゃごちゃになる。例えば相手が生意気だとか体臭があるからとか顔が醜いとか、とにかく相手の欠点をさして皆でからかったり無視すれば、相手だって嫌だし、辛い思いをするだろうそこに暴力を加えればなおさらだ
こんな事絶対やってはいけない。しかしそれを止められ
ないのは、いじめる相手が自分の方にきたら怖いと思うから止めさせたくても出来ない。これを止めさせるとしたら、いじめる奴らよりはるかに腕力がある人間じゃないと出来ない。だから人を助ける為に正義を全うする者は、あらゆる力を持っている事がベスト。相当覚悟がいる。普通の人には出来ない
私はいつも言っているが、このいじめの問題に限っては
子供の相談員とかカウンセラーなどと、協力しながら解決しなければ、いじめの問題が無くならない。とにかく全国には空手道場やボクシングジム・柔道場・剣道場等がある。そこをいじめにあった子供達の駆け込み寺なって頂けたら、一番良いと思います。
そこで皆さんにお願いしたいのは、ぜひ、いじめられて
いる子供達を助けて頂きたいと思います。よろしくお願い致します。

連絡先:
******************************
青少年育成連合会
理事長 横田 正弘
携帯 090-3509-8377
TEL & FAX 044-777-7389
BLOG  http://blog.goo.ne.jp/rengoukai
E-MAIL rengoukai2006@ybb.ne.jp
******************************


<少年非行>問題なのは「いじめ」 内閣府調査で最多
毎日新聞 1月29日(土)19時35分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110129-00000061-mai-soci
内閣府は29日、昨年実施した少年非行に関する世論調査の結果を公表した。「問題だと思う少年非行」について、53%(複数回答可)の人が「いじめ」と答え、前回(05年)調査と比べ20.1ポイントも増えた。

 調査は昨年11月25日~12月5日、無作為抽出した20歳以上の3000人を対象に面接で行い、1886人(62.9%)から有効回答を得た。「広く社会的にみて問題だと思う少年非行」については、14の選択肢(複数回答可)の中から53%の人が「いじめ」を選び、最多だった。

 「どのような社会環境が問題か」との問いでは12の選択肢(同)から「携帯電話やインターネットの普及により、簡単に見知らぬ者と出会える環境にある」を選んだ人が最多で、63.4%に達した。

 一方、「非行防止のために特に大きな役割を果たすのは」については、「家庭」と答えた人が76.4%と最も多く、「地域社会」12.9%、「警察などの行政組織」5.2%と続いた。「学校」は3.7%にとどまった。【鮎川耕史】




それぞれの検索ワードでyahooやgoogleで検索すると、青少年育成連合会のブログが表示されます。 一番左が検索ワード。それからサイトの数。それとサイトの数に対して少年育成連合会の順位が出てきます。その順位の説明は例えば、10,000,000の場合1とある場合には1千万ページある中で1番最初に紹介されます。大体、1番から10番までをトップページと言います。中には1,2,3と書いてある場合には、1番から10番までの間に、1番2番3番と3つ入ってる事になります。 


検索ワード                 サイトの数  順位
思いやり 感謝         1,760,000  14  
小学生 出会い系        1,530,000  5

dvd 中学生 裏       1,500,000  21
エロ 先生 中学生     1,440,000  1,2,4,9

エロ痴漢高校生         1,410,000  6,9
エロ 子供 小学生     1,380,000  3,4

公務員とは国民全体     1,380,000  7
子供達のネット汚染     1,360,000  1,2,3

日本の将来子供達の未来 1,350,000  7

少年 未来 天国         1,320,000  1,2,3,4,5,6,7,8,
エロ小学生とエロ先生   1,240,000  2,3,4,7,10
先生いじめエロ         1,200,000  4,5,6
高校生が小学生を誘拐   1,080,000  5,6
小学生 事件 いじめ   1,060,000  10
ロリコン野郎達           909,000  1,2
希望に満ちた国           883,000  1
エロ小学生教師           876,000  2,3,6,9
政治家 エロ              869,000  9
子供 運命 天国         764,000  1,2,3,5
中学生 いじめ エロ     757,000  5,6,7,8
小学生 エロいじめ       699,000  5,7,8,10
理想や目的若者           692,000  1,2,3
子どもを守り隊           658,000  2
泊め男                   647,000  18
社会育成連合会           643,000  1,2,8,9
虐待はなぜ増え続けるのか 635,000  5,8
子供達の運命に光         623,000  3
もっとも 悲惨 犯罪     595,000  1,2,4,8
子供を守り隊             542,000  1
出会い系 中学生 レイプ 522,000  7
政治家とは 理念哲学      511,000  4
先生 いじめ 盗撮       477,000  1,2,10
日本の未来 心            458,000  1
中学生 裏DVD             433,000  16
青少年 教育 未来         429,000  5,6
非出会い系 レイプ       426,000  1,2,3,5,9
日本の未来と夢           420,000  1
日本連合総裁             409,000  1,3
教育問題と日本の未来     364,000  1
出会い系 対策 小学生    356,000  1,2,3,5
子供の性被害が急増       360,000  1,2,3,6
日本の未来は最悪         338,000  2,5
子どもと日本の未来       337,000  15
日本の未来 平和         336,000  2,3
少年 日本の未来         336,000  1,2
千葉 ストーカー 母親   330,000  1,2,8
渡辺裁判長               324,000  4
日本の未来子ども達       320,000  5
ネット社会多くの子供達   312,000  1,2
交換条件 体              309,000  6
日本の未来 夢 希望       308,000  1,2,7,8
子供の未来や夢と希望     304,000  1,3,5,6
日本の未来 日本の歴史    298,000  2
日本の未来 天国          298,000  3
暴力いじめと虐待         298,000  1
日本の未来 運命         291,000  4,7,9
予想もしない凶悪犯罪     291,000  1,3
有害環境 児童            288,000  8
いじめによる自殺問題     287,000  7
宝 日本の未来            284,000  2,3,4
ネットで監禁レイプ       272,000  4
児童被害者支援           266,000  1
中学生 小学生 わいせつ 254,000  3
千代田高校 事件          241,000  3
夢と希望に満ちた国       240,000  1,2
いじめ問題 日本の未来    236,000  1,2,3,8
学校や家庭の日常的暴力   227,000  2
南菅中学校               277,000  20
痴漢okな女性についての掲示板 223,000  2,5,6,7,8
政治家は戦え             221,000  3,4,5
青少年問題 日本の未来   189,000  2,3,8,9


