to Heart

~その時がくるまでのひとりごと

オブリビオン

2013-06-01 11:23:52 | the cinema (ア行)

原題 OBLIVION
製作年度 2013年
原作 ジョセフ・コシンスキー
脚本 カール・ガイダシェク 、マイケル・デブライン
上映時間 124分
監督 ジョセフ・コシンスキー
出演 トム・クルーズ/モーガン・フリーマン/オルガ・キュリレンコ/アンドレア・ライズブロー/ニコライ・コスター=ワルドー/メリッサ・レオ
2077年、地球はエイリアンの襲撃によって壊滅的な被害を受ける。やがて生き残った人類は他の惑星へと移住し、人々のいなくなった地球では、ドローンと呼ばれる無人偵察機による監視が続けられていた。そんな地球に残り、ドローンのメンテナンスやパトロールなどの任務に当たるジャック。ある日、未確認の宇宙船の墜落現場へと向かった彼は、そこでカプセルの中で眠る美女を発見する。やがて目を覚ました彼女はジュリアと名乗り、なぜか会ったこともないジャックの名を口にする。しかし肝心な記憶は曖昧で、彼女自身が何者なのかも分からなかった。一方ジュリアとの出会いをきっかけに、自分にも失われた記憶があることに気づくジャックだったが…。

まず、高度1,000メートルのジャックの基地、スカイタワーには
パートナー・ヴィクトリアがいて常に彼をフォロー。たった一人残ったわけではない。
しかし、記憶を消されて5年。繰り返し見る同じ女性の夢…彼女が誰なのか知らない…。

もうこの序盤で、もしかしたら、、、と思ったら、、
アレもコレも、、やっぱりそうだった......


設定も美術も、SF好きの方には、それぞれ過ぎる作品が幾つかあると思うのですが、
やっぱり私的には「月に囚われた男」に贅肉をつけ、ハリウッドらしく派手な戦闘シーンを盛り込んだ作品、という気がした。
そんでやっぱりラストもハリウッド好み。
あの作品のラストの尾を引くような"ヒト"の底知れない哀しみ、余韻は、コチラには感じられない。

ただ、無人偵察機といより攻撃型ロボ・ドローンの怒ったような造詣が可愛い!
バブルシップも、「スターウォーズ」の進化系っぽくて、
空中戦はかなりスリリング

年代モノの宇宙船が墜落してからは登場人物も増え、かなり動きはあるものの、
ストーリーは見えてきて、やや長く感じてしまったけど、ほぼ2時間だったのね
(それにしてはトイレに立つ人が多くて、イラッとしたわ)

ジャックの環境というか、予測がつく内容なので新鮮な驚きはないですが、
見所は追いつ、追われつのトムちんのバブルシップでの空中銃撃戦でしょうか。
過剰に期待しないで行けば、全体には普通に楽しめると思います。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (38)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家族ゲーム 1~7話 | トップ | 今月の気になる作品♪ »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (yukarin)
2013-06-01 23:26:21
あー「月に囚われた男」っぽい感じもしますね。
いろんなSFがまざってる感じがしました。
空中戦はまさにスター・ウォーズという感じでそこはテンションあがりました。
同じ感想よ(笑) (ituka)
2013-06-03 21:25:42
月に囚われた男だったよね~(笑)
トムが絡んでいるんで莫大な製作費でぜい肉いっぱい付けちゃって、まさに大作^^

予告編の段階ではまったく期待してなかった分よかったのかも(笑)

あと52チームのヴィクトリアのその後がずっと気になってましたよ^^;
新しそうでオーソドックス (ノルウェーまだ~む)
2013-06-03 23:44:17
kiraさん☆
映像美がすばらしくてよかったものの、やっぱりお話はオーソドックスで単純でしたねぇ。
ドローンちゃんが色々な表情を見せてくれて可愛かったです。
yukarinさま♪ (kira)
2013-06-04 12:07:20
>いろんなSFがまざってる感じ
ほんとね、みなさんの感想でも殆ど出てましたが、
ジャックのバブルシップは観ているうちにへえぇぇ~となりましたよね
コレ、yukarinちゃんは好きだと思いました
itukaさん♪ (kira)
2013-06-04 12:13:50
でしょう~?
骨格はマサに「月に囚われた男」それに肉付け、ちょい変して
大金をかけました~、みたいな

