【試行錯誤の家庭菜園】

無農薬有機栽培をしていますが、「自然農法」に憧れています。

ランナーの出ないワイルドストロベリー

2016年10月15日 | 便利帳
■2016年10月15日


森の苺 2016年10月9日の日本農業新聞の 『 おまかせ菜園フクダ流 』 より。


森の苺

      ( 写真をクリックすると拡大画像になります )


ランナーが出ないワールドストロベリーなら、

10年ほど前に種蒔きをして、同じものを株分けしながら栽培している。(*^^*)


そうそう、ジャムにしたら他の苺の比ではなく香り抜群!!


かなり根が回っていたので、苺ポットともう一鉢の二鉢分を

株分けし、植え替えた。


↓ 平鉢の方のワイルドストロベリーを一度掘りあげたところ。





同じ鉢に新しい土を入れて、ゆったりと植え付け。





その後、↓ 右の苺ポットに植わっていた他のハーブも抜き取り、

ざっと洗って、植え付けた。(写真は撮り忘れたので(^_^;)また後日)


イタリアンパセリ、パラマウントパセリ、チャービルなど、こぼれ種から育った苗と、

タイム、ローズマリー、セージは、ポケットに植え付け。


タイム、セージは挿し木。





残った株分け苗は、石垣にでも植え付けよう!







『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なにば~もない | トップ | Rhubarb »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。ガマです。 (つくばのガマ)
2016-10-16 04:48:49
ジャムにすると絶品ですか。
全く知識にありませんでした。なるほど。
これはこれで魅力的な品種ですね。
Unknown (甘姫)
2016-10-16 08:13:36
らいおん○さんお早う~♪

わぁ~美味しい話題ですね~♪

ワイルとストロベリーは畑をし始めた頃に、お友達が苗を下さって・・畝に植えてましたが・・いつのまにか消滅してしまいました~

プランター栽培とかが良さそうですね~♪

今度、見かけたら育ててみたい気もしますが・・・

普通のイチゴでさえ、満足に美味しい実をつけれない甘姫・・無理かも・・・

イチゴの苗も定植できてません~(^_^.)
こんにちは(*^^*)/ (つくばのガマさんへ♪)
2016-10-16 14:30:21
あまりにも小粒なうえ、足が早いので、市場には出ないでしょうね。
それに、沢山栽培しないと十分なジャムの量にならないですね。
うちでは、採り溜めして小さな容器でチンして、パンに塗る数回分だけその都度作っていますもの。
香りは絶品ですよ。
こんにちは(*^^*)/ (甘姫さんへ♪)
2016-10-16 14:30:43
妹のところには、ランナーが出る方の品種もあるのですが、
出なくて株が増える、うちの品種の方が生る数も多いようで、
美味しいと言ってますよ。
私は、最初は種から育てました。

普通の苺は私も全くダメというか、定植する場所もないし、
石垣で少し生るのだけ食べています。

ワイルドストロベリーの方が、きっと簡単だと思いますよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。