【試行錯誤の家庭菜園】

無農薬有機栽培をしていますが、「自然農法」に憧れています。

今日も山仕事

2018年01月16日 | 畑作業全般
■ 2018年1月16日


今年の山仕事の場所は、かなりの傾斜地で、

伐採した原木を運び降ろすのも大変な作業。







予め、数ヶ所に橋を取り付け、ショートカットし、

薪割り場まで少しでも短時間で運べるように準備した。





この辺りに原木を並べて置き、薪割り機が届いたら

薪割り作業も始まる。





コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

木村秋則さんの番組

2018年01月15日 | 畑作業全般
■木村秋則さんの自然農法


今朝、ケーブルテレビの番組で、

木村秋則さんの指導の下で 自然農法で栽培している

岡山の桃農家やコメ農家のことが紹介された中での話を少し紹介。




日本の料理、和食や寿司や酒が海外からの関心が高いことは知られているが、

日本の食材は、海外からの評判がよくないとのこと。

残留毒が多いことや、硝酸窒素濃度が高いことが理由。


日本の食材が安心だと思っているのは日本人だけなどと、

驚きの言葉もあった。


日本の食材は危険をはらんでいるので、2020年のオリンピックには、

自国の選手団に食材を空輸する計画の国もあるらしい。


対策としては、若い人たちがこのままではよくないと気付くこと。

食材を買う客が、見栄えだけではないという意識を少しずつ高める。など、


経済大国の日本、農業部門においてもこの世界をリードするような気持で

取り組み、努力すればできる!と。

「そのためには 死ぬまで歩く」と、木村秋則さんは仰っていた。


↓ 番組の最後の気になる映像。





鉢植えオリーブのルッカ。





よく熟すまで待って採ると渋みが取れて生でも食べられると聞いたので、

採って食べてみたら、まだまだ渋みが残っていて…。(@_@)


でも、生の青い実のように、吐き出すほどでもなかった。(^_^;)





採れたてオリーブ。





↓ 秋に採った黒オリーブの塩麹漬けは、

食べごろに。


塩麹漬けが一番おいしいかも?










参考


『 地球に生まれたあなたが

今すぐしなくてはならないこと 』

            木村秋則著



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ゴリの作業

2018年01月14日 | 畑作業全般
■ 2018年1月14日


我が家のこの季節の風物詩。(^_^;)

ゴリが薪ストーブ用の木を調達に、裏山の原木を伐採中。





そして、薪のサイズに合わせて玉きりを。





お陰で・・・

数年前の薪で、家の中では温か生活。(*^^*)





椎茸用の原木も伐採し、倒しておく作業も並行して行なう。

↓ 椎茸が少し生えているが、短いホダ木にはよく生える。

菌が回り易いのか。







真冬の低温期のゆっくり育った椎茸が一番美味しい!


あだりばえのカリフローレは、緩むのを待っていたら

低温で変色してしまった。(-_-;)

帽子をかぶせるか、暖かい日に採っておくべきだった。(^_^;)




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

寒い

2018年01月13日 | 畑作業全般
■ 2018年1月13日


岡山南部地方、雪はちらりとも降らなかったが、

昨日の朝の我が家の最低気温は-7度、今季最低気温を記録した。(@_@)

因みに、今朝は-6度。

雪が降る日の方が気温は高い。(滅多に降らないが…)


気温低下で椎茸の生育が悪かったが、

久しぶりに肉厚の美味しいものが採れた!


白菜や春菊と一緒に、塩麹鍋に。(*^^*)





ゴリは、薪ストーブ用の薪の原木を伐採&玉きり中。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年の初めの一仕事

2018年01月11日 | 畑作業全般
■ 2018年1月10日


先日とあまり変わらない写真?

いえいえ、一応抜き取ったので。(^_^;)





根っこごと。





■ 2018年1月11日


コロッケの付け合わせに、小ぶりながらも

甘くて柔らかいキャベツとブロッコリー。






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年もどうぞよろしくお願いいたします!!

2018年01月08日 | 畑作業全般
■ 2018年1月8日


お久しぶりです。

暫く引きこもっていましたが (^_^;)


ぼちぼち農作業も再開しようかと…。

今年もどうぞよろしくお願いします。m(__)m


地上部の葉っぱだけ撤去し、埋めたままのデジマは、

必要な時に掘り出して食しているが、

段々大きくなっているような??


・・・てなわけないと思うけど。(^_^;)





まだまだ小ぶりな大根も、1本ずつ抜いて食べられるのはありがたい。

大根葉とすみれかぶの葉っぱは、七草がゆに。

あ、例年のごとく二草粥か。(^_^;)


紅心大根は裂けていたが、とても甘い!!





