ぼけ~~~っと人生充電記!

こんな時だから、こんな時だからこそ、色んな事を書き残していきます。

『IRフォーラム2018 大阪』に行ってきました

2018-02-24 23:34:43 | ちょっとそこまで!
ハービスHALLで開催された『IRフォーラム2018 大阪』に昨日16時から、今日は昼から行ってきた。
各企業のIRセミナーから6つとミニセミナー1つ聴いた。
これぐらいがいい感じかな。

企業セミナーで印象に残ったのは、メルディアグループ 三栄建築設計/シード平和。
建売住宅でデザインは1つとして同じものはない個性的なもの。
魅力的やけど、わたしには関係ないな、、、。

今回もジジババが多かった。粗品目当てやな、同じやけど。
今回はなかなかいい感じだった。
来年も、、、行けるかな。
                           4152号
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カーリング女子が銅メダル!英国を5-3で破る

2018-02-24 23:17:52 | スポーツ

◆平昌五輪第16日 ▽カーリング女子3位決定戦 日本5―3英国(24日、江陵カーリングセンター)
 英国との3位決定戦に臨んだカーリング女子日本代表「LS北見」は、1次リーグで敗れた相手に雪辱し、銅メダルを獲得した。日本勢のカーリングでの五輪メダル獲得は男女通じて初めて。
 両チームとも複数点を取れないまま、3―3で迎えた第9エンド(E)。不利な先攻ながらスキップ藤沢がラストストーンでガードの後ろへ隠すドローショットに成功。英国スキップに自軍のガードをはじいて日本を押し出す高難度の“レイズ・テークアウト”を選択させた。英国がはじいたストーンは日本の脇をすり抜け、値千金の1点をスチールした。
 第10Eは丹念にショットを重ね、英国がラストストーンでミス。日本がナンバーワンストーンとなり、連続スチール。メンバーは氷上で涙で抱き合った。
 カーリング女子は正式種目となった98年長野五輪から6大会連続出場。過去5大会での最高成績は長野大会と前回ソチ大会での5位だった。今大会で準決勝に進出したことで日本カーリング界に新たな歴史を作っていたが、さらに初のメダル獲得という快挙を成し遂げた。
(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-00010002-spht-spo)


🥉おめでとう!

昨日の準決勝は韓国に破れた。悔しいけど韓国選手の方がショットが正確だった。
それに1エンドで3失点は痛かった。それでも最終盤には日本が押して来て、10エンドにスチール、ついに追い付いた。
11エンドも最後の最後までハラハラどきどきだったが、敗れた。
今日の方がショットが正確で、9エンドにこの試合初めてのスチールで逆転。
10エンドは相手に1点、もしかしたら2点取られて負けも見えていた。
ところが当たって当たって中央に残ったのは日本のストーン、勝利=銅メダルが決まった。

予選9試合+準決勝+3位決定戦の長丁場、お疲れさま。
カーリング の楽しさを教えてくれた。ありがとう!

本当におめでとう!
よかった、よかった。
                           4151号
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<五輪スケート>高木菜が金で初代女王に マススタート

2018-02-24 22:59:02 | スポーツ

 平昌冬季五輪は第16日の24日、スピードスケート女子マススタートの決勝が行われ、女子団体追い抜き優勝メンバーの高木菜那(日本電産サンキョー)が金メダルを獲得し、初代女王に輝いた。日本のメダルは12個(金4、銀5、銅3)で、スピードスケートでは、今大会6個目になった。
 2位は金ボルム(韓国)、3位はイレーネ・スハウテン(オランダ)だった。
 マススタートは今大会から行われるようになった新種目。出場選手(12人、決勝は16人)が一斉にスタートし、順位は得点制で上位8名までが決勝に進める。レースはリンクを16周し、まずは4、8、12周目の通過時の上位3人が得点(1位5点、2位3点、3位1点)をもらえ、ゴールでは1位60点、2位40点、3位20点とビッグポイントが与えられる。このため、上位3人は見た目の順位と同じになるが、4位以降は中間ポイントの得点順になり、ゴールした着順が下でも、得点が多い選手の方が上位になる。
 また、一つの国・地域から最大2人が出場可能で、チームメートを風よけにしながら力をため、最後に勝負をしかけるなど、チームとしての戦略も大事になる。
(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-00000104-mai-spo)


🥇おめでとう!
高木菜那は2個目の金メダル、マススタート初代女王となった!素晴らしい!!
本当におめでとう!
よかった、よかった。
                           記念4150号
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株主総会 マルカキカイ

