青少年育成連合会 | 日本の未来を【夢と希望に満ちた国】にする為に日本人の心に訴えたい
子どもは日本国の宝|私たちは【子どもをいじめと虐待、性犯罪から守る】為にあらゆる方法を講じ解決にあたります



反省も無く息巻いてるこいつ等は、生きる資格が無い!

磯谷冨美子様、
お返事有難う御座います。
青少年育成連合会理事長 横田 正弘です。
メールを頂きました。

私も20数年、特に子供の問題などで、子供を中心で活動してきました。
集団リンチで亡くなった少年や、イジメで自殺した子供の遺族と一緒に、相手と闘ってきていつも感じる事は、被害者遺族はいつも蚊帳の外。
最近、少年法も変わってきて、少しは日の目を見る事が出来るようになりましたが、まだまだ加害者の方が優遇されているのが現状です。
実際、遺族と関わらなければ本当の悲惨な状況が、理解出来ません。
現在の日本の裁判は、判例で裁かれます。
この裁判制度に対して、私は長年非常に疑問と矛盾を感じずにおりませんでした。
その為に、多くの遺族がどれだけ悔しい思いで涙をのんだか、それも長い年月と経済的な負担をかけて。本当に闘うという事は、どれだけ大変かと言う事を、身に持って知りました。
しかし、今はインターネット(情報化)の時代。私も、過去の闘いを振り返って、現在より多くの人に現実を知ってもらおうと、呼び掛けております。
お陰様で、我々の活動も多くの人に共感を持って頂いております。
何が何でも、娘さんを殺害した3人を死刑判決に持っていき、新しい判例を残す事がどれだけ、これから起きる事件に役に立つか。
娘さんの生きてきた証を残してやりたいと、思っております。

お母さんへ
私も、殺害された娘さんの事を、報道やネットで知った事は、本当に母親想いの素晴らしい娘さんを亡くされて、毎日が辛いと思います。
きっと3人に襲われて亡くなるまで、「お母さん!お母さん!」と叫び続けていたのではないかと思っております。絶対に、この3人を許すわけにはいかない。
死刑判決まで持っていくように、我々もやれる事は全てやりたいと思っております。
これからは、体力勝負です。
お母さんも、くれぐれも体にはお気おつけて下さい。

ブログを見ている多くの皆様へ
磯谷冨美子さんの、娘さん(磯谷利恵)を殺害した3人は、未だ反省の色もありません。
こんな残虐非道な3人に対しては、死刑以外には無い!
もし、この3人を社会に出したとしたら・・・
また同じ様な犯罪を、間違いなく起こすでしょう。
二度とこれ以上悲劇が起きない様に、皆で磯谷冨美子さんを応援していきましょう。

スポンサードリンク




今年、2番目に作成した児童買春撲滅運動の活動ポスターを公開。

拝啓
お世話になっております、磯谷様
 
青少年育成連合会理事長 横田正弘です
 
 私達もいじめ問題が世に出回る以前から遺族と共に20数年、いじめ問題の先駆者として、いじめ問題に立ち向かい、深夜パトロールなどを行ってきましたが、一向にいじめは無くなりません。寂しい限りではありますが、年々増えているのが現状です。
深夜などは、少年等が溜まり注意してどこかに行っても、直ぐにまた溜まってしまう始末です。
 
金銭目的の無差別殺人事件。犯人には強い怒りを覚え震えが止まらなかった程です。たまたま通り無残な形で殺されてしまった理恵さんは本当にお気の毒としか言いようがありません。
 
この極悪非道な犯人三人に対して、3月18日の判決では、三人共
死刑判決という、遺族の方々はもちろん、当連合会も願いが叶うことを祈っています。
心情的には理恵さんが受けたのと同じ恐怖、痛み、苦しみをそのまま犯人に受けてほしいです)
心より磯谷理恵さんのご冥福をお祈りいたします
 
今後は、当連合会も死刑判決実現の為に協力していきたいと思っております
勝手ではございますが、リンクさせていただきます。
以上、駄文になってしまいましたが、どうぞ宜しくお願い致します。
宜しければ、当会のブログもご覧下さい


