みちのくの風の旅人 [ 愛と義の街(上杉家の城下町)から情報を発信中 ]

米沢・山形・東北の自然や文化・風土を季節の便りとして届けています。ホームページ[天空の流れ雲]と合わせてご覧ください。

みちのくの春2016 ~ 新緑の斜平山 ~

2016-04-30 07:23:21 | 米沢の自然と文化

 きのう29日から上杉まつりが始まった。しかしながら、きのうは雨風の強い時雨模様で、3月並の寒さだった。夕方のニュースでは、蔵王温泉街で小雪が舞う映像が流れていた。

 今朝も肌寒さはに残っているが、きのうよりは青空が広がりそうである。

 ところで27日辺りまでは連日暖かい日が続いていた。日中には半袖でもいいぐらいだった。

 



 

 26日は朝から雲一つない好天に恵まれた。斜平山の新緑が日に日に変化して、美しく輝いていたので、矢来・舘山方面を散歩した。下の写真は、舘山りんご選果場付近で撮影したものです。

 

        愛宕山 ↓       ↓ 御成山公園     ↓ 羽山         ↓ 御成山ジャンプ台

   柵が見えるのは御成山公園ですが、先日ここで山形県眺望景観資産の指定書の授与式が行われました。御成山公園は市街地より標高が100m近く高い所にあり、置賜盆地や周辺の山々を一望できる場所です。四季折々の田園風景や夜景の眺めは、とても素晴らしく私も毎月のように出掛けています。

   みちのくの春2016 ~ 御成山公園と愛宕山のさくら   ←  御成山公園の眺望をブログにUPしています。

                                     クリックしてみて下さい。


 

 

 

 孫娘たち(3歳と1歳)はアンパンマンが大好きである。

 ところで小さな子供たちは、左右の靴を間違えて履くこ

 とがよくある。靴底にカエルの絵柄を入れるのは、子供

 目線の良いアイデアだと感心している。

 

 

  ~ ~ 

        ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

      ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」   

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

みちのくの春2016 ~ 名残りのさくら ~

2016-04-28 09:01:55 | 花(さくら・季節の花々)

 米沢市内の桜ソメイヨシノは殆ど散ってしまったが、近所を散歩しているとまだ名残りの桜を見ることが出来る。

 今朝は久し振りに小雨が降っているが、昨日までは約1週間程穏やかな天候が続いていた。以下の写真はきのうの朝、散歩の途中に見かけた桜の写真です。

    ↓   殆どの花びらは散っていたにも拘わらず、幹から出た花がきれいに咲き誇っていた。

   

    ↓ 天の川と言う名の八重桜:御廟熊野神社境内

 

   ↓  城西の民家の八重桜:熊野神社の桜より花びらの数が多い

 

  

 明日29日からは、いよいよ上杉まつりが始まる。一年で一番米沢が活気づく季節である。

    ↓ 上杉まつり公式ホームページの画像です。[ リンクを貼っています ]

米沢上杉まつり

 

  ~ ~ 

        ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

      ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みちのくの春2016 ~ 御成山公園と愛宕山のさくら ~

2016-04-26 08:40:38 | 花(さくら・季節の花々)

 米沢市街地の桜は殆ど散りかけていたが、斜平山(なでらやま)を見上げると桜がまだ咲いている様だったので、先週末、舘山公園から御成山(おなりやま)公園、さらに愛宕山まで車で出かけて来た。

  ソメイヨシノよりひと回り小さな花びらの桜の木がある。ちょうど見頃を迎えていた。

 

            ↑  西部小学校上杉家御廟所の森が見えた。(御成山公園で4月22日に撮影)

       ↓     南の吾妻山を越えてやって来たジェット機が、北に向かって飛んで行った。

 

 御成山公園から先は、砂利道の林道をさらに2km以上を進み、愛宕山に行った。

 

 下の2枚の写真は同じアングルで撮影したものです。米沢第二中学校の校舎・体育館・グランドが写っています。

 

  御成山公園のふもとには、りんご畑が広がっている。白い花が今満開を迎えて、黄色い菜の花と良く映えわたっていた。

 