スポンサードリンク




 
毎年、この時期になると、どうしても山形マット事件の児玉有平君の事を思い出します。
当時、事件のあった後、しばらく時間を置いて山形に仲間と一緒に有平君の家に行き、ご両親と会い色々事件について話を聞いた。
ご両親は優しい方で、きっと有平君はご両親に可愛がられて育てられたに違いない。非常にホットな家庭。昭平さんの話しを色々聞いていると、私達でさえ怒りがこみ上げて、絶対に真実を暴いてやると、それから3回ばかり山形と川崎を往復。
当然学校の事件のあった体育館に入り、マットを触りながら仲間と検証。誰が考えてもマットの中に1人で入り、窒息なんて考えられない。それと顔の傷とか何かが顔や体にあったと言う事を聞けば、暴力的ないじめがあったとしか考えられない。今でもご両親が有平君の事を考えながら、毎日生活をしているのではないかと思っています。
まず、ご両親の立場で考えれば毎日思い出すたびに、やり切れない気持ちで一杯ではないでしょうか。今、有平君が生きていれば、アニメーターとして手塚先生を目指して頑張っていたかも知れません。
とにかく考えれば考えるほど残念だ。今回、改めてまた、有平君の作文をブログに載せ、小学6年生がここまで、こういう中身の作文を書けるのかと、只々驚くばかりです。


 

山形マット死事件

 1993年1月13日、山形県新庄市立明倫中学校の体育館用具室で、同校1年生・児玉有平くん(13歳)がマットの中に逆さに突っ込まれる形で死亡しているのが発見された。


 児玉有平君は幼稚園を経営する児玉家の次男として生まれた。児玉一家は1976年頃に新庄市に引っ越してきたが、「裕福」であり、「標準語」を話す「地元出身」ではない家庭だったため「新参者」と言われていた。地元の人々にとって、児玉一家に対して妬みがなかったと言えば嘘になる。

 有平君は小学校の高学年頃からいじめにあっていた。漫画家かアニメ製作の仕事を志すようになっていた。
「現代人が忘れた『心』を伝えたい」 家族にはよくそう語っていたという。

 1992年夏頃、部活動でいじめられた経験のある兄(中3)が、「部活でいじめられていないか」と有平くんに尋ねると、有平くんは「いじめられてもギャグを言って切り抜けているから大丈夫」と答えていた。

 1992年9月 集団宿泊研修から、有平くんが顔を腫らして帰宅したため、家族が学校に「いじめられているのでは」と相談。学校側は有平くんから事情を聴くが、いじめられたことを認めなかったため放置。

 


 



画像は、
漫画家の神様と呼ばれてる手塚治虫先生


夢を作る仕事(山形マット事件)六年 児玉有平くんの作文

僕は将来漫画家あるいはアニメスタッフになるのが、夢です。
他にもたくさんやりたいことがあるんだけどやっぱりこの二つが今一番です。
二つとも空想からキャラクターが、生まれ、時代が生まれ、世界が生まれます。すべてが、人の頭心から生まれます。
ぼくはそうやって人に話を聞かせたり、見せたりするのが、大好きです。
自分の作った作品を見て泣いたり笑ったりして、感動した人の心が晴れ晴れしたら僕は、何よりもうれしいし、作品が成功したら心から喜べるでしょう。
そしてもし出来るなら、映画を作り、自分が監督し、脚本を作り主演者を、チャップリンや、ヒッチコックみたいのをやってみたいです。
しかし僕の夢は、思ったより簡単にはかなえられません。
漫画家やアニメ業界などでは、貧乏で、プロちゅうのプロにならないと
食べていくのが、難しいそうです。
でも、くじけずにやっていこうと思います。
漫画家になりたいという人は、全国にたくさんいますが、漫画家は、宝くじよりあたらないといわれています。
自分でも、なんで僕の将来の仕事は、こう貧乏で苦労続きで、世間から
あまり認められないのだろうかと、思います
昔、漫画家なんていうのは、全く認められない仕事でした、
そこで、現れたのが、現在漫画家の神様と呼ばれてる手塚治虫先生です。
彼は、ライバルのいない天才だ。



数々の、作品には社会的なこともあり、もちろん夢を語ったものもありました。
彼は、漫画家を、世間に広く広めました。
そして、いまも数限りない多くのファンがいます。
そして、その手塚先生の後でも、どんどん漫画家が出てきています。
限りない夢を求めて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アニメを完成させるには、一作品に40人は必要です。
そのうちの20人は、アニメーターです。
アニメは、セル画、一枚約、一秒というから、例えば30分の番組だとするとものすごい、セル画の量だということが、わかります。
特に、アクションが、見せもののアニメなんかは、ふっとばされたり飛び上がるシーンなど、はっきり見るには、とてもスローモーションではわかりません。
アニメの素晴らしいところは、おもしろく、かっこよく、いろんなひとを自由自在にあやつることです。
ぼくが、アニメーターになりたいというのは、映画と同じように見た人が、感動して喜べるからです。
日本は、世界一の、経済大国です。
でも何か、貧しくさびしいです。心が・・・・・・・・・・・・・・・・・
かたっぽ一万円する靴を履き、たっぷりの肉を食べる現代っ子は、目先の欲にとらわれ、何か大切な、お金では買えないものを、忘れていないでしょうか。
その忘れものは、夢です。

