【試行錯誤の家庭菜園】

無農薬有機栽培をしていますが、「自然農法」に憧れています。

注意報発令!

2016年09月28日 | 害虫
■ 2016年9月28日


夏野菜まだまだ。





保存も。





青梗菜と小松菜のあいのこの味美菜。


食害されているが、たぶんハスモンヨトウの幼虫。





先日から毎朝捕獲しているピオーネの畑の畝の葉物野菜

わさび菜にまで広がっている。(-_-;)


夏の晴れ続きの後に秋の長雨が続き、

虫にとっての環境が合ったのかと思っていたら…。





↓ 農業新聞にも載っていた。


西日本中心に10県に注意報発令。


夏の高温と少雨が原因でハスモンヨトウが繁殖成長したそう。

成虫は台風や強風に乗って移動し、移動先で産卵し、

東の地域でも幼虫が発生する可能性も。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

覚え書き

2016年09月27日 | 育苗
■種蒔きの記録 2016年9月27日


中生こがねという玉葱を、先日9月12日に蒔いた畑の空いた畝に24穴に7粒ずつ、

保険に、セルトレイにも、中生こがね、甲高赤玉葱、コーンフラワーを48穴ずつ蒔く。


コーンフラワーは、エディブルフラワーとして育てる予定。(*^^*)




     
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ニンニク唐辛子入りストチュー

2016年09月27日 | 便利帳
■ 2016年9月27日


ストチューの仕込み。


材料は、安い酢とホワイトリカー35度と大蒜と唐辛子。

分量はこちら ← クリック。

静置竹酢液が品切れだったので、散布する時に加えようかと。





唐辛子を扱う時には軒下で作業。

ミキサーで撹拌し、ペットボトルに入れ替えてあとは2か月ほど待てば完成。


ストチュー

( 写真をクリックすると拡大画像になります )


最後の1個のくり大将。

レンジでチンして、美味しかったわ。





久しぶりの晴れ間に、蕎麦を見に行くと、

所々花が咲いていたが、雨に打たれて殆どが倒れてしまっていた。


土寄せなんか出来ていないわ。(-_-;)





先日採蜜しようとしたがすっからかんだったところの重箱。

スズメバチが相当狙いに来ていたので、ネズミ捕りで捕獲する。







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雨の中

2016年09月26日 | 育苗
■ 2016年9月26日


9月に入って晴れの日が何日あっただろうか?

忘れるくらい、雨か曇りの日が続く。


昨日植えそびれた苗を、雨の中定植したが、

苗はへなへなになってしまった。(;´・ω・)


一応ピオーネのトンネル屋根の下なので、雨が直接かかることはないが、

パパレタス、復活するだろうか?





定植したものは、パパレタス、晩輝120白菜、チャレンジャー。


向こう側の草ぼうぼうのところは、南瓜を栽培した藪。(^^ゞ

草刈りをしても直ぐにこの通り。(-_-;)


家の中、山、藪、畑、庭の手入れに時間がいくらあっても足りやしない。





毎日のようにこれくらいは採れるもので、

夏野菜の片付け時を毎年のように迷ってしまう。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フクダ先生の黄緑色の白ナス美味しそう!

2016年09月25日 | 便利帳
■白ナス 2016年9月25日


我が家の白ナスは味しらかわという純白の長い茄子

いろいろあるのね。



茄子の種採りは経験がないので、参考にしてみようと思うが、

今年はもう白ナスは生っていないので残念。


白ナス 2016年9月25日

      ( 写真をクリックすると拡大画像になります )




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気づいてよかった

2016年09月25日 | その他の葉菜類
■ 2016年9月25日



今日はピオーネの畑の空いた畝に

そろそろ晩生白菜の晩輝120を定植しようと思い、

育苗庫から苗を出して準備した。





畑に行って見ると、前に定植した方の畝のプチヒリやきらぼし65の葉が

穴だらけになっていた。(-_-;)


防虫網は被せていても、土中にも潜んでいるから油断ならず。





↓ こんなに沢山の虫をピンセットで捕獲。

2~3日前に見た時にはいなかった筈。(-_-;)