 

 24日の新聞に、山形県眺望景観資産の指定書の授与式の記事と写真が載っていた。御成山公園付近からの眺めが、置賜では第2番目県全体では7番目の指定だそうである。 

  山形県眺望景観資産    ← 山形県のホームページにリンクしています。

 「眺望景観資産」とは、地域を代表するような良好な「眺め」を、将来の世代に引き継いでいくために、その「眺め」を県民共通の「資産」として、山形県景観条例第26条に基づいて県が指定するものです。 

  ~ ~ 

       ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

      ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」   

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

御廟所百景(1995~2016) ⑦ : 吾妻しゃくなげの花

2016-04-24 11:09:56 | 米沢の自然と文化

 米沢市街のは殆ど散ってしまいましたが、御廟所の門をくぐった左には、吾妻しゃくなげが一番の見頃を迎えていました。

 ※ 参道の正面に見えるのは謙信公の廟、右が上杉家3代目定勝公の廟です。

 

  ↓ つぼみもまだあるので、今しばらく花が楽しめそうです。

 

                       最後の4枚目の写真は寒椿の花です。3月中が一番の見頃でした。

      ~ 

      ブログをご覧いただき、ありがとうございました 

かねたん  ★  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村       けーじろー    ブログランキング 

      かねたん「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。        け-じろー「ポチッ!」          

          ホームページ「天空の流れ雲」もどうぞよろしくお願い申し上げます。 

                 コメントがございましたら、右下のコメントをクリックして下さい。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

御廟所百景(1995~2016) ⑥ : 紅花の山形路「新上杉歴史街道」

2016-04-22 06:55:26 | 米沢の自然と文化

 20年以上前の観光キャンペーンのポスターが、身の回りの物を整理していたら出てきました。長い間保管していたため、巻き戻しても癖が直らず波打っていましたが、何とかデジカメで撮影してみました。

 当時「紅花の山形路」の宣伝用として、駅や観光施設に沢山掲示されていたようです。なかなか品格のあるポスターだと感じていましたが、どこで撮影したのか良く分かりませんでした。

 最近になり、縁あって上杉家の御廟所に時々出入りするようになったお蔭で、ようやく撮影場所が特定出来ました。

上杉家の歴代藩主の御廟の中で、最も古い景勝公の建物のところで撮影されたものでした。

  



 

  ロマンが眠る歴史の回廊。

 吾妻、飯豊連峰の山々に囲まれ、最上川の源流が流れる置賜。幾多の名所旧跡がたたずみ、自然と文化が語り合い、美しい景観が織りなす。上杉の遺風が香り立つこの地で、いまロマンがきらめめく歴史の風に出会う。

 

 次の2枚の写真は、西側の廟を最近撮影したものです。

 一番手前が上杉家2代目景勝公、一番奥が12代目斉定公の廟です。ちなみに鷹山公の廟は奥から2番目です。

  

 

  謙信公の廟を中央の奥に配置して、東側には3代目定勝公から11代目治広(廣)公まで5つの廟があります。

 

      ~ 

      ブログをご覧いただき、ありがとうございました 

かねたん  ★  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村       けーじろー    ブログランキング 

      かねたん「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。        け-じろー「ポチッ!」          

          ホームページ「天空の流れ雲」もどうぞよろしくお願い申し上げます。 

                 コメントがございましたら、右下のコメントをクリックして下さい。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みちのくの春2016 ~ 西部小学校周辺のさくら ~

2016-04-21 06:28:15 | 花(さくら・季節の花々)

 先週末から、みちのく米沢は花見日和となった。特に16日は天気も良く、桜が満開になったので、市内のあちこちの桜を今年もカメラに収めた。

   ↓  ほとんどの写真は、16日西部小学校付近で撮影したものです。

 

 

 ↓ 3分先の桜に雪が積もった(4月12日の朝の西部小学校前)。

 

 

 以下の4枚は法音寺の桜です。(雪の付いた写真は12日の朝に撮っています。)

 

 

   ↓ 近所の庭先の梅の花。

 

 

