to Heart

〜その時がくるまでのひとりごと

月に囚われた男

2010-04-15 22:34:25 | the cinema (タ行)
契約期間:3年
赴任地:月
労働人数:1人
このミッションは何か、おかしい。

原題 MOON
製作年度 2009年
製作国・地域 イギリス
上映時間 97分
脚本 ネイサン・パーカー
監督 ダンカン・ジョーンズ
音楽 クリント・マンセル
出演 サム・ロックウェル/ドミニク・マケリゴット/カヤ・スコデラー/リオベネディクト・ウォン/ ケヴィン・スペイシー

地球に必要不可欠なエネルギー源を採掘するため月の基地に滞在中の男が奇妙な出来事の数々に遭遇するSFスリラー。
サム(サム・ロックウェル)は地球で必要なエネルギー源を採掘するため、3年間の契約で月にたった一人で滞在する仕事に就く。地球との直接通信は許されず、話し相手は1台の人工知能コンピュータ(ケヴィン・スペイシー)だけの環境だったが、任務終了まで2週間を残すある日、サムは自分と同じ顔をした人間に遭遇する。

公開劇場も少ないし、見逃せばDVDも探せないかも知れない。と、いうことで行ってきました。
コレはかなり面白かったです
気が早いかもですが、コレまでの洋画の上位にきました〜

私が初めて観たSFは多分白黒画像の「宇宙家族ロビンソン」だったと思いますが、
コチラの作品は、そのざらついた画面も含めて、どこか懐かしさを漂わせるものがあり、王道を行くSF作品になっていたと思います。

近未来。「月」にたった一人―というと、あの可愛いお片づけロボット「WALL・E/ウォーリー」を思い出しますが、
コチラは、愛する家族の元を離れて単身赴任の宇宙飛行士....。
そりゃあ、3年は長いし、独り言も多くなって当たり前。
トイレのニコちゃんマークとか、観葉植物のそれぞれの名前にキュンときますし、
その静寂の中のふたりぼっち。問答無用でサムとガーティの会話にキュンキュンしてしまいます。

勘のいい方なら結構早い段階で、この秘密に気付かれるかも知れません。
キーワードは幾つかありますが、この作品もまたあまり情報を入れないでストーリーに身を任せてみた方がいいと思います。

記憶―、
生きてきた証。
それが意味するもの…。

相棒のコンピューター・ガーティの心遣いが泣けます。
独特の音声なんだけれど、ハートを感じる囁きにも聞こえたり、、ケヴィン・スペイシーの声が素晴らしい。
ガーティのニコニコマークにも表情があって可愛い
サムの、「…帰りたい。」に涙。

             

宇宙ステーション内部に一瞬写る、ルナ産業の実体かと思わせるハングルの文字がやけにリアルでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (20)   トラックバック (35)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダレン・シャン | トップ | 第9地区 »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは。 (えい)
2010-04-15 23:05:59
実は、この映画、
昨年から相次いで公開されている
実写特撮SFの中ではいちばん好きだったりして…。
あまり、大きな声では言えませんが…。
こんばんは♪kiraさん (mig)
2010-04-17 00:18:24
なかなか評判いいですよねー★

ニコちゃんマークの表情がいちいち可愛かったな♪

内容は、、、、けっこう読めちゃったから
フツウかな
寒いけど風邪ひかないようにしてね!
えいさん* (kira)
2010-04-18 15:56:05
私もSFというジャンルを超えて、
このシンプルな作りの中で、
どんな人間でも生きていれば色んな足あとをつけて、
自分の居場所をみつけられるという事を教えてくれてもい、
だからこそ、ヒトとしての歴史を持たない男の搾り出す「帰りたい・・」にやられました。
シンプルないい作品でした
migちゃん* (kira)
2010-04-18 16:05:34
実はノーチェックだったんですが、
ホント、観てよかった

