ぱせり その日暮らし

文化系多趣味、NHK好き
ちょっぴり?鉄子さんの道楽日記です

ネタバレ禁止らしい

2016-08-27 | 鑑賞録
映画を観た。



私が監督の作品に初めてふれたのは「王立宇宙軍 オネアミスの翼」かな。
斬新だった。世界設定も何もかもが。
トップもナディアもエヴァも見たし、
特撮博物館の「巨神兵東京に現わる」を見たのが最近かな。
序破Qはいまいちよく覚えていない。まあ、それはいいか。

で、今回の話題のコレ。

ネタバレ禁止らしいので、ばれない程度に・・・いけるか?

ちょっと行政と絡んだことがある人なら、あるあるネタが多い。
ながーい名前とか、いくつもの会議とか。
あと、人とのつながりっていうのは一番大事なんだ。と。
失速感はあったけど、だんなは監督らしいって言ってたし、
緊張感はずっと続いて、ちょっと苦しかったかも。
いま石原さんのドラマの再放送を見ているので、
変わりようがおもしろかった。さすが役者。

感想としては
国会で上映して欲しい。
なんで特撮は東京なんだ?
巨神兵みたい。
自衛隊好きな人は見るべき。
けっきょくのところ人間が、善も悪も、絶望も希望も持っている。
どちらを選ぶかだ。
現実にこういう事態は起こってほしくはないなあ。
あと、平成ガメラが観たい。



先週行ったラーメン屋にだんなと来訪、エヴァ1巻を見つけた。笑

(今、放送中の映画ドラゴンボールがおもしろいw)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コワーキングツアーin CREEKS

2016-08-26 | 信州探検
コワーキングスペース、とは、なんぞや?

存在そのものは知っていたけど利用したことはなく、
私にとっては地域の茶の間や、交流スペースの方が身近で、
その疑問を教えてほしいなあと、話を聞きに行ってみた。

コワーキングツアーをしている人がいて、
全国のコワーキングスペースを順番に回っていて、
8月の8日間で長野を回るということなので、
仕事のない日に職場に行く。
というわけで、ここのところ日参している。

ちなみにその前の日は、自転車で職場に行ってみた。
微妙な上り坂で、車輪の小さめな折りたたみ自転車では少々疲れる。
というか体力なし子なので、疲労感、すぐ筋肉痛、これでは仕事にならず。
しかたないので?車通勤とする。
そのうち健康のためにも自転車や徒歩を検討しよう。

さて、話は戻って、コワーキングツアーでやってきたお2人。
1人は、ボスたちにインタビューを始め、私は隣の席で聞き耳をたてる。
CREEKSのはじまりから、今行っている事業の話は、仕事を始めたばかりなのでとても参考になる。
が、正面に座っていたもう1人、仮にサカナさんとしよう。
サカナさんとの会話が盛り上がり、ボスたちの話はそっちのけになってしまった。
・・・インタビュー記事はあとでネット掲載されるので、待つことにしよう。

サカナさんの話はとても興味深かった。
相手の笑顔をひきだす、それがとても楽しいというのだ。
他人と比べるのではない、
自分にできること、やりたいことをひろいあげ、実行にもっていく。
人と人をつなぐことを、仕事としている。
楽しいことが増えると運気もあがる。

ああまさに、私のめざすところだ。
やりたいことをやるだけでいいんだと、再度確認をする。
それが仕事になればいいのだけれど、まだその仕組を作りあげるすべを知らない。
けれども私は、楽しいことをやりたい。
誰かと誰かをつなぎたい。
それがこの場所、コワーキングスペースでできるなら、
そのスペースにどんな意味があろうと、いいじゃないか!
いや、スペースなんてどこだっていいんだ。私がいるところならば。

自分の気持がよく分かった1日だった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伝わらない想い

2016-08-25 | 日記
夫が詐欺にあい 夫の考えを変えられなかったこと
夫と離婚して 実母の介護とアル中の兄の介護をしたこと
その家族が立て続けに亡くなりひとりになったこと
以前暮らしていた家が火事にあったこと
火事で息子を亡くしたこと

ヒメの想いは ヒメの中にあって 誰にも伝わらない

だけれども
キャンサー患者の集いや 介護の集いがあるように
ある種の共通点の中で集まった人の中で
なにか共感できることがあるかもしれない
誰かの役に立てるかもしれない

あらゆることで、それはおなじようにはたらく

戦争にあった人でなければ 戦争の悲劇はわからない
地震にあった人でなければ 地震の悲劇はわからない
核の被害にあった人でなければ 核の悲劇はわからない

伝えることをしなければ 人は忘れていく生き物なので
きっと時間の中に埋もれていってしまう 伝わらない想い

誰かに 話してみませんか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワイン&シードルガーデン

2016-08-21 | 信州探検
長野市にもワインフェスタはありました。
夕方土砂降りの雨があがったあと、参戦。





暑い!
朝から体調不良だったのもあり、ワインはなめる程度で飲みもせず、
うわーんシードル体験したかったのにぃ。
湿気があるのと高温と、低気圧、キライだ!!!

だんなはサンクゼールのシャルドネ(白)と、楠わいなりーのはなやぐ(ロゼ)選んでました。
ここのグラスは返すのではなく、買い取りなのね・・・。なのでお土産にお持ち帰り。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワークショップに参加

2016-08-21 | 信州探検
長野市芸術会館にて、
「えんげきワークショップ・ファシリテーター養成講座」
なるものに参加してきました。
講師は、特定非営利法人PAVLICのわたなべなおこさんです。



申し込みのときに、演劇なんだかファシリテーターなんだか、
どっちだか分からないけど、どっちも興味はあるからいいか、えいや!っと申し込んでみました。
演劇の世界から派生したワークショップという技法、
野田秀樹がイギリスから持ち帰ってきたという説明に、それ知ってる~と、うなずきながら
楽しくワークショップ体験したわけです。
ちょっと恥ずかしいワークショップもありました。

ええ、たまたま、グループワークで初恋話をしなくちゃいけなくなり、
その初恋話を1分の寸劇にすることになり、みんなに発表したわけです。
ぱせりの小学1年生のときの、
国語の作文で「隣のO君が好きです」と告白した話を。爆
たんたんとおもしろく表現してみました。
うけました。笑

演劇づくりのワークショップと、
演劇を使ったワークショップと、
どちらもコミュニケーションを円滑にするために利用できます。
そのいくつかの方法を体験しながら学び、ゆくゆくはそれを広める人材となってほしい
らしいです。
私にはいい勉強になりそうな内容です。

参加者の半分ほどは、長野市の演劇人たち。
私は新潟市芸術文化会館のお手伝いをしていましたが、
やっぱり演劇畑からは離れられないのかもしれません。わはは。

全8回、毎月1回で3月まで続きます。楽しんで行ってきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加