みちのくの風の旅人 [ 愛と義の街(上杉家の城下町)から情報を発信中 ]

米沢・山形・東北の自然や文化・風土を季節の便りとして届けています。ホームページ[天空の流れ雲]と合わせてご覧ください。

空梅雨続く 

2013-06-16 14:35:55 | 日記・エッセイ・コラム

 6月に入って連日暑い日が続き、ほとんど雨も降らず、カラカラに地面が乾いた。最高気温も30度を越える日もあり、7月の様な陽気になった。ようやく、14日の夜から15日朝にかけて久しぶりにまとまったが降った。

Cimg3321 Cimg3333

Cimg3343 Cimg3346

 6月1日朝、愛宕山をバックに田んぼの写真を撮った。田植をしたばかりの田んぼに餌を捕りにサギ(?)がいた。市内のほとんどの田んぼは10日から2週間前に田植は終わっている。米坂線を走る電車が南米沢駅方面に通過していった。

 6月16日、小さな庭にきれいな花が咲き、見ごろを迎えた。

 孫娘が誕生し、もう時期半年になる。一日々々元気にすくすくと育っている。離乳食を食べる練習を時々しているようだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加