スポンサードリンク




今年、初に作成した児童買春撲滅運動の活動ポスターを公開。

次世代(児童達)のコミュニケーションの在り方

 小学生から高齢者まで、国民の殆どが利用している携帯電話。
携帯電話が児童達のコミュニケーションに与える影響は計り知れない。
小・中・高校生が凶悪事件に巻き込まれるなど、携帯電話を利用した犯罪件数は毎年増え後を絶たない。
携帯電話は人と人とのコミュニケーションを変えてしまったのだろうか
今の子供達は、直接的なコミュニケーションを取ることを忘れ、間接的な(端末機を使った)コミュニケーションを取ることしか知らない。
携帯電話(ネット)依存症となり、手放すことが出来なく、仮想世界でしか物事を発言・行動する事が出来なくなってしまっている。
メールの発信・返信にも不安を感じ、直ぐに返事が無いと「私は、嫌われている」など不安を感じて気持ちが不安定になり「ひきこもりがち」になってしまう。このように携帯電話に影響されている児童達は低年齢化と共に急増している。

出会い系や闇サイトなど、社会に悪影響を与えるものにはまってしまう理由とは?

 近年では、架空請求・他応募サイト等から登録してしまうケースが増え、児童達は悪質な業者の甘い言葉によって、つい軽い気持ちで始めてしまう。
一緒に食事をしただけでお金が貰える事を覚え、悪い業者の思い通りになり売春を強要され、最終的には薬漬けにされ取り返しの付かない人生を送るようになる。
お子さんを持つおやごさんが、大事に育てても見えない所で気が付いたら、自分の子供がボロボロになっている姿を想像してください。
そこまで行ったら、誰も助けることが出来ません。そのこの人生は将来が無いと言うことを認識して下さい。
その為にも、児童達を取り巻く現状をみると、インターネット、携帯電話利用による有害情報の氾濫により児童達の安全で安心な成長が脅かされる事態が拡がっています。このような状況に対処するために青少年育成連合会は家庭、学校、各施設を対象に端末機(携帯電話・インターネット)の使用方法、防御の仕方と問題解決について研修(セミナー)を実施することで青少年育成活動の充実を図ることを目的に実施します。


・繰り返される過ち。その背景にあるもの
1、メールの相手がウソをついていてもわからない。(女性と名乗っていても、実は※1男性だったりする)
2、メールには、良い事ばかり書いてある。(悪い事はまず100%書いてこない)
3、メールの相手がどんな人かまったくわからない。(自分の事はあまり教えず、相手の事ばかりを聞いてくる)
4、住所、氏名をうっかり教えたりすると、家に直接来て待ち伏せされたり、ストーカー行為が始まる。
5、ストーカー行為だけに止まらなくなる。(エスカレートしていき最後には殺されるケースもある)
6、電話番号の場合は、日に何十回もかけてこられたり、脅されたりしてしまう。(時間関係無しで、しつこく電話がくる)
7、直接会おうと執拗に言われるようになってくる。(食事だけならと会ったら最後、お金で体を要求してくる)
8、直接会うと、無理矢理ホテル等に連れ込まれ監禁される。(薬を打たれ、最後には殺されるケースもある)
9、相手と待ち合わせをし、車中に入ると乱暴、わいせつ行為を受ける。(口止めに、その時の写真を撮られる)
10、意気投合し、家に入ると薬を打たれ意識がもうろうとしている間にわいせつ行為を受ける。
※1男性が女性と偽ってる事を通称ネットオカマ(ネカマ)と言う   
モラルの低い大人達が、児童を相手に買春・ワイセツ行為をする。対象年齢が下がってきているだけに始末が悪い。

・犯罪に巻き込まれないために親が正しい知識を身に付け、的確な判断を出来るようにする。

・出会い系サイト
本来は、純粋に出会いを求めて出来たサイトなのだが、
昨今では、ワイセツ行為をする事を目的にモラルの低い大人達が、児童を相手に買春を求めるケースが非常に多くなっている。そういう大人たちに対して、連合会としては、従来主張している法律の改正で厳罰化(無期懲役又は、3年以上の懲役刑)を計るしかない。

