ああ 黎明はちかづけり

一日一回自分に活を入れる

きょうの聖教から

2017-07-27 10:52:55 | 日記

◎わが友に贈る◎

この夏に取り組む新たな挑戦を決めよう!

目標を定めることが勇気と変革の一歩に!

大充実の一日一日を!

◎名字の言◎

このメンバーの母も学園の卒業生。創立者・池田先生との出会いや友

との絆を聞き、さらに行きたいという思いが強くなった。成績が伸びず

に何度もあきらめかけたが、そのたびに家族や地域の友人に励まされ、

「温かい創価家族の中で、自分は幸せ」と喜びを報告してくれた

一つの出あいが、人生を大きく変えることがある。「百聞は一見に如

かず」である。鳳雛たちに多くの「出あい」をつくってあげることが、

大人たちの責務であろう。創価ファミリー大会や、各種の研修会など、

全てが未来部の友の“心の財産”となるよう祈り、取り組んでいきたい。(道)

〈寸鉄〉 2017年7月27

 人々の絆を取り戻す学会の運動に強く期待―博士友情深める交流を今こそ
      
 中部の日。「堅塁」の指針発表から50年。広布の要の誇り胸に拡大の先陣を
      
 祈りは心の希望を新鮮に―文豪。今日も朗々たる朝の勤行を。爽快に出発
      
 学び続ける人は認知症を予防できる可能性も高い研究。生涯学習の時代
      
 野外でのマダニ感染症に注意。草むらでは肌露出控え目に。対策しっかり

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きょうの聖教から | トップ | きょうの聖教から »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事