麦のライ太郎は、この通り元気に育っている。(*^^*)





(ノ∀`)アチャー

見られたくないが、全く後片付けができていないピオーネの畑。(^_^;)






コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

年末のご挨拶m(__)m

2017年12月31日 | 畑作業全般
■ 2017年12月31日(写真ゴリ撮影)


今年も一年お付き合いいただき

ありがとうございました。m(__)m


皆様には、新しい年が実り多き

素晴らしい年になりますよう

お祈りいたします。



今年の年末の畑の様子をお届けします。




京黒山。


京黒山のハウス

( 写真をクリックすると拡大画像になります )

京黒山ハウス 京黒山ハウス

( 写真をクリックすると拡大画像になります )

京黒山ハウス 京黒山ハウス

( 写真をクリックすると拡大画像になります )

京黒山ハウス 京黒山ハウス

( 写真をクリックすると拡大画像になります )

採れたて 採れたて

( 写真をクリックすると拡大画像になります )





雨よけハウス①の中。

隣の畝には掘り残しのデジマ(じゃが芋)あり。

雨よけハウス①

( 写真をクリックすると拡大画像になります )

↑ この中のキャベツを1個と

ゴリが刻んだキャベツ。(^_^;)

キャベツ キャベツ

( 写真をクリックすると拡大画像になります )




雨よけハウス②の中のエンドウ。

遅すぎた種まきのせいか、年末の低温のためか、

歯抜け状態。(^_^;)


エンドウ

( 写真をクリックすると拡大画像になります )

お隣の美しい石垣の下の畑。

お隣の石垣の下 お隣の美しい石垣の下

( 写真をクリックすると拡大画像になります )

お隣の石垣の下 お隣の美しい石垣の下

( 写真をクリックすると拡大画像になります )

お隣の石垣の下 お隣の美しい石垣の下

( 写真をクリックすると拡大画像になります )




虫よけ網ハウス。

虫よけ網ハウス

( 写真をクリックすると拡大画像になります )

虫よけ網ハウス

( 写真をクリックすると拡大画像になります )

虫よけ網ハウス 虫よけ網ハウス

( 写真をクリックすると拡大画像になります )

虫よけ網ハウス 虫よけ網ハウス

( 写真をクリックすると拡大画像になります )

今年最後の収穫物の中には、今季初もののブロッコリーと

あだりばえにカリフローレをかきとったものもあり。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅心大根

2017年12月27日 | 大根・二十日大根・かぶら
■ 2017年12月27日


今日の最高気温は6度だったそう。


紅心大根の葉っぱが、すっかり霜にやられてしまっていた。(^_^;)





今季はまだ一つも食べていないので、

初ものの紅心大根。(#^.^#)





皮を剝くと、中はこのとおり。


梨のような食感で、何も味付けなしで

とても甘くておいしい!!


皮も炒め物で。






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

万次郎

2017年12月19日 | 南瓜・ズッキーニ・そうめん南瓜
■万次郎かぼちゃ 2017年12月19日


近くの知り合いからいただいた万次郎かぼちゃ。

東洋系と西洋系の種間交雑種で、非常に繁殖力が強いらしく。

一株で3kg前後の果実が70~100個以上採れるとのこと。


残念ながら自家採種できないので苗を購入し、

雄花用株を二割ほど混植し栽培するといいらしい。


今後、我が家では栽培しないだろうと思われる品種だが、

こんなものもあると、記録にだけは残しておこうと思う。(^_^;)





保存性がいいらしいので、もう暫く保存し、来年お正月にでも食してみようかと。



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

玉葱にゴミ汁液肥と薪ストーブの灰を

2017年12月18日 | 玉葱
■ 2017年12月18日


玉葱にゴミ汁液肥を撒いた後に薪ストーブの灰を

ふりまいた。


今のところ直蒔き区域の玉葱が一番成績が良さそう!





セルトレイに蒔いた苗を定植した玉葱の畝。





買った苗を定植した玉葱の畝。





思ったより長期間食べている青梗菜。





結球し始めたレタスはパパレタスかママレタスかまたまた品種不明。(^_^;)

1つだけ一番大きそうなレタスを採ってみたら、十分巻いていて美味しかった!





1ヶ所だけ残っていた間引き忘れのすみれかぶの根元を見ると、

団子状態でどれも大きく育っていてビックリ!





今日は1個だけ採ってサラダに添えた。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加