2018-02-22 22:13:32 | 経済ネタ
2年ぶり3回目のマルカキカイの株主総会に行ってきた。
今年から会場が新阪急ホテルから堺筋本町のシティプラザ大阪に変更となった。
本社が茨木から大阪市内に戻ったためとか。
という事でお土産が洋菓子から図書カード1000円分に変わった。
嬉しいような、でも自分では買わない洋菓子の方がよかったような、、、。

総会は5人ほどの方が質問してシャンシャンと終了。
来年も行きたいけど、どうかな。
                           4149号
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女子団体追い抜き、日本が金 姉妹出場の高木美は冬季1大会初の金銀銅メダル制覇

2018-02-21 22:57:44 | スポーツ

◆平昌五輪第13日 ▽スピードスケート女子団体追い抜き決勝(21日、江陵オーバル)
 優勝候補の日本は、高木美帆(23)=日体大助手=、高木菜那(25)=日本電産サンキョー=、佐藤綾乃(21)=高崎健康福祉大=が出場した決勝で2分53秒89の五輪新記録でオランダを破り、念願の金メダルを獲得した。オランダとは1秒59差だった。同種目では10年バンクーバー五輪銀以来、2大会ぶりのメダルとなった。
 今季W杯で世界新3連発をたたき出した強さを存分に発揮した。カナダと対戦した準決勝は、1回戦(19日)の佐藤に代わって菊池彩花(30)=富士急=が出場し、2分58秒94で圧倒。日本代表・湯田淳監督は連戦の疲労を考慮し「どういうメンバーで臨むかが1つのポイント」と話していた通りの巧みな起用術。選手層の厚さも見せつけた。
 エースの高木美は1500メートル2位、1000メートル3位に続き、日本の冬季五輪初となる金銀銅のメダルを完全制覇。姉・菜那とのきょうだい金メダルは、夏冬通じて日本初の快挙だ。バンクーバー五輪に15歳で出場した妹・美帆と落選した姉・菜那。14年ソチでは美帆が涙を飲んで立場が逆転した。時に反発し合ったりもしたが、悔しさを乗り越えるお互いの姿に共鳴。スケートの実力を素直に認め合って成長につなげた。以降は国内旅行をともにするなど歩み寄り、日本のチームワークを世界一の座まで一気に押し上げた。そして18年平昌。高木姉妹の「2人で金メダルを取って、両親にかけてあげたい」との願いが夢舞台で結実した。
 今大会の日本勢のメダルは11個となり、1998年長野五輪を上回って冬季大会最多となった。
(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180221-00010003-spht-spo)


🥇おめでとう!
実力を出し切り、オリンピックレコードでの金メダル!
みんなで勝ち取った金メダル!
王者オランダとのとても素晴らしい一戦だった。
本当におめでとう!
よかった、よかった。
                           4148号
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

俳優の大杉漣さんが死去 ドラマ撮影後、腹痛訴え搬送

2018-02-21 22:55:08 | テレビ(ドラマ、他)

 映画「ソナチネ」、テレビドラマ「バイプレイヤーズ」など、渋い脇役として数多くの作品に出演した俳優の大杉漣(おおすぎ・れん、本名大杉孝〈おおすぎ・たかし〉)さんが21日午前3時53分、急性心不全で亡くなった。66歳だった。所属事務所が21日発表した。葬儀は親族で行う。
 徳島県小松島市生まれ。演劇活動から映画デビューし、93年に北野武監督の「ソナチネ」で注目を集めた。16年の映画「シン・ゴジラ」では総理大臣役を務めた。放送中のテレビ東京系のドラマ「バイプレイヤーズ もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら」にも出演。同社によると、同ドラマ撮影後の20日深夜、腹痛を訴えて病院に運ばれていたという。
(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180221-00000073-asahi-soci)


相棒を見て、そのまま報道ステーションになったら、後ろに大杉漣さんの写真が、、、
はあ?って感じ。
そして、びっくりした。
急死だった様で、本人が一番驚いていると思う。

ご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。
                           4147号
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本初のG20首脳会議、大阪で開催へ=政府筋

2018-02-20 20:35:15 | Weblog

 政府は、日本が初めて議長国を務める2019年の20カ国・地域(G20)首脳会議について、開催地を大阪とする方針を固めた。政府関係者が20日、明らかにした。警備や宿泊面で他の都市よりも高い評価を得たとみられる。
 開催候補地には、名乗りを上げていた大阪、福岡、愛知に加え、東京も一時浮上していた。首脳会議の大阪開催決定を受け、政府は今後、財務相・中央銀行総裁会議などの開催地の選定作業に入る。
 世界経済などを議論するG20は、2016年に日本で開催した主要7カ国(G7)と比べて参加国も多く、「要人や随行者のほか報道関係者も含めると1万人規模が訪れる」(別の政府関係者)という。
(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180220-00000068-reut-bus_all)


