青少年育成連合会 | 日本の未来を【夢と希望に満ちた国】にする為に日本人の心に訴えたい
子どもは日本国の宝|私たちは【子どもをいじめと虐待、性犯罪から守る】為にあらゆる方法を講じ解決にあたります





今日は経営者漁火会中村功会長の正月に考えるの中で、非常に皆さんが関心を持って知りたい事が、漁火新聞の中の記事を載せましたので、是非読んでください。


最初に、明治時代の内村鑑三は、「後世への最大遺物」という本を出していますが人の寿命には限りがありますが民族の歴史は連綿として受け継がれていくわけで、この160年間、幕末から明治の人達は近代日本建設という大いなる遺産を我々に残してくれました。昭和20年の戦争の大敗北は、その遺産の大半を失い国家滅亡の危機に陥ることになりました。 

 4つの小さな島に閉じ込められた我が日本が産業国家として再び世界に誇る興隆を成し遂げたのは新しい形の日本として大いなる偉業であったと思います。そして今、再び第二の敗戦になるかもと危惧されているような危機を迎えていますが、いま生きる我々の役目は次の世代にこの遺産を遺してはならない、そういう立場に立って一人一人の国民が考えて生きる事が重要であり義務であると思います。

  では日本の予想される危機はどういうものがあるのか。そういうことを列記し、その原理原則を私なりに書きましたので、是非皆さんの批判も含めてご意見を聞きたいものです。



1 国家とは何か

 国家とは滅亡した国家・民族を見れば一番早く解る。ユダヤ民族は国家を失って2000年世界中を放浪した。理由もなく迫害され殺され、いわゆる世界における市民権そのものが消滅してしまった。

 民族を、帰属する国民及び国土を守るのが国家である。代償として国民は国家に一定の義務を負うものである。したがって普通の国では納税・兵役は当たり前である。

2 政治とは

 国家の権利義務を国民に代って代行するものである。従って人格・指揮権・胆力が一般の国民に比べ数段に優れていなければならない。



3 政党

 
当然ながら政治家が全て優秀であるとは限らない、それも良し、しかし党首だけは格段に優秀でなければならない。党首とそのブレインである政策集団の優劣を国民に判断できる機会を選挙とは別に多く持つシステムを考えねばならない。企業と同じ、リーダーで8割から9割は決まる。

4 外交とは

 友好国と非友好国をはっきり意識して外交を行う。まして仮想敵国とは戦う外交をする。

 友好という幻想に囚われてはいけない。国民も現実に目を向けるべきだ。



5 軍事力は必要か

 尖閣を見れば良く解る。いわゆる抑止力の範囲で必要である。これはイギリス、フランスをはじめとするヨーロッパを見習えばよい。すなわち、アメリカとの強固な同盟を前提とした能力に応じた抑止力、現在同盟国なしで国防を完備出来る国はない。それは単に軍備の問題だけではなく国民の国を守ろうとする気概の問題である。

6 右傾化とはなにか

 来たるべき安倍政権に対して国の内外で右傾化批判の声が高いが笑止千万である。

 ただしこれを非難する国家のことをマスコミでは「周辺国家」と言っているがそれは嘘であり中国と韓国だけである。

 これをはっきりさせたい。

 ちなみに中国に苛められているベトナム、フィリピンは日本の国防軍問題を大歓迎している。

 インドネシアに至っては「日米同盟の強化はアジアの公共財産である」と言っている。

 米国防省高官は、ようやく日本が中道に戻ろうとしているだけであると言っている。もし右傾化というのなら中国が最大であり、チャンチャラおかしい。

 マスコミの意図的怠慢は許しがたい。われわれはもっと胸を張って安倍政権を支持したい。



7 景気は良くなるか

 すでに政権交代前に日銀の国債引受、金融緩和とインフレ目標2%で円安・株高とちょっぴり明るい兆しが出ておりますが、これだけで景気が回復するとは思わない。

 金融緩和はカンフル剤であり体質改善ではない。対策案らしきものは、今までの漁火新聞、今回雑誌、記事で触れてきましたが少なくとも現在その動きは無いので一時的には良くなりますが、いわゆる国内の不況、デフレは続くと考えています。

8 貿易収支、経常収支はどうなるか

 貿易収支は1960年代の黒字体質から恒常的赤字体質に変わった。

 いずれ経常収支の赤字になり放っておいても円安になる。

 


9 日本経済の特殊性とは何か

  マイナス面は石油・ガスを筆頭に鉱物資源、銅、石炭等資源がほぼゼロであり、食糧を含めて輸入は簡単に減らない。

 プラス面は勤勉性による製造力と技術開発力でありこれは世界有数である。

 発展途上国にマネをされ、その特性が大きく揺らいできている。輸出力の相対的低下が今後10年間続くであろう。もう一つは大企業及び官公庁の人件費がアメリカよりも高い。

 国家財政の大幅赤字は大問題ではないのか。1,000兆円の国債も累積債務もさることながら、毎年の予算が収入支出が50兆円の赤字となるがこれを子孫に残すのか。この改善案を出さないのは政治の怠慢である。数字で対策を示すべきだ。

10 福祉・教育・その他

 国家は国民の福祉をどこまでやらなければならないか、やれる体力はあるか。今の福祉政策は高度成長時代に計画したものを殆ど修正していない。医療も年金も生活保護費も能力以上である。ということを早く宣言するべきだ。これでは最大の負の遺産を子孫に残すことになる。最低20%以上のカットでしょう。



11 マスコミと世論について

 我が国の場合は議会制民主主義を取っている。個々の政策を国民の世論だとか評論家やマスコミの言いたい放題を聞いて、それに迎合するようなことは民主主義ではない。世論調査で政治をするならコンピューターでできると言った人がいるがそのとおりであり、そもそも世論というのは半年や1年でコロコロと変わる、何故ならば専門知識がないだけではなく日常彼らは真面目に政治の事を考えている人は少ないからだ。だからタレントを選挙で選ぶんです。

 選良という言葉があるが、選挙で選ばれた優れた人を言うが、今の政治を非難するのは天に唾するが如きである。これに国民が気づくまでは政治は良くならないだろう。

 気づくのはいつだ。

 国が潰れるか又はその寸前にいったら現実に阿鼻召喚の状態になったら気づくのだろう。

 次の世代への最高の贈り物は国民が何も考えず投票したから今の日本がダメになったという教訓という意味では、負の遺産を遺した言える。

 大体芸能人が知ったかぶりで野次るような番組に国会議員は出るべきではない。企業経営に芸能人や評論家が無責任な発言をするのと同じである。

12 教育

 家貧しゅうして孔子現る。

となるかどうか、敢えて言うならば大学にも高校にも落第制度を設けるしかない。教師はやはり聖職だと思います。だから、師範学校を作るべきです。少年少女時代から医師や看護師に憧れるように学校の教師に憧れて天職として教師を選ぶ。そういう意味では明治時代の師範学校制度は秀逸だと思います。・・・にでもなろうか、教師にでもなろうか、という連中は現在の制度と日教組が行って来た今の教育によるものです。古くて良きものを是非教育に採用して欲しい。教育に関して新しいものにほとんど良いものはない。





君が代


http://youtu.be/8iuYxdXFPbc


スポンサードリンク






私の人生の中で日本の企業人で誰が素晴らしい人かと言えば、やはり中村功会長ではないかと思っている。とにかく愛国心の塊のような人。日本国の為に私財を投じ、あらゆる事をやった。多分私の知っている限り、ここまでやる人はいなかったであろう。私も15年前、中村会長の飯田橋のビルで行われた石川佐智子先生の主催する第三ステージの勉強会で、長い期間お世話になり、つくづく思ったのは中村会長のような日本の将来を案じ行動する企業人がいただろうか。口では良い事言う企業人はたくさんいるが、中村会長のように行動する人はほとんどいない。
今日ここで、改めて中村会長のプロセスを紹介すれば偉大さが理解できると思います。