その忘れかけた、大事な忘れ物を、届けるために、僕は漫画やアニメの仕事をしようと思います。




山形マット事件が起きてから早17年。月日の流れは早い。この17年間家族は有平君、今生きていたらという思いで生きて来たと思う。これから先、ずっと、死ぬまで思い続ける家族の事を考えると許せない。山形マット事件で理事長とNNさんが2回、横田理事長と副理事長の鹿川さんが1回、現地に行き体育館のマットを調べても、中学校の子が自分でもぐって窒息、まったくふざけた話だ。理事長も話してましたが、有平君の父親の話を聞いても、間違いなく暴行死だ。まったく惜しい子を亡くした。親御さんも悔しいでしょう。とにかく小学6年生であれだけの作文を書ける子はそうはいない。今生きていたら彼とじっくり話したい。








私も指導長と同じで、なんであの子が殺されなければ、ならなかったんでしょう。あそこまで育てたご両親の気持ちを考えると、やりきれない。今生きていたら、あの子だったら自分の夢を実現していたでしょうね。改めて有平君の死を風化させてはいけない。理事長の話ですとあの学校にも問題がある。学校も有平君の死について、本当のことを親御さんに話すべきではなかったのか。誰が考えても中学一年になって一人でマットの中に潜って死ぬなんて誰が信じますか。いい加減にしてもらいたいですよね。この事を考えるといたたまれない。


スポンサードリンク







今日は文科省に対して平成24年から小中校の生徒に対して、ダンスが必修科目になると云う事に対して抗議

まだ、フォークダンス位だったら我慢できるが、社交ダンスまでいったら絶対この必修科目ダンスを潰さなければならない。何を以て必修科目なのか。現在の小中校で起きている校内暴力や教師による強制わいせつ・セクハラなど、こういう状況がますます増えている事に何故文科省は危機感を感じないのか。これ以上学校内を乱れさせない対策を考えないのか。今起きている乱れた学校内での教師の性の問題。とても我々は信じられない。とにかくエロ教師を一掃し学校全体が正常な場にする事が先決ではないか。

 


【衝撃事件の核心】
大盛況「疑似ロリ売春」…少女風コスプレに群がるマニア

 「これ、着てみて」。ラブホテルにブルマや制服を持ち込み、実年齢より若く見える成人女性にコスプレをさせるなどして少女を装わせ、性行為におよぶ「疑似ロリコン系売春」。耳慣れない言葉かもしれないが、警視庁保安課が摘発した東京都内の売春クラブ3店はこうした営業形態で、年間2億円以上の売り上げを誇っていた。「“本物”がだめなら“疑似”で…」。こうした客側のゆがんだ心理が、「アイデア風俗」の人気を押し上げていたようだ。(西尾美穂子)

 ■“おさげの少女”を追い回す中年男性

 11月3日夕、東京都豊島区北大塚のラブホテルの一室。狭い部屋の中でカメラ片手に、童顔でおさげの髪形に制服姿の女性(22)を追い回す40歳の中年男性がいた。



 「おじちゃん、そんなことしちゃあイヤ」

 幼い少女が使うような言葉を使って応じる女性と、それを聞いて興奮を高める男性。決して女性が男性に襲われている緊迫した場面ではない。11月下旬から12月上旬にかけて、警視庁に摘発された売春クラブが斡旋(あっせん)した疑似ロリ系売春の一幕だ。

 男性は「女性に着せる服を用意して着させ、楽しかった」と至福のひとときを味わった。

 「以前は18歳未満の女の子で(売春を)やっていたが、逮捕されたのでロリコン系の客層を狙うつもりで今回の方法を考えた」

 3店の統括責任者で、12月17日に売春防止法違反(周旋)の罪で起訴された荒川区東日暮里の福井康行被告(32)はこう供述している。

 過去の経験をもとに、少女を装った成人女性を相手にする売春の形態を思いついたようだ。



 ■「小学生コース」は10万円以上

 〈おこさま☆ランチ〉

 〈プ☆チたまごっち●(=ハート(白))〉

 3店はスポーツ紙や夕刊紙などの紙面に、電話番号とともにこんな広告を掲載。興味のない人ならピンとこないが、「マニアなら疑似ロリコン系売春とすぐに分かるうたい文句」(捜査関係者)という。

(途中略)

約4年間で計約2万回の申し込みがあり、売り上げは約8~10億円もあったという。

 「ロリコン系ならもうかると思った」と福井被告。警視庁によると、10万円以上の小学生コースへの申し込みは3店で計約1500回。小学4年生コースを52回にわたって利用した“猛者”もいた。

(途中略)

 今回の事件では「やっぱり本物の少女の方がいいかな」と捜査員に話す懲りない客もいたというから、まだお灸が必要のようだ。

ソース:産経新聞 12月19日(日)20時58分配信http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101219-00000561-san-soci


「若い子は誘えば会ってくれる」女子中学生にわいせつの元小学校教諭を逮捕 



 インターネット掲示板で知り合った女子中学生に金を渡してわいせつな行為をしたとして、警視庁少年育成課と牛込署は、児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで、東京都大田区下丸子、元公立小学校教諭、長谷川昭容疑者(56)を逮捕した。

 同課によると、長谷川容疑者は容疑を認めており、「ほかにも中学生ら3人に同じことをした。若い子はかわいいし、誘えば会ってくれる可能性が高い」と供述しているという。

 逮捕容疑は、6月6日午後、渋谷区道玄坂のホテルで、都内の区立中3年の女子生徒(14)に現金2万円を渡し、わいせつな行為をしたとしている。

 同課によると、長谷川容疑者は5月ごろから、中学生を対象とした友人募集掲示板サイトで少女らを誘うようになったという。誘いに応じたいずれの少女とも同サイトで知り合っており、同課はサイトの運営者に書き込み内容の監視の徹底などを求める。