・人はなぜはまるのか、だまされるのか?有害サイトに隠された秘密あらゆる手口の誘い文句で、あたかも本当に事が起こったかのように相手を不安がらせ、契約・支払いまでもっていく。
顔が見えない分、少しでも思った事・普段言えないような事を書き込み出来るので、ストレス発散の場にもなっている。
(例:普段ナンパも出来ないような子が、声を簡単にかける事が出来たり、逆に女の子(実際は男かもしれない)に声をいっぱい掛けてもらえる)

・つながっていない不安
普段、連絡を頻繁にやり取りしている為に、少しでも連絡が途絶えると凄く不安になり、落ち着いていられなくなる。   

・インターネットにつながりを求める児童達
自己表現が出来なくなってきている今の子供達は、面と向かって話さなくてもいいインターネット・携帯電話・メールが唯一の通信手段であり、コミュニケーションを取る場である。それだけにネットという物は児童達の間では必要不可欠な存在になっている。
インターネットは、世界中の人とコミュニケーションを取る事が容易に出来、勉強にはなるが、それに伴って悪い知識まで身に付いてしまう。

・軽い気持ちの内容を簡単に伝えてしまう。
顔・相手の姿が見えない分、何でも気軽に話し合ってしまう。それだけに相手の傷つく事・怒らせるような事(誹謗中傷)を言ってしまい、現実でいじめ等の問題が起きてしまう。

・ネット恋愛
相手の顔・姿が見えない為、文字(言葉)だけで自分の理想した異性を想像し、優しいことばをかけながら入り込んでくる。恋に発展し男女の関係になっていく。
ネット上で知り合った人と交際するということはさほどめずらしくない世の中になってきているのも事実です。疑似恋愛から恋愛にするか、疑似のまま終わらせるかの差だと思います。
「意味が分からない」「理解できない」って思われるのもしょうがないと思います。恋愛は盲目的なもので本人達以外には理解できないことなんて現実の恋人同士でも多くあると思います。それに主なコミュニケーション手段がメールだけなんて現実の人間関係でもあるでしょう。

・ふれあい恐怖症候群
仕事は普通にこなす事が出来るのですが、 一人で遊ぶ事が多い環境が増えているせいか、会社や家に帰ってもメールや携帯電話などを通さないと、面と向かっては自己表現ができないのです。

・携帯電話の活用法 正しい使い方
1、未然に防ぐ為、フィルタリングの設定を施す。
2、違法・悪質なサイトは利用させない。
3、むやみに会員登録をさせない。
4、警察、専門の機関に相談する。
5、住所など個人の特定できる情報を流させない(書き込ませない)。
6、携帯電話の明細書を確認する。
7、子供との会話(コミュニケーション)を多くとる。

スポンサードリンク




この度青少年育成連合会として行方不明になっている、少年堀内龍桜君を見つけるために、少しでも、お役に立てればと思いブログに載せることにしました。
親子さんの事を考えると、毎日、死ぬほど安否を気遣っているでしょう。
皆さんに御願いしたいのは、もし、写真に似た少年がおりましたら、是非連絡をしていただきたいと思います。
また、ブログのお持ちになってる方がおりましたら、私達と同じような方法で載せてやって下さい。

長野県岡谷市の諏訪湖周辺で家族と散歩中の3日午後、行方が分からなくなった同県諏訪市の小学5年の堀内龍桜君について、県警岡谷署は6日、家族の意向を受けて公開手配した。
写真は服装のイラスト(長野県警作成)
今尚家族は懸命に探しています。皆さんのご協力をお願いします。
不明の小5男児、公開手配!全国で協力を!


今回は、増え続ける救いようのないワイセツ教師の問題、例えば熱血バレー部監督が、合宿中にセクハラとか、わざわざ旅行計画票を作成し、生徒の親をだまして、生徒を連れまわすとか、また、泣き叫ぶ女児(10歳)を、レイプしてビデオテープを取るとか
また、教え子をストーカーしたとか、とにかく、数えたら切りがないくらい、それも、多くのエロ教師の、学校での評判が良く人気のある教師達を中心に話したい。