中村功会長のプロフィール

和風注文住宅会社、東日本ハウス(株)を昭和44年(1969年)に創業。
創立25周年の年、平成6年(1994年)売上1000億円、利益60億円を超え、念願であった第三の人生を歩むため社長を勇退。
身内の者には後継させないとの信念のもと、自分が育てた藤澤誠一専務を社長にして会長となる。

第一の人生は、13年間勤めた出光興産でのサラリーマン時代。
第二の人生は、25年間会社を築き上げてきた東日本ハウスの社長時代。
第三の人生は、日本を世界から尊敬される国にしたいという運動をする時代。


その運動とは
1.社会運動を通して日本を良くしたいという「漁火会」の運動。
2.中小企業経営者が、社員とその家族を守るために、団結して国と経営を良くしようという「経営者漁火会」の運動。


中村功は大阪で7人兄弟の三男坊として生まれる。
子供がいなかった親戚の家に、2歳の時養子として出される。
しかし、6歳の時その家に男の子が生まれ、香川に疎開していた実の両親のもとに返される。
まだ子供であった功は、なぜ返されたのかその理由がわからず、きっと悪い子供だったので親から捨てられたと思った。

そこで二度と捨てられないため、いい子になろうと心に決める。
その結果、村一番の親孝行息子と評判されるくらいになった。
しかしまだ子供、当然のこととしてその反発もあり、学校では先生を大いに困らせた。
小学校三年生のとき日本が戦争に負け、子供ながらに悔しい思いをする。



家が貧乏であったため、中学校を卒業したらすぐ就職しようといくつかの会社の面接試験を受ける。
その時、警察官をしていた兄から、金のことは心配いらない、高校に行けと言われ、初めて肉親の情に触れ涙を流す。



高校時代、人間が死ぬということを知る。
その恐怖で一週間苦しむが、自分なりの結論を出す。
死ぬのは自分だけではない。
親も兄弟も先生も皆な死ぬ。
それなら自分はどう生きるか。


親から、功がいて良かったと言われるような生き方をしよう。
それができたら、この村から、中村功がいて良かった言われるような生き方をしよう。
さらに大きくなって、日本に中村功がいて良かったと言われるような生き方をしよう。

と心に決める。


高校時代、もうひとつの転機がある。
パール博士の日本無罪論を読み、インドにこんな立派な人がいるのかと感激する。
その影響があって、いつか日本とインドを結ぶような仕事をしたいと思うようになった。



そんな理由もあって、就職先は外国に行ける会社ということで、いくつか試験を受けて、出光興産に就職。
大学に行く夢も捨てず、仕事をやりながら勉強もした。
しかし親から妹が大学に行くから経済の援助をしてほしいと言われ、大学進学を諦めざるをえなかった。
これで更に仕事に打ち込む。
人生の大事と小事を考えて生きる。
自分の大事は、
一つ目仕事を頑張る
二つ目人間の人格識見を高める読書をする
三つ目何かを為すときのためにお金を貯める

それ以外は全て小事とする。
小事は負けてもいい、大事には負けないとして生きる。


その頑張りがあって出光興産で五本の指に入るトップセールスマンとなる。
その間、出光佐三の経営方法、日本人としての誇りある仕事、人生観などを見て学ぶ。

また頑張ってやれば学歴は仕事に関係ないということも知る。
もう出光興産では自分の生きたいように生きられないことを知り出光興産を辞め、会社を作ることに決める。
新しい仕事を見つける条件は、今まで自分がどんな職種の仕事をしてきたかとは関係なく
・資本のかからない仕事
・将来性のある仕事

の二つであった。



そこで決定したのが住宅産業。
東日本ハウス(株)のスタートである。
最初は「大和ハウス」の代理店であった。
しかし頑張っても頑張っても会社の利益が上がらない。
そんな時どうしても中村功に和風の住宅を建ててほしいという人がいて、注文住宅の第一棟目を手掛ける。
終わってみて、お客さんに喜ばれ、しかも利益が出る。
これだ、と思ったが一棟だけでは分からない。

第二棟目を手掛ける。
やはり同じ結果であった。
ここから東日本ハウスは本格的に注文住宅の道を歩み始める。



「人間生まれながらのプロはいない」

出光興産で知ったことを実践したのである。
できたばかりの小さな会社ではあるが、その望みは大きい。
そこで中村功は社員を育てることが社長の仕事の中で最も大切であるとして、徹底した社員教育をやる。

住宅はほとんどの人にとって一生に一度の大事業。
誠心誠意を込めてお客さんにあたれ。
仕事のノウハウではなく、人間としてどう生きるか。
人生哲学を教える。
礼儀、挨拶、親孝行。




自分を今まで育ててきてくれた親に感謝できなくて、なんでお客さんに心から感謝できるか。

真心こめてお辞儀する。
読書をすすめ感想文を書かせる。
目標を持つと人生を頑張れる。
勝つ人生を教える。
仕事は人間を成長させる。
新入社員に緊張感が走る。

中途採用者も仕事をすることの素晴らしさを教わる。
こうやって会社を大きくしていったが、
しかし待てよ、事を為すには――
中村功が、社会的にある程度認められるような人間にならなければならない

そして経済的にも、ある程度持続できる。



力を持たなければならない。
そのために、自分の今為すべきことは何か。
それは東日本ハウスを力のある会社にすることだとして、仕事に励んできた。
そしてホテル経営、アメリカでの農場経営など、事業の拡大をはかり、最近ではビールを全国に製造販売する銀河高原ビール(株)の経営も行っている。



第三の人生の始まりは、東日本ハウスを作って5年目にあったが、その体制ができてきたとして昭和63年(1988年)、新しい運動の火種をつけた。
それが社会運動を通して日本を良くしたいという「漁火会」の運動である
しかし国を良くたいという視点に立つと、どうしても政治にタッチせざるを得ない。

国益を考えない政治家の発言、謝罪外交、独立国家としての役割を果たさない領土問題の対応。
一方で日本の国を良く教えない教科書、学校教育、マスコミ報道。
こんなことでこの先日本はどうなるか。
国民としてとても黙って見ている訳にはいかない。
歴史というものは当然光と影がある。
なのに現状は日本の影の部分だけを強調して教えている。
それではとても日本人が自分の国日本に誇りなど持てる訳がない。
この状態が続いたら国そのものの存在が危うくなる。
このような志を持った中小企業経営者の集まりである「経営者漁火会」も積極的に拡大をはかっている。
これらの運動のリーダーが中村功である。

プロフィール
昭和11年5月27日大阪生まれ。七人兄弟の三男。
昭和30年3月香川県立高松商業高等学校卒業
昭和30年4月出光興産(株)入社
昭和43年12月同社退職
昭和44年2月東日本ハウス(株)設立
昭和55年4月(株)ホテル東日本設立
昭和61年9月I.N.A.FARMCORPORATION設立
昭和63年11月(株)新東設立
平成5年11月アイ・エヌ・エー東日本(株)設立
平成6年1月東日本ハウス(株)取締役会長就任
平成6年5月(株)ホテル東日本取締役会長就任
平成6年11月東日本沢内総合開発(株)設立代表取締役就任
平成8年2月東京映像制作(株)設立取締役就任
平成8年1月東日本ハウス(株)取締役会長退任
平成8年7月銀河高原ビール(株)代表取締役就任
平成14年大江戸温泉物語代表取締役就任
平成16年(株)NTCドリームマックス会長就任

肩書
東日本ハウス(株)創業者
(株)ホテル東日本 創業者
東日本沢内総合開発(株)創業者
銀河高原ビール(株)創業者
東京映像制作(株)取締役
(株)NTCドリームマックス 取締役会長
経営者漁火会会長



君が代

http://youtu.be/8iuYxdXFPbc



スポンサードリンク




今回の谷川文科副大臣の記者会見で、副大臣はいじめ防止には怖い武道家の先生が必要だと持論を展開した。まるで今まで我々がいじめ防止には武道が一番だと訴えて来た事が、今回の副大臣の訴えて来たのと同じだ。