 女子生徒は誘いに応じた理由について、「友達と遊んだり洋服を買ったりするお金が欲しかった」と話しているという。

ソース 産経新聞 2010/07/27 11:35

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/420753/


「このことは内緒」校内で女児にわいせつ容疑 釧路の小学校教諭を逮捕



 北海道警釧路署は23日、釧路市の小学校内で教え子の女子児童(8)の体を触ったとして、強制わいせつ容疑で、釧路市立小学校の教諭、渡辺哲朗容疑者(39)を逮捕した。

 逮捕容疑は9日午前10時半ごろの休み時間に、小学校2階の多目的教室で女児の体を触った疑い。釧路署によると「かわいかったから」と供述している。

 市教育委員会によると、渡辺容疑者は「一緒に遊ぶかい」と女児に声を掛けて教室に連れ込み、キスをしたり、自分の体を触らせ「このことは内緒だよ」と口止めした

 21日になって「また遊ぼう」と書いたメモを渡された女児が翌日、手紙で担任教諭に相談して発覚。学校の調査に対し渡辺容疑者がわいせつ行為を認めたため通報した。

ソース:産経新聞 2010/07/23 12:59

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/419307/



「性欲満たすため十数件」小学校教諭を逮捕 女子生徒に乱暴容疑

 中学生の女子生徒に乱暴し、軽傷を負わせたとして、警視庁捜査1課は16日、強姦致傷と住居侵入の疑いで東京都稲城市立小学校教諭、大塚友意(ゆうい)被告(29)=神奈川県相模原市緑区橋本、住居侵入罪で起訴=を再逮捕した。

 同課の調べに対し、大塚容疑者は「進路指導などについてストレスがたまっていた。身勝手な性欲を満たすためにやってしまった。平成17、18年ごろから東京都や神奈川県で十数件やった」と容疑を認めている。

 同課によると、20年11月から今年1月にかけて、多摩地区で小中学生の少女が男から乱暴されたり、体を触られたりする事件が計5件発生。うち4件の事件で現場に残されたDNA型が大塚容疑者のものと一致している。大塚容疑者は「少女のほか10代後半から20代の女性も狙った」と供述しており、同課が裏付けを進める。

 逮捕容疑は今年1月、多摩地区に住む中学生の女子生徒の後をつけ、自宅に押し入って乱暴し、軽傷を負わせたとしている。

 大塚容疑者は下校途中の少女を尾行して、家人の留守を狙い、少女が自宅玄関に入るところで上がり込み、「抵抗すると殺す。誰にも言うな」などと脅し、犯行に及んでいたという。現場からはバイクで逃走していた。

配信元:産経新聞 2010/07/16 11:18
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/416451/


2chから

24 : SR-25(大阪府):2010/07 /16(金) 11:31:45.11 ID:9zBXW5ss
ああ、押し込むにしても前からツバつけて家族らのスケジュール抑えてたりしてるなこりゃ。
素晴らしい程に筋金入りだな。

28 : 発明家(茨城県):2010/07 /16(金) 11:32:20.58 ID:tBTM8PAl
3ヶ月で5件なのに、数年で10数件とか全部嘘だからな。
こういう連中は拷問にかけないと本当のことをはかないから、
絶対に取調べの可視化はしちゃだめなんだよ。


関連ニュース

 

「性欲満たすため十数件」小学校教諭を… 07/16 11:18 
中学生とのわいせつ行為を撮影 中学教… 06/17 13:51 
モデル募集装い女子中学生にわいせつ … 04/28 13:39 
小学校教諭の男 女児へのわいせつ行為… 07/09 13:29 
帰宅途中の女児にわいせつ容疑 美容師… 07/22 16:40 
動画数百、女児わいせつ30人超 元消… 07/13 08:18 
迷子の女児にわいせつ容疑 42歳会社… 06/17 18:25 
小1女児強制わいせつ容疑 46歳の無… 06/16 09:13 
モデル志望の女子高生にわいせつ疑い、… 06/15 12:18 
中学臨時教員14、16歳姉妹を買春 06/11 11:00
出会い系で知り合った女子中生にわいせ… 03/30 18:50 
龍谷大生が中2女子を買春、逮捕 04/19 13:45 
児童買春容疑で専門学校生を逮捕 無免… 04/26 23:01 
モデル募集装い女子中学生にわいせつ … 04/28 13:39 
女子高生を誘拐、わいせつ容疑の幼稚園副園長を逮捕 加須署
5女児に56回わいせつ、元小学校教諭を追起訴
疑惑直後退職…別の市立小で臨時講師女児わいせつ容疑で逮捕
マッサージと称し、教え子にわいせつ行為 元中学教諭に懲役5年6月
児童買春容疑の教諭を懲戒免職府教委 /大阪
少女に現金渡しわいせつ行為、高校教諭逮捕
佐世保の中学教諭わいせつ:教諭を免職処分 /長崎
中学生とのわいせつ行為を撮影 中学教諭を再逮捕
13歳女子に1万円、児童買春容疑で男を逮捕



来年2月6日(日)栃木県小山市の小山グランドホテルで櫻井まりさんのディナーショーがあります。






スポンサードリンク






相次ぐ児童虐待と女児に対するわいせつ行為が新聞やテレビなどに毎日報じられている。それも事件として取り上げられ年々増えている。それに対し国は中々この問題に対しては腰を上げない。この国の将来に関係することを真剣に、どうして考えようとしないのか。いつもそうだが、この国の政治家は、日本の将来を考えたことが、あるのかどうか、どうしても疑って考えてしまう。なにしろ私のほうも何回もネットで訴えているんですけどね。今私を含めて、このまま国会の議員さん方が動かなければ、取り返しのつかない状態になるっていうことが、どの程度理解してくれるかどうか。ぜひこの問題を真剣に考えてもらいですよね





