ぱせり その日暮らし

文化系多趣味、NHK好き
ちょっぴり?鉄子さんの道楽日記です

立体建造物展

2016-06-25 | 信州探検
朝起きて、まずパン屋のハシゴ。
若里の2件を試すも「リトルマーメイド」に軍配が上がる。
まあ大学キャンバスも近いし、パンの種類も多く、駐車場も広いってことは、
需要あるってことよね。ただパンの焼き上がりが、やっぱり昼合わせ。
かろうじて7時台開店だけど、朝パン買いに行くって人は少ないみたい。
もう1件はデザート系にイートインもあったので、お茶時間に行ってみよう。



次に向かったのは信濃美術館「ジブリの立体建造物展」
明日までなので、高校生以下無料なので、混んでいます。
しかも朝から蒸し暑いし、館内も蒸し暑い・・・集中できず。
もっと建物のなんたるか、という展示を想像していたけど、
ジブリ作品の建物に関する背景画展でした。背景画展って新潟でやっていたような・・・。
あちこちでジブリの展覧会があって、お金ないのかなあと思っちゃう始末。
最近の作品は観ていないので、全くわからなかったけど、
初期作の辺りはなんとなく楽しかった。でもラピュタとか風の谷は建造物か??
たまに模型もあり。
個人的に、設計図面とか、大工道具と大工仕事の展示とか、建具の紹介とか、
そんなところにウキウキ!やはり大工の娘なのでありました。



次はこちら東京堂模型店 ((有)東京堂科学模型教材社)
KATOの正規店で、店のお父さんが鉄道模型の材料やイベント担当だったそうで、
なんかすごい人とお話している感。だんなが楽しそうでした。
私はもう暑くてねをあげてたけど、どうやら店内ではNゲージの運転会の話が進んでいる様子。
ここと仲良くなったら長野市でレイアウトモジュール披露できるかも。
ってなわけで、ウチに取りに行く計画たってます。



お昼は「ししとう」長野市展開の定食ラーメン屋。
冷やし中華醤油と担々麺、各800円。1000円以下でけっこうのボリューム。
日清の麺で言うところの2袋は入っていそう。少食の彼女とのデートには向かないです。
隣の綺麗なお姉さんの食いっぷりに乾杯。



あと、おやつ。
串団子と大福系も売っているお店「峰福堂本舗」あげくるみだんごがだんなのお気に入り。
夕食あとに豆大福も食べてみまっす。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「HARU」

2016-06-24 | 信州探検
今日行ったわけではないのだけど、近所のパスタ屋「HARU」2回目。
サラダバー付きでだいたい各種1000円前後。
ランチメニューは1種類で、コーヒー付きなのだけど、
好みじゃないと選んじゃうよねえ。
お昼時、女子率高いです。美味しいです。
レモンドレッシングがオススメです。
マスター1人で調理なので、ヘタすると待ちます。そんなお店。



最近自分の好きなことが、すべて肩こりになるのが気に入らない。
お絵かき、手芸、えとせとら。
肩こり予防方法教えてください。切実。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちかえもん

2016-06-22 | テレビっ子
温めていたわけではないのですが、なかなか見る機会がなく、
キャストの二人の結婚報告で、重い腰をあげました「ちかえもん」の録画消化。

いい!

いまさらながら、どっぷりハマっております。
しかも日に2本ずつの消化、ピッチ早し。

脚本の藤本有紀さんは、ちりとてちん、大河平清盛などなど、
この作品で向田邦子賞受賞しておりました。
音楽は宮川彬良センセ、本人出演しておりました。綱吉公で。
演出といい、替え歌といい、劇中マンガといい、楽しさ盛りだくさんの
痛快時代劇コメディ。

そして文楽が観たくなる・・・というオチつき。

前にりゅーとぴあで、舞台も見たし、文楽講座で人形も触ったことあるけれども、
竹本座のように、3列くらいの小さな小屋で、間近で観たい・・・。
テレビか?テレビがいいのか??

というわけで、本日夜、残すところあと2話です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かわる街

2016-06-19 | 日記
第二の地元にいつ。
留守の間にかわってゆく。

たねんが店を閉めました。
tetoteが越前浜店に移行しました。
十三夜が代替わりしました。
spicaが店を変えました。
新しい店もにさん増えているようです。

かわらない、わたし。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

伝マーク

2016-06-18 | 信州探検
大好き伝マーク!伝統的工芸品マークのことです。

信州は竹細工が有名なこともあって、いつか欲しいリストの中に竹ざるがありました。
正直、百均のざるでも用事は足りるのですが、なんか欲しかった・・・。
そうだなあ、信州在住記念に、だんなが木曽漆器買ったように?



いえーい。

信州竹細工(主要産地/長野市戸隠、上高井郡山ノ内町、伊那市)は3箇所で生産、
そのうち今日の職人さんは上高井郡山ノ内町の方でした。
後継者不足なので、竹細工教室をやっているとかで、生徒が60人くらい、
その中で教えられる人が5人くらいになったそうです。
アジアから輸入されていた原材料の籐が少なくなり、
籐編みの職人さんが、竹編みを習いに来ているのだとかで、
なかなか大変そうです。でも後継者ができたのはいいことだ!

あれ・・・梨園染戸田屋商店の手ぬぐい物色に行ったはずなんだけどね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加