青少年育成連合会 | 日本の未来を【夢と希望に満ちた国】にする為に日本人の心に訴えたい
子どもは日本国の宝|私たちは【子どもをいじめと虐待、性犯罪から守る】為にあらゆる方法を講じ解決にあたります





今日は皆さんにお願いしたいのは、全国で子供達を巡る悲しい事件が後を絶たない。外に出れば何が起きるか分からない位、危険が一杯だ。特に毎日公園を中心にパトロールをし、子供達から不審者がいるかいないかを聞きながら、注意をするようにしている。今、スマホを小3までも持つようになってきた。そこから多くの有害情報と、無修正のポルノ動画や画像が見る事が出来、無数の男からモノや金で女児を誘い、襲う危険の中で生きています。まだ世間も知らない無邪気な女児に対し、レイプ等の卑劣な行為をする奴らに殺意を感じる。

特に今問題になっているリベンジポルノは、別れた恋人や付き合った男に撮られたわいせつな写真や映像又は、自分自身で撮った裸の写真等を別れた復讐にネットで不特定多数に配布するいやがらせ行為。そして拡散されたら削除は出来ない。こういう奴らには五つの罪で現行法で訴える事が出来る。これは大変な犯罪だ。



逆にリベンジした方がいい。そうでないとこいつ等は何をするか分からない。これから増々、このような事件が多くなる。このような問題に社会全体が子供達を守る体制を作る事が先決だ。我々も今、体制を作る地域活動をしています。



最近になって、ふられた腹いせに、交際していた相手のわいせつ画像をインターネット上に公開する、リベンジ(復讐)ポルノと呼ばれる被害が増えている。別れた交際相手や元妻などに復しゅうする為、自画撮りさせて送らせたり撮影したわいせつな写真や映像を、インターネットなどで不特定多数に配布・公開するもので、警察庁のまとめでは、全国で昨年、18歳未満に自画撮りの画像を送らせていたのは318件で、前年の1・3倍になった。いったん画像がネット上に公開され、それが流出すると拡散を防ぐのはまず不可能だ。


被害者の大半は、10代の女の子達。とにかく日本の男も地に落ちた物だ。こういう男を我々はゴキブリと呼んでいる。ゴキブリは世界から一番嫌われている害虫だ。こんな奴らは皆で駆除した方が社会の為に良い。
東京・三鷹市で発生したストーカー殺人事件で加害者は、Facebookで知り合った女子高生生徒と交際し別れたが、復縁をせまり断られた腹いせに、被害者を刺殺し、海外の動画・画像投稿サイトに被害者の裸の画像や動画を大量にアップロードした。これを機に、リベンジポルノが広く知られるようになった。



リベンジポルノの事件は現行法では、内容によって脅迫罪、強要罪、わいせつ物公然陳列罪、わいせつ電磁的記録媒体物頒布罪、名誉毀損罪などが適用されているが、的確にかつ迅速に対応するには、新法や関係法律の改正を急ぐべきだ。


 


[タイトル]
公然わいせつ事案の発生について
[警察署]
多摩署
[日付]
2014-05-14
[時刻]
1:00
[場所]
川崎市多摩区寺尾台付近
[本文]
ジョギング中の女子学生に、全裸の男が近づいていく事案が発生しました。
不審者を見かけたら、速やかに通報しましょう。<地図なし情報>
[犯人像]
年齢30~40歳位、身長170センチ位、体格中肉の男

[タイトル]
不審者の出没について

[警察署]
幸署

[日付]
2014-05-11
[時刻]
17:55
[場所]
川崎市幸区神明町付近
[本文]
遊んでいた女子児童らが、男に「よかったら・・・」と声を掛けられる事案が発生しました。
知らない人には絶対についていかないようにしましょう。<地図なし情報>
[犯人像]
年齢30~40歳位、身長170センチ位、体格痩せ型、長髪、黒色キャップ帽、白色チェック柄シャツ、茶色系七分丈ズボン、黒色自転車に乗った男

[タイトル]
公然わいせつ事案の発生について
[警察署]
多摩署
[日付]
2014-05-11
[時刻]
9:30
[場所]
川崎市多摩区中野島付近
[本文]
通学途中の女子生徒に、自転車を押して歩いていた男が下半身を露出する事案が発生しました。不審者を見かけたら、速やかに通報しましょう。<地図なし情報>
[犯人像]
年齢50歳位、体格中肉、灰色キャップ帽、上下灰色作業着、銀色自転車を押して歩く男

 


君が代 

http://youtu.be/8iuYxdXFPbc 


スポンサードリンク


     


スポンサードリンク