時々、キモノでお出かけ♪

キモノ好きの主婦。キモノのコト、コドモのコトなど徒然なるままに。

大エルミタージュ美術館展☆

2017-05-20 10:09:55 | 文化・芸術
ミュシャ展の後、歩いて六本木ヒルズへ。
お次は森アーツセンターギャラリー
マリーアントワネット展では小鞠の手を握り締めて耐えた、52階(涙)へのエレベーター。
覚悟して一人で乗り込み、入口近くの壁に頭をもたせかけ、目をつぶって耐える。
二度目なので少しは慣れた、かもしれない。

「大エルミタージュ美術館展~オールドマスター西洋絵画の巨匠たち」☆
会場にはまず、エカテリーナ2世の肖像画。
なんと嬉しい、「平日のみ撮影OK」サービス♪

 
女帝エカテリーナ!
戴冠式のローブをまとった女帝!
クーデターで夫ピョートルを追いやり、ついに即位した33歳の日の姿。
・・・33歳?
随分貫禄あるような。漫画(もちろん池田理代子『女帝エカテリーナ』)とはやっぱり違うな・・・
さすが最強の女帝。
デコルテも脂がのって輝いている。

ミュシャ展と違ってそこそこの人出で、存分に楽しめた。
ティツィアーノ、「冷たい視線が惑わせる」クラーナハ、ルーベンス、レンブラント、ブリューゲル。
昨秋~今春のクラーナハ展のキャッチコピーは記憶に残る秀逸さ
「エルミタージュの名画を鑑賞しているのは、私とネズミだけ」BYエカテリーナ2世
さすがエカテリーナ(←こればっかり)。

オフィシャルサポーターは又吉直樹氏。


又リョーシカ。
ラサール石井にも似てないだろうか?


チェブラーシカも。
 

出口の撮影スポット。


「こいつらをどうやってまとめろっていうんや」感満々な指揮者=フクロウが楽しい「鳥のコンサート」
フツーな可愛さに意表をつかれた「聖母マリアの少女時代」
静かに楽しめて素敵な展覧会でした。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミュシャ展☆

2017-05-16 20:25:55 | 文化・芸術
5月12日、単身、国立新美術館「ミュシャ展」へ。

小鞠はダンナと日曜に出向き、案の定混雑に閉口して感動なく帰宅。
会期(~6月5日)終了間際ではない、GW明けの平日がねらいめか?
(金曜夜が一番良いらしい=夜7時8時はご年配の方々が少ないから、とか)
チケット持っていたので、20分待ちで入場。



今回の目玉「スラブ叙事詩」は、「超大作なので、離れていても見えるから混んでてもOK」=事前情報。
確かにその通り。
しかし、通常の展示のように人の流れがないので、部屋の中で人にぶつかりそうになる。
厳かな光が差し込む作品は、紳士のまぶしげな頭ごし↓



さくっと「スラブ叙事詩」を切り上げ、もともと好きなアール・ヌーヴォーの作品の部屋へ。
お土産も(レジで10分ほど並んだ)ほぼほぼこの時代のモノばかり購入。
スラブ叙事詩にこめた祖国への想いは伝わってくるが、それと自分の手元に置きたいモノとは別。


この二人が昔から一番好き♪



パリから祖国へ帰った後の、丸顔のスラブの娘さん(?)もなかなか可愛い。



そしてコレ↑。
「ベルばら」で、アントワネットとフェルゼンの最期の逢瀬、二人が初めて結ばれる直前の、アントワネットのポーズによく似ている。顔の表情も。
「あなたのためにアントワネットは生まれてきました。
この髪も この胸も 血のさいごのひとしずくまで 
すべて すべてただ あなただけのものです」
ルイ16世がそう遠くない部屋にいるだろうに(いや、いないとしても)これはないんちゃう~と、いつもこのシーンで思う。ここまで言われるとルイルイが不憫・・・

ミュシャはホントに目の保養♪


お隣で草間彌生展やっているので、美術館を出ると木が水玉。
 

草間彌生は苦手。ダメ。
まだ水玉はよいのだが。
万人に受け入られるタイプの芸術ではないと思う。ご本人も今の人気を不思議に思われているそうだが・・・。
見ていると目がグルグルまわる。ギラギラ、クラクラ。