京都長女虐待 暴行「1時間近く」 背負い投げや頭上から落下産経新聞 10月12日(火)15時11分配信

 京都府宮津市で5歳の長女が母親と内縁の夫に殴られ意識不明の重体となっている事件で、傷害容疑で逮捕された母親の林真理子(24)と無職で内縁の夫の藤井啓二(26)の両容疑者が、お仕置き部屋と呼ばれる6畳間で「40分から1時間かけて背負い投げや頭上から落下させるなどの暴行を加えた」と供述していることが12日、捜査関係者への取材で分かった。

 府警の調べでは、一家は7月11日午後7時ごろから夕食をとっていたが、長女だけが別室の6畳間のお仕置き部屋で食事をとらされていた。藤井容疑者が様子を見に行った際に、すでに長女が食事を終えていたことに腹を立て、林容疑者とともに暴行を加えたという。

 府警によると、藤井容疑者は「頭上から長女を落とした後に、いびきをかき始めて、けいれんし始めた」と供述している。長女は現在も意識不明のままで、両容疑者とも反省の言葉はないという。


 


高橋指導長に是非聞きますが、毎日毎日自分の子どもに対しての虐待。それもいろんなひどい虐待が起きてます。それも毎年増えているんですけど。なんとかならないでしょうか。


毎日、新聞やテレビで見ているからよく知ってるよ。とにかくひど過ぎるじゃおさまらないよね。それも報道されてるのは氷山の一角でしょう。実際表に出ない虐待の数は想像もつかないくらい多いと思うけどね。今回の虐待もひどい話で、私の人生の中でもあまり聞いたことがないような虐待の話はいやになる。ただ言えることは虐待を受けていることが分かったら、警察に報告して来てもらい子どもを助けてもらうしかない。しかし今回連合会も新しく、「子供を守り隊」という組織を今作っているから、早く活動できるように頑張ってもらうしかない。それからが勝負だね。それに虐待をする親は少しの間刑務所に入れて、反省させることが一番だと思っている。私もなるべく早く発足させ虐待を受けている子供を助けてあげたい。



事務局長は「子供を守り隊」という組織をどのように展開していく予定ですか



「子供を守り隊」は名称の通り、子どもを事件から守る活動を地域と連携して展開していきます。もし、いじめなどの被害に遭われてしまったときは、連合会に相談しもらえば解決できますので、このように分担して活動をする予定です。子供を守るという活動ですから、地域住民・行政・警察・PTAなどと協力し合って、いろんな運動をしていきたいと考えています。



根本副事務局長はこの「子供を守り隊」の結成には最初からやる気十分でいますけど、この団体の一番の魅力は何でしょうか



それはそうですよ。私は子供の問題でも弱い子をいじめる奴は子供だろうが大人だろうがぶっ飛ばしますよね。大体が虐待をやってる奴は人間でもない、動物でもない。社会のゴミなんです。だからこのゴミは片づけなければならない。ただそれだけです。それも子供が見てる前でぶっ飛ばしますね。最近私も連合会に加入してから子供を食い物にする奴は絶対に許さないという信念でやりますよ。



みーちゃんはこの「子供を守り隊」を作るにあたって、どのようにPRしていくか教えてください。ただし、力を背景にした活動ですからちょっと難しいかもしれませんね。



しかし力を背景にやるしかないでしょう。子供を叱るときは場合によっては叩くこともある意味での選択技ですよね。今の若いお母さん方は8割ぐらいは一生懸命働き、家に帰ってきてから家事でしょう。それは大変だと思う。それに子供の遊び相手もしてやらないといけないしね。しかし小さい時から厳しく育てていれば、子どもだって成長しながら育っていくから親の言うことを聞くようになり、家事の手伝いも自然と協力するようになるんですけどね。子育ては最初が肝心。手抜きをせず、しっかりと育てるのが基本です。

副理事長の工藤さん久しぶりです。相変わらず中原で防犯活動ご苦労様です。今中原地区の治安はどうですか。相変わらず不良の子供はいるんでしょうね。大体今の子どもは大人の云うことを聞かないからげんこつの一つや二つ位はやってもいいと思いますけどね。ぜひ近況を聞かしてください。

私としては今の子どもには日本語が通じない。通じない子供には怖い大人を見せることが一番いい。今の大人は中途半端なおこり方をするから、逆に子供に襲われてしまう。もう実際日本はこういう社会になっている。それにちょっとしたことでも被害届を出されれば、警察沙汰になり一々そのたびに留置所に入れられたんでは皆生活もあるし冗談じゃないよね。その分若い人たちに頑張ってもらわなければ。そういえば昔、中原のパトロールを理事長にやってもらい、神社の周辺とか中原の駅前なんか、あれだけいた不良の子どもが寄り付かなくなって、安心して通学や通勤が出来るようになりましたよね。もうだいぶ前の話ですけど。皆感謝してますよ。しかし昔は子供が悪いことしたら大人が怒ったし、それなりの説教はしたんですけど。今はそんなことすると、逆に攻撃されるからする人がいなくなったことは事実なんですけどね。




今日は皆さんに見てもらいたいのは、戦争中大勢のまだ二十歳前後の若者が国のために家族のために、神風特攻隊として敵艦に突撃していった。その時代の若者たちは今の日本の社会を見て、私たちの死は何であったか、きっと天国で嘆いているに違いない。私も三十数年社会運度しながら年十数回、靖国神社に参拝をしながら、国のため亡くなった大勢の御霊から力をもらい、生かされている日本人として少しでも社会をよくしたいと思い、ここに神風特攻隊員の出撃をする前に残していった遺書を皆さんに見てもらい、改めて現在の腐れきった社会を政治家も含めて世界に誇れるかつての日本人魂を取り戻そうではありませんか。










