青少年育成連合会 | 日本の未来を【夢と希望に満ちた国】にする為に日本人の心に訴えたい
子どもは日本国の宝|私たちは【子どもをいじめと虐待、性犯罪から守る】為にあらゆる方法を講じ解決にあたります









7月6日に川崎市宮前区の東急宮崎台駅前周辺の清掃活動に参加。



川崎市には、ポイ捨て禁止条例がある。
だが、これを見ると、条例がうまく機能しているとは言い難い・・・
その条例には、「何人も、道路、広場、公園、河川その他公共の場所に飲料容器等(飲料を収納していた容器、たばこの吸い殻及びチューインガムのかみかす)をみだりに捨ててはならない。」と定めている。
だが、罰則があるのが、一部の散乱防止重点区域だけなので、市内全域に徹底しているわけではない。重点地域以外は、たとえ駅前でも、現状は努力目標にしか過ぎない。



単なる罰則の強化だけではなく、まずは、ポイ捨て禁止の啓蒙、心理的に捨てられそうな場所へのゴミ箱や喫煙コーナーの設置など、前向きな改善も必要と思う。
私が感じたことは、どんなに良い法律や条例を作っても、魂を込めないと、意味はない、ということ。
そして、地域の問題は、今回のお掃除のように、関心をもって現場を回らないと見えてこない、ということ。
お掃除からも、色々なものが見えてきた。
域の課題が、見えてきた。



東急宮崎台駅前周辺の清掃活動の様子



東急宮崎台駅の構内外は終日禁煙に協力しましょう



駅周辺の駐車場にもタバコの吸いがらが散乱



日本人は世界屈指の常識を持つ誇り高き民族。今の日本人はほこりだらけの民族。いつからタバコやゴミを平気で捨てるような中国人みたいな非常識な人間に成り下がったのか。我々にはとても恥ずかしくて出来ない。何故大人としてやって良い事と悪い事位の区別はつくはずだ。もう一度生まれ変わって再教育だ。恥を知れ。



側溝の中もタバコの吸いがら



側溝に捨てた煙草の吸殻のニコチン等は川に流れ込んでいく。



たばこやチューインガムのポイ捨ては止めて下さい

[タイトル]
公然わいせつ事案の発生について
[警察署]
幸署
[日付]
2014-07-01
[時刻]
20:00
[場所]
川崎市幸区付近
[本文]
帰宅途中の女子生徒の近くで、男が下半身を露出する事案が発生しました。
不審者を見かけたら、速やかに通報しましょう。<地図なし情報>
[犯人像]
年齢30歳位、身長165センチ位、体格中肉、灰色キャップ帽、眼鏡、灰色ベスト、黒色系リュックを背負った男

[タイトル]
公然わいせつ事案の発生について
[警察署]
青葉署
[日付]
2014-07-01
[時刻]
14:10
[場所]
川崎市麻生区細山付近
[本文]
女子児童が友達と遊んでいたところ、男が下半身を露出する事案が発生しました。
不審者を見かけたら、速やかに110番通報しましょう。
[犯人像]
年齢40歳位、身長170センチ位、体格普通、白色丸首シャツ、灰色長ズボン、頭に白色タオルを巻いた男

[タイトル]
ちかん事案の発生について
[警察署]
川崎署
[日付]
2014-06-24
[時刻]
17:20
[場所]
川崎市川崎区小田付近
[本文]
習い事へ行く途中の女子児童が、後方から来た男に道をたずねられ、体を触られる事案が発生しました。女子児童が声を出すと男は逃走しました。
身の危険を感じたら防犯ブザーを鳴らす、なければ大声を出して助けを求めましょう。<地図なし情報>
[犯人像]
年齢20歳位、身長170センチ位、体格痩せ型、黒色キャップ帽、黒色の服装の男




君が代

http://youtu.be/8iuYxdXFPbc


スポンサードリンク


     


スポンサードリンク