気分直しにもう一度ミュシャのチラシ。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おにぎりの遠足☆5月の飾り☆

2017-05-09 14:28:55 | 折り紙・飾りなど(図書ボランティア含む)
4月終わり。
5月の飾り作成。

3月の花と土筆を経て、4月は少々手抜き。
桜と土筆を外して、以前小学校用に作成した鳥やテントウムシ、タケノコなどを再使用。

5月は、壁面装飾本の中からオニギリの遠足をチョイス。
アイディアをいただき、あとは自分流にアレンジ。

遠足といえばオヤツ、オヤツといえば昭和の時代は「先生ーバナナはオヤツに入るんですかぁ」。
バナナのシーソーがあったら楽しいな♪
一年生の黄色い帽子もかぶせよう。
幼稚園の帽子も黄色が多いし。
ああ~ タコさんウィンナーにかぶせると、ヘルメットになってしまった・・・
見本ではオニギリくんが背負っているのはリュックサックだけど、前から見るとわかりにくいかも。
幼稚園の肩からさげるカバンにしよう♪
プチトマトさんにも顔をつけてあげなきゃ(一個一個違う顔♪)。



頑張った、つもり。
あまり見てくれる人がいない場所(気が付く人は気が付く、知らない人は全然知らない、見ていない人たぶん多数)の壁面装飾。
小さい子たちが喜んでくれるといいのだけれど。


オニギリくんたちに力を入れすぎて、母の日ネタはしょぼいコトになりました(汗)。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベルばらコラボ☆どん兵衛東西食べ比べ☆

2017-05-09 14:01:41 | ベルばら等漫画・アニメ
「日清のどん兵衛」×「ベルばら」のコラボ!
5月1日から限定発売の情報をキャッチ、GW明けに近所のスーパーへ。

あった。
グリコのビッテの時と違い、簡単に発見。
カップ麺コーナーにフツーの大量に全6種類がドドーン。

どん兵衛が関東と関西で味が違うことは周知の事実だが、同時に食べ比べしてみる機会はありそうでなかった。
というより、関東仕様のどん兵衛を食べる勇気がなかった関西人・・・
オスカルが背中を押してくれるというなら話は別だ。
違いを知る日が来たということか。

☆きつねうどん&天ぷらそば☆
東日本仕様:かつおだしをきかせたしょうゆ感のある色の濃いつゆ
西日本仕様:昆布だしをきかせた色の薄いつゆ
おあげや七味にも違いがあるらしい

☆カレーうどん☆
東日本仕様:肉だしとスパイスをきかせたこくのある濃厚なカレーつゆ
西日本仕様:肉だしと昆布、かつおの合わせだしをきかせた味わい深いカレーつゆ

(↑日清さんのHPより抜粋)

そばのパッケージの顔が一番可愛かったが、おそらく食べないので購入せず。
カップ麺、うどんはようてもそばは・・やっぱり関西人?!

 

アントワネットは良し。
ひっかかったのはオスカルの関西弁。



(関西(大阪)といっても広いので、場所によって言葉が違う。
生まれた年代によっても違う気がする。
なので「どっこもおかしぃないやん」という方も当然いらっしゃるかと思います)

「・・・?!」が最後につくのなら、「違うんやて・・・?!」ではなくて「違う・・・?!」かなぁ。
うまく説明できないけれど、
「違うやて」だと断定的。「違うんだって」「○○なんだって」というカンジ。
「違うて」だと「違うなんて、初めて聞いたんだけど・・?!」「違うって、どういうこと?!」「違うって、本当?!」みたいに、後に続くところを全部言わないで省略しているカンジ。
「違うやて・・・?!」ならOK。←「違うて・・」より「違うやて」の方がメジャーでわかりやすいですかね。
<追記>
「違うやなんて・・・?!」だったらOKかと。

で、きつねうどんの方は一目で「え~」。
「おあげさん」て言うてるんやったら、「だし」も「おだし」やん!

<結論>
東西でおだしもおあげさんも違う(や)て・・・?!
もしくは「東西でおだしもおあげさんも違うやなんて・・・?!