スポンサードリンク







今日は、南菅中学の、いじめられた友人を守れなかったと遺書を残し、自宅で硫化水素自殺した問題で、市教委は最終調査報告をした事に対して、明らかになった新たな別のいじめの問題が数件あったと報告。とにかくこの学校は問題がありすぎ。その原因は何かというと

校長を始め教師達の生徒達に対しての指導力不足は明らか。その中で起きた事件である限り、この責任は学校長にあり、たとえ教育委員会が止めても早く辞めるべきだ。1人の生徒が亡くなった責任は大きい。特にこの学校の教師達のいじめに対する認識が、まるで無い。それに教師と校長の距離間が有り過ぎ。たとえば、いじめの現場を見たり、いじめの報告を受けた教師が何故校長まで話を持っていかなかったのか。

それに、亡くなった生徒の他にも、いじめの問題が複数あった事、しかし今回の自殺をした生徒に関しては、いじめを無くさなければならないという理想社会を訴えた生徒は過去にいなかった。それだけに教育関係者に大きな課題を残していった。

報告書でもそうだが、生徒はいじめをなくしたい、人の役に立ちたいという理想と実際には友人を守れなかったばかりではなく、学校側は何も動かなかった。この南菅中学の教師達はたとえいじめがあっても、その生徒達を体を張って、守るような教師がいなかった事だ。その中で亡くなった生徒に対して、変な解釈をしている人がいるが、生徒の遺書を見る限りいじめを絶対許さないという気持ちと、自分の力の限界。それならば死を以て社会にいじめを告発した意義が大きい。だから余計今回の生徒の意志を継いで校内暴力やいじめを根絶しなければならないと思っている。
先ず最初に今日は、学校の教頭先生に、この学校の建て直しには、生徒たちに対して、今までのこの学校に対しての不平不満など、どうしたら安心して勉強が出来る環境作りをしないのか、アンケート調査をやることが先決ではないだろうか。流れとしたら、やるべきだ。
それをしないから、校長は生徒から文句を言われるのだ。ここまで壊れた学校を建て直すためには、学校側の一方的な話では生徒が納得出来ないのは当たり前だ。それに、いじめ自殺問題が発生すると必ず、臨時の〇〇会議とか、いじめ対策の何とかとか、早期発見や防止策とかをやるが、基本的には何の意味もない。
まず、やる気のない教師を何とか出来ないのか。何故学校内でいじめを含めた暴力事件が起きた時には、多くの教師が生徒達と正面から向き合って、堂々と話し合いをしないのか。いちいちあっちでいい顔、こっちでいい顔をしながら、相手の顔色をうかがっていたんでは、相手からなめられて終わりだ。
何が生徒指導点検強化月間。毎回事件が起きるごと同じようなことやらないで各学校の校長は教師達をまとめ一枚岩になって暴力と戦うことだ。そうする事によって、いじめの問題をなくす事が出来る。


改めてもう1度、自殺をした生徒の覚悟を決め告発した遺書を読み、皆さんと一緒に考えてあげましょう。


いじめ自殺した川崎市多摩区の中学3年の生徒が残した遺書の抜粋
 
お父さん、お母さん、お兄さん、婆さん、先立つことをどうか許して下さい。
俺は、「困っている人を助ける・人の役に立ち優しくする」それだけを目標に生きてきました。
 (中略)俺は〇〇をいじめた、〇〇〇、〇〇〇、〇〇〇、〇〇〇を決して許すつもりはありません。
(中略)
でもこの14年間、楽しいことも沢山ありました

春は桜が出会いを運び、夏は夜空に花火が消えて

秋は紅葉が空を染め上げ、冬は白雪が乾いた心を癒す

季節が過ぎていく中で色々ありました。それが全て想い出となって心に残っています。

家族のみんなには、お願いがあります

 1つは、自分達をどうか責めないで下さい。俺が死ぬのは家族のせいじゃありません。俺自身と○○をいじめた連中が悪いんです。大丈夫。
ある日は日の光となり、ある時は雨となって、あなた達の心の中で生きています。だから哀しまずに、俺の死を糧として、全力で生きていってください。

2つは、俺の臓器が無事だったら、それを売ってお金にしたり、お婆ちゃんや爺ちゃんの治療に使って下さい。それに俺に出来る唯一の罪滅しだから…
(中略)
今まで本当にありがとう そしてさようなら

君がため尽くす心は水の泡 消えにし後は 澄み渡る空
 
合掌



以上、ここまでが遺書の一部

それと十数人の友人の1人ひとりに最後の遺書を書いている。

また両親には心配かけさせないよう、亡くなる3日前に撮影した自分自身の笑っておどけた姿を写した写真を残した。ここまで家族に対しての心配かけさせまいと云う心が、どんなに辛かったことか。改めめてこの生徒の心の優しさを知った。
彼は決して弱い人間ではない。この遺書を読む限り何の迷いも無い。自分が死ぬことによって、いじめは絶対許さないという大きな問題を遺書に託し社会に訴えた覚悟の自殺だからこそ彼の死を無駄にしたくない。彼の理想としたいじめのない社会を我々が継承して実現しなければならないと思っている。
今回、自殺で使用した硫化水素は致死量を吸い込む前に呼吸器系への傷害による痛みや麻痺による窒息、強い頭痛・嘔吐や神経系へのダメージを発症し、非常に苦しむと言われている。ここまで彼を追い込んだ責任は、このいじめを知っている周囲の生徒が、担任の教師に話したが教員自身の認識不足を含めた学校内の教師達にも問題があったに違いない。
そればかりか以前に2004年に、当時一年の男子生徒が、同級生たちに眼鏡を隠されたり、下着を切り刻まれるなど悪質ないじめを受け、二年生に進級した05年に不登校になった事件。まるで内容が同じ。しかし今回は暴力も受けている。悪質極まりないとんでもない事件だった。それに対し学校は、「教職員のいじめに対する認識が薄い」と判断し、どうしたらいじめの兆候に気づき、芽を摘むことができるかを議論。定期的に教員が生徒と二者面談することを決めた。市教委や学校側は、教師が生徒の悩みを聞き出す体制を作った。
しかし今回の事件で明らかになったのは、前回のいじめ防止の対策に対しての教師の認識が無いばかりではなく、黙認してた処に大きな問題があったのでは、ないだろうかと思う。その結果が今回の事件となった事は間違いない。しかし私達も活動を通じて1番問題にしなければならないのは、この学校の体質。これから色々明らかになっていくだろう。

