ぱせり その日暮らし

文化系多趣味、NHK好き
ちょっぴり?鉄子さんの道楽日記です

脳梗塞健忘録

2016-12-03 | 日記
朝痺れのため親父本人が救急車を呼ぶ。
検査後、脳中央の左の太い血管に詰まり。
内科治療開始も、梗塞部分は広がり進行中。
4日目時点では、止まらず。
右半身麻痺。足はまあ動くが、効き手が動かない。
その他体半分なので、視界、声帯、嚥下に問題あり。
もちろんトイレも無理。
誤嚥肺炎の可能性、出血に注意あり。

リハビリができる程度か、できないのか。
介護認定と施設探しが始まるか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぱせり家の事情

2016-11-29 | 日記
ぱせりの実家、亭主関白すぎる行いのため、
騙され詐欺にあい借金して、そのうえ子供達の同意で母と離婚させられ、
そばにいてくれた唯一の家族を火事で亡くした、災難つづきの親父が、
このたび軽い脳梗塞で倒れまして、右半身麻痺あり。
これから家族会議のため新潟に向かいます。

友人の借金はきちんと返してるのかなあ。
火事で死者が出た土地が売れないので、家建てちゃった大工の親父だけど、
支払いどうなってるのかなあ。
火災保険、どのくらい残っているのかなあ。

いちばんは誰が面倒見るのかなあ、という問題。

あ、ぱせり家で、親父が好きな人はいないです。散々だな親父。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

演劇ワークショップの見学

2016-11-28 | まちづくり
いま月1回通っている「えんげきワークショップ・ファシリテーター養成講座」の
講師が小学校で実践しているものを見学に行ってきました。
小学校5年生、今回3回目最後、演劇を使ったコミュニケーションのワークショップです。



自分のなりたいものを決める。
グループで、それらが全部登場するお話を作る。
演劇として発表する。

もう3回目なので、みんなで丸くなって、意見のすり合わせをするのが上手です。
ものすごいエネルギーに圧倒されます。
私も小5のときは、こんな大きい声で話していたりしたのかな?
自分の役を、役割を、相手に、観客に伝える。
知らないうちに楽しく勉強して、楽しく表現できるようになっているようです。
いままでおとなしかった子も発言したり、しているようですよ。

たまたま演劇関係を経験している先生が、
演劇のやり方を教えてくれる講師を探していて、
演劇に詳しい教育コーディネーターさんがいて、実現しているようです。
講師に聞きましたところ、首都圏から青森、福島、沖縄と、実践しているとのこと。
いやあ、このワークショップいいね。
大人は大人で、また勉強になるけど、子供もこれを経験できるのはいいと思う。
私は演劇畑の人間なので、ものすごくいいと思ってるかもしれないけど、
集団の中による、意志の伝え方、すり合わせ方、勉強になります。

クラス違いで2パターン見学して、午後は別の小学校で第1回目のワークショップ見学、
のはずだったんですが、昼前に携帯電話がなりました。
教えてくれた小学生さん、ありがとうございます。

倒れて入院したと、親父本人からの電話でした。
しかも軽い脳梗塞っぽい。ひー。
ちょうど今週帰省の直前で、
チビっ子の一周忌をしようと、親父以外の家族が集まる予定を立てていたところで、
私はフリーになったところで、いいんだか悪いんだか。
入院しているうちはいいのですが、その後どうするのか家族会議ですな。
面倒だわ・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

i'm free

2016-11-26 | 信州探検
私はヒマです、とか、私はタダです、とか、私は自由です、とか、
いろいろな訳し方があるようですが、私のCREEKSでの勤務は終了しました。
お疲れ様でした。



「このあとどこいくの!?」と聞かれること数名。
コッシー先輩(仮)にも聞かれました・・・。
とりあえず長野市在住、社宅におります。苦笑。
転勤族にとって、これから仕事を探すのはめっちゃ微妙な感じです。
下手すると3ヶ月くらいしか働けませんから・・・あわわ。
というわけで、本能のおもむくままに動きますので、呼んでください。笑。
この期間に、手芸とか、自己PRHPとか作る予定です。はい。