食べ比べはこれからです☆







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三菱一号館美術館☆「オルセーのナビ派」展☆

2017-04-21 17:50:07 | 文化・芸術
3月28日(続き)。
Café1894でお茶した後、三菱一号館美術館へ。

「オルセーのナビ派展」(~5月21日まで)。
正直「ナビ派って何?」だが、ゴーギャン(ゴーガン)の「「黄色いキリスト」のある自画像」があるようだし、ボナールも名前に記憶がある。
チケットに
「はじめまして ナビ派です」
とあったぐらいだし、予備知識なくても恥ずかしくはない、のかもしれない。
(オルセーぐらいはさすがに知っている)
「ナビ」はナビゲーションではなく、ヘブライ語で「預言者」という意味。
ヘブライ語といえば、「オスカルはヘブライ語で神と剣」BYアランの妹のディアンヌ。アランもヘブライ語に明るいことがわかるエピソードでもある。

<全体の感想>

・割と空いていたので静かに鑑賞できた ←かなりポイント高い!

・見終わった後に会場内のPCで人気投票実施中 ←その時点でのランキングもわかって楽しい。

また行きたいと思える、好感がもてる美術館だった(←上から目線)。
HPではツイッターと連動して「ナビ派の誰派?」投票が実施中。

美術館前の庭。やすらぎの空間。


東京駅のドーム。
少し前の「Qさま」に画像が出てきたので、小鞠が喜んで見上げてました。






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

三菱一号館美術館☆Café 1894☆

2017-04-14 10:52:25 | 文化・芸術
3月28日。
小鞠と東京・丸の内の三菱一号館美術館へ。

美術館に併設されているCafé1894に行ってみたいとかねがね思っていた。
「クラシックで素敵な建物なんだヨ」
何度も聞かされた小鞠、「展覧会はCaféに行ってからだ」と言い張る、言い張る。
では先にお茶でも。

Café1894の概要はHPでどうぞ♪
私ぐらい(アラフィフ)の女性客多数。
落ち着いた、大人の空間。

☆後日放映された「そして誰もいなくなった」(仲間由紀恵ほか。渡瀬さんの遺作になったドラマ)のはじめのあたり、このCaféが登場。
「あ~!ココ~!」
行ったばかりの場所がテレビに映っていて、小鞠喜んでましたワ。
・・・まだ最初の30分ぐらいしか録画を見ていない・・・

待合より入口付近を眺める。


店内はこんなカンジ。


私は美術館展示とのコラボ・メニューのクレープシュゼット(アルコール入り)、小鞠は右の自家製アップルパイを注文。


「来た~♪」


お茶の後、美術館へ向かいました☆


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「愛のビッテスタイル」パッケージ☆6種類コンプリート!☆

2017-04-02 23:55:41 | ベルばら等漫画・アニメ
グリコのBitteのベルばら限定パッケージが発売!という情報をキャッチ。
オスカルやアンドレが、二箱並べると二人一組でハート形になる、ヘンなポーズをとらされている。
HPの「カップルメーカー」の各キャラのセリフは、なかなか秀逸。
ルイ16世&ドレスオスカルのペアが笑える。
「国王陛下もこんなことなさるんですね」
「頼まれたら断れない性格なんだ・・・」
いい人やわルイルイ

近所のスーパー、セブンイレブン、ファミマ、ローソン、ドラッグストア。
くまなく回ったが・・・ない。

そんなとき頼るのがSNS♪
「「おかしのまちおか」にあった」とな?!
本当にあるのだろうか。
丁度まちおかがあるところに出向く用がある小鞠に、千円札を握らせた。


2日でコンプリート!
でかした小鞠!

