Crystal Heart ・・☆

私はどこから来てどこへ行くのか・・・光の世界を追いかけて

介護のたのめお休みについて

2017年03月19日 | Angel's smileからのお知らせ

介護のためのお休みについて

家族の看病・介護のため、しばらくの間
Angel's smileのセッションをお休みします!


 お休み期間

◯4月より、しばらくの間。

両親が体調不良により、看病と介護が必要な状態になりました。
急ではありますが、しばらくの間、
リーディング、ヒーリングのすべてのセッションをお休みします!

すでに現在予約の方には、個別に日程調整をご案内致します。
ご理解を賜りますよう、よろしくお願い致します。


再開に関しましては、その旨、こちらのホームページやこちらのBlogで案内させていただきます。
よろしくお願い致します。


皇心のセッションルーム Angel's smaile です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中央構造線2

2017年02月14日 | クリスタル・香りもの

先回、下仁田町の 中央構造線 を訪ねて俄然興味が湧き、次に訪ねたのが長野県下伊那郡大鹿村。
ここにも中央構造線を直に目にできる「露頭」があり、「中央構造線博物館」なんて直球な施設も!!


下仁田は糸魚川-静岡線(フォッサマグナ)の東側、大鹿村は西側になります。(写真は博物館の立て看板より)


十津川村を彷彿とさせるような川沿いの道を行くと、件の博物館に!

後ろの大西山の斜面は、 大西公園 といい、昭和36年の梅雨豪雨で大崩落し、多数の死者や甚大な被害を出した場所。
現在は桜の名所になっていて、 マイロナイト という、断層の深~い部分でできる岩石が露出しています。


中央構造線博物館 !(博物館HP)
上のはマニアックなHPなので、 こっち の方が取っつきやすいかも。^^;

博物館の前庭には中央構線のラインがあり、その内帯(日本海側)と外帯(太平洋側)を作っている主立った岩石が、わかりやすく並べてあります。


ってことで、中央構造線、またぎ!!・・・じゃないのよ~。(^◇^;
残念ながら、このラインが本物の構造線じゃないの。
本物は・・・


中央構造線博物館の後ろにある、歴史民俗資料館「 ろくべん館 」までのどこか!
この間(↑上の広場)を、数十メートル掘ってみないとわかんないですって。(汗)

確認できる露頭もあるんですが、雪のため、そこへの道は通行止め!
残念!!_| ̄|○||i

が、転んでもただ起きないアタシ。


博物館で学芸員さんから、たーーーっぷりと勉強させていただきました。

凄く博識な方で、「新潟からですか?では。」と、日本の原型がアジア大陸から離れる時に、新潟がどんな風に形成されたかから始まり。
新潟の断層について。
フォッサマグナの形成。
フォッサマグナが今どんな風に動き、どこでエネルギーがたまっているか。
付加帯の動き。
そして中央構造線がどう形成されて、どう動こうとしているのか。
これからの日本が、どんな形になっていこうとしているのか・・・etc.

あのさ、3.11以後、GPSの画像で、日本がこっちにこれだけ動いたと矢印が書いてある地図、見たことないですか?
あの地図がね、地下の動きまで3Dで、私の頭でも想像できるように説明してくださるの!

授業料払うから、もっと教えてください!って、本当に思いました。(笑)

一番凄いと思ったのは、大地の対流。
大気が熱によって対流するように、海水が赤道直下で温められ、極で冷やされることで対流するように、大地も動いているってことが、やっぱり凄いって思えたの。

地球の核の熱で温められて軽くなったマントルが上昇し、宇宙の冷たさで冷やされて重くなり、また核の方へと潜り込む。。
もの凄くゆっくな対流!

当たり前のことだけど、宇宙に冷やされて固まった星の上にいるんだなーって、不思議な実感が湧きました。

地球も宇宙も大好きになる旅でした。(*^^*)


皇心のセッションルーム Angel's smaile です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中央構造線

2017年02月08日 | クリスタル・香りもの

昔から可愛らしいパワーストーンより、ダイナミックな地層・地質を直接体験することが好き!
切り花より、手つかずの野に咲く花が好き!みたいな。

そして今、日本列島、世界の大地や火山が動く時期が来てるせいか、強く引きつけられるんです。
妙義山の神社を訪れたのが切っ掛けで、群馬県下仁田町の 下仁田ジオパーク の存在を知りました。
下仁田は、関東から九州まで日本を縦断する大断層、 中央構造線 が町の中を突っ切り、ハッキリ目で確認することができる場所です。(図は下仁田ジオパークHPより)

・・・中央構造線を、またぎたい!