「万博は大阪だからG20は福岡」という話があったけど、そう、、大阪ですか。
日本初のG20首脳会議?東京もまだ?
喜ばしい事だけれども、今から交通規制が思いやられる。

福岡に譲ってもええんちゃう?
                           4146号
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨水

2018-02-19 19:00:00 | 季節ネタ
今日は雨水、「雪が雨に変わる頃」とされる。
でも福井の豪雪など雪に悩まされている地域が多い。
「雪が雨に変わる頃」まだ先の様。

大阪では曇りの日となった。
春まだ遠し。
                           4145号
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小平奈緒、五輪新で女子500m悲願の金メダル!韓国・李相花の3連覇阻止

2018-02-18 21:46:28 | スポーツ

◆平昌五輪第10日 ▽スピードスケート女子500メートル(18日、江陵オーバル)
 スピードスケートの女子500メートルが行われ、小平奈緒(31)=相沢病院=が36秒94の五輪新記録で金メダルに輝いた。スピードスケートの女子で初、日本選手団主将として冬季大会初めての金メダルになった。小平は昨季から続く国内外の連勝を25に伸ばし、地元・韓国の李相花の3連覇を阻んだ。
 今大会ではフィギュア男子の羽生結弦(23)=ANA=に続いて2個目の「金」で、メダル数は最多だった長野五輪の10個に並んだ。
 日本選手団主将を務める小平は2010年バンクーバー五輪の団体追い抜きと今大会の1000メートルで銀メダルを獲得しており、通算3個で冬季五輪の女子では最多となった。
(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00010000-spht-spo)


🥇おめでとう!
実力を出してオリンピックレコードでの金メダル!
いや〜すごかった!
本当におめでとう!
よかった、よかった。
                           4144号
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

羽生竜王撃破の藤井五段が最年少棋戦優勝、六段に昇段

2018-02-17 21:40:02 | Weblog

 将棋の藤井聡太五段(15)が17日、東京・有楽町朝日ホールで行われた第11回朝日杯将棋オープン戦で15歳6か月の史上最年少棋戦優勝を果たした。
 準決勝で公式戦初対局となった羽生善治竜王(47)を破った藤井五段は、決勝でも広瀬章人八段(31)を下し、史上初の中学生棋戦優勝者に。さらに、昇段規定を満たして同日付で六段に昇段した。
 今までの最年少記録は「ひふみん」こと加藤一二三九段(78)が1955年に「六・五・四段戦」(現在は廃止)を制した時の15歳10か月。63年ぶりに自らの記録を更新された形の加藤九段らからコメントが寄せられた。
寄せられた「ひふみん」らのコメント
 ◆加藤一二三九段「このたびは15歳6か月での朝日杯優勝、まことにおめでとうございます。史上最年少優勝記録の更新ならびに史上最年少、最速での六段昇段という二重の快挙に心より御祝いを申し上げます。並大抵ではない重圧を軽やかに力へと換え、新たな将棋界の歴史を日々創造するお姿を、心から頼もしく思います。これからもその若芽をすくすくと伸ばし将棋界の大樹へとご成長されるお姿を、棋士の1人として温かく見守ってゆきたいと、楽しみにしております」
 ◆日本将棋連盟会長・佐藤康光九段「この度の初優勝、誠におめでとうございます。全棋士参加棋戦、しかも最年少記録更新ということで、29連勝に続いてまた素晴らしい記録を打ち立てました。これからもしっかりと地に足をつけて歩んでもらいたいと思います」
 ◆谷川浩司九段「全棋士参加の棋戦で優勝するのはまだ難しいと考えていました。私たちの予想を遥かに上回るスピードで、強くなっているようです。名人と竜王を破っての優勝は見事ですが、ただし20代、30代の棋士に対しては「君たち、悔しくないのか」と言いたい気持ちもあります。
 ◆師匠の杉本昌隆七段「準決勝の羽生竜王戦を初め、大きな注目を集めた中での優勝、そして六段昇段は見事です。おごることなく臆することなく全力で相手に立ち向かう、藤井将棋の良さが出ていました。弟子が頂点に立つ瞬間を間近で見ることができ、師匠としてもこれ以上ない喜びです。どれだけ結果を残しても、15歳の藤井六段はまだまだ学ぶべき立場。それは全く変わりがありません。今後もより一層の精進を望みます」
(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180217-00010003-spht-ent)


先日、五段に昇段してすごいと思っていたら、もう六段?
どんどん強くなって行く。
まさに怪物、ほんますごい!
七段昇段はいつやろか。
てか、初タイトルは何かな?
                           4143号
コメント
この記事をはてなブックマークに追加