K,T,質問

 理事長、随分前にワイセツ教師のことで、学校へ行った話を聞いたことがありましたが、その話を具体的に聞きたいのですが。

 もう随分前の話だけれど、横浜市鶴見区の、ある女子の学校で、なんとか主任の教師、学校の中ではなかなか評判がいい。
意外とこういう教師が、けっこう下半身に問題のある、たちの悪いやつが多い。早速このエロ教師の話をある女子生徒から聞き
あまりにも、ひどい話なので、早速うちのメンバー二人と当事者の彼女を私のジープに載せ、現地の学校へ急行し、正面玄関で出てきた
ある教師に、問題のエロ教師を、出すように話したところ、なかなか、いい返事が無く、いま、授業中とか、何とか、理由を付け私達に、会わせることにためらいが有り、これでは、話にならないと、授業が終わるのを待ち、学校の外で待つしかないと思い
しばらく長い時間、待っていたら、彼女が、あの先公だよと言ったので、本人を拉致し車に乗せて彼女の友人の待っている場所に連れていき、ある場所で、エロ教師を取り囲み、女性軍の激しい口撃が始まった、今考えても男と違って、女性軍の、激しい口撃は、並じゃなかったね早い話、その教師は既婚者で、付き合ってた彼女は子供が出来、市外の婦人科で中絶した。
その後が、うまくいかなくなり、まあ彼女の復讐話を聞けば、私だけじゃなく、彼女の友達だって、頭にきて当然だ。
それに、そのエロ教師も、過去に、何人かと付き合っていたという事で、なおさら頭にきたんだと思う。
この後は、皆さんにご想像をお任せします。ただ、そのエロ教師も、いい思い出になったと思っている。本当に女性は怖い、しみじみと感じるこの頃です。
しかし、こういうエロ教師は、事件を起こした時点で、懲戒免職にしなければならない。そうすることによって失うのは、社会的信用だけでなく、教員免許も失効など、ありとあらゆるものを失うだけでなく、家族からも
馬鹿にされ、最後は、のたれ死にになるよ。では、参考のために、皆様方に、懲戒処分内容を説明しましょう。

免許処分  給料や、退職手当は、支給されない

停職処分  停職中は、給料は支給されない
        ボーナスは、停職期間分を除いて支給される
        ボーナスに含まれる勤務手当てでは、勤務時間から停職期間かれる


        勤務手当てに反映される評価である成績率は減率される
        退職手当ては、停職期間の二分の一を除いて支給される

減給処分  期間中の給料、調整手当ては減額される
        勤勉手当に反映される評価の成績率は減率される

警告処分  勤勉手当に反映される評価の成績率は減率される。


スポンサードリンク




磯谷冨美子さんが法務大臣に宛てた手紙

報道に宛てた手記(抜粋)

 許せない はらわたが煮えくり返るような怒りが、身体中に込み上げてきます。最愛の宝物の利恵を残忍な手口で奪った殺人者の、何のどこを弁護する必要があると言うのでしょうか。

  神田が被害者の背後から羽交締めして、堀と川岸が暴れる被害者を押さえつけ、被害者がぐったりしたところへ、堀がハンマーで被害者の頭部を3発殴った。被害者の血が飛び散り、堀が殴るのを止めた。その後、綿のロープで被害者の首を堀と川岸が絞めた。被害者がもがくので、神田と堀が被害者の顔面にガムテープを巻いた。顎から額までグルグル巻きにした。そして、その上から、レジ袋を被せ、首の部分をガムテープで止めた。被害者はぐったりしたが、未だ生きている様なので、神田がハンマーを取り、被害者の左側頭部を30回殴打して、被害者は死亡した。

  何の関係も落ち度もない人に、これほどの行為ができるのでしょうか。利恵を惨殺するまでの、鬼畜生にも劣る行為を知るにつけ、あまりの残酷な行為に怒りを抑えることができません。このような凶悪な犯罪者にも弁護士がつくのです。何の弁護が必要なのでしょうか。私には納得できません。同じ恐怖と苦しみを味合わせながら、この手で同じように抹殺してやりたいこれが偽らざる気持ちです。尊い命の代償は、同じく命で払ってください

 これから先何を楽しみに生きていけば良いのかわかりません。ただ利恵の敵を討たせてください無念を晴らさせてくださいと祈るばかりです。
  拉致されてから駐車場で命を奪われるまでの利恵の恐怖と苦しみを思うと、可哀想で居たたまれない気持ちで一杯になります。できることならもう一度、大丈夫だからねと言って利恵を抱きしめてあげたい。泣き明かすだけの弱い母では利恵も心配すると思い、一生懸命気を張って我慢していますが、つい利恵を思い涙が止まらなくなります。