 ↓  近所の家の庭先の水仙とふきのとう

  

 


 

 

 18日辺りから散り初めを迎えていた西部小学校前の桜は、今朝(21日)には花びらが半分近く落ちていた。

 今週末まで花は持ちそうにない。

     毎年のことながら、花の命ははかなくて短い。

 

  ~ ~ 

        ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

      ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みちのくの春2016 ~ 松川右岸堤防の桜 ~

2016-04-19 09:38:43 | 花(さくら・季節の花々)

 米沢の桜は16日ほぼ満開になり、お花見日和になった。午後に松川右岸堤防の桜並木を見に行って来た。今年も吾妻山を背景に、お気に入りの写真が撮影できた。

 17日天候が悪化し、時々雨が降ると共に強風も吹いたので、花が散ってしまったのではないかと心配した。しかし、18日の午前中近くを通ったら、花びらが少し舞い始めつつあったものの、まだ花見が楽しめる状態だったので、一安心した。

         ↓   最初から4枚目までの写真は、16日土曜日に撮影したものです。

 

 

   ↓  松川左岸の桜並木(2枚:市内中心部に向けてパチリ  )

 

 

   ↓   咲き始め間近の写真 (4月9日撮影) 

  

 

  ~ ~ 

        ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

      ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みちのくの春2016 ~ 松が岬公園のさくら ~

2016-04-18 06:20:03 | 花(さくら・季節の花々)

 今年は暖冬のせいで桜前線の北上が例年より1週間以上早く、米沢では10日に開花16日の土曜日は花見日和となり、松が岬公園周辺は県内外の観光客が沢山訪れていた。(今日掲載のほとんどは16日に撮影したものです。)

 ところできのう17日は、強風に時折雨も降り花見に水を差された様な一日だった。市内では強風で屋根のトタン板がめくれる被害があったそうである。

 最近は天候状態が目まぐるしく変わっている。今朝(18日)は、昨日の悪天候が嘘のように風も収まり、暖かな春日和となっている。 

 

 

 

 

 

 

  ↓  4月9日の写真(つぼみが膨ら、翌10日に開花宣言が出た)

 

 

  ~ ~ 

       ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」   

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊本地震発生 2016-4-14  余震未だ収まらず

2016-04-17 08:48:17 | ニュース

 4月14日の夜、熊本県で大地震(約30時間後に発生した地震の前震だったらしい)が発生した。その後余震が頻発し、きのう16日の未明にもM7.3の大きな余震(こちらが本震だった様である)が発生し、さらに大きな被害が出ている。徐々に震災の被害状況が明らかになって来た。

   東日本大震災から5年、日本列島の至る所に地震の危険性が潜んでいる。

        天災は忘れた頃にやって来る

 

       ↓  最近の熊本地震関連記事をそのまま掲載しました。

 



 

 熊本県を襲った震度7の強い地震と、止まない余震。交通インフラへの被害も明らかになり、経済や観光など今後の影響が懸念される。また、被災地への支援も動き始めている。(写真:熊本城と九州新幹線)

 写真


 

 熊本地震:死者41人に 南阿蘇で7人不明情報   毎日新聞ニュース記事 17日午前0時

 16日未明、熊本県熊本地方を震源とする最大震度6強の地震が発生し、同県内で32人が死亡した。県内では14日の地震でも9人が亡くなっており、一連の地震による死者は41人に増えた。県警などによると、この他に南阿蘇村の4カ所で行方不明者が最大7人いるとの情報もある。ただ現地では夕方から雨も降り始めており、2次災害を防ぐため、夜には捜索を打ち切った。警察などは17日早朝から捜索を再開することにしている。

 気象庁によると、16日午前1時25分ごろに発生した地震は、震源の深さが12キロ。地震の規模を示すマグニチュード(M)は1995年の阪神大震災に匹敵する規模のM7.3と推定される。気象庁は、14日午後9時26分ごろに発生した最大震度7(M6・5)の地震とその後の一連の地震が「前震」で、今回の地震が「本震と考えられる」との見方を示した。