さてそのコッシー先輩(仮)ですが、



門前まちあるきの案内人として選ばれました。いえーい。
CREEKSスタッフとして入っているシンカイのKさんも案内人です。
私も参加したことのある門前まちあるき、地味ですがとても楽しいですよ。
あまり知られていないのが残念です。興味ある方はぜひ参加してみてくださいね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シャレー志賀へ

2016-11-24 | 信州探検
週の真ん中の休日、特に用事もなくこのまま家日になるかなあと思いきや、
なんとなく「志賀高原までドライブしたい」などと言ってしまいお出かけ。
長野市から1時間半もあれば着くよ情報をいただいていたのです。
情報主はシャレー志賀の若女将?さん。
長野市に来てまち歩きに参加して、お友達になった方で、
職場にもお仕事しに来たりしているのでした。
松本にいたときに、高原近いから夏は高原に避暑だね!と言っていたものの、
今年は森林鉄道は雨天気だったし・・・上高地行けなかったし、
なんとなく志賀高原・・・雪予報ですけれども。

志賀高原は長野オリンピック会場になったので、道がいい!
道の駅で笹寿司購入。この辺でも名産なのね。
しかし山の途中から景色が白くなり雪道。木々も雪をまとってキレイ。
スキー場の看板が見えてくると、
道沿いにホテル、反対はゲレンデ、という感じで登っていきます。
ホテルいっぱい!ゲレンデ近い!しかしスキーには足りない!
ホテルもオフシーズンで、まだやってない!苦笑



たずねたところは志賀高原の上の方、標高1600mのシャレー志賀さん。
ちなみに長野市は標高362m。
オンシーズン準備中にお邪魔します。
彼女は長野に嫁いだ方なので、来た当時は長野のいろいろに気づけたらしいのですが、
もう長いこと住んでいるので、よく分からなくなったそうです。
ヨソ者が、郷土の人になったのですね。
私にとっては、長野の情報をもらえる貴重な友人ですよ。
ここらあたりのホテルは家族経営が多く、通いではなく住んでいるというお話とか、
志賀高原ビール作っているところが親戚だとか、
九州の修学旅行生の受け入れとか、スキー合宿スクールの利用者が多いとか、
もおおお話つきず、だんなが「そろそろ」って言わなければ、際限なかった。
ありがとうございました。
今度はぜひオンシーズンに、滑りに来たいです。12/2から営業開始!
帰り、車の温度計がマイナス4度でした。あわわ。

さて里まで降りて、湯田中「HAKKO」2回目のランチ!



ランチは、豚か鶏か、丼かカレー各900円。。
前回は豚鶏だったので、今回は豚キムチ丼とトマトチキンカレーです。
会計のとき「どちらから?」って聞かれて、長野市からって言ったら、
長野市の「GOFUKU」も経営してます、ってオーナーさんでした。
GOFUKUも行きましたよ。CREEKSに居るんです(まだ居るのでウソではない・・・)
と会話が続きました。
こちらの道、駅よりのCHAMISEというカフェも経営しているそうです。
かわいらしい「やまのうちイイとこマップ」という冊子がありました。
湯田中のあたり、町おこしがんばってます。いいねえいいねえ。

その後は温泉、湯田中の外湯がよく分からなかったので、
須坂の「湯っ蔵んど」へ。ここすごーいひろーい、いろいろメニュー充実。



休憩室から見た山、あの高いところにさっきまでいたのかな??
明日は首都圏から甲信地方、雪予報です。新潟はぎりぎり降るか降らないか。
来週11/30に帰省のため越境があるので、用意万端です。
用意なかったら、志賀高原行けてないしねぇ。

帰宅後、えびす講大花火大会。ちょー寒い中花火大会。
ぎりぎり部屋から見えたので、こたつに入りながら花火鑑賞・・・不思議だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加