  あえて、悲惨な部分を記載したのは、この凶悪犯罪を二度と繰り返させないためにも、犯人達を極刑にするためにも、全国の皆様のお力が必要だからです。どうかご理解とご協力頂き、娘利恵の無念を晴らさせてください。お願い致します。


鳩山法務大臣に宛てた手紙

  前略 突然このようなお手紙を差し上げる非礼をお許し下さい。大変ご多忙とは存じますが、最後まで目を通して頂けたら幸いに存じます。

 私は平成19年8月24日、闇サイトで集った三人の男に、自宅を目前にして拉致され、二時間後には惨殺、そして遺棄された磯谷利恵の母親で磯谷富美子と申します。

 私は被害者遺族となって初めて、色々な不条理を知りました。
お手紙をお出しする前に、法務大臣に就任された後に「大臣のほんね」というテレビ番組のインタビューを受けていらっしゃる映像を見ました。その中で裁判員制度の必要性を問われ、「国民の常識をぶつけて、判決に反映させる。国民と裁判を近づける。」とお答えされていたお言葉を、力強く受け止めさせて頂きました。そのお言葉の中に含まれている事こそが、先に申しました不条理の大きな一つだったからです。

 一般庶民の処罰感情と余りにもかけ離れた司法の判決を知るにつけ、憤りを感じずにはおられませんでした。黙って裁判の判決を待っているだけでは、極刑を勝ち取るのは難しいと感じました。娘の無念を晴らす為に、法的な知識等皆無の私共が思いつくことは、犯人三人の極刑を求める署名活動でした。

 娘の事件は、公判前整理手続きが終わっていない為、何時裁判が始まるか、まだ見えていません。どこから見ても冤罪や不鮮明な内容の事件ではなく、実にはっきりした事件なのです。何故裁判までにこれ程の時間を要するのか、一人に二人の弁護士、計六人の国選弁護士が就くのか、私共被害者遺族には到底理解が出来ません。

 極刑を求める私共の思いにご賛同頂き、署名して下さった方は、活動開始からおよそ五ヶ月間で二十五万名になりました。

 署名に添えられていたお手紙には、被害者の立場ではなく、加害者の立場に立って裁かれる今の司法のあり方に、憤りを感じていらっしゃる方が、多くいらっしゃいました。

 また、治安の良かった日本は何処に行ってしまったかと、まさしく鳩山法務大臣の「世界一安全な国の復活に向けて」のお言葉どおり、凶悪犯罪が後を絶たない今の日本を、憂い悲しむお言葉も多々ありました。

 私は凶悪な犯罪に対して厳罰を下すことは、犯罪の抑止力になると信じています。その為の法改正、法整備をお願いしたいです。

 娘は闇サイトで集った三人に会社からの帰宅途中に、無差別に目をつけられ、拉致、惨殺されました。有害サイトを使った事件もまた後を絶ちません。難しい問題だとは思いますが、何らかの法規制をして頂かないと、このような有害サイトを使った事件は、これからも増え続けると思われます。

 今回お手紙を差し上げたのは「鳩山法務大臣が異例の早さで死刑執行を下されているので、署名を大臣にお送りして裁判の判決のスピード化を直談判してみては如何ですか」とのお手紙を頂いたからです。

 私がホームページを立ち上げて、署名を呼かけた時に、見ず知らずの多くの方達が直ぐに行動して署名を送って下さいました。その行動力に今も感謝しています。だから、このようなお手紙を頂いた時に、私だからこそ出来る事を、行動に代えておこたえしようと思いました。

 今は娘の事件が風化されないようにと、署名活動を続けています。署名して下さった方々は、この事件を記憶に留めて下さり、どのような判決を下されるか興味を持って、最後まで見届けて下さると思います。それこそが、鳩山法務大臣がおっしゃる「裁判を身近に感じていただく」ことだと思います。

