【試行錯誤の家庭菜園】

無農薬有機栽培をしていますが、「自然農法」に憧れています。

Rhubarb

2016年10月16日 | 便利帳
■ルバーブ 2016年10月16日


ルバーブの栽培はフクダ先生と一緒で、去年の種蒔きから始めた。

茎が思ったほど赤くならず、ジャムの色的には気に入らないので、

今年のジャム作りは断念した。


赤くなりやすい品種もあると聞いたが、やはり気候のせいかも知れない。

来年は、ジャム作りを必ずしようと思っている。


ルバーブ 2016年10月16日

( 写真をクリックすると拡大画像になります )


↓ これが我が家のRhubarb(ルバーブ)。

虫がつきにくいと種の袋に書いていたので、無防備栽培。


穴だらけ。





↓ この通り、赤い部分が少ない。





穴あけの犯人(虫)は、↓ コイツだ。





他にも小さな虫がいるのだろう?

カエルちゃんが、一株に1匹ずつ鎮座している。







『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ランナーの出ないワイルドス... | トップ | 柚子の大馬鹿18年というが… »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (すぎさん)
2016-10-17 10:41:47
らいおん○さん、おはようございます(^^)/

今年種まきして育苗していたルバープ。
どっか畑の淵に植えようと準備していたんですが、
先日「はて、どこに植えたっけ?」
結局植えてなかったみたいでどこにもありませんでしたヾ(゚0゚*)ノ?
苗も捨てたんでしょうね(*´ο`*)=3
こんにちは(*^^*)/ (すぎさんへ♪)
2016-10-17 22:57:05
あらら~。
育てる品種も数も半端じゃないし、忙しすぎてそんなこともあるのでしょうね。
リベンジですね。(^_^;)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。