 「本震」の後も熊本地方や阿蘇地方、大分県中部地方を震源とする地震が同時多発的に発生し、熊本県だけでなく、福岡県や大分県など九州の広い範囲に被害が及んだ。14日夜の地震以降、震度1以上を観測する地震は329回(16日午後9時現在)に上った。

ペンションなどが押し潰され、重機などを使い捜索活動が続く土砂崩れの現場=熊本県南阿蘇村で2016年4月16日午後5時36分、本社機「希望」から梅村直承撮影

© 毎日新聞 ペンションなどが押し潰され、重機などを使い捜索活動が続く土砂崩れの現場=熊本県南阿蘇村

【取違剛、志村一也、門田陽介】

 

     14日からの一連の地震 熊本で37人死亡

14日からの一連の地震 熊本で37人死亡

 熊本県警察本部などによりますと熊本県内では、14日から続く一連の地震で、これまでに37人が亡くなっています。また、16日未明から続く地震のあと2000人以上がけがをするなどして、病院で手当てを受けています。

 


     地震直後の速報記事     ↓

 

 

 

  

 

 

 

 

 

  

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ~ ~ 

       ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

    ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

            「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」   

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

御廟所百景(2012~16) ⑤ : 雪灯篭まつりの頃

2016-04-16 06:02:35 | 米沢の自然と文化

 

 市内の桜がちょうど一番の見頃を迎えた。御廟所前の法音寺の桜が、今年も見事に咲き誇っていた。

  ※ 写真左下の杉が御廟所の杉である。

 今日は絶好の花見日和になった。松が岬公園の高台は、大いに賑いそうである。

 今朝は気温が1・2度まで冷え込んだが、日中は20度近くになりそうだと、昨晩の天気予報では伝えていた。 

 きのう15日はとても風が強く、御廟所内の杉の大木が揺れ動き、杉の枯れ枝を落としていた。

  


 

 雪灯篭まつりの期間中は、御廟所内の見学が無料なので、最近2年続けて訪問し写真に収めている。

 昨年は雪が多く、御廟所内の雪灯篭は大変見事な姿だった。詳細は以下のブログに記載しています。

    ↓        ↓



 

  第38回上杉雪灯篭まつり[番外編] ~ 上杉家御廟所の灯り ~

  2015-02-18 08:06:49 | 米沢の自然と文化

 14日の夜、上杉神社一帯の雪灯篭を見学してから、上杉家御廟所を見学した。見学者は5・6名と少なかった。普段は午後5時で見学を終わりにしているが、この雪灯篭まつり期間中のみ、ライトアップしている。

 門を潜り抜け、真っ直ぐに参道を進んだ。参道を歩く人達の足元を、ろうそくの暖かな灯りが柔らかに照らしていた。

 荘厳で気品のある写真が撮れた。

 

 

 参道の中央を70・80m進むと、謙信公の廟所があります。

 

 積雪が約1.5mほどあり、各歴代の藩主の廟所も雪に半分位の高さまで、雪に埋もれていました。 

 

 に向かって戻ると、右側に御廟所の事務所兼拝観受付用の観光案内所がある。

 

 門の外の左右の石灯篭にもろうそくが灯っていた。

 

 

リンク集  ①上杉家御廟所  ②よねざわネットの史跡  

      ①法音寺  ②城下町ふらり歴史探訪    米沢藩主 上杉家菩提寺   

 


 

  今年の雪灯篭まつり期間中は雪が少な過ぎて、良い写真が撮れなかった。

   ↓    (2016年2月13日撮影)

 

 


   ↓ 上杉家の御廟所の杉林が大きく揺れて、雪煙を上げていた。春の嵐(今年の 3月1日、昼頃に撮影 )

 

   

    ~ 

      ブログをご覧いただき、ありがとうございました 

かねたん  ★  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村       けーじろー    ブログランキング 

      かねたん「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。        け-じろー「ポチッ!」          

          ホームページ「天空の流れ雲」もどうぞよろしくお願い申し上げます。 

                 コメントがございましたら、右下のコメントをクリックして下さい。 

                                           

コメント
この記事をはてなブックマークに追加