ああ 黎明はちかづけり

一日一回自分に活を入れる

きょうの聖教から

2017-06-30 14:19:19 | 日記

◎わが友に贈る◎

逆境であればあるほど負けじ魂が燃え上がる。

たがいに讃え励まし合う。それが創価の心意気だ。

共戦の大行進をいざ!

◎名字の言◎

友は一念を定め直し、祈っては学び続けた。その後、ついに試験を突破。

現在、法曹界で使命感を燃やして奮闘している▼広布のため、真面目な

人が報われる社会を築くため――この大目的をしっかり見据えた時、最

後の最後まで駆け抜ける力が出る。“未来のために今を勝つ”と決め、本

年前半のゴールを最大最高の力で駆け抜けよう。(城)

◎〈寸鉄〉 2017年6月30

 「但偏に国の為法の為人の為」御書。立正安国は仏法者の社会的使命、実践
      
 目黒がラストスパート。激戦制する猛攻今こそ。見事な逆転勝利の万歳を
      
 豊島よ断固、競り勝て。庶民の偉大な底力を満天下に!栄光の歴史断じて
      
 江東よあと一歩だ。圧倒的な勢いで勝ち上がれ!誉れの民衆城を皆で荘厳
      
 先駆の学生部が60周年。一騎当千の気概で羽ばたけ!未来は君らの双肩に

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きょうの聖教から

2017-06-29 11:06:15 | 日記

◎わが友に贈る◎

「各各思い切り給へ」行き詰まりを破る力は

広布誓願の祈りにあり。きのうの自分を超えよ!

一歩でも半歩でも進め!

◎名字の言◎

これだと、できなかった日が“失敗体験”になり、いつしか嫌になっ

しまう。反対に5キロでも3キロでも“続ける”ことを重視すれば、

やる気は失われず、自信や達成感につながるという(『結果を出し

続ける』光文社新書)▼池田先生は、「毎日の生活が即人生」と。

一日一日が勝負。一歩でも半歩でも、できる限りの努力を積み重ねる。

その人に人生の栄光は輝く。(靖)

〈寸鉄〉 2017年6月29

 師子は打たれるほど強く―戸田先生。これが創価の心意気。さあここから
      
 調布・狛江から反転攻勢の火の手上げよ!正義は勝ってこそ。執念で進め
      
 北区が渾身の猛追。限界突破の拡大で逆転劇を!東京凱歌の決定打を必ず
      
 中野よ!正念場の今こそ開拓精神を燃やせ。気迫の闘争で勝利の夜明けを
      
 「まず始める」がやる気を出す秘訣―脳科学。今日も友の中へ。打って出よ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きょうの聖教から

2017-06-28 11:17:19 | 日記

◎わが友に贈る◎

「一」は「万」の母だ。! 縁する人を徹して

大切にする事から 希望の万波は広がる。

突破口は眼前にあり!

◎名字の言◎

日本将棋連盟会長の佐藤康光九段は、藤井四段の特徴の一

つに「終盤の強さ」を挙げる。最終盤に勝ちを読み切ってから、

勝利へと突き進むまでのスピードに優れ、最短距離で勝利をつか

む力があると評価した(NHK・WEB特集)▼何事も、いざ勝負

の終盤ともなれば、競り勝つか、押し込まれるかのせめぎ合い。

人生の戦いにあっても「ここが勝負」という急所がある。それを見抜き、

強気かつ迅速な行動を貫いた人が、最後の勝者となる。(差)

◎〈寸鉄〉 2017年6月28

 「異体同心なれば人人すくなく候へども大事を成じ」御書。鉄の団結で前進
      ◇
 勇気の豊島が奮戦。あと一歩、もう一押しと気迫で勝ち上がれ!凱歌轟け
      ◇
 東京革命は江東から!民衆の力が時代を変える。逆転勝利で栄光の旗振れ
      ◇
 品川よ激戦制せ!常勝不敗が我らの誉れ。必ず勝つと強く攻め抜き凱旋を
      ◇

 自転車事故に注意。携帯電話など「ながら運転」は厳禁。油断と慣れ排せ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きょうの聖教から

2017-06-27 14:17:29 | 日記

◎わが友に贈る◎

御聖訓「人をたのみて・あやぶむ事無かれ」

”誰かがやるだろう”との油断や頼る心を排せ!

決然と一切を担い立て!

◎名字の言◎

壮年が師と仰ぐ池田先生は、詩歌の師でもある。14万5000行

の詩作をなした「桂冠詩人」の先生は、詩心とは「絶望をはね返す

希望の力」「人間を強くし、民衆と民衆を結びつける力」とつづった

君よ負けるな、との一念からほとばしる一言の持つ力は、どんな流

麗な言葉にも勝る。その意味で、創価の同志は“人間の賛歌をうたう詩人”

に違いない。広布のロマンを胸に、今日も友のもとへ歩こう。(泰)

〈寸鉄〉 2017年6月27

 世界広布といっても根本は一対一の対話―戸田先生。これが黄金の方程式
      
 調布・狛江よ突き進め!最後に勝つのが我らの真骨頂。新たな常勝譜刻め
      
 中野が猛進撃。歴史的闘争だ。強気の反転攻勢で栄光の峰へ駆け上がれ!
      
 勇将・目黒が師子奮迅。執念、団結、雄弁で壁破れ!痛快なる大逆転劇を
      
 政治は実行であって演説することではない―文豪実績と人物で鋭く見抜け

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きょうの聖教から

2017-06-26 14:06:20 | 日記

◎今週のことば◎

今日の苦難の活動は永遠の功徳を創りゆく

楽しき修行なり。「必ず勝つ」と

師子王の心で進め!

◎名字の言◎

歴史に「もし」は禁物だが、山吉県令の尽力がなければ、現在の

郡山の発展はなかったかもしれない。いかなる難事業も、その成否

は、大情熱を燃やした先駆者と共に、同じ心を持つ後継者がいるか

どうかで決まるといえよう▼世界広布の伸展もまた、恩師・戸田

先生の精神を継いだ池田先生と、共戦の同志が成し遂げた大偉業。

師の歴史を仰ぎつつ、新たな開拓に挑む一人でありたい。(閃)

◎〈寸鉄〉 2017年6月26

 「始より終りまで弥信心をいたすべし」御書。誓願貫け。そこに無敵の力が
      
 北区の勝利が東京の勝利だ。執念の攻勢で大逆転を!全国の友が祈り声援
      
 荒川が怒濤の追い上げ!戦いは勢い。民衆パワー全開で見事な凱旋行進を
      
 足立よ負けじ魂の見せ所は今だ!気迫の拡大で押し捲れ。総力で栄冠摑め
      
 我々はどんな困難に見舞われても諦めない―偉人「まさかが実現」の劇再び

コメント
この記事をはてなブックマークに追加