 

学生さんからのメッセージ



三人全員に死刑を
科すべきです。
りえさんの命は無条件に三人の身勝手な欲で奪われてしまったのに、 犯人には生きる道を与えられるのはおかしいと思いませんか。被害者は 生きたいと願ってももう二度と生きることができないのに犯人には更生して やり直す機会が与えられるのは不公平です。人の命を奪った人に対して私たち がその命を奪うのは正しくないと思うかもしれませんが、もう
きれいごとを言っているだけですまされる世の中ではないと思います

やられ損の世界にしてしまったら終わりです。人を一度でも殺した罪人を 、更生すると信じて刑務所から出して再び人を殺したとき私たちも 同罪です。そんなに簡単に人が変われるのならこの世の中にこんなにも 犯罪があるはずがありません。りえさんの苦しみと痛み、生きたくて生きられないと悟った 、その絶望を今私たちがせめて報いてあげないでどうするのですか。



死刑にしてもまだ犯人たちは幸せです
。何も悪いことをしないで、突然、殺される恐怖 に比べればどれほど幸せでしょうか。目には目を、歯には歯を という言葉が ありますが、本当は死刑なんてなまぬるいものではなく、これを導入してもいいくらい だと思います。

自分がその立場に立って、始めてその人がどれほど苦しかったか 分かると思います。増してりえさんの場合は3人に遊び感覚で命をいたぶられ、 ハンマーで顔を原形をとどめないほど殴られたのですから、この3人には同じ 思いを味わってほしいです。誰だって自分の体を思いきり誰かに傷つけられる ことには敏感で、相手のそれに悪意を感じると、殺したいほどの憎悪を感じます。



ただでさえ、人が一番に守るのは顔なのに、それを思いきりハンマーでなぐられる なんて、りえさんの気持ちを察するには余りあります。たとえ生きられたとしても 犯人を殺してやりたいです。また、理恵さんのお母さんがいうように、 被害者の数で、犯人の罪の重さが決まるのはおかしいと思います

人が1人殺されようと100人殺されようと、人の命が奪われたのに変わりはありません
その命の重さは1人であろうと100人であろうと変わりなく、重いものです。
人の命はそんな簡単に数えられるものでもないし、測れるものでもないんです
日本は間違っていると思います。死刑が誤りだ、日本は遅れている、とよく言っている 方もいますが、それが本当に正しいことだと分かっているならば、今頃日本だって 死刑廃止にしているはずです。わからないからこそ、今もそれが問われているのだと思う。



多分、本当に正しい答えなどないんだと思います。人の命の重さが目に見えないように、
罪の重さも目に見えて、測れるわけでもなく、ましてそれと同等の重さの刑を科そう とするのはもともと無理なことです。 分からないのに、ただ他国に流されて死刑にしてしまったら、犯罪はさらに増える でしょう。罪人は人を殺しても生きては居られるという、保障が得られるのですから

アメリカなどの先進国が必ずしも正しいわけではありません。少数派の 方が正しいことだって十分ありえます。アメリカがこうだから、あの国がああだから、 という考えはやめにしませんか。確かに人を裁くことに死を用いるのは間違い かもしれませんが、無実の他の人が、安心して暮らせることを考えると必要かとも 思います。



葉書による署名方法
署名にご協力頂き、ありがとうございます。
現在配布させて頂いております署名用紙以外に、ハガキでも同様にして署名を受け付けております。その際には
『磯谷利恵さん拉致、殺人犯 川岸健治被告、神田司被告、堀慶末被告の極刑を陳情致します。』
と記入の上、お名前・ご住所・ご捺印(サインでも可)願います。

送り先:〒464-8799  名古屋市千種区今池4-9-18 千種郵便局止め、磯谷富美子

裏面 みほん




(名古屋高等裁判所にて)

第1回公判       平成22年8月9日   13:30~  1号法廷

第2回公判       平成22年9月24日  13:15~  1号法廷

第3回公判       平成22年10月18日 13:30~  1号法廷


この事件にどのような判決が下されるか、最後まで見届けて頂きますようお願い致します。 


 



スポンサードリンク







<強制わいせつ容疑>小1女児に、ボランティアの大学生逮捕
毎日新聞 9月7日(火)21時56分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100907-00000117-mai-soci

 小学1年の女児(6)の下半身を触ったとして神奈川県警都筑署は7日、横浜市保土ケ谷区釜台町、帝京大4年、川倉崇彰容疑者(21)を強制わいせつ容疑で逮捕した。同署によると、川倉容疑者は被害女児の小学校でボランティア活動をしており、「幼い女の子が好きだったのでやった」と供述しているという。