>あと52チームのヴィクトリアのその後がずっと気になって
ワタシもよっ
同じDNAでも、同じ夢を見ていたわけじゃないし、、
ジュリアのことだって思い出したの~?って
ノルウェーまだ~む♪ (kira)
2013-06-04 20:49:37
ホント、色んな作品からアイデア戴きました~、観たいな感じ受けましたね~
詰まらない作品とは思わないけど、個性がないっていうか、、、印象的なシーンとかなかったね
突っ込みでモヤっと (q  美容テクが知りたいね)
2013-06-05 21:56:06
世界一高層ビル壁面を直に登ってたかと思ったら
世界一セクシーなロック・シンガー
フェロモンたっぷり、ふりかけ
カーマニア超高度なドライビングテクニック
 ほんとに「トムが印象に残らない」作品だったわ(笑)
そのかわり、景色といい、映像美
そして ドローンとかツボよ~
 なんつーか 「深い読み」をするよりも
映像美でリードした作品だったねぇ~
qさま♪ (kira)
2013-06-06 20:34:01
ロック・シンガー@トムちんは観てないんですが
セクシーだったんですかあ~(笑)
これはいつものトムちんだけフォーカス映画~みたいな印象はありました

ただ、彼を脅かす存在は意外にも
キモカワいいドローンちゃんだったってことで
観終わった後、何も感想がないっていう・・・
SFって、案外難しいかも~~
こんばんは (はらやん)
2013-06-13 22:05:37
kiraさん、こんばんは!

>「月に囚われた男」
あ、確かにそうですね。
見てましたが、全然、頭をよぎりませんでした(笑)。
そのためけっこう楽しんで観れちゃいました~。
はらやんサマ♪ (kira)
2013-06-15 21:59:11
>見てましたが、全然、頭をよぎりませんでした
あはは
もうね、しょっぱなからイロイロよぎりっ放しでしたが、
ストーリーは「月に~」でしたが、
画的には「SW」が一番だったかな~。私も全体としては
そこそこ楽しめた方です
トムちんはやっぱり空が似合うわ
大変、遅くなりました (sakurai)
2013-06-16 17:42:05
体調不良その他、ブログに面と向かう気力がなくて参りました。
反応遅くてすいませんです。
復活いたしました!!!どうぞよしなに・・です。

なんでしょね、結構ハードルが低かったもんで、意外にと言ったら失礼ですが、面白かったです。
そうそう、あの辺のくだりから月の男がちらちら。
惑星ソラリスなんかも思い浮かぶと、今度はスターウォーズに宇宙戦艦ヤマト(?)とか、いろいろと思い浮かべてみておりました。
「トロン」よりは、数倍よかったです。
sakuraiさん♪ (kira)
2013-06-17 20:38:43
こんばんは~
だいたいsakuraiさんは、本当に行動的で、
お忙しいのにびっくりなんですよ~
お母さんも時々うそでも倒れるとかしないと、家族は甘えてどうしようもない
復活されてよかったです!

そうそう、一番は「月に~」「SW」でしたが「猿の惑星」「2001年~」と思い浮かべました。
「トロン」はダメでしたか~?私は逃したんですが、じゃあ、レンタルはいいかな~
おもしろかったですー (ボー)
2013-06-20 07:23:17
いかにもSFな映像、アイテム、お話で、堪能しちゃいましたよ。
話がシンプルなのも、感想を書きにくい一因かも。
ボーさん♪ (kira)
2013-06-20 22:45:38
>話がシンプルなのも、感想を書きにくい一因
だしぃ~
ネタバレしないと書くことそんなにないよね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

