FROM EDITOR・・・・・

航空専門誌の文林堂『航空ファン』&『世界の傑作機』公式ブログ

カレンダー、活用いただいています

2017-03-24 16:05:50 | 編集部日記
取材の調整や情報収集などの理由で、市ヶ谷の防衛省に出かける機会は意外とあります。
われわれの訪問先の多くは、陸海空の各幕僚監部と統合幕僚監部、大臣官房といった部署に
それぞれ存在している広報室です。
新しい本ができたときにも、それぞれの担当者に見本誌を直接渡して、
さらにその先の取材の調整に繋げます。

そんな広報室のひとつで、顔を出す機会も多い航空幕僚監部の広報室。
入り口には、看板の下に弊社が発行した航空自衛隊航空機カレンダーが飾られていました。
こうして実際に使っていただいていると、作った側としてはやはりうれしいですよね。



年度の変わり目でもあり防衛省関連のニュース、取材も多い状況ですが、
今後も読者の皆さんに、最新の情報を正確にお伝えしていきたいと思います。(神野)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「写真を磨く」作例応募の締め切り迫る!

2017-03-21 12:16:56 | 告知&ニュース




「写真を磨く」第8回作例募集の締め切りまであと10日ほどとなりました。
ご常連はもとより、とくに初めての方のご応募をお待ちしております。

●募集要領
・対象画像:自分で思うように仕上げられない画像や、
 エキスパートが仕上げるとどうなるか試してみたい画像をお送りください。
 コンテストではないので、上手い写真である必要はありません。
 なお、他誌や写真コンテストなどへの重複した投稿や応募はお控えください。
 作例に選ばれた方の残りの画像(不採用画像)についても同様です。
・被写体:航空機または航空に関するシーン。
・使用カメラ:デジタル一眼レフカメラ(メーカーと機種は自由)
・応募点数:ひとり5点以内
・応募画像データ形式: RAWデータ(未編集データで、Exifデータが付いていること)
・応募方法:画像データをCD、DVD、BDなどのディスクメディアに収納して送付。
 撮影場所、氏名、メールアドレス、住所、電話番号を必ず明記してください。
 採用時に本名ではなくニックネームでの掲載希望の場合はその旨明記してください。
・作品募集期間:2017年3月31日までに下記着。
・データ送付先:〒164-0001東京都中野区中野3-39-2 ㈱文林堂「航空ファン写真を磨く」係
・応募画像の取り扱い:編集部で画像を管理、採用・不採用画像とも使用後にデータを消去。
 ディスクメディアは返却しませんのでご了解ください。
・採用発表: 採用された方に編集部からメールで事前通知します。
・仕上げに使うソフトウエア: ご希望があれば以下から選んで応募時に明記してください。
 Nikon Capture NX2
 Nikon Capture NX-D
 Nikon View NX-i
 Canon Digital Photo Professional
 Adobe Photoshop Lightroom

タイトルは2017年4月号掲載のi.mさん作品(上が仕上げ前、下が仕上がり画像)。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

『航空ファン』5月号の翼TVニコ生トーク番組は3月23日

2017-03-18 17:10:13 | 告知&ニュース
今年最初のニコニコチャンネル『翼TV』とのコラボレーション生放送、
「航空ファン4月号最新情報トーク」は、3月23日(木)にニコニコ生放送で
お送りすることになりました。
番組のスタートはいつもどおり20時を予定しています。

今月は巻頭のブルーインパルス・ウィンタートレーニング特集や
海上自衛隊のMH-53Eの取材のほか、空自のF-35Aに関連する話題なども含めて、
取材裏話や記事では触れられなかった詳細のフォローなど、さまざまな側面から
掘り下げてご紹介していきます。

取材日程の関係で放送は発売から少し遅れますが、地方の皆さんも入手いただける
タイミングかもしれません。ぜひ放送前に書店さんに立ち寄って本をご準備いただいたうえで、
番組をお楽しみいただければ幸いです。
また、もし当日放送を視聴できなくても、翼TVチャンネルの有料会員と
ニコニコチャンネルのプレミアム会員は放送後1週間は自由な時間に再生が可能です。
有料会員以外の方でもニコニコ会員に登録さえすれば、下記URLページ内にある
「タイムシフト予約」をクリックすることで、同様の視聴が可能です。

なお『翼TV』チャンネルには会員限定の航空祭リポートなどの有料コンテンツのほか、
たくさんの航空関連無料コンテンツもアップされていますので、
それらもぜひお楽しみ下さい。

翼TVチャンネルのメインページは上記リンクから、
今月の生放送のご案内はこちらからどうぞ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『航空ファン』5月号は特集のブルーインパルスほか旬な情報満載!

2017-03-16 12:31:15 | BLOG×記事


「月の締め切り商売」をしていると、あっという間に1ヵ月が過ぎてしまいます。
とくに取材などが入れば、その調整から実際の取材、記事の作成に確認とすぐに時間が過ぎ、
ついこの間正月を迎えたような気がしていたら、5月号の校了です…。
時がたつのが早いのは歳をとった証拠なのかもしれませんね…。
というわけで、今月も無事、3月21日(火)に5月号が書店に並びます
(一部発売の遅れる地域もあります)。

5月号の特集は、2017シーズン開幕を目前に控えたブルーインパルス。
ホームベースの宮城県松島基地でウィンタートレーニングに励む第11飛行隊に密着、
シーズンオフに日々行なわれている地道な訓練の様子や、
新シーズンに向けての動きなどを紹介します。

また第2特集として、西側最大のヘリコプター、MH-53Eの海上自衛隊からの退役について
採り上げます。MCH-101の配備が進んだことによって
年度内に用途廃止されることになったMH-53Eですが、その大きさやスタイル、
卓越した性能から、自衛隊の内外でファンの多い機体です。
編集部ではその最後の姿を取材、運用部隊第111航空隊の今後とあわせて、
隊員の生の声を交えてお届けします。

そのほかにも空自のF-35Aに関連する話題として日本人パイロットによるF-35Aの初飛行や
三菱重工FACOをロールオフした国内組み立て初号機(AX-5)の最新情報を掲載。
また空自第303飛行隊総隊40周年記念塗装機と式典、
日米豪が参加してグアムで実施されたコープノース2017、
横田基地374AWに配備されたC-130J-30、ステルス・ハンターE-2Dの実力、
アドバンストスーパーホーネットF/A-18XTの可能性、
アエロインディア2017エアショー、レッドブル・エアレース2017第1戦
アブダビ大会なども紹介します。

また日本にも寄港するブライトリングDC-3のワールドツアー概要を、
機長の単独インタビューとともにご案内します。




『航空ファン』、『世界の傑作機』など、
文林堂の本の情報はコチラから!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月13日

2017-03-13 19:25:17 | 編集長日記


今日13日は5月号の校了日、編集部も慌ただしい一日でした。
特集はこの時期の恒例でもある、シーズンインを控えたブルーインパルス。
担当した神野の色校正の作業にも、一段と熱が入っているようです。

手前の見開き写真は、先週末に来日が発表されたブライトリングDC-3ですね。
今号では他誌に先駆けて、機長のインタビューを掲載していますのでお楽しみに。

それでは校了まで、もうひと頑張りいたしましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カレンダー

2017年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • RSS1.0 RSS2.0