今まで長きに渡っていじめの問題をやってきたが、その結果いじめ防止には力が必要だと云う事を絶えずブログで訴え、そして3か月前に川崎市高津区子母口に、子どもいじめ相談本部を拳心会森道場の中に作り、川崎でいじめられて悩んでいる生徒の駆け込み寺として、すでに動いている。



今までの学校内でいじめで苦しんでいる生徒達によっては、スクールカウンセラーではいじめを止めさせる事は出来ない事を生徒達は知っている。やはり力のある者にはかなわない。これがいじめ防止の基本だ。川崎市からいじめを一切なくす活動に入ります。



川崎市多摩区の南菅中学校3年の篠原真矢君がいじめられている友人を救えなかったと遺書を残し,死を以て社会にいじめの問題を告発した。
篠原真矢君は残された友人に、いじめって絶体やってはいけないよな。いじめられている人間は一人この辛さは被害者じゃないと理解出来ない。



それに戦う気持ちがあっても相手が多数だ。学校に行けばいじめる相手がいる。しかし意地でも学校には行く。
1つは家族には心配をかけたくない気持ち、
皆の前で恥ずかしい思いをしたのも、おそらく頭からとれなかっただろう。両親に対しての思い、それに兄貴もいるし優しい両親とおばあちゃんがいる。



彼は優しい子だから自殺を決心するまで自分が死んだらどんなに悲しい思いをするのか十二分に知っている。彼は迷いに迷った筈だ。誰だって死にたくない。しかしいじめをした奴らを絶体許せなかったのだ。それに学校の教員は当てにはならない。ここで彼は一大決心をした。自分が死ぬ事によって学校は大騒ぎになると同時にマスコミも動く。そうする事によって奴らに挑戦状を突きつけたのではないかと思う。



彼は最後の最後まで冷静だった事は、家族に対しても仲の良い大勢の友人に遺書を書いた事。あの文章を読んでも、まだこんなに真面目な素晴らしい少年がいたのかと思うと、残念で仕方がなかった。それに真矢君の家族を見て改めて素晴らしい家族の愛情の中で育ったからこそ、彼のような正義感の強い優しい少年に育て上げられたのではないでしょうか。



もし私の団体の活動を知ったら、絶対力になってやれたのにと、そう云う思いがあって、今回川崎市高津区の空手道拳心会森道場に
、いじめで苦しんでいる子どもがいたら助けたいと子どもを守り隊いじめ相談本部として三か月前に開設をした。森道場の森先生は、テレビ番組仰天!噂のスゴ技人間で紹介された、森道場の森館長の瓦20枚の頭割では世界で有名。



友だちへの遺言

父さん、母さん、婆ちゃん、兄さん、俺が先立つことをどうかお許し下さい。
俺は、自分をさらけ出して生きていくのも、人に迷惑をかけていくのにも疲れました。
俺にはあまりにも思い出が多過ぎました。
最期にはお礼を言いたいと思います。

(a)、(b) へ
本当に最期まで味方してくれてありがとう。その笑顔が言葉が、どれだけ支えてきてくれたことか…俺は二人のことを誰よりも信頼してました。本当にありがとう。言葉では言い表せないくらい、ありがとう。

(c) へ
3年間、(c)のおかげで本当に楽しかったよ。部でのことや、野球観戦とか、すごい面白かった。でも「これから野球部を盛り上げる」っていう約束を守れなくてゴメンな。

(d)、(e) へ
前に行ったカラオケは、思えば最後の思い出だったからな。でも、あの時は自分を忘れるくらい熱くなれたかな。ありがとう。最近、(e)とは喧嘩しちゃってゴメン。(d)はこれからも頑張って野球部を導いて下さい。

(f) へ
最期まで「相棒」と呼んでくれてありがとう。今回の件には巻き込んじゃって申し訳ないと思ってる。大丈夫。これからも俺とお前は「相棒」同士だから。



(g)、(h) へ
映画もカラオケもすごく楽しかったよ。二人はいつも面白かったね。二人の楽しげな姿は俺の心に、今だに残っています。

(i)、(j) へ
二人のコント(?)や突っ込みや行動には笑いが絶えませんでした。そういえば(i)とは昔からの仲だよね。長い間本当にありがとう。(j)はこれからも「クラスの中心」として頑張ってな。

(k)、(l) へ
生徒会のこと、最期まで果たせなくてゴメンな。(k)は誰よりも優しく、誰よりもお人好しでしたね。俺はそんな(k)を心から尊敬してました。(l)は本当に温かい心の持ち主だった。その優しさで、いろんな困ってる人を助けてあげて下さい。

(m)、(n) へ
二人との思い出といえば、やっぱり一年の時の駅伝かな。あの時はとにかく何もかも全力だった。「できれば今年は三人で」と思ったんだけど、それも無理だったみたいだ。二人は中学の駅伝を引っ張ってく者として、頑張ってほしいです。



(o)、(p)、(q) へ
俺ら四人はよく遊んだね。1年の時には「仲良し四人組」とか言われてたっけ(笑) くだらないことばっかしたけど、それが俺にとって一番だった。本当にありがとう。

(r)、(s) へ
小学生の頃からのなじみだったよね。これが「くされ縁」ってやつなのかな(笑) ヴェルディでサッカーをしてたこともあったっけ。俺は野球に、二人はサッカーという別の道に進んできたけど、人生という名の道では、かなり身近に感じてたよ。

(t)、(u) へ
(t)はある意味面白かったよ(笑) 時には面白く、時には真面目に。俺はそんな(t)が大好きでした。
(u)は俺にとって最期まで「いい奴」だったよ。ありがとうな。

(v)、(w) へ
(v)の言ってたことは正しいと思う。けど俺にはそんな正直なことはできなかった。本当にゴメンな。
(v)は何かと俺を楽しませてくれたね。ありがとう。
(w)のファッションには、いつも驚かされました(笑) 
(w)は何かすごいものを持っていると思うよ。だから頑張れ!

(F)、(x)へ
(F)は最期まで何もしてやれなかった。本当にゴメンな…。お前は優しいから「誰にも迷惑かけたくない」と思ってるのかもしれないけど、それは違うぞ。人は支え合って生きてくもんだからな。時には人の手を借りて、背負わず生きてほしい。

(x)は本当に面白いし人気者だったな(笑)俺自身も勇気とかもらったし。その笑いのセンスで他の奴を楽しませて。
※ (F)君は、遺書に名前が書いてあった、真矢が「護りたかった友達」です

 


君が代

http://youtu.be/8iuYxdXFPbc


スポンサードリンク






15年前に全国の中学校の先生方が読んでいる中学教育7月号に青少年育成連合会の記事が出ました。内容は、いじめにどう立ち向かう?その時に親とか教師また地域のテーマ、大人がしなければいけないことの中に書かれている内容を読んで下さい。最後のくだりでいじめの問題を解決するには第三者機関が必要だとやっと15年経って文科省は認めてくれた。最終的には第三者機関と強面対策しかないと思っている。



親・教師・地域---

大人がしなければいけないこと


親の感じる不信感


 私たち「青少年育成連合会」が発足して15年以上になる。目的は、青少年をめぐる社会環境の浄化と武道・スポーツ活動の振興をもって、人格の向上をはかり、時代を担う健全な青少年の育成を目指すことである。



 空手その他のスポーツ指導を通して子どもと接触している人々を中心に、実にさまざまの人簿とが集まって、日々活動している。この数年間は、いじめ問題にかかわって、いじめられている子どもやその親からの相談にのり、第三者として学校と交渉したり、買う会質問状も何度か出した。



 残酷ないじめがなぜ続くのか、この問題は直接被害者の中に飛び込んで現実を知らなければ理解できないことである。子どもを失った家族の苦しみはその家族の中に入ってみなければ、想像もつかないだろう。 うちでは何でもなかったのに、なぜ子どもが死んだのか、理由がわからない・・・両親とも自分達を責める日々が続く。家庭の中には暗く重苦しい空気が漂う。そこで、いじめが原因であると知ったときの怒り。