38 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
劇場鑑賞「オブリビオン」 (日々“是”精進! ver.F)
49と52… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201306010002/ Oblivion SoundtrackM83 Backlot Music 2013-04-16売り上げランキング : 27594Amazonで詳しく...
オブリビオン~拡大版チェルノブイリ? (佐藤秀の徒然幻視録)
ウクライナ映画「故郷よ」がかぶる 公式サイト。原題:Oblivion。ジョセフ・コシンスキー原作・監督。トム・クルーズ、オルガ・キュリレンコ、アンドレア・ライズボロー、モーガン・ ...
オブリビオン (Akira's VOICE)
驚きと興奮とツッコミ。  
オブリビオン / Oblivion (勝手に映画評)
ネタバレあり。 2077年。60年前にエイリアンの攻撃を受け、壊滅した地球。その地球上に残り、地球に残った装置類の監視・メンテナンスを行なっているジャック。ある時、墜落した宇宙船を発見し、生存者を保護したが、その生存者は自分の夢に出てくる人物であった。 地球...
オブリビオン (とりあえず、コメントです)
宇宙からの襲撃で破壊された未来の地球を舞台に描かれたトム・クルーズ主演のSF大作です。 謎めいた世界の中で活躍する主人公を映した予告編を観て、面白そうだなと楽しみにしていました。 次々と謎が解き明かされていく意外な展開にドキドキしてしまう作品でした。
オブリビオン /OBLIVION (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 楽しみだったトムちん主演のSF、初日鑑賞 「トロン:レガシー」のジョセフ・コシンスキー監督が自身のグラフィック・ノベルを基に映画化。 エイリアンの侵略によって破壊され、全人類が他の惑星へと移住し...
オブリビオン (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【OBLIVION】 2013/05/31公開 アメリカ 124分監督:ジョセフ・コシンスキー出演:トム・クルーズ、モーガン・フリーマン、オルガ・キュリレンコ、アンドレア・ライズブロー、ニコライ・コスター=ワルドー、メリッサ・レオ、ゾーイ・ベル 何故、彼は人類のいない地球に残...
映画:オブリビオン Oblivion 久々に本格的SFを観た、ていう感覚。これって なんかうれしいかも?  (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
西暦2077年。 主人公元海兵隊司令官ジャック・ハーパーは、荒廃した地球の監視任務で派遣される。 60年前に起きた異星人スカヴとの戦争により人類の大半は、他の惑星へ移住。 荒廃した地球(写真)での任務は、あくまでも「監視」なので、簡単なはずの任務だった。 が....
オブリビオン (だらだら無気力ブログ!)
映像が綺麗で面白かった。
[映画『オブリビオン』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆初めは、なんかサイエントロジー絡みじゃないだろうな・・・、と予備知識なく不安になりながらの鑑賞だったが、  それとは関係ないようで、う~ん、ハードSFとも言えよう地球全体を覆いつくした侵略者による大災厄を、少ない人間関係に集約し、その中でのラブストー...
オブリビオン (ぷかざの映画感想記)
オブリビオン観ました。 ※ネタバレありの感想ですので、まだ見てなくてこれから見ら
6月~(オブリビオン) (Break Time)
今日から、6月です・・・
オブリビオン トム様的な映画で、なーんか消化不良なんですが・・・ (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~)
【=30 うち今年の試写会5】 予告編を観ている限り「宇宙戦争」的な香りを感じていたのだけど、うっかり観に行ってしまいましたとさ・・・。  エイリアン“スカヴ”の侵略を食い止めたものの、その戦いによって地球が半壊してから60年。生き残った者たちがほかの惑星へ...
オブリビオン (心のままに映画の風景)
2077年。 エイリアン“スカヴ”の侵略を食い止めた地球は、壊滅的な被害を受けていた。 生き残った人類は他の惑星へと移住し、人々のいなくなった地球では、ジャック・ハーパー(トム・クルーズ)が無人偵...
オブリビオン (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(P) 偵察機ドローンがなぜかお気に入り(笑)
『オブリビオン』 その意味するものは? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  TPP、すなわち環太平洋戦略的経済連携協定は、2010年代に話題になった言葉だが、それより以前からビジネスパーソンにはTTPが大切だった。  トリンプ・インターナショナル・ジャパン...
オブリビオン ★★★☆☆ (センタのダイアリー)
2077年の地球 - エイリアンの攻撃により半壊状態となるが、人類の抗戦によりエイリアンの撃退に成功する。 しかし、人類の大半は核汚染により地球に住めなくなった地球から土星の惑星タイタンへ移住し、エ...
オブリビオン (風に吹かれて)
愛の記憶は消えない公式サイト http://oblivion-movie.jp監督: ジョセフ・コシンスキー  「トロン:レガシー」エイリアン“スカヴ”の侵略を受けた地球は、かろうじて彼らとの戦いに勝
オブリビオン (Said q winning)
監督:ジョセフ・コシンスキー出演:トム・クルーズ、モーガン・フリーマン、オルガ・キュリレンコ、アンドレア・ライズブロー、ニコライ・コスター=ワルドー、メリッサ・レオ、ゾーイ・ベル ストーリー:エイリアン“スカヴ”の侵略を食い止めたも...