地質・地層を観るには、草や木の葉のない冬場がチャンス!
となったら、行くっきゃないでしょ!


西も東もわからないので、まずは 下仁田町自然史館 で、情報収集。
下仁田町や地質地層のジオラマや映像、周辺地域の岩石、化石が収蔵してあります
職員の方が、館内を案内してくださり丁寧に説明してくださいました。


跡倉クリッペのすべり面

木の陰で見にくいですが、斜めの地層の上下が違う地質です。
もともとの基盤の上に、別の場所から上の地層が動いてきて、今の山の形に浸食されました。


基盤の岩盤が上の地層の圧力と摩擦で、接触面が粘土状に変化し、指で触るとプニョプニョします。
このエネルギーに負けそう!


大桑原の褶曲
普通、平行な地層が、ここまでグニャグニャになるパワーを想像すると、空恐ろしい!
いったい何があったんだろう?妄想が止まらない!


宮室の逆転層
普通、地層は上に行くほど新しい堆積物でできています。
が、この写真の奥の地層は、手前の地層と上下が逆さま。
上が古い地層になってます。

ハイパワーで、ねじれた?どうなったの??(^^;
NHKの「巨大災害 MEGA DISASTER」のテーマ曲が頭に中で響く・・・


青岩公園 。(ぐんまなび)
南牧川と西牧川の合流点、この青い石は2~3億年前の海底火山が、プレートに乗ってアジア大陸に近づき、一度海溝に沈んだ後、隆起して、ここにあります。


写真の何倍も綺麗な青い結晶片岩です。


川井の断層 は、中央構造線の一部です。
イェーイ!! 中央構造線、またぎ!!
青岩公園に車を止めて、歩いて探した。
岩の違いがわかりますか?(*^^*)


対岸は崖になっていて足場が悪いんですが・・・行く!(汗)


中央構造線!ホントに線!(見た目)
左が青岩、右が2000万年くらい前、浅い海底で堆積した下仁田層。
違う岩の接触面が、やっぱり粘土化してますね~。
これが日本を分けているのか~と思うと、感動もひとしお!
なんて幸せ~~~っ!!o(≧∇≦)o

下仁田ジオパークは今どんどん整備が進んでいて、危ない場所に行かなくても構造線を跨げるよう、近々道路などに印をつけるそうです。
楽しみですね!(*^^*)

やっぱり生の大地のパワーは、最高です!


皇心のセッションルーム Angel's smaile です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目の前のこと

2017年02月07日 | 心模様

親の介護に手を取られるようになってきました。

想定外に弱っていく親。
それに付随して起こっていく出来事。

目の前で親の状況・状態が変化すると、条件反射的にネガティブ思考が噴火。(笑)

それに関わった、また見聞きした、嫌な記憶の過去と未来への不安の間に、紙のように薄っぺらな今の私がいることに気づく。

その紙には「私は、こうだ」「これは、ああだ」「それは、こうあるべきだ」という言い切り文が、太字で黒々と書いてある。

でもそれ、本当に笑っちゃうくらい、薄っぺらなの!

ジッと見つめて過去と未来を切り離し、ただ、ジッと状況・状態を見つめてみる。

その瞬間に空間が広がったようになり、今の私がワイドになる。

ワイドになると、対象だけが、出来事だけが、クリアに見える。

そして視界が開け、新しい風か入り、可能性も広がる。

少なくとも、今、できることが見えてくる。

薄っぺらな紙の言葉の中で、ギュウギュウで動けなかった体が、解き放たれて動けるようになる。

いろんなことが、こんな構造になっている。

過去も未来も忘れなくていいし、考えるのをやめる必要もない。
ただ、今をジッと見てあげればいい。

そんな感じ。

さぁ、今日もワイドな一日を!(*^^*)


皇心のセッションルーム Angel's smaile です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月の宙模様

2017年02月06日 | その他


凍り付いた窓越しの朝日。

寒い日が2月の声を聞いたらちょっと休憩?
まだインフルエンザが日本中で流行っているみたい。
これはこれで、季節の変わり目のドタバタ?とも思う、この頃です。

さて、2月の宙模様は・・・

・りゅうこつ座の カノープスを探してみよう 。(国立天文台)
2月中、南の空で、全天で2番目に明るい一等星、りゅうこつ座のカノープスが見つけやすいです。
地平に近いことと、大気の影響で赤っぽく見えます。