改めて、「記憶は愛」
という言葉をかみ締めた作品。
最後、「後任」の自分のために、妨害塔を壊すところにも、
ヒトとしての記憶がなせる思いやり
これ、かなり好き〜

migちゃんも頑張りすぎないでね♪
おかげで目のほうも大分良くなったよ
観て来ました (ぺろんぱ)
2010-04-25 18:12:10
切ないけれどヒトとしての感情が存分に描かれていて、私も好きです、本作。
最後の最後で帰還後の叙述があったけれど、アレがちょっと(私には)期待と違って残念でしたが、碧き大気圏が映った時は爽快感と解放感で涙腺緩みました。(^^)
ぺろんぱさん* (kira)
2010-04-27 01:02:27
静寂ななかで繰り広げられる、
ヒトの孤独と、寄り添う人工知能コンピュータの泣かせる忠実ぶり。
あのラストは、そうじゃない方がロマンがあって、
この作品らしいと思いましたが、
じっくり浸らせてくれるSFで、私かなり好きです〜
>大気圏が映った時は爽快感と解放感で涙腺緩みました
ホント!同じく〜
kiraさんへ♪ (mezzotint)
2010-04-30 21:07:16
今晩は☆彡
ひとことコメントありがとうございました!
またそちらにもお邪魔致します。
本当にシンプルで懐かしい感じの作品
でした。私は宇宙大作戦を思いだしましたね。
ガーティの (miyu)
2010-05-01 21:46:27
絵文字のような表情のマークが感情を
あらわしているのなんてなかなか面白かったですよね。
あたしもあまり予備知識なく観たので、
結構意外な展開に驚いたのですが、
流れに身を任せたのが良かったのか、
かなり面白く観れました。
mezzotintさん* (kira)
2010-05-02 00:32:49
根が単純なもので(笑)
こういうシンプルさの中にじわ〜んとくるストーリーが好みです〜♪
「宇宙大作戦」、観ていたんですが、ミスタースポックしか覚えていないんですよ〜(笑)
多分わくわくはしていたけど「宇宙家族ロビンソン」ほどには
理解していなかったと言うことなんでしょうね
miyuさ〜ん* (kira)
2010-05-06 02:42:11
またもドジって、お名前を入れ忘れてました

大スペクタクルはなくても3Dバリバリ映像じゃなくても、
丁寧な1本でしたよね。
やはり物語のシンプルさもあるので、情報が少ないと
素直に楽しめますね〜。
静かに愛や孤独の本質に迫る部分も好みでした〜
Unknown (Cartouche)
2010-05-07 21:38:32
これほんと良かったです!!
SFという形をとっていながら描かれてるのは
人間としての在り方。そしてそうそう。記憶は生きてきた証であるのにそれを・・というところがうまいですよね。
シンプルで低予算(多分)でこんなに素敵な作品ができるなんて!
Cartoucheさん* (kira)
2010-05-07 23:04:57
生身の人間の、なんと味気ない描き方。
そして、ガーティや、"最後のサム"の心遣いのなんと完璧な人間らしさ!
これは簡単なストーリーですが、シンプルに人間らしさを追及してますよね。
親の名前を出さなくとも十分に期待できる監督ですね♪
続編でまたお目にかかれるなんて、嬉しいです。
情報、有難うございました
ボロボロになっていくサムくん (ituka)
2010-05-29 21:13:50
3年の任期というのは3年の寿命とか?
結構、面白かった作品でしたけど、主人公のサム・ロックウェルが
生理的に苦手なんでちょっと惜しい^^;
itukaさん* (kira)
2010-05-30 16:47:34
>3年の任期というのは3年の寿命とか?
あ、そっちかぁ〜
私は、アレの製造に3年が必要だったのか?
と思いましたが…
こんなに登場人物が少ない映画で、主人公がダメだと、
キライな落語家の話を1時間半聞くようですかね(笑)
良かった! (オリーブリー)
2010-06-12 19:13:57
こんにちは〜先日は心配して頂いて、ありがとうございました!
kiraたんのおかずはさぞかし美味しいだろうと想像だけでも(笑)

サム・ロックウェル、上手だった〜。
一人芝居は実力ないと無理だろうし、彼の演技力を見せ付けられた感じを受けました。
賞味期限みたいで、切ないなぁ…。
オリーブリーたん* (kira)
2010-06-19 22:22:31
まだまだ梅雨時期、調子はあがってきませんか?
職場でも、風邪だかアレルギーだか分かんないっていう、
鼻水、だるい、頭痛、、という症状のひとが何人か居ます。
私は年々、ただ疲れやすい(爆)

