FROM EDITOR・・・・・

航空専門誌の文林堂『航空ファン』&『世界の傑作機』公式ブログ

ブライトリングDC-3、福島周回飛行について

2017-05-25 18:19:41 | BLOG×記事
ブライトリングDC-3の福島周回飛行の時間とコースが発表されています。


26日(金):11時10分~11時40分(福島市内ルート・上図)
      14時20分~14時50分(会津ルート・下図)
      15時40分~16時10分(会津ルート)
27日(土):10時10分~10時40分(会津ルート)
      11時30分~12時00分(会津ルート)
      13時40分~14時10分(会津ルート)
※26日の天候にご注意ください。
※飛行ルート図出典:BREITLING JAPAN
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レッドブル・エアレース千葉のサイドアクト、続々発表

2017-05-24 17:44:37 | 航空イベント
来週末にいよいよ開催されるレッドブル・エアレース2017第3戦千葉。
アジア人唯一のマスタークラスパイロット、室屋義秀選手の地元での二連覇、
今シリーズのサンディエゴに続く二連勝に大きな期待が寄せられますが、
レースの合間に会場を盛り上げるサイドアクトについてもさまざまな情報が出てきました。

以前にお伝えしたブライトリングDC-3、零戦のほかに、
千葉市消防局のAS365N3「おおとり1/2」、そして陸上自衛隊のAH-64DとUH-1Jも
3日、4日ともに飛行展示に参加することが
レッドブル・エアレース・ジャパンのホームページで発表されています。
とくにAH-64DとUH-1Jについては飛行展示後、ファミリーエリアのヘリポートに着陸し、
地上展示も行なうとのこと。






さらにモーターパラグライダーやFMX、BMXのパフォーマンスも両日行なわれるうえ、
エアレースグッズのブースやスーパーGTのブース、全国のご当地グルメが楽しめる
フードブースなども立ち並び、4日には大会のイメージソングを歌う
GLAYのスペシャルライブも行なわれます。

詳細はホームページをご確認ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブックスフジ羽田空港店、明日まで

2017-05-19 09:48:19 | BLOG×記事


“飛行機ファンの聖地”とも言われた、羽田1タミの書店「ブックスフジ羽田空港店」が
明日(20日・土)をもって閉店、43年間にわたるその歴史に幕を下ろします。

同書店は場所柄、パイロットや整備士、管制官といった職業の人たちのプロ用専門書に加え
弊社出版物のような飛行機ファンのための雑誌や書籍を多く揃えた“空の本屋さん”でした。
また、航空写真家のサイン会や写真展などのイベントをたびたび開催、
私たち飛行機ファンをいろいろなアイデアで楽しませてもくれました。
私も羽田に旅客機を撮りに行ったり利用する際には、よく立ち寄ったものです。

閉店を明日に控えた先ほど、これまでのお礼を兼ねてお邪魔してきました。
長い間、本当にお世話になりました。ありがとうございました(三井)
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

愛知でドキュメンタリー映画『キズナノキオク』上映とトークのイベント

2017-05-18 23:04:39 | BLOG×記事


愛知県額田郡で5月20日(土)、愛知県額田郡幸田町で
震災の被災者を支援する「祈りと和」と名付けられた
イベントが開催されます。今回で33回目となるこのイベントでは
東日本大震災での自衛隊の災害派遣活動を追ったドキュメンタリー映画
『キズナノキオク』を上映するほか、
映像プロデューサーで本誌の『航空救難団活動記録』の執筆者でもある
杉山 潔氏のトークショーも行なわれます。

なお、トークは
Ⅰ.災害派遣とは何か
Ⅱ.軍事組織による災害救援
Ⅲ.自衛隊の災害への即応態勢
Ⅳ.東日本大震災への対応
① 捜索救助フェーズ
② 生活支援フェーズ
③ 復旧支援フェーズ
Ⅴ.なぜ松島基地は航空機を失ったのか
Ⅵ.教訓
Ⅶ.今後への課題
といった内容で展開します。

第33回 祈りと和 「キズナノキオク上映会&ゲストトーク」
日時:5月20日(土) 17:00-19:30
場所:幸田町商工会
愛知県額田郡幸田町大字大草字長根尻100番地

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『航空ファン』7月号の翼TVニコ生トーク番組は5月22日

2017-05-18 02:22:30 | 告知&ニュース
今月もニコニコチャンネル『翼TV』とのコラボレーション生放送、
「航空ファン7月号最新情報トーク」を、5月22日(月)にニコニコ生放送で
お送りいたします。番組のスタートはいつもどおり20時を予定しています。

今月号では航空自衛隊発足以来初めて年間1,000回を超えたスクランブルと、
その大半を担当する沖縄那覇の第9航空団を特集していますが、
放送ではその取材裏話のほか、厚木、岩国の航空イベントの取材で仕入れた
おもしろ話などなど、国内外、軍民さまざまな話題をお届けします。

7月号の発売は週末の20日土曜日で、放送は週明けの月曜日22日です。
週の頭は寄り道せずに帰宅して、ぜひ番組をお楽しみください。
また、もし当日放送を視聴できなくても、翼TVチャンネルの有料会員と
ニコニコチャンネルのプレミアム会員は放送後1週間は自由な時間に再生が可能です。
有料会員以外の方でもニコニコ会員に登録さえすれば、下記URLページ内にある
「タイムシフト予約」をクリックすることで、同様の視聴が可能です。

なお『翼TV』チャンネルには会員限定の航空祭リポートなどの有料コンテンツのほか、
たくさんの航空関連無料コンテンツもアップされていますので、
それらもぜひお楽しみ下さい。

翼TVチャンネルのメインページは上記リンクから、
今月の生放送のご案内はこちらからどうぞ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カレンダー

2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • RSS1.0 RSS2.0