・11日、9時33分くらいに、満月。

・14日深夜~15日未明、 ポリマ食 。(AstroArts)
おとめ座の3等星ポリマを、月が隠します。
ポリマは2つの星からなる連星で、23時30分くらいに隠れ始め、15日の1時頃に現れます。

・15日、 金星が最大光度 (マイナス4.6等星)。(国立天文台)
金星の内合外合、明けと宵の明星について、前に書いた覚えがあるんですが、このページで、もっとわかりやすく書いてあります。(^^;
6月の明けの明星としての最大光度は、今月ほど明るくないと思います。
金星は内惑星なので、地球から満ち欠けして見え、丸く見えるほど太陽の近くにあるので、実際には見えないんです。
が、一度、真ん丸の金星がどれほど明るいか、夜空で見てみたいです!

・15日深夜~16日明け方、 月と木星が接近 。(AstroArts)
寄り添うように近くに見えます。
下にはスピカも!

・21日、 月が土星に接近 。(AstroArts)
未明に南東の空で、下弦の月に土星が近づいて見えます。
右上に、さそり座のアンタレスも。

・26日、23時58分くらいに、新月。

こんなところでしょうか?

まだまだ寒いですが、風邪ひかないように夜空を楽しんでくださいませ。(*^^*)♪


皇心のセッションルーム Angel's smaile です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

あの青

2017年01月14日 | 心模様


ホラ~!ガッツリ積もりました~!!o(≧∇≦)o
今年最強の寒波到来!
普段雪を見ない場所、雪かきなんてしなくていい場所で、雪が積もっていませんか?

私は新潟の積雪量中くらい地帯に生息しているので、冬の雪かきは必須です。

正直、激しくイヤなんですが、そのイヤを払拭してくれる体験を、除雪作業中に体験します。

一つは、冬の運動不足解消&体力作り。(笑)

そして・・・

氷河ブルーに出会うこと。

この写真だとよくわからないかな?ゴメンなさいね。
真っ白な新雪のはずなのに、除雪中に雪を動かしていると現れる青!

そう、氷河が崩れるシーンをTVなんかで見たことない?
その時、氷が青く見えませんか?
あの青が、白い雪の中から現れるんです!

光の屈折で、雪の結晶が見せてくれる、空のような青。

あまりの美しさに、全身全霊で雪に感謝する瞬間です。(*^^*)

後は、完全な瞑想状態になれること?
全思考がぶっ飛ぶ労働タイムです。(笑)

寒気もやがて去って行きます。
大変ですが、その中に豊かなものを見つけたいと思います!

ありがとうございます!(*^^*)


皇心のセッションルーム Angel's smaile です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1月と2017年の宙模様

2017年01月12日 | その他


瞬く間に松の内が過ぎておりますが、いかがお過ごしでしょうか?
こちらは太陽も見えない吹雪です。(^^;
遅まきですが、1月と年間の空模様を、浮かぶ範囲でご紹介。


・2日3日と、 月と火星、月と金星が接近 。(国立天文台)
日没の頃、南東の空で細い月と火星、3日に月と金星が接近して見えました。

・3日、23時頃、三大流星群の1つ、 しぶんぎ座流星群極大
4日未明、最も観測に適しているということで、1時間に35個という話だが、こちらでは天気が悪くて全然でした。(T^T)(国立天文台)

・9日~10日、 アルデバラン食 。(AstroArts)
真夜中、月の後ろに、おうし座のアルデバランを隠す恒星食でした。

・12日、 金星が東方最大離角 。(AstroArts)
離角、内合、外合の話は、去年書いた気がするが・・・ググってくだされ。
早い話、金星がとっても明るく見えると思っていただければ、間違いない。(^^;
この時、金星に土星も近づく。

・28日、9時7分くらいに、新月。

・2月1日、 細い月と火星、金星が接近 。(AstroArts)
夕方から宵、南西の空で、1月の始めより、もっと月に火星と金星が接近して観れます!