>賞味期限みたいで、切ないなぁ
ホント、その為に何体も準備されていたんだよねぇ。。。
生きた実績はなくても、「帰りたい。。」にググッときました。
お金はかけなくても心にじんわり響く作品でしたね〜
こんばんは! (アイマック)
2010-08-19 23:28:58
レトロな感じがするSFものでしたね。
静かな映画なのにドキドキしたしおもしろかったです。
月に単身赴任ってきついっすね、、
ハングル文字、いやに目立ってたね。
アイマックさん* (kira)
2010-08-20 11:11:17
ホント、月が舞台なのに懐かしさが漂う作品でした。
このドキドキは、予感と期待からくるものだったでしょうが、
途中から判ったにも拘らず、最後まで続いたのは、
彼に「帰って欲しかった」からですよね〜。
ヒトより優しい彼らの姿に、最後やられました
フツーでした (ボー)
2012-06-25 23:28:43
大感激した「ソウル・サーファー」を観てきた日に、うちで見たせいで、脳内比較されてフツーなのかも!?(笑)
途中、寝そうになったり…。(爆)
ボーさん♪ (kira)
2012-06-26 21:13:47
そそ、やっぱりあんなアナソフィアちゃんの
健気なガッツを観てないたあとじゃ、
ちょっとコレ、不利かもね〜。
でも、大好きテイストだけど