 大変長くなりましたが、お忙しい中、大切なお時間を頂き有難うございました。鳩山法務大臣のこれからのますますのご活躍をお祈り申し上げます。

草々
平成20年3月3日
鳩山法務大臣様
磯谷富美子


K・T質問

Q1:事務局長は被害者の立場をどう考えますか

A:当たり前ですが、まず判決の結果に納得がいかないでしょう。
今の法律制度は、加害者側を擁護する形に作られており、ちっとも被害者側の事は考えていません。
磯谷さんの様に、署名活動をし訴え続けるという行動は、並大抵の努力では出来ません。
普通の人は、事件に遭遇し司法の壁に阻まれ、どのようにわが子を殺したのか、最低限のことしか教えてもらえず、理不尽な判決が下されて終了してしまう。
子どもを殺された衝撃の中、思いもよらなかったこうした現実に、被害者遺族の疲れた心と体に大きくのしかかってくる。
真実を知りたいと思っても、加害者の現状はもちろん、内容も一部しか知らされず、判決が伸びた挙句、加害者たちの処遇は決定してしまう。
やり場のない怒り、悲しみ、苦しみ、恨み。世の中に存在するあらゆる屈辱を受けなければいけない理不尽を味わう。
子どもを殺されながら一切の権利がなく、せめて加害者と同等の権利をと訴えても、今の日本社会(法律・司法)は改善する事がない。
今も拉致、殺害事件は後を絶たず、理不尽な状況を訴える被害者の声は増え続けています。
そんな被害者と共に我々連合会も闘っていきたいと思っております。

Q2:理事長にも磯谷理恵子さんを殺害した、3人に対しての意見を聞かせてください。

A:私でも、お母さんの怒り心頭は生涯消えないだろうと思っている。
殺害行為の中身を読めば、私もはらわたが煮えくり返るどころではない。
もし私が被害者の立場で法廷内にいたら、公判中でも隙を狙って殺人犯に飛び掛り、奴等の目を一人でも二人でも潰す位の気持ちは自信を持って言える。
それ位の力は、たえず持っている。
思い出せば、18年前に私の近くで親子二人暮らしの娘さんが、住宅の真ん中d
しかも自分の家の目と鼻の先の駐車場で、裸にされ乱暴された殺人事件があった。犯人が中々挙がらず、3年近く前に15年が経ち時効になった。
私も、事件当時は自前でポスターを作り、随分広範囲に貼り付けたけれど、悔しいけれど時効という法律で「無罪放免本当にふざけるな
今でも娘を亡くした親の気持ちを考えると、仮に後で犯人が判ったとしたら、
私なりにケジメをつけてやりたいと思っている。
私は、ブログを見ている皆さんに考えていただきたいのは、こういう奴等は仮に、世の中に出て来たら同じような事を絶対にやる人間だ
早く、この世から消してくれと叫びたい

スポンサードリンク




こいつ等のやった事は残虐で、人間性の欠片も無い(3人)こんな奴等を過去の量刑の拘らず、さっさと死刑にしてしまえ、生かしておいてもろくな事が無い
国民の多くは、我々と同じ気持ちでいるに違いない

埼玉中3少女自殺に対し、相変わらず埼玉教育委員会も学校もネットいじめが、自殺の原因だと認めない。
我々がいじめの問題に本格的に取り組んで17年位
教育委員会も学校も、返答は相変わらず同じだ。
他は、ごまかす事が出来ても、我々には通じない学校長はわかってても、真実は言えない事になっている。
それは、教育委員会の指図で動くからだ・・・
我々は一般的に、現場の校長の上に市区長の教育委員会があり、その上に都道府県の教育委員会がある。
その上が文部科学省。だから教育委員会から派遣されて来た、教育委員会の末端組織という意識を持つ校長先生もかなりいる。
そういう校長先生をひらめと呼んでいる。
理由は、ひらめは目が上についている。
上ばかりを見ている・・・だから自分達の保身と将来の天下り先ばかりを考えている。
だから、教育委員会の言う通りにしか動けないのだ。
昔から、我々はあらゆる権限を持っている教育委員会はいらないと言っているのだ。
あらゆる問題の1番のガンは、教育委員会。
今回の、埼玉の中3少女の自殺の原因はネットいじめを苦にした事。
更に近く学校側と教育委員会側にに対しての公開質問状を送ります。