さて年間ですが・・・

☆日食
2月26日、南太平洋、南米、南大西洋、アフリカなどで金環日食。(日本なし)
8月22日、北太平洋、アメリカ、北大西洋などで皆既日食。(日本なし)

☆月食
2月11日、大西洋を中心にヨーロッパ、アフリカなどで半影月食。(日本なし)
8月8日、日本で部分月食

☆ブルームーン
月に2度ある満月も新月もありません。
蛇足ですが、7月に2度上弦の月が1日と31日にあります。(^^;

☆スーパームーン(最も地球に近い満月として)
12月4日、17時46分に距離 35万7492km。(実際の満月は、0時47分)
最遠が6月9日、7時21分に距離 40万6401km。(実際の満月は、22時10分)

☆流星群
しぶんぎ座流星群(1/3~4)、ふたご座流星群(12/5)が、月明かりの影響が少なめ。
ペルセウス座流星群(8/12~13)は、月が明るそうです。
オリオン座流星群(10/22~24)、月明かりがなく好条件!
また近くなって情報が入りましたら。。。

☆その他は・・・
7月25日に月が水星を隠す水星食があり、九州の一部を除いて全国で見られます。
9月19日にも水星食があり、九州と南西諸島で見られます。

こんなところかな?

今年も元気に上を向いて星を見よう!(*^^*)


皇心のセッションルーム Angel's smaile です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年賀2017

2017年01月01日 | 心模様



雪もなく、静かな年明けになりました。(*^^*)

このまま静かで穏やかな一年になるといいな!

昨年中は大変お世話になりました。
本年も皆さまにとって、
空高く羽ばたく良き年となりますよう
心よりお祈り申し上げます!


今年は頑張ってBlog書くぞ!
どうぞよろしくお願い致します。


皇心のセッションルーム Angel's smaile です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

流れのままに

2016年12月31日 | 心模様


今年も残すところ今日だけですね。

どんな一年でしたか?

今年は、本当に瞑想をしない一年を過ごしました。(^^;

家族が仕事を辞めたり変わったり、親の介護が必要になったり、家のリフォームに何ヶ月もかかったり・・・
私の生活環境が変化したのもあったのですが、なにより自分の中で『もう不思議はいいかな~』という気持ちが強くなったから。

不思議な体験や体感がなくなったわけではなく、それがもう日常の中の呼吸のように、自然に寄り添うようにあるものになっているから。
だから取り立てて、何かをして体験していくものではなくなったから。

必要な時に必要な形で、必要なものが、ただ現れているに過ぎないと実感したから。

それは心臓が動いたり、雨が降ったり、風が吹いたり・・・そういうことと何も変わらないと感じたから。

そんな一年を過ごしたら、今度は瞑想したいなーって、今、思ってる。(笑)

来年は、ちょっと前みたいに、ゆったり瞑想する時間を持とうと思ってます。

「陰極まりて陽、陽極まりて陰」みたいなもので、全てのものは、とどまることなく動くのがエネルギーの本質。
ホントですね。(*^^*)

また何か違った境地、世界が見えてくるかも?(笑)
楽しみです!

さて、新月から盛り上がって来年へ!
素敵な年になりますように。

どうぞ、佳いお年を!


皇心のセッションルーム Angel's smaile です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太陽エネルギー満タン?

2016年12月22日 | その他の不思議

今年も冬至が過ぎましたね-。(*^^*)
太陽の死と再生?
それより、これから日が長くなる、私にとっては待ち遠しい日でした。

写真は今朝の日の出。
新潟はこのシーズン、なかなか日の出日の入りが見られないので、思わずパチリ。
名実ともにハレの日気分!

冬至が近かったからと言うこともないでしょうが、ずっとサードアイとクラウンチャクラがもぞもぞ。
頭が痛い日が続いてました。

本当に強く太陽光に反応する自分に、呆れ気味。
日に当たらない日が続くと、身も心も顕著にしおれます。(笑)

そして先日、思いっきり太陽を浴びた時、「はい、完了」と、自分の中で不思議な感覚が湧きました。
そうそう、『もう太陽エネルギー満タンです』って感じで、身体の中の何かスイッチみたいなものが、パキッと切り替わるの。

私はソーラー電池(バッテリー)か?(^^;

いやね、思ったんですよ。
意外とそうなのかもって。

日照時間の多い場所にこの身体を置いておくと、実はご飯食べなくても、太陽エネルギーだけで生きていけるんじゃないか?って。(笑)

世の中には口からものを食べなくても、生きてる人達がいましたよね?
人間には、皆にそういうスイッチがあるんじゃないかしら?

そしたら食糧問題、解決するのになんて。

これから日々昼の時間が延びるので、元気もパワーもアップ?
そう考えるだけで嬉しくなります。

そうそう、今日はこぐま座流星群が極大。
29日は、15時53分くらいに新月ですね。

天も地も、全てが生き生きと生きている・・・
そんな気がした本日です。(*^^*)


皇心のセッションルーム Angel's smaile です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加