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

35 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
月に囚われた男/ MOON (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click デビュー作ながら、様々な映画祭で新人賞などを受賞、 デヴィッド・ボウイの息子、ダンカン・ジョーンズ監督作 そこもちょっと興味あったけど、一番惹かれた...
『月に囚われた男』 (ラムの大通り)
(原題:MOON) 「いやあ驚いた。 映画もそうだけど、この日本版オフィシャル。 “SHARE”という言葉とともに、 そこには見慣れたツイッターのアイコンが…。 で、クリックしてみたところ、 なんと自動的に自分のツイッターのホームに行き、 書きこみのスタンバイができ...
月に囚われた男 (LOVE Cinemas 調布)
あのデヴィッド・ボウイの息子、ダンカン・ジョーンズのデビュー作。2009年度英国アカデミー賞では作品賞にノミネート、監督自身は新人賞を獲得している。地球に必要なエネルギー源を月で掘削ために、3年契約でたった一人滞在する男が体験する奇妙な現象を描いたSF...
月に囚われた男 (だらだら無気力ブログ)
地球に必要なエネルギー源を採掘するために月の採掘基地にたった一人で 三年間駐留する男があるアクシデントに遭い、それ以降おきる不可解な 出来事に遭遇していくSFミステリー。 主演は『コンフェッション』『フロスト×ニクソン』のサム・ロックウェル。 監督はデヴ...
「月に囚われた男」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  近未来。底をついてしまった地球上のエネルギー。「ルナ産業」という会社が新たな燃料源を月で採掘し、定期的に地球に輸送することで、この問題を解決した。契約期間:3年赴任地:月労働人数:1人この月にただ一人派遣された主人公サム・...
「月に囚われた男」究極の低予算SF映画が描く、究極の単身赴任。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[月に囚われた男] ブログ村キーワード  地球にとって最も身近な天体である、“月”を舞台に描かれる“SFサスペンス”。「月に囚われた男」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。やれ『CGだ!3Dだ!』と騒がしい映画界ですが、この映画は、古き良き時代...
「月に囚われた男」鑑賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
懐かしい香りのする映画。これは古典的なSFだ。ハインラインやアシモフ、ブラッドベリ、スペースオペラ華やかりし頃の。月を見上げる人が多かった頃。アポロ計画が人類の夢であっ...
映画『月に囚われた男』 (健康への長い道)
今日は休日でしたが、家で仕事をするつもりでした。しかし、いざ仕事の道具を鞄から取り出すと、肝心のモノがひとつ足りず・・・嶺。仕事をしようにも、できません。ということで、普通の休日として過ごすことに。神様が休めと言っている・・・違うか&#638...
月に囚われた男☆★MOON(2009) (銅版画制作の日々)
契約期間:3年赴任地:月労働人数:1人   このミッションは何か、おかしい。 連休初日、京都シネマにて鑑賞しました。お客さんはそんなに多くなく、ゆったり鑑賞できました。途中ちょっと睡魔に襲われましたが(笑)登場人物はサム・ベル役のサム・ロックウェルだ...
月に囚われた男 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『契約期間:3年 赴任地:月 労働人数:1人 このミッションは何か、おかしい。』  コチラの「月に囚われた男」は、サム・ロックウェル主演、デヴィッド・ボウイの息子ダンカン・ジョーンズの監督デビュー作となった、4/10公開の製作費500万ドルの低予算SF映画な...
『月に囚われた男』 ラストをぶち壊した理由 (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  毎日、毎日、僕らは鉄板の上で焼かれて嫌になっちゃうよ…  と嘆いたのは、450万枚以上という日本最大のセールスを...
月に囚われた男 (そーれりぽーと)
月で三年間一人ぼっちになる仕事、あなたは受けるか? 極限の孤独を描いた『月に囚われた男』を観てきました。 ★★★★ SF好きならとにかく必見。 極限の孤独のもとで衰弱していく精神、どこかおかしいのを覆させる説得力とトリック。 想像力を掻き立てる見せ方が面白す...
月に囚われた男 (風に吹かれて)
俺はサム・ベル公式サイト http://www.moon-otoko.jp監督: ダンカン・ジョーンズ (デヴィッド・ボーイの息子)脚本: ダンカン・ジョーンズ  ネイサン・パーカー 世界最大の燃料生
*月に囚われた男* (Cartouche)
    [[attached(0,class=popup_img_500_333 width=400 height=266)]]        ***STORY***                2009年   イギリス              宇宙飛行士のサムは、エネルギー資源のヘリウム3...
この世界にたった一人〜『月に囚われた男』 (真紅のthinkingdays)
 MOON  近未来。燃料エネルギー・ヘリウム3を採取するため、サム(サム・ロックウェル) はたった一人、月の裏側に派遣されていた。...
月に囚われた男 (映画的・絵画的・音楽的)
 『月に囚われた男』を恵比寿ガーデンシネマで見ました。  普段SF映画をあまり見ない上に、前日に『第9地区』を見たばかりにもかかわらず、低予算で制作されながらも随分と面白いとの評判が聞こえてきたので見に行った次第です。 (1)映画は、貴重な資源を月で採掘して...