スポンサードリンク




いつまでも、小原をシャバで遊ばせておくな見つけ次第捕まえろ
人を殺して15年で時効、それで罪に問わないなんて皆んなおかしいと、思いませんか
自分が逆に被害者遺族の立場になったら、相手をとことん追い詰めるね
このくだらない時効なんて法律、早くなくした方がいい

栗原市の17歳の少女が岩手県内の沢で殺害されて見つかった事件で警察は、知り合いの28歳の男について殺人の疑いで逮捕状を取り、公開捜査に踏み切りました。
殺人の疑いで指名手配されたのは岩手県田野畑村出身で住所不定・職業不詳の小原 勝幸 容疑者(28)です。
この事件は今月1日、栗原市若柳の佐藤 梢さん(17)が岩手県川井村の沢で遺体で見つかったものです。
佐藤さんは首を絞められたあと、橋からおよそ4.5メートル下の沢に落とされたものと見られ、警察は殺人・死体遺棄事件として捜査していました。
小原容疑者は田野畑村の断崖に財布などを残したまま行方不明になっていて、警察は、逮捕状が出された事を受け、全国に指名手配し行方を追っています。

スポンサードリンク




政治家は、我国の性の低年齢化、それをめぐる出会い系サイトによる様々な性情報。
それによって、児童買春・援助交際・家出掲示板・色々な薬物使用等々、子どもを食い物にする・・・
それも小学生や幼い子どもを性暴力の対象にする。悪質な大人が急増している。
このように、無秩序な現状がどれだけ、これからの日本の将来に影響していくのか
政治かも含めて、多くの国民に知ってもらいたい。
それに、我々の活動で既に15年前から、警告をしていたにもかかわらず、我国の対応は鈍感で、なにかというと表現の自由を盾に、何を差し置いても子どもを本気で、大切にしようという気持ちがないのではないかと感じる。
我々は、いつまでも待っていられない・・・
今度の、総選挙では児童ポルノに関する全てに罰則を付けるそれも厳罰
国は、しっかりした決意を示さなければならない!
それに反対する政治家は、国民は選挙の時には、絶対に国会にあげないようにしていただきたい。

K・T質問

Q1:理事長今年は、大不況の年と言われています。心が貧しくなった日本人が、どう生きたらいいのか教えて下さい。非常に不安です。

A:我国は、今大きな岐路に立っている事は、今我々も痛切に感じる。
もう一度、日本人も、これを機会に原点に帰って考えたほうが良い
つまり日本人としての自信と誇りを持つ事から、スタートする事。
私としては、やはり新渡戸稲造の「武士道」につきる。

5千円札の肖像でお馴染みの「新渡戸稲造」の「武士道」は、17章からなり、儒教が教える最高の道徳である。
仁・義・礼・智・信の五徳を中心に書かれている。
新渡戸は、「義」は、正義の道理であり、武士道の光り輝く最高の支柱、「」は、正しいことをする、そのためには、肚を鍛錬すること、「」は、人の上に立つ条件として、他者への思いやりが大切、「」は、人とともに喜び、人ともに泣けるか、「」は、うそを言わない、誠実に努力する、「名誉」は、苦痛と試練に耐えること、「」は、人は、何のために死ねるかなど。
私は日本人よ、しっかりしてくれと訴えたい

スポンサードリンク




出会い系サイト(家出掲示板)の怖いところ

、メールの相手がウソをついていてもわからない。(女性と名乗っていても、実は※1男性だったりする
、メールには、良い事ばかり書いてある。(悪い事はまず100%書いてこない)
、メールの相手がどんな人かまったくわからない。(自分の事はあまり教えず、相手の事ばかりを聞いてくる)
、住所、氏名をうっかり教えたりすると、家に直接来て待ち伏せされたり、ストーカー行為が始まる。
、ストーカー行為だけに止まらなくなる。(エスカレートしていき最後には殺されるケースもある)
、電話番号の場合は、日に何十回もかけてこられたり、脅されたりしてしまう。(時間関係無しで、しつこく電話がくる)
、直接会おうと執拗に言われるようになってくる。(食事だけならと会ったら最後、お金で体を要求してくる)
、直接会うと、無理矢理ホテル等に連れ込まれ監禁される。(薬を打たれ、最後には殺されるケースもある)
、相手と待ち合わせをし、車中に入ると乱暴、わいせつ行為を受ける。(口止めに、その時の写真を撮られる)
10、意気投合し、家に入ると薬を打たれ意識がもうろうとしている間にわいせつ行為を受ける。
※1男性が女性と偽ってる事を通称ネットオカマ(ネカマ)と言う