「そういえば、あとのとき・・・」と思い当たる節があり、そこで突っ込んで聞かなかった自分達をまた責めることになる。そこで子どもを思いつめさせたのは、どんないじめだったのか、親の見えないところでわが子に何が起こっていたのか・・・



 学校に実情を教えてくれというと、「わからない」という答えが返ってくる。遺書が残されていたり、クラスメートから「△△君はいじめられていた」という電話が入ったりして、そのことを学校に言っても、受け付けてくれない。教頭が窓口になって「学校としては十分な対応をしている。問題ない」と答え、ほかの先生がたは貝と化して口をつぐむ・・・というケースが多い。生徒に、かんこう令をしく場合も少なく無い。



 親達は事実が知りたいのである。

 なのに学校は隠そうとする。遺書や作文など、子どものようすを知ることのできる手がかりすら、学校は隠そうとする。その姿勢に、親が深い不信感と怒りを持つのは当然であろう。

 事件が起こると、校長が事件の経緯を教育委員会に報告する。その際に自分に都合の悪い点を隠して報告し、それをうのみにして教委は発表し、あとになっておかしなところが出てきて、今度は教委も一緒になって糊塗に走る・・・これでは、学校にも教委にも不信の念がつのる一方である。



 いじめによる自殺で子どもを亡くされた親たちが「遺族の会」を結成している。子どもを失って、何をしていいのかわからない、だれにもこの気持ちがわかってもらえるはずがない・・・暗く絶望していた親達が、集まり、同じ状況で語り合うことで、やっと安心できたという。そして悲しみは我々だけでたくさんだ、と、いじめられている子どもには自殺を思いとどまってほしい、ほかの子にはいじめをやめてくれ、と広く訴えかけている。それは親として、亡くなった子どもへの償いだという。

「まさか、うちの子に」「まさかうちのクラスでは」という過信が危険なのである。いじめは、どこにもあるという認識を、親も先生もまず根底にすえてほしい。



軽視の生む悲劇

 いじめは、暴力、金品巻上げのように形にはっきりとあらわれるものだけだはない。シカト(無視)、いやがらせがどんなに子どもの心を傷つけるかを、大人はわかっていないところがあるのではないか。子どもが、「無視されている」と訴えても、親ですが「我慢しなさい」「あながが弱いから」と返す。そこで親にも言えなくなる。板ばさみになった子どもの心はどこへ行くのか。

 私の知っているケースでは、そういう状態の子が、精神障害になってしまった例がある。13歳の子が、急に三歳児になってしまったのである。食べ物も、中学生らしい食事を受け付けず、幼児向けのお菓子ばかりをとり、言葉遣いも幼児のようである。



 心理学で言えば、学校のことを思い出したくないための逃避の一つの形なのだろうか。いま、親は46時中、つきっきりでその子の面倒を見ている。3歳児になってしまった子どもにはもはや、学校の先生や級友ともコミュニケーションはとれなくなっている。原因究明も責任究明も及ばない、悲しい現実がそこにあるだけである。

 このような悲惨な事態を招いたのは、無視・いやがらせという事実と、周囲の大人がその事実を軽視したことである。



 どんな小さな訴えにも、真剣に耳を傾け、真剣な対処をしていくのが、親と先生の絶対の義務であることを、もう一度考えていただきたい。

 先生方には、まず子どもと話す機会をできるだけつくってほしい。それに雑談の機会を。そこから、いつでも先生に話しに行けるという雰囲気が生まれてくるのだと思う。

 相談に来た子には、「私ができることはすべてやるから、話せ」と、真剣勝負で向き合ってほしい。この程度のこと・・・と聞き流すのが、どんな悲劇を生むかは、前記の例からもおわかりいただけるだろう。



 そして先生が本気になって「子どもを守る」という気になれば、そこからいろいろなアイディア、道が開けてくると思う。

 学校長が先頭になり、先生方が一丸となって乗り出せば、必ず学校は変わると私は思う。そのときに、「いじめる子はこなくていい」というほどの強い姿勢が望まれる。



 中学生と話していると、「先生は、強い子にはさからわないし、ヨイショしているみたいだ」という声を聞く。そういうことがあるならば、いじめられている子はひたすら学校を避け、不登校になっていくであろうし、ほかの生徒は先生に信頼を寄せなくなる。別のいじめの土壌がうまれてくるわけである。



大人も子どもも勇気を

親として必要なのは、子どもをよく見ること、日ごろ、積極的に話しかけることである。親が黙っていたら、子どもからは話しかけないものである。だから、どんなことでもいい。「今日はどうだった?」でいいから、親から話しかけるのである。

服の汚れ、体の小さな傷などに気がついたら、真剣に話を聞く。母親は気づいたこと、話したことを、父親に話し、父親も引き入れるべきである。聞いた父親は「おまえの教育が悪いせいだ」と母親を責めたり、子どもに「もっとしっかりしろ」とどなったりせずに、いじめの認識をしっかり持って対応すること、夫婦共同でことに当たることが大切である。



次に、地域の一員としては、傍観がいけない。いじめでは、学校の外で暴力をふるわれている場合が多い。としたら、だれか、それに気がついている地域の大人がいるはずである。まわりの人と誘い合って、「何してるんだ」と声をかけてやめさせる、警察に通報する、学校に連絡するなど、見過ごさずに何かを対応をしなくてはいけない。そして、その場がおさまったら、PTAの集会などで話題に取り上げて、そういうことがあったということを居通の認識としていくことが大切である。

いじめは、1対複数で行われる。そのままでは勝ち目はない。被害者を孤立させないよう、回りで支えていくことが必要である。



私たちは、「おやじの会」を結成して、地域の夜間パトロールを行っている。それによって、荒れていた地域はすばらしく変わった。校門の前で生徒が朝からタバコを吸っていたような学校も、私たちの活動と、それを見て、先生方が自分たちもこうしてはおれないとほんきになって乗り出した結果、すばらしい学校に生まれ変わった。その副産物として、学校と地域が結びつき、連帯行動がとれるようになったことがある。こうなると、お互いが見えているのだから、あれこれ隠す必要はない。ざっくばらに語り合えるようになったのである。



私たち青少年育成連合会は、いじめられている子どもやその親の要請で、一緒に学校と交渉することもしている。また、生徒たちに私がいじめのみにくさを話すこともある。生徒たちにとっては、内心ばかにしている先生からでなく、「おじさん」からの真剣な話には意外なインパクトがあるようである。また、自分たちの行動を、よその人も見ているのだという発見に、緊張もあるようである。



そろそろ、各地域に、こういう第三者機関が誕生していいのではないだろうか。学級担任の生成にとって、学級で起きたいじめを個人の力でひそかに解決できないのは、恥なのだろうか。解決の難しさは、もはや世間でも認めているのである。いとりで頑張らずに、だれかの力を借りていいのではないだろうか。そのような時に、私たちのような第三者ができことは大きいのではないか、私は考える。

文部大臣は「いじめ・緊急アピール」の中で、子どもに「勇気を持て」と呼びかけた。しかし、いま、勇気を持たなくてはならないのは、親・教師・地域の人々など、大人のほうではないかと私は思っている。



君が代

http://youtu.be/8iuYxdXFPbc


スポンサードリンク






今回新たに子どもを守り隊を川崎の有力者である金澤義春氏を代表に川崎市から、いじめや自殺をなくす活動と、高津区に新たないじめを受け悩んでいる子どもを助ける為に、全国にさきがけ、いじめ相談本部を高津の拳心会森道場に既に3か月前から開設した。



とにかくいじめられている子どもを、直ぐにやめさせる活動を開始している。いじめの問題で子どもが自殺に走るのは、カウンセリングやケースワーカーなどでは直ぐにいじめを止めさせる事は出来ない。その為にいじめを受けた子どもが苦しむだけ。長引けば当然自殺に走る。



我々は違う。いじめる子どもに対しては力で封じる。そして子どもをいじめから完全に守る事が出来る。それは力しかない。力なき正義は無能だ。



今日は富山県富山市で起きたビルオーナー夫妻殺人放火事件で22日現職警察官が逮捕された。殺人犯は富山県警警部補の加野猛容疑者(54才)。この事件の記事を読むと、今年はとんでもない事件を起こした警察官の事件がめだった。