まずはO&Aの王道カップル。


アントワネットがまだ若い頃なので可愛い。
ルイルイ・・・頼まれても断ろうよ・・・


「アランがよかったー」BY小鞠
気持ちはわかるけれど仕方ないヨ。
ドレスオスカルと踊ったのはフェルゼンやしね。


一日飾ったのち(帰宅したダンナが見て爆笑していた。失礼な!)、開封。
箱の中の個包装も限定パッケージなので、確認しなくては。

箱の内側の絵は、6箱すべて同じ。オスカル。


個包装の絵柄は全12種。
一箱6個入り。一箱にすべて入っている訳ではないそうな。

ミルクショコラ、アイボリーショコラ両方とも、二箱あけると全種類揃った。
 

コチラにはジェローデルが2パターン♪
よかったねジェローデル~~~
オスカルと夫婦になれてたら、きっとこんなカンジだったんだろうな~

 

そしてアランも一つ入っていたので、母娘揃って歓声。
タイタニックポーズ♪
嬉しそうなアラン♪一生分の片想いがこれで報われた?!
可愛いなーアラン


小鞠の一番のお気に入り、チビカップル♪


探している方、とりあえず「おかしのまちおか」へ行ってみてください☆


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1(ワン)カラ☆

2017-04-02 15:33:54 | その他
3月20日。
出かけ先で時間をつぶす必要あり。
かねてより楽しみにしていた「1(ワン)カラ」初体験!

2時間と言いたいところだが、ひさしぶりのカラオケなので1時間半に。
女性専用ブースに「ピットイン」。

 

記憶にある限りでは、17曲は歌った。
間奏中などに次の曲を入れ、一切キレ目なし!

 

翌日21日も、訳あって再び「1カラ」ピットイン。
初日1時間半でまだ体力余裕あったので、2時間に。
20何曲?歌ったのだろう。

「オトナの掟」(「カルテット」エンディング)など新ネタもはさむ。
歌いに歌っていた時代の持ちネタも当然。
エキセントリック少年ボウイオールスターズももちろん一人で全役こなす。
(←「雲霧仁左衛門」で板尾創路が演じた関口の非道っぷりに怒っていて、「板尾~~~っ犬ドッグのくせにぃ~っ」とこの曲を思い出した)



「アニばら」(アニメ「ベルサイユのばら」の略)はオープニングエンディング両方×2日とも。
エンディングはアニメ画像が出てこなくて残念でした。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スナフキン☆限定ムーミンショップ☆

2017-03-24 15:41:45 | お買い物
3月17日。
出先でムーミングッズ限定ショップ発見。

まだ富山にいたころ、小鞠からプレゼントされた琺瑯マグカップ。
気に入ったので色違いも購入し、一日置きに愛用。
いつのまにか両方とも一部縁が欠けてしまった(粗忽者・・・)。
もちろん捨てる気はまだないが、そろそろ新しいモノがあってもいいかもしれない。

ムーミン、ミー、スナフキンの3種類。
さわやかなグリーンのスナフキンマグにひとめぼれ☆

そして、お茶碗も自分のを割ってしまっていたので(粗忽にもほどがある・・・)、この際買っておこう。
おそろいのスナフキンと、また割ってしまったときのために(汗)別のシリーズのムーミン柄と、一碗づつ。
お箸もそろそろ買い替えようと思っていたところ♪

春らしく、気分一新となりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

池田理代子デビュー50周年記念展~「ベルばらとともに」~その2☆

2017-03-24 15:27:58 | ベルばら等漫画・アニメ
記念展会場で、いままで何度か目にしながら我慢していたグッズをついに購入。
それはフリクション♪

 

青のオスカルの顔が一番いい。
使用頻度は赤&黒が高いに決まっている。
どうしたものか・・・→いままで我慢してきた理由。
せっかくだし、この際両方とも買ってしまおう。
職場で使わないピンクは小鞠に進呈。

胸ポケットに赤黒青3本差して仕事してマス。
イラッとした時は「武官はどんなときでも感情で行動するものではない!!
とアンドレがたしなめてくれるはず
ほんな訳あるかいな
腰が痛くても武官らしく背筋を伸ばして頑張ろうという気持ちになるはず
最近二度目のギックリ腰をやらかしまして・・・でも翌日も腰ベルト締めて仕事した。武官は滅多なことでは仕事に穴をあけてはいけない キリッ (誰が武官やねん)

絵葉書の中ではこの2枚がお気に入り♪


特に白鳥バージョンは秀逸☆
真っ白な額に入れて、我が家の特等席に飾りました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加