『オブリビオン』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「オブリビオン」□監督・脚本・原作 ジョセフ・コジンスキー□脚本 ウィリアム・モナハン、カール・ガイダシェク、マイケル・アーント□キャスト トム・クルーズ、オルガ・キュリレンコ、モーガン・フリーマン、       メリッサ...
オブリビオン (ダイターンクラッシュ!!)
2013年6月7日(金) 18:20~ 109シネマズ川崎6 料金:2000円(IMAX) パンフレット:未確認 所詮「トロン:レガシー」の監督とKAZZ語る 『オブリビオン』公式サイト 映像は凄い。初IMAXだが、上々のデビューだ。 しかし、ストーリーは、微妙に説明が不足して...
オブリビオン (タケヤと愉快な仲間達)
【あらすじ】 エイリアン“スカヴ”の侵略を食い止めたものの、その戦いによって地球が半壊してから60年。生き残った者たちがほかの惑星へと移住してしまった中、ジャック・ハーパー(トム・クルーズ)だけが地球に残って上空から偵察していた。パトロールに向かっていた...
映画『オブリビオン』観てきた~(*бωб*)♪ (よくばりアンテナ)
SFって私には当たり外れが激しいので、 苦手なタイプだったらどうしようって不安もありながらの鑑賞。 杞憂に終わり、観て良かった~~とちょっと爽快な気分。 とは言っても、前半はかなり眠たかった。...
「オブリビオン」 独特の感覚、言うなれば滑空感 (はらやんの映画徒然草)
未来は見えないもの。 見えないものであるからこそ、見てみたい。 だから映画は、特
オブリビオン (迷宮映画館)
意外と言ったら失礼ですが、何気に面白かった。
映画「オブリビオン」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「オブリビオン」観に行ってきました。「ミッション:インポッシブル」シリーズや「アウトロー」のトム・クルーズが主演のSFアクション大作。先月の2013年5月は何故か公...
「オブリビオン」 (或る日の出来事)
すごく楽しめた!
「オブリビオン」 (NAOのピアノレッスン日記)
~この未来は誰も予想出来ない~ 2013年  アメリカ映画    (2013.05.31公開)配給:東宝東和       上映時間:2時間4分監督:ジョセフ・コシンスキー原作:ジョセフ・コシンスキー脚本:カール・ガイダシェク/マイケル・デブライン音楽:M83出演:....
本当の人類は (笑う社会人の生活)
18日のことですが、映画「オブリビオン」を鑑賞しました。 エイリアン“スカヴ”の侵略、戦いによって地球が半壊し生き残った者たちがほかの惑星へと移住している人類 地球に残り監視任務に就いていたジャック・ハーパーは墜落した謎の宇宙船の中で眠っている美女を発見...
オブリビオン (こんな映画見ました~)
『オブリビオン』---OBLIVION---3013年(アメリカ)監督:ジョセフ・コシンスキー出演:トム・クルーズ、モーガン・フリーマン 、オルガ・キュリレンコ 、アンドレア・ライズブロー、ニコライ・コスター=ワルドー 、メリッサ・レオ トム・クルーズ主演で贈るS...
「オブリビオン」Oblivion (2013 ユニバーサル) (事務職員へのこの1冊)
これはもう、とにかくお話がよくできている。史上最大の不倫というか、史上最長の愛妻
オブリビオン <ネタバレありあり> (HAPPY MANIA)
  6/7(金)に観に行って来ました   映画館で予告編を観て 結構期待しつつ 観に行ったらば 面白かった~   けど 始め想像してたのとは ストーリーが全然違ってた   あ、始まってから暫く 登場人物少な  って思っ...
オブリビオン (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
オブリビオン '13:米 ◆原題:OBLIVION ◆監督:ジョセフ・コジンスキー「トロン:レガシー」 ◆出演:トム・クルーズ、オルガ・キュリレンコ、モーガン・フリーマン、メリッサ・レオ、アンドレア・ライズボロー、ニコライ・コスター=ワルド ◆STORY◆エイリアン“...
オブリビオン (銀幕大帝α)
OBLIVION 2013年 アメリカ 124分 SF/アクション 劇場公開(2013/05/31) 監督:ジョセフ・コシンスキー『トロン:レガシー』 製作:ジョセフ・コシンスキー 原作:ジョセフ・コシンスキー 出演: トム・クルーズ:ジャック・ハーパー モーガン・フリーマン:...
オブリビオン (いやいやえん)
記憶改変、コールドスリープ、クローン…いかにもSFといった設定が、無機質的な映画雰囲気を高めていると思うのですが、主演二人の顔立ちが妙に生々しさがあって、切なさを感じるに至らなかった。 ただ、SFとロマ
映画『オブリビオン』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-48.オブリビオン■原題:Oblivion■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:124分■料金:1,800円■観賞日:6月8日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷) ◇トム・クルーズ◇オルガ・キュリレンコ◇モーガン・フリーマン◇アンドレア・ライズボロー◇メリッサ・...
映画評「オブリビオン」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2013年アメリカ映画 監督ジョセフ・コシンスキー ネタバレあり
オブリビオン (Oblivion) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジョセフ・コシンスキー 主演 トム・クルーズ 2013年 アメリカ映画 124分 SF 採点★★★★ 「オッサンだからでしょ?」と言われればそれまでなんですが、どうにも昨今主流のCGの嵐映画ってのが苦手な私。ロケーション撮影に付きまとう様々な問題もクリア...