今回の事件は今まで聞いた事がない、とんでもない事件だ。こう続くとまだまだ表に出ない事件があるのではないかと疑ってしまう。どうも暴力団排除条例が出来たとたん、どうしても警察官のタガが緩んでしまったのかと、どうしても私は考えてしまう。ヤクザさえ押さえれば警察は何でも出来ると錯覚を起こしているのではないか。



こんなのは戦前の特攻警察と同じだ。今年の夏に400人の海水浴客の目の前で専門学校生の10代後半の女性に焼酎などを一気飲みさせて、酩酊(めいてい)状態になっている状態で、強姦した大阪の警察官の事件10代の少女にわいせつ行為をしようとして警察手帳を見せてラブホテルに連れ込んだ事件。



男性警部(46)が宿直勤務中に署を抜け出し、覆面パトカーで不倫相手の女性に会っていたとして、同日付で減給の懲戒処分にした事件。まだまだ沢山あるけど、この辺にしておこう。私は何故こういう事を書いたかと云うと、警察官という立場を利用しているからだ。私も以前早朝十数人の警察官の銃刀法違反の家宅捜査が、私の持っている数点の槍や刀を調べた。今まで登録書さえあれば別に問題はなかった。



しかし警察に仕組まれて名義変更をしてなかったと云う事で罰金刑になったが、神奈川県の教育委員会に今回の警察の取調べの内容を話した所、神奈川県では珍しい話だと言っていた。一般的に登録書さえ持っていれば大丈夫だと云う話しだったので、我々の知り合い十数人に聞いた所、皆驚いていた。



しかし名義変更をしなければならない規則はある事は知っているが、一般的に所有権が違っていても裁判に持ち込まれる事はない。その事は警察も知っている。しかし事件にもって行く行為はそれなりの理由があったに違いない。



いわゆる嫌がらせだ。皆さん銃や刀とか槍とか持っている皆さんにアドバイス。必ず名義変更してない人はした方がいいと思います。しかし私は負けない。子どものいじめや自殺を無くす為にはどんな相手でも徹底的に戦う。



最後に私は絶対許さないのは、阪神淡路大震災の時に余りマスコミに出なかったが、かなり多くのレイプ事件があったと云う事だ。また東日本大震災でもセクハラやレイプ事件があった事などは、警察は知ってる筈だ。両方ともセクハラやレイプ事件を調べた専門の性を語る会北沢杏子代表の調査結果を見て、改めて真実だと思っている。



地元でも自警団を作って性犯罪や窃盗等を防ぐために活動していた所、警察から解散の警告を受けたが、ニュースに出ていた事を見た事がある。そういう事件は必ず警察に任せて下さいと言ったそうですが、震災のゴタゴタでそんな暇がある訳がないと言われるのが関の山だ。



我々はもし川崎に震災があった時には、仲間と自警団を編成し震災のどさくさの中でセクハラやレイプ等をやってる人間を見つけたら、ボコボコにしてやるつもりだ。こんな事は世界の常識で愛国無罪。これ位の正義感は国民が納得するだろう。どんな法律よりも人の命の方が大事だ。それと日本の国と為に一生懸命活動している団体を応援してやって下さい。



それから最後に川崎が治安がいいのは川崎以外から不良が入ってこれないからだ。それを実行しているのが川崎の組織だと云う事を忘れてはいけない。私はきれい事は言わない。もしこの組織がなかったならば川崎は犯罪の多い街になっているに違いないと確信する。


 

 

TOKMAの新曲
Watch Over Me~光は不滅

http://youtu.be/Z0l2uogwcXQ

 




君が代

http://youtu.be/8iuYxdXFPbc


スポンサードリンク






私は思い出せばトクマさんが原発をいきなり止めてしまったら、日本の経済は大混乱になり、日本の90%が零細企業この零細企業を潰したらどうなるのか。だから脱原発に反対しているのだ。私もこの意見には賛成だ。それに電気料金は上がる、消費税は上がる。国民の生活はどうなるのだ。トクマさんはロック調で集まった人達に訴えていた。終わった後トクマさんと話をしたが、とても尖閣諸島の魚釣島に上陸し、尖閣諸島戦時遭難事件の慰霊碑に花を手向け、日章旗を掲げ慰霊碑の前で「ILOVE Zipang」を歌った。



しかし今の若い連中で、ここまでやる人はいないだろう。何故彼はこれ程までして魚釣島に上陸した思いは、やはり自分の生まれた日本が、毎年壊れていく事に我慢が出来なかったのではないだろうか。


そこで疑問を持った。そこで彼の先祖を調べたくなりネットで調べた結果、先祖に日本を代表する数々の会社の社長や政治家が一族の由緒ある名家。

父方の曾祖父 砂田重政1955年自民党結党時の鳩山一郎内閣・防衛庁長官、自由民主党総務会長〔2代目〕)

父方の祖父 椙杜正太郎通産省官僚、東京帝大卒、終戦時の内閣事務官

父方の伯母 犬丸純子元・芝パークホテル社長で実業家犬丸二郎の妻

母方の祖父 吉田彦太郎(のちに吉田裕彦)」(戦前の大手日刊紙やまと新聞 副社長、社長を歴任



これで彼には凄い先祖がいる事が分かり、そのDNAが彼を動かしているのだろうと思っている。彼はロックミュージシャンでも、あらゆるジャンルの曲をもってやっているので、異色といえば異色だと思う。しかし彼を知れば知る程良く勉強しているし、この国に対しての思いは並ではないと思っている。特に今、彼が歌っている「
Watch Over Me~光は不滅」は、毎日聞いても飽きない。

「Watch Over Me~光は不滅」TOKMA

http://youtu.be/Z0l2uogwcXQ

私にとっては名曲でこの曲を聞くたびに、私と行動した〇〇さんの事を思い出す。自分の命を犠牲にしクスリまで手を出した16歳の女の子を更生させた恩は今でも忘れない。もし〇〇さんが私の代わりに協力してくれなかったら、私はどうなっているか分からなかったと思う。



あの当時の事を思い出すと良く生きている自分が不思議だ。しかし自分のこれからの生き方としても、子どものいじめや自殺を学校からなくさなければならないと活動をしてすでに27年、未だ子どものいじめや自殺が一向に減るどころかふえているのが現実だ。そればかりではない。



全国の殺人の半分は家族からだ。それに毎日のようにおきる凶悪犯罪など、このままいったら日本は崩壊する。そればかりではない。今がチャンスとばかりに中国は日本に対し、領海や領空を侵犯し尖閣諸島を自分の領土だと主張するありさま。



とにかくこの15年の間に5人もの側近が激務で亡くなった。残された俺は死ぬまでこの活動を続ける決心をしている。そうでなければ私より若い5人に対し示しがつかない。



トクマ(TOKMA、本名:椙杜 徳馬(すぎのもり とくま)、1966年11月11日 - )、ロックミュージシャン。ボス・プロダクション所属。

1966年 東京都にて出生。白金小学校卒業。

1979年 青山学院中等部に入学し、青山学院大学に進学。先輩に尾崎豊がいた。大学在学中には、自主映画で蓮舫と共演している。また、在学中にバンド活動を開始。

1989年 同大学経済学部経済学科卒業後に、アメリカ合衆国に渡る。その後帰国し、サラリーマンとしてトヨタ自動車に勤務するも退社、音楽活動に専念。





2012年 9月18日 国有化されて間もない尖閣諸島に上陸した。





2012年 9月28日 沖縄県警察八重山警察署は軽犯罪法違反容疑で那覇地方検察庁石垣支部に書類送検したが、不起訴処分となった。不起訴となったものの、軽犯罪法違反で書類送検されたことに政治的な問題意識を感じ、政治家を志すようになった。