月に囚われた男 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★☆【3,5点】 どっちが本物?それとも両方とも・・・?
月に囚われた男 (Diarydiary! )
《月に囚われた男》 2009年 イギリス映画 − 原題 − MOON エネルギー
月に囚われた男 (心のままに映画の風景)
サム・ベル(サム・ロックウェル)は地球で必要なエネルギー源を採掘するため、たった一人、月での任務に就いていた。 地球との直接通信は...
映画[ 月に囚われた男 ]史上最低の単身赴任 (アロハ坊主の日がな一日)
映画[ 月に囚われた男 ]を恵比寿ガーデンシネマで鑑賞。 月の裏側で、地球との通信を閉ざされ、たった一人地球に必要なエネルギー源の採取に励む男の物語。弱者は搾取される超資本主義社会の現代からすれば、決してありえない話でもない。妙な説得力が、この映画に...
「月に囚われた男」 MOON (俺の明日はどっちだ)
・ 何だろう、この懐かしい感覚は。 これでもか的に最新映像技術を駆使して見せ付けられるハイバジェット作品とは対極にありつつ、だからこそ作り手の率直なSFマインドがほのぼのと伝わってきて、個人的にはかなりグッと来てしまったSF映画の佳作。 月の裏側にある採...
月に囚われた男 (Moon) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ダンカン・ジョーンズ 主演 サム・ロックウェル 2009年 イギリス映画 97分 SF 採点★★★★ 哲学本なんてものを読んだ事はおろか、手にした事すらないので“答え”ってもんが一向に浮かばないんですが、映画なんか観ていると時折「“人”の定義ってなんだ...
月に囚われた男 (小部屋日記)
Moon(2009/イギリス)【DVD】 監督:ダンカン・ジョーンズ 出演:サム・ロックウェル/ケヴィン・スペイシー(声の出演) 契約年数:3年 赴任地:月 労働人数:1人 このミッションは何か、おかしい。 デビッド・ボウイの息子ダンカン・ジョーンズの長編初監督作。低...
「月に囚われた男」 静かなる緊張感 (はらやんの映画徒然草)
公開時から気にはなっていたのですが、東京では公開館が恵比寿のガーデンプレイス(行
月に囚われた男 (映画鑑賞★日記・・・)
【MOON】 2010/04/10公開 イギリス 97分監督:ダンカン・ジョーンズ出演:サム・ロックウェル、ドミニク・マケリゴット、カヤ・スコデラーリオ声の出演:ケヴィン・スペイシー契約期間:3年赴任地:月労働人数:1人このミッションは何か、おかしい。近未来のお話。地球...
【映画】月に囚われた男 (★紅茶屋ロンド★)
<月に囚われた男 を観ました> 原題:Moon 製作:2009年イギリス 単館系で上映されていて、観に行きたかったんだけど、都合が付かずDVDにて。 新作も安く見られるツタヤ様様です!!大好き! デビッド・ボウイの息子であるダンカン・ジョーンズの長編初...
月に囚われた男 (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:月に囚われた男 制作:2009年・イギリス 監督:ダンカン・ジョーンズ 出演:サム・ロックウェル、ケヴィン・スペイシー、ドミニク・マケリゴット、カヤ・スコデラーリオ あらすじ:近未来の世界。サム・ベルはエネルギー採掘のためにルナ産業によ...
月に囚われた男 (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
デビッド・ボウイの息子の長編映画初監督作品。 月に囚われた男 [DVD]posted with amazlet at 10.09.30ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2010-08-11...
【映画】月に囚われた男…当ブログではSF作品を観るとつい藤子不二雄の話になってしまいがち (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
夜勤週も中盤、職場では今日から難しい仕事が数本控えているピロEKです …まぁ気合い入れて頑張ろう…気合い入れるために美味しいお菓子とか買っていこう…とか考え中。 で...
月に囚われた男 (銀幕大帝α)
MOON/09年/英/97分/SFミステリー/劇場公開 監督:ダンカン・ジョーンズ 原案:ダンカン・ジョーンズ 出演:サム・ロックウェル、ドミニク・マケリゴット、カヤ・スコデラーリオ 声の出演:ケヴィン・スペイシー <ストーリー> 3年もの間、ひとり月で暮らし....
月に囚われた男 (こわいものみたさ)
『月に囚われた男』  MOON 【製作年度】2009年 【製作国】イギリス 【監督】ダンカン・ジョーンズ 【出演】サム・ロックウェル/カヤ・スコデラーリオ/マルコム・スチュワート/ドミニク・マ...
映画評「月に囚われた男」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2009年イギリス映画 監督ダンカン・ジョーンズ ネタバレあり
月に囚われた男 (こんな映画見ました〜)
『月に囚われた男』---MOON---2009年(イギリス)監督:ダンカン・ジョーンズ 出演:サム・ロックウェル 、ドミニク・マケリゴット 声の出演: ケヴィン・スペイシー 近未来。 エネルギーの枯渇した地球は、新たな燃料源が存在する月へその希望を求めた。 そ...
「月に囚われた男」デビュー作とは思えない監督の才能!! (アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!)
「月に囚われた男」(2009年) ■出演■ サム・ロックウェル ドミニク・マケリゴット カヤ・スコデラーリオ ベネディクト・ウォン マット・ベリー マルコム・スチュワート (声の出演) ケヴィン・スペイシー 他 地球に必要不可欠なエネルギー源...
「月に囚われた男」 (或る日の出来事)
ほとんど、ひとり芝居じゃないか〜。なんて節約な。(笑)