【架空請求(不当請求)の怖いところ】
【架空請求】
実際に利用の事実がないにもかかわらず、何らかの有料ホームページを利用したかのような文言のメールを送り付け、メールを受け取った者を騙して金銭を振り込ませようとする。
【不当請求】メールやホームページにおいて、クリックする前に利用料金・利用規約等について明確な説明がない、又は事実と異なる説明によりクリックを促し、リンク先において即座に「契約完了」や「料金請求」といった内容を表示させるなどして金銭を振り込ませようとする。このような事があっても慌てず、怖がらず次のように対処して下さい。
.送信元へは問い合わせをしない!不審な請求をしてきた相手には問い合わせないようにしてください。
.請求の内容を冷静に確認し、証拠を保存する。請求されても慌てて直ぐに支払わないでください。

当連合会では、この様な事を未然に防ぐ、事が起こった時の対処法等の講演(セミナー)、署名活動を開始致しております。
この問題の詳しい説明は、青少年育成連合会のブログ又はメールでお問い合わせ下さい。我々が1番心配しているのは、児童買春が小学生にまで入り込んでいる事。社会が色々な対策をしているが、一向に成果が出ていない。この問題を解決する早道は、我々の主張する児童買春に対しての刑事罰。無期懲役、又は、3年以上の懲役に法律として成立させる。それによって児童買春は消滅する。これ位の事をやらない限り、日本の将来は無い。是非、皆さんの御協力、御賛同を御願い致します。
当連合会としては特に買春をした為に脅されて警察にも、誰にも相談できないで泣いている多くの子供達を救う為に救済活動をしています。
Email :rengoukai2006@ybb.ne.jp
児童買春を繰り返した子供達が、将来親になった時。日本は必ず内部崩壊する。子供が壊れるという事はこの国が壊れる。その前に、思い切った児童買春撲滅運動を当連合会は開始します。
青少年育成連合会理事長  横田 正弘  
        事務局長 永沢 正                
        副事務局長石塚 光則               
大空探偵事務所 代表   守屋 利彦

(青少年育成連合会グループ) 
 児童被害者支援センター
 青少年問題対策会議
 いじめを無くす会
子供SOSセンター                
TEL:044-777-7389 FAX:044-788-2777

スポンサードリンク




明けましておめでとう御座います。
昨年は、皆様に大変お世話になりまして、お陰様でやっとお店が持ちこたえる事が出来ました。
今年も、皆さんになるべく来ていただいて、この店をもっと可愛がって下さい
私も、出来る限りサービスを致します。
冗談はこの辺にして、運動も含めて一緒に頑張って行きたいと思います

日本は、高齢化社会と評され年々、若者と高齢者の比率が、高齢者側に傾いていることは、事実だ
何事も無く、平穏に暮らしている高齢者が多い中、様々な問題を抱えてる高齢者も又多い
我々は、様々な問題を抱えてる高齢者に対して、問題解決に向けて考えて行きたい。

K,T,質問

Q1:石塚副事務局長さん、高齢者に罵声を浴びせる人をどう思いますか

A:そんなのふざけんなの心境だ高齢者に罵声を浴びせる人間なんて最低だ
確かに、訳判らない事を言ってくる高齢者も多いが、それはそれなりに大きな心で包んであげるべきだと思う。
そして高齢者に対して暖かな気持ちで接してもらいたい。


Q2:では、高齢者の人に対し、暴力を振るう人は、どう思いますか

A:それは、とんでもない話だ、罵声を浴びせる行為を通り越してる。そんな奴、見つけ次第ボコボコにしてやるよ。
弱い立場の人間を、いじめるなんて下の下だ。ふざけんなの世界だ
最後に、高齢者の人に対して、世界屈指の経済大国に作りあげた立役者であり
その、立役者に対して、我々後輩は、心から感謝すべきであり、ご苦労様ですという気持ちで送ってやるのが、我々後輩としての責任ではないかと、思っております。

スポンサードリンク


« 前ページ   


スポンサードリンク