2012年 10月 幸福実現党青年局長に就任

2012年 11月7日 東京都知事選挙への立候補表明した。




今週の検索ワード調査 第3部

検索ワードでyahooやgoogleで検索すると、青少年育成連合会のブログが表示されます。 一番左が検索ワード。それからサイトの数。それとサイトの数に対して青少年育成連合会の順位が出てきます。
その順位の説明は例えば、10,000,000の場合1とある場合には1千万ページある中で1番最初に紹介されます。1番から10番までをトップページと言います。中には1,2,3と書いてある場合には、1番から10番までの間に、1番2番3番と3つ入ってる事になります。

検索ワード 件数 順位
社会から学校 475,000,000 5
国家の基本は人 383,000,000 1
いじめを受けた時 163,000,000 31
作るのは子供だ 131,000,000 50
子供を大切に 131,000,000 43,44
理想や目的 109,000,000 3
金で少女 72,200,000 1,2
子供を性対象 71,100,000 1
日本の未来 心 67,100,000 3
何故増える 65,300,000 20
暴力に力だ 65,000,000 2
社会育成連合 60,000,000 5,8
不安仕事がない 54,100,000 57,60
ほとんどが家庭 47,800,000 6
守るのは力だ 41,100,000 60
少年 心 未来  40,000,000 4
子どもを助ける事 39,500,000 17
経済も大事 39,300,000 83
少年 教育 未来 36,100,000 12,16,18,19
子供社会の現実 23,700,000 2
子供の性被害 21,600,000 40
日本青少年未来 20,900,000 4
子供社会の現場 19,900,000 1,2
まさか小学生 18,300,000 1,6
あらゆる犯罪 16,200,000 8
小学生同士の性 15,200,000 6
青少年 教育 未来 14,000,000 6
社会正義とは何か 13,900,000 3
言われても恥 13,800,000 1
教職員達よ 13,600,000 1
国の何を守り 12,900,000 4
その翌月 12,300,000 6
子供社会の破壊 12,200,000 2,3
教育問題と日本の未来 12,000,000 8
これから先の日本 11,900,000 3
世界からポルノ 11,800,000 11,12
簡単で被害者も安心 11,400,000 1,2,7
学校のいじめ等 10,900,000 21,22
子供 正義 力 10,500,000 5,6,7,8
青少年育成 10,500,000 49
携帯電話による性被害 10,400,000 18
ネット社会多くの子供達 9,880,000 3,10



君が代

http://youtu.be/8iuYxdXFPbc


スポンサードリンク






今回、チェルノブイリ原子力発電所の事故による放射能汚染による奇形の数々の写真を掲載。放射線を被曝するとDNAの遺伝子が傷つけられ、遺伝子からの命令伝達が狂い奇形の発生や突然変異の原因となる。



私達は驚いてはいけない。まだまだ他にも放射線による奇形がたくさん出ていると云う事を知ってもらいたい。やはり恐ろしいと言うしかないだろう。もし自分の家族に写真のような子どもが出来たらと思うと、言葉には表せない辛い思いしかないと不便さを思う。しかしこれが現実だと云う事を知っておかなければならない。やはり放射線は怖い。それにまだまだ未知の世界だ。



チェルノブイリ原子力発電所事故(チェルノブイリげんしりょくはつでんしょじこ)とは、1986年4月26日1時23分(モスクワ時間※UTC+3)にソビエト連邦(現:ウクライナ)のチェルノブイリ原子力発電所4号炉で起きた原子力事故。
広島に投下された原子爆弾(リトルボーイ)に換算して約500発分の原爆投下に相当する量の放射性物質が撒き散らされたことから、「核戦争」とも表現された。後に決められた国際原子力事象評価尺度(INES)において最悪のレベル7の参考事例として知られている。



4号炉は炉心溶融(メルトダウン)ののち爆発し、放射性降下物がウクライナ・白ロシア(ベラルーシ)・ロシアなどを汚染した。事故後のソ連政府の対応の遅れも相まって被害が拡大・広範化し、史上最悪の原子力事故となった。(wiki からの転載)

-放射能の人体・動物への影響の怖さ-



チェルノブイリ原発の事故処理作業員や周辺住民から1987-1988年に生まれた子供を1996年に撮影した写真



ウクライナ国立チェルノブイリ博物館に展示されている犬の二殿体奇形標本



チェルノブイリ原発事故の後に被爆した母体から生まれた奇形児







今週の検索ワード調査 第2部
検索ワードでyahooやgoogleで検索すると、青少年育成連合会のブログが表示されます。 一番左が検索ワード。それからサイトの数。それとサイトの数に対して青少年育成連合会の順位が出てきます。その順位の説明は例えば、10,000,000の場合1とある場合には1千万ページある中で1番最初に紹介されます。1番から10番までをトップページと言います。中には1,2,3と書いてある場合には、1番から10番までの間に、1番2番3番と3つ入ってる事になります。

検索ワード 件数 順位
人間の運命とは不思議 9,230,000 1,3
地震による原発危機 9,100,000 3
子供 運命 光 8,770,000 2,4
日本連合総裁 8,440,000 4,5,8,10
青少年 未来 希望 8,150,000 1,7,9
子どもや女性を力で守れ 8,080,000 1,2,3,4,5,6,7,8,9
国家は滅びる 7,900,000 -
少年 教育 未来 中学生 7,700,000 1,2,6,7,8,9,10
日本の未来と夢 7,180,000 1
購入が波紋 6,490,000 7
体質を切れ 6,270,000 5
宝 日本の未来 5,920,000 4,6
少年 未来 天国 5,870,000 4,5,6,7,8,9,10
買春はなくなる 5,430,000 1,6
全国の被害急増 5,280,000 13,14
奴らには3倍 5,230,000 3
5年以上の懲役 4,990,000 -
いじめ被害者の支援 4,890,000 6
もっとも 悲惨 犯罪 4,880,000 1
日本の未来 天国 4,720,000 41,42,43
力と情報 青少年 4,540,000 1
少年 日本の未来 4,520,000 19
残虐な事件 子供 4,260,000 4
買春をした大人 4,180,000 2
青少年 いじめ 4,150,000 8
出会い系 対策 小学生 4,020,000 1,2,6,8,9
子どもを守り隊 4,010,000 1
弱小国日本 3,970,000 10
世界を見習え 3,770,000 14
侵略とか大震災 3,670,000 1,3
希望に満ちた国 3,650,000 1
子供 運命 天国 3,610,000 2,4,5,6,7,8,10
青少年 正義 3,600,000 5,8,9
北朝鮮と中国の脅威 3,600,000 8
子供の性被害が急増 3,510,000 1,2,4,6,7,8,10
学校の校長や教職員 3,500,000 2
子供達の運命に光 3,400,000 10
校長と教師や生徒 3,370,000 2
群がる奴ら 3,210,000 13,15,17
自殺・不登校 3,130,000 23
千葉 ストーカー 母親 3,050,000 30
守る為に戦え 3,010,000 2



君が代

http://youtu.be/8iuYxdXFPbc


スポンサードリンク






今日は増々中国が中国の海洋監視船等を連日日本の領海へ侵入させ、海上保安庁の領海侵入に対し管轄権を発令に対し、中国はここは中国の管轄海域だ、貴船はただちに離れよと応答した。



こんな事が日本は甘いから何もしないが、他の国だったら銃撃戦だ。ずいぶん前に北朝鮮の武装した不審船が日本の領海に侵入した時、海上保安庁の警告を無視し走り続けた為に政府は、逃走や抵抗抑止の為の限定的な武器使用を認めた。察官職務執行法を準用したが、あくまでも領海内での射撃に限定。



この件に関しては国際海洋法条約上は、何の問題もないので正当防衛を強調。そこで相手は巡視船に対し射撃をしてきた。そればかりではない。停船命令を無視した工作船は銃撃の他に、2発の小型ロケット弾を発射してきた。



そのために海上保安官2名が戦闘中に被弾して重傷。それに対し機関砲程度の装備しか持たない巡視船は徹底抗戦。不審船は爆沈した。乗っていた乗組員は全員青酸カリを飲んで自決。私は改めて北朝鮮の兵士は死を覚悟して日本に侵入する恐ろしさを知った。