 逮捕容疑は5月中旬ごろ、横浜市都筑区の市立小で、休み時間に女児に「ギョウ虫検査した?」などと声を掛け、女子トイレの個室に連れ込み下半身を触ったとしている。

 都筑署や横浜市教育委員会によると、川倉容疑者は09年6月、学校から「学校教育ボランティア」に委嘱され、月に数回、学級担任の指示を受けて学習支援などの活動をしていた。教員志望だったという。8月に女児が母親に相談、同署に被害を届け出た。【吉住遊】 






何だって、この川倉。教員志望で学校教育ボランティア。とにかく、私も青少年育成連合会のお手伝いをしてますけど、最近教師のわいせつ事件が、毎日のようにおきているので、珍しい話ではないんですけど。この前はボランティアで交通整理をしているおじさんが小学生の女の子が可愛いからとわいせつ行為をして捕まっていますよね。とにかく年関係なく、最近の男は、エロイ馬鹿が多いですよね。それに今回の川倉は帝京大の4年生。こいつ、今回の事件で人生で終わり。元々エロイ馬鹿だから、コイツの運命なんだよ。





女子中生を買春容疑 愛知の僧侶を逮捕 配信元:
2010/09/01 23:42更新

 女子中学生に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、京都府警少年課と宮津署の合同捜査班は1日、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、愛知県豊田市広川町の浄土宗性源寺の僧侶、安西宏承容疑者(39)を逮捕した。同署によると容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、昨年6月6日、同府京丹後市内の駐車場にとめた車内で、インターネット上のサイトで知り合った府内在住の当時12歳の女子中学生に現金3万円を渡し、わいせつな行為をしたとしている。


強姦罪

(相手方が13歳未満の女子の場合)

相手方が13歳未満の女子の場合は、脅迫・暴行がなく、または同意があったとしても強姦罪を構成する(刑法177条後段)。




見てみて、馬鹿だね、この僧侶。いい年して12歳の女の子と援助交際。このお寺の名前が、性源寺だって。性の源のお寺。漫画みたいなわいせつ事件。こんなお寺、潰したほうがいいよ。たしか、13歳未満の女の子との性行為は、たしか同意があったとしても、強姦罪なんですよね
長い間、刑務所に入ってお経でも大きな声で、あげていればおそらく皆から、毎日馬鹿にされながら、ボコボコにされたほうがいいクスリになるんじゃないの。本当に馬鹿みたいな話ですよね。


 

1人で別府温泉巡り中、襲われる? 絞殺された看護師は「美女でクラスの人気者」
産経新聞 9月7日(火)9時34分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100907-00000518-san-soci

 大分県別府市明礬(みょうばん)の雑木林で4日に女性の絞殺体が見つかった事件で、別府署捜査本部は6日、身元を神戸市垂水区の看護師、横手宏美さん(28)と確認した。

 横手さんの軽乗用車からは温泉巡りが旅行目的だったことを示唆するノートも発見、捜査本部は車から数百メートル離れた無料の露天風呂までの間に何者かに襲われた可能性もあるとみて調べている。

 横手さんが昨年12月から勤務していた「国立病院機構神戸医療センター」(神戸市須磨区)の関係者によると、横手さんは主に内科系の入院患者を担当する看護師として勤務していた。

 同僚や患者からの評判もよく、「勤務態度も問題なく、トラブルは全く聞いていない」(関係者)という。今回の休暇について、同僚にも「九州に1人で旅行に行く」と話していたという。

 一方、兵庫県洲本市にある横手さんの実家は6日、ひっそりと静まりかえったままだった。

 高校時代の同級生だったという同市の主婦(28)は「高校時代から勉強がよくできた。まじめで、こんな事件に巻き込まれるような人ではないと思う」と話し、「早く犯人を捕まえてほしい」と言葉を詰まらせた。

 同じく同級生だったという飲食店経営の男性(28)も「とても温和で、おしとやかなイメージ。美人でクラスの男子生徒にも人気があった」と話した。




今回の事件、誰が考えても恐い場所ですよね。私なんか絶対1人では行けない。多分、彼女は温泉巡りが好きな人で、長年時間があれば出かけていれば、まさかこういう事件に遭うなんて思ってもいなかったんでしょうね
しかし、昔と違って、今の時代何が起きるか分からないし、絶対にあういう場所を一人歩きは、しないほうがいいですよね。とにかく昨日の駅で刺されて亡くなったお母さんがいましたが、もう運が悪いと云うしかないんでしょうか。自分の身は自分で守る。その為には私達も、最低限、自分自身を守る手段を身に付けたほうがいいですよね。

 


唸声中国/1400匹の猫は広東へ、首輪の付いた猫も  2008/09/07 03:00 

 

写真は8/29、浙江省嘉興物流園区果物卸売市場の入り口にならべられた猫達/中国より

 

一つの籠に20匹の猫が押し込まれ、籠は73個、約1400匹の猫が広州に送られる。残念ながら、ペットとして売られるのではなく、食材として売られていく。

 

中国には「野生動物保護法」はあるが、犬猫のような一般動物に対する「動物保護法」はない。つまり、食材としての猫の売買は違法ではないと言うのが、中国の現状である。ただ、首輪をしている猫も多いので、所有者が特定できれば、犯罪として罰することは可能かと思える。

 

動物愛護団体が警察へ連絡したが見守るだけだったと言う。

 

1kgの取引価格は4~5元≒63円~78円、なんとも残酷な話、唸声も猫を飼っているので胸が痛い。中国でもペットを飼う家庭が増えており、いつまでも野放しにはならない筈だが・・・?

 

台湾では2001/1/13、食用目的での犬猫の屠殺は動物保護法により禁止された。 2003/12/16、食用目的での犬猫の販売も罰則対象となっている。

 

日本では絶滅した「猫サライ」も中国ではたくさん居そうだ。三味線ではなく、三味鮮か?

 

中国9/6-千只猫咪要运广当食物 猫人千里()

http://www.secretchina.com/news/261859.html

 


スポンサードリンク


« 前ページ   


スポンサードリンク