気づいてよかった。





定植をしようと思っていたら、墓参りのお客さんがあり、

話に花が咲き、後日に延期。(^^ゞ





※おまけ


山ホトトギスの花が咲き始めた。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

加工・保存

2016年09月24日 | ピオーネ
■ 2016年9月24日


パプリカが次々と色づき始めた。

F1種のパプリカを採種した種を蒔き育てたからか、

黄色の方が、去年と比べると変てこな形だ。


赤い方2種類は、それぞれ親とほぼ同じように育った。





少しだけ冷凍保存しておこう。





切り方もいろいろ。

1回の使用分ずつラップし、ジプロックに入れ、急速冷凍。





ピオーネも全て採り、色づいていたものだけ加工に。

今年は、誰かに差し上げるとか、そういったレベルではなかった。(-_-;)


ほぼ加工。





ジャムにするにも、先ずは種出しから。

種なしホルモン処理をしていないので、多少の種があり面倒。






干し葡萄用に切り、やはり種出し。

切り口の水分をペーパーで押さえて拭く。





夜に乾燥器にかける前に、お日様に当てておこう!!

虫が寄り付かないように、扇風機の風を吹かせながら。(*^^*)





↓ 2時間ほど乾燥器で 乾燥させたところ。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

採蜜出来なかった

2016年09月23日 | 日本ミツバチ
■ 2016年9月23日


去年は逃去されて散々だった日本ミツバチ。

今年は少し戻ってきて、段数が増えていたので採蜜しようかと。


台風や雨が続き、蜂さんも食料に困ったのかな?

重箱の最上段をとってみると、軽い。(;´・ω・)


すっからかん。



採蜜をする元気もなく、切り株に放置している。


『 100ccくらいはあるかも?採ったらいいのに!! 』 と、私が頼むも、

ゴリは、全くその気なし!





このまま蜜蝋を作るんだって。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

間引き菜が美味しい季節

2016年09月22日 | 畑作業全般
■ 2016年9月22日


十二分に雨が降った後は、いろんな野菜がよく育ち、

少しずつ間引いて食べるのが楽しみ。



大根と人参の間引き菜。





葉っぱミックス。





姫八仙の間引き菜。





人参・大根・姫八仙は香りが違うので、

それぞれ違う味付けで。


葉っぱミックスと間引いた人参本体は、キャベツと一緒にサラダで。


採れたて新鮮野菜は、身体に優しい!!(*^^*)


間引き菜 サラダ

      ( 写真をクリックすると拡大画像になります )



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

写真を見て大きくなっていることに気付く(^^ゞ

2016年09月21日 | 畑作業全般
■ 2016年9月21日


9月12日に蒔いた玉葱。





同じ日に定植した、F1ジェットドーム、プチヒリ、きらぼし、わさび菜、バジリコナーノ等々。





8月13日に蒔き、9月7日に定植した レッドマーケット6、アーリーボール1、菜々美10、姫八仙6、

7月14日に蒔いた 出来損ないのチマサンチ5の内2だけ残った。(^_^;)





9月2日に蒔いた赤大根と与作大根は6株ずつ。

間引いて食べなくっちゃ!





波板で囲った畝に9月2日に蒔いたものいろいろ


↓ この混植畝は、ある友人Yさんが「ええなあ!」と特に喜び、

「やさいちょうだい!」と、やってきては 持ち帰り、

美味しいと言ってくれた。


今年もまた、こんなにギューギュー詰めで混植して…。

Yさんにあげようと楽しみにして蒔いていたが、


Yさんは2年の癌での闘病生活の末、

あまりにも若い人生を閉じてしまった。


この周りを通ると、はしゃいでいるYさんを想ってしまう。





この自生している三つ葉も、Yさんの大好物で、

売っているのとは香りが全く違って美味しいと来る度に摘んでいた。


蛸と三つ葉を和えて、ポン酢で食べるのだとか。


三つ葉の天麩羅も好きだった。


皆を呼んでパーティーを開く時の欠かせない材料だったよう。


夏に刈り取ってしまった後で、これだけ育ったので、

そろそろあげようと思っていた矢先。(-_-;)


もう取りに来ないのが嘘のよう。





9月7日に定植した網ハウスの中の2畝の、春波、はるなみ、オレンジ美星、美星、

アーリーボール、プチヒリ、きらぼし。早生子持ち、カリブロ等。






役満甘長、パプリカいろいろ。





里芋。





脇芽掻きして挿した方の里芋。





パンダ豆。

網を外さなくては!





7月22日に蒔いた各種人参。





今朝の採れたて野菜。





写真をで 食べ頃の姫八仙を見つけ、夕方にを採ってくる!(^^ゞ




     


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加