旧日本軍の兵隊は死を覚悟して敵に突撃して行く戦い方と共通して考えてしまう。もし既に上陸しているかも知れない中国の特殊部隊が、日本と中国が戦争状態になったら、日本の原子力発電所に攻撃を仕掛けるだろう。



今全国の54か所の原子力発電所の廻りには発電所を防衛する機関がない無防備だ。いとも簡単にテロの侵入によって原子力発電所を破壊する事が出来る。もし破壊されたらその影響は人口が多いだけに、想像を絶する損害が発生するだけに怖い。



実際、26年前に大事故を起こしたウクライナ北部チェルノブイリ原子力発電所の事故の被害は、東京23区の約1・6倍に相当する約1千平方キロの立ち入りが、将来にわたり規制され永遠に立ち入りが制限されている。ウクライナの非常事態省関連機関の高官は、放射能で汚染さた地域について永久に立ち入りを制限すると今年の4月24日に発表した。しかしそればかりではない。その影響は次回で・・・


検索ワードでyahooやgoogleで検索すると、青少年育成連合会のブログが表示されます。 一番左が検索ワード。それからサイトの数。それとサイトの数に対して青少年育成連合会の順位が出てきます。その順位の説明は例えば、10,000,000の場合1とある場合には1千万ページある中で1番最初に紹介されます。1番から10番までをトップページと言います。中には1,2,3と書いてある場合には、1番から10番までの間に、1番2番3番と3つ入ってる事になります。

検索ワード 件数 順位
家庭内で起きる 2,790,000 36,37
育成連合会 2,680,000 1,6
戦前の教師と戦後の教師 2,550,000 2,3,4
未来に希望を持てる社会 2,360,000 125
国の決意 2,270,000 5
地震による原発危機管理 2,230,000 16
有害環境 児童 2,170,000 2
小中校生の性犯罪 2,140,000 7
脅かされる日本 2,070,000 13
無責任な体質 2,060,000 16
大人が見守り 2,020,000 5
予想もしない凶悪犯罪 1,930,000 1,2,7,8,9,10
文科豚 1,830,000 1,2,5
日本の未来 夢 希望 1,740,000 1,5,8
子供に愛情と厳しい姿勢 1,710,000 1,4,5,6
いじめを摘発 1,630,000 40
危機的状況は分からない 1,520,000 3,5
千代田高校 事件 1,490,000 1
力なき正義は無能なり 1,460,000 20
ボケから脱却 1,310,000 15,18
学校や家庭の日常的暴力 1,310,000 1,2,4,5,6,8
やはり原因は日教組 1,240,000 1,2,3,7,8
現行犯逮捕は簡単 1,240,000 1,3,9

子供を持つ親御さんに警告。もう私のブログの中でキーワードでデータを出しているのを見れば一番わかりやすい。年甲斐もいかない少女に売春とは犬畜生以下だ、警視庁の生活安全局 児童買春で捕まえた1667人のうち124人が小学生。こんな数字はたぶん氷山の1角だろう。中には少女達にお金でおびき寄せ数十人以上の小学生に数えきれないくらいの男に体を売らせたとか、かなりの数の援交クラブが警視庁生活安全局が把握している。それにネットとか携帯による誘惑。こういう事が警察庁あたりが情報を掴んでいるが、どうして一斉に検挙しないのか。とにかくこういう連中には5年以上の罰金無の懲役刑に限る。国は厳しい刑事罰で小学生を対象にした性犯罪に対し、徹底的に検挙し罰金執行猶予なしの5年以上の実刑にしなければ、この犯罪はますます増えるだけ。ここに警告する。


検索ワードでyahooやgoogleで検索すると、青少年育成連合会のブログが表示されます。 一番左が検索ワード。それからサイトの数。それとサイトの数に対して青少年育成連合会の順位が出てきます。その順位の説明は例えば、10,000,000の場合1とある場合には1千万ページある中で1番最初に紹介されます。1番から10番までをトップページと言います。中には1,2,3と書いてある場合には、1番から10番までの間に、1番2番3番と3つ入ってる事になります。

検索ワード 件数 順位
先生いじめエロ 27,600,000 8,10
エロ 子供 小学生 12,500,000 10
エロ 先生 小学生 10,300,000 8,9
中学生 いじめ エロ 9,720,000 6,7
性被害 小学生 8,900,000 6
エロ小学生教師 8,770,000 15
エロ小学生教師 8,770,000 15
小学生 レイプ 神様 7,610,000 6
エロ 先生 中学生 7,500,000 10
小学生の子供を性対象 7,100,000 1,10
小学生 エロいじめ 5,570,000 6
痴漢okな女性について 4,390,000 12,20
先生 いじめ 盗撮 3,780,000 2,3,4,5
性の餌食 3,650,000 9
非出会い系 レイプ 1,910,000 1,2,3,4,5,6,7
出会い系 中学生 レイプ 1,680,000 6,8
交換条件 体 813,000 1



君が代

http://youtu.be/8iuYxdXFPbc


スポンサードリンク






今日は私も元航空自衛隊に勤務。それも今盛んに報道されている領空侵犯に対して、レーダーをもって監視し領空を侵犯すれば、航空自衛隊の戦闘機にスクランブルをかける。その当時はソ連の偵察機がよく領空を侵犯し、それに対しスクランブル。その時は凄く神経を使う。詳しい事はトップシークレット。



全ての仕事が最高機密で航空自衛隊を退職した後でも、仕事の内容に関しては話をしてはいけない事になっている。もうすでに退職してから〇〇年経つが、それでも外部には話が出来ない。決してオーバートークではない。しかし今回の中国機の領空侵犯は海に加えて空からも圧力を加えようとする中国のしたたかさ。



日本政府は中国の押せば必ず日本は引く国だからと云う一つの戦略が試されたのではないかと思っている。それによって日本国内が中国に対し、どのように判断するのか。







それが中国で起きた尖閣の領有権問題で大きな反日デモがあったように、日本の国民がどのように反発するのかと思ったら何も起きないのでやはり押せば引く国だと思ったに違いない。しかしそれに反して自衛隊は何もしない訳ではない。今回も航空自衛隊のF15戦闘機等が緊急スクランブルをした。



中国側はそれに対し尖閣諸島が領有権をめぐる争いがあった事を国際的にアピールしたのではないかと思う。そして中国は強い姿勢を示す狙いがあったのではないだろうか。とにかく中国は尖閣諸島に対し、実行支配を必ずすると思う。決して諦めない。これからも中国は領空侵犯をくりかえすに違いない。



それに対し日本政府は強気で出て行かないと、中国は必ず尖閣諸島に対し何らかのアクションを起こすに違いない。もうここで中国と日本は心理戦争だ。自衛隊を国防軍として位置づけの必要性を改めて強調した。



自民党は衆議院選公約で憲法9条を改正し、自衛隊を国防軍にする事を掲げており、安倍氏はこうした党方針を踏まえて発言した。安倍氏は軍として認め組織を作り海外と交戦する時は交戦規定にのっとり、さらに文民統制も明記する。さらに自衛隊を国防軍にする為には戦闘時の武器使用基準などを定めた交戦規定を整備しなければならない。



もう今までのように平和平和と叫び不戦を誓う昔の日本では世界から笑われてしまうばかりではなく、やはり世界の常識である集団自衛権の行使や国防軍の保持を掲げ、憲法9条2項を集団自衛権の行使を容認しなければならない。また領空警備については領空侵犯に対する措置として侵犯機は着陸させ、または領空から待機をさせる為、必要な措置を講じさせる事が出来る。それに中国はますます軍事力を強化している。そればかりではない、尖閣諸島にはこれから増々中国の艦船や航空機が頻繁とやって来るに違いない。



そして日本を2番目のチベットにしようと野心は見え見えだ。それこそ尖閣問題を放置したら、中国は増々自分勝手な事を平気でやる国。このままで済まない。多少の犠牲を払っても日本は国を守ると云う自覚を示さないと、日米安全保障条約なんて発動する訳がない。とにかく今の日本の国力ではとても中国とは戦えない。やはり一番大事なのはアメリカだと云う事を、国民は知ってもらいたい。



それと今の日本国民に例えば中国が本当に上陸した時、実際人口が1億3000万人でも中国軍と戦える人間がどれだけいるだろうか。日本は第一線で戦える自衛隊員がわずか十数万人しかいない。中国は正規軍だけでも約230万。それに予備役を入れたら500万人以上いるだろう。それも死ぬ事も恐れない軍隊だ。それに対し愛国心もない今の日本人が、果たして命をかけて中国の軍隊と戦う事が出来るかどうか疑問だ。



もし戦う人間がいたとしても中国の猛訓練された死をも恐れぬ中国軍に一掃されるだろう。彼らは小さい頃から徹底的に反日教育を受けているだけに、日本人の女、子供でも無差別に殺すだろう。今のシリアと同じだ。その証拠に最近の中国でおきた反日デモを見れば分かる。大勢のデモ隊は日本と戦争だとか日本人を殺せとかの映像を見ると、我々の中国に対する甘い考えは捨てなければいけない。



しかし今の日本だけでは間違いなく中国軍と戦う力はない。もし戦ったとしたら日本は負けると同時に中国の自治区になる。そして日本は消滅するのだ。だからこそ日本の憲法9条を改正し、自衛隊を国防軍に、そしてきちんと軍として認め海外と交戦する時には、交戦規定にのっとって行動する。それと集団的自衛権の行使する。こんな事は世界の常識ですけどね。



そうでなければ、アメリカだって納得しないでしょう。今の日本が安全でいられるのもアメリカが日本を守っているからだ。と云う事を忘れてはいけない。



君が代

http://youtu.be/8iuYxdXFPbc


スポンサードリンク






今日は性犯罪について。皆さんも他人事ではなく真剣に考えて下さい。全国の警察が今年摘発した性犯罪はますます増えているのに対し、司法は相変わらず刑事罰が世界の中で一番軽い。皆さん身内の中で性犯罪を受けたら私だったら犯人を警察には引き渡さないで、ボコボコにし裸にして街の目立つところに縛っておきます。



それ位、被害者の感情は穏やかじゃない。特に小学生以下の女児の被害者が増えている。しかし子どもが小さいだけに、警察に被害届を出さずに我慢している親が殆どだそうです。警察庁の性犯罪の2012年11月末までの性被害の数は強制わいせつは471件増の6820件・未成年の被害が半分以上を占め13歳未満の被害が増加傾向にある。警察庁は年齢によって登下校の時間が異なり、見守り活動も時間帯を変えるなど情勢に応じた必要としている。



この事件の数はあくまでも警察に逮捕された数であって、実際はこの数の最低でもこの数の5倍はいる。特にこの問題を調査をしている関係者はほぼ我々の出している被害者の数と一致する。おそらく警察庁でも我々と同じ考えを持っているだろう。特に一番悪いのは裁判官だ。性犯罪がどれだけ被害者家族を苦しめる事件だと云う事が裁判官には理解をする人間はいない位無知なのだ。一度裁判官の子どもが性犯罪に合わない限り無理だ。



以前犯罪被害者の会の代表である、元日本弁護士会の副会長の岡村弁護士でさえ、多くの弁護士とか裁判官が、どれだけ被害者の事を考えているのかどうか疑問だと、話をしていた。私もそう思っている。そういった意味では今回の選挙で最高裁判官の最高裁判所裁判官国民審査、これには国民のほとんどが国民審査といっても多分、分からないと思う。私も分からないがただ色々な最高裁判官の判決などを検証してみると、いかに犯罪に対して刑事罰が甘いか良く分かる。



要するに何の事はない、過去の判例を基準に判決を下していれば、社会からクレームなどつけられるはずがない。その繰り返しをしていれば、自然と最高裁まで出世して行く。こういう優等生裁判官が今の日本の社会を悪くしているのだ。私は毎回そうだが、最高裁判官は全て×印にしている。最後に性犯罪に対しての刑事罰があまりにも軽いので私達子どもを持つ親としては法律を作る政治家も悪いがもっと悪いのは裁判官だ。今日本は法治国家。昔は自分の家族がひどい仕打ちがあれば、敵討ちが出来たが今は法治国家。国がその分、法律で被害者に代って仇を取らなければならないのに対し、今までの判決で満足した被害者はゼロに等しい。



皆さんこんな体たらくな裁判官を野放しにしてはいけない。特に今までの性犯罪に対しての判決は軽すぎる。どれだけ多くの被害者が泣き寝入りしているか分からない。すべて裁判官の過去の判例を基準にした判決が問題なのだ。被害者の多くは加害者に対し、殺意を持っている。それに対し出世欲の強い裁判官をネットで公開してください。断じてこういう裁判官は許してはいけない。正義なき裁判官は要らない。



とにかく多くの国民の声の力がこの国の全てを変える事が出来る。ここに性犯罪に対する判決が如何に甘いか表示をします。皆さん女性の敵、性犯罪者に対し極刑を与える活動に参加してください。現在警察庁の発表によっても13歳未満の女児の被害が増加している傾向に歯止めをかける為には、国民が犯罪者に対し極刑を求める事によって、性犯罪者は絶対に減ります。今はネット社会、我々の活動に協力してください。

刑法に規定されてある罪  (は親告罪)
 死刑の規定がある罪(人を死亡させた場合) 
 公訴時効廃止    
 罪名  該当法  法定刑  裁判員  参加
 強盗強姦致死罪  刑法第241条  死刑、無期懲役  〇  〇
無期懲役刑の規定がある罪(人を死亡させた場合)    
公訴時効は30年(刑事訴訟法第250条第1項第1号)    
 罪名  該当法  法定刑 裁判員 参加
集団強姦致死罪 刑法第181条第3項 無期懲役、6年以上の有期懲役   〇  〇
集団準強姦致死罪
強姦致死罪 刑法第181条第2項 無期懲役、5年以上の有期懲役   〇  〇
準強姦致死罪
強制わいせつ致死罪 刑法第181条第1項   無期懲役、3年以上の有期懲役  〇  〇
準強制わいせつ致死罪
無期懲役刑の規定がある罪(人を死亡させていない場合)    
公訴時効は15年(刑事訴訟法第250条第2項第2号)    
 罪名  該当法  法定刑 裁判員 参加
強盗強姦罪 刑法第241条 無期懲役、7年以上の有期懲役  〇  〇
集団強姦致傷罪 刑法第181条第3項 無期懲役、6年以上の有期懲役   〇  〇
集団準強姦致傷罪
強姦致傷罪 刑法第181条第2項 無期懲役、5年以上の有期懲役   〇  〇
準強姦致傷罪
強制わいせつ致傷罪 刑法第181条第1項     無期懲役、3年以上の有期懲役  〇  〇
準強制わいせつ致傷罪
有期懲役刑の規定がある罪(期限の上限を定めてない罪)    
期限の上限を定めてないので、「長期15年以上の懲役に当たる罪」になり公訴時効は10年(刑事訴訟法第250条第2項第3号)    
 罪名  該当法  法定刑 裁判員  参加
集団強姦罪 刑法第178条の2   4年以上の有期懲役    〇   〇
集団準強姦罪
強姦罪  刑法第177条 3年以上の有期懲役    〇   〇
準強姦罪  刑法第178条第2項
懲役刑の規定がある罪(期限の上限を定めてある罪)    
 10年以下の懲役刑が規定されているので、「長期15年未満の懲役に当たる罪」になり公訴時効は7年(刑事訴訟法第250条第2項第4号)
 罪名  該当法  法定刑 裁判員  参加
わいせつ目的略取誘拐罪  刑法第225条 1年以上10年以下の懲役   〇   〇
強制わいせつ罪  刑法第176条 6月以上10年以下の懲役   〇   〇
準強制わいせつ罪  刑法第178条第1項



君が代
http://youtu.be/8iuYxdXFPbc


スポンサードリンク